ブログRSS

アンテナサイトRSS

バーゼル公式サイトも柿谷加入を発表 ホイスラー会長「本当に光栄に思う」

[ニッカン]柿谷争奪戦制した「光栄」バーゼル会長
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20140707-1330422.html

 スイス1部リーグ、バーゼルへ16日付で移籍するC大阪FW柿谷曜一朗(24)の背番号が「14」に決まった。

 同クラブの公式ホームページによると契約期間は、2018年6月30日までの4年間。

 同クラブのホイスラー会長は「ここ半年、私どもは柿谷選手の獲得に向けた努力をしてきた。数多くの欧州クラブからオファーがあったと聞いているが、バーゼルを選んでくれて本当に光栄に思う」と喜びのコメントをつづった。


この記事のソースになったFCバーゼルの公式サイトには、日本語でリリースが掲載されています。
http://www.fcb.ch/news/show/byItemID/de-de/10044/32377/16/7


image



58 コメント

  1. 1なら千葉翔鶴

  2. 77試合33得点って普通に凄いな・・・
    と、バーゼル公式の日本語ページ見て思ったw
    2012、2013シーズンだと64試合32得点でもっと凄いけどw

  3. ※1提督さん!鎮守府へ帰ろう!!

  4. パウロソウザってあべゆがレスターいたときに一時期監督やってたパウロソウザ?

  5. スイスといってもドゥンビアコースはやめとけよ

  6. レアル・マドリードは7日、クラブの名誉会長であるアルフレッド・ディ・ステファノ氏が同日、逝去したと発表した。88歳だった。
     ディ・ステファノ名誉会長は5日にマドリード市内で心臓発作により倒れ、救急搬送。非常な危険な状態にあるとされたが、その後、危険な中にも安定した状態と発表されていた。
     クラブは「世界中のマドリディスタや全時代で最高の選手死去を悲しむ人々の哀悼の意を示します」と声明を発表している。
     ディ・ステファノ氏は現役時代、レアル・マドリードでリーグ戦を8度制覇、チャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)では第1回大会の1955−56シーズンからの5連覇などに大きく貢献した。バロンドール(現FIFAバロンドール)には2度輝いている。ここ数年は心臓の状態に苦しんでおり、2005年からはペースメーカーを使用するなどしていた。

  7. ※1
    グルージャ盛岡乙

  8. てぃんゆうが気になる4

  9. 他どこからのオファーがあったのかね

  10. てぃんゆうってなんだろって書きにきたら同じ人がいた
    てぃんてぃんの付き合いのある親友かな

  11. CL出るのもあるだろうが、セレッソ愛の強い柿谷のことだから移籍金が一番高かったのがバーゼルだったんだろう。

  12. バーゼルええクラブやん
    あとは実力を出すのみ!

  13. タグホイヤー不買運動するわ。
    スイスリーグの放映権もだ。
    あほらしいスポンサー移籍には断固反対だ。

  14. ツイッター民のバーゼル?はぁ?みたいな反応からのバーゼルいいやん!て掌返し…嫌いじゃないよ

  15. 何だろうなあ
    西澤以来、海外に送るのには慣れてるはずなんだけど
    柿谷だけは心の整理がつかんわ
    手放すのは覚悟してたけどほんまに出ていくとなると淋しい辛い
    一回死んだと思ってた子が戻ってきてくれて
    今度はほんまに手放さんといかんのかと思うと・・・心抉られてる

  16. サコがお断りしたクラブで頑張ってくれ

  17. ** 削除されました **

  18. ※4 そうだよ。元ポルトガル代表選手のパウロソウザ。
    レスターの後、ハンガリーで1年、その後イスラエルの
    マッカビテルアビブで指揮。去年のELでバーゼルと当たり、
    それが縁で今回バーゼルの監督だよ。
    ※13 不買運動一人でやっても効果ないよ。

  19. ※18
    こういう考えの奴て結局セレッソや柿谷の気持ちわかんねぇんだろうなぁて思う

  20. ベンチへようこそ

  21. まあ柿谷ならそこそこ結果出すんじゃない?

  22. まず練習の段階で「上手さに度胆を抜かれる現地」ってパターンは容易に想像できるな
    実戦で結果出さんと意味ねーぞ柿谷 死ぬ気で頑張れもう若くないんだから

  23. ※17
    色はほぼ同じだろいい加減にしろ

  24. てぃんゆうと言うのはゆってぃみたいなもんかね。

  25. スイスは開幕早いしキャンプから合流せずにいきなりフィットできるものなんかな
    セレッソ愛も美しいけど今後の自分のことを考えたら早く行った方がいいんじゃねぇの

  26. ※17
    それそのくらいセレッソ出る気がなかったって比喩だけど大丈夫?

  27. ※17
    なんだこの気持ち悪い句読点と感嘆符の使い方は

  28. バーゼルかぁ、微妙やけどまぁ頑張れ
    スカパー完全生中継でスポンサー付だから
    干されることはないだろう

  29. スカパー!が出場予定試合を生中継ってどこかの枠が削られるんですかね
    プレミア枠かな?

  30. バーゼルのHP行って、日本語の記事見てみた。
    なんか文字が変だなぁと思ったら、
    日本語の文書をgif化して貼ってあった。
    中の人に日本語出来る人まで準備したのかと思ったけど、
    まだそこまでは行ってないみたいね。
    http://www.fcb.ch/media/Neue_News_Bilder/XL_Bilder/Yoichiro.gif

  31. ※15
    可愛い子には旅をさせよ

  32. 帽子の44は44得点するという意思表示か

  33. てぃんゆぅは親友のことじゃね

  34. 誰か言ってたけど、セレッソに移籍金残す為にバーゼル選んだってのはありそうだなぁ
    正直柿谷個人の先を考えたらバーゼル選肢は厳しい状況だわ

  35. バーゼルとフィオレンティーナ以外の名前が報道で出てこなったが本当はもっとオファーあったのかな?
    バーザムとヴィオラなら「スポンサーサマノタメデース」とか舐めたこと言ってるヴィオラよりバーゼルのが絶対いいけど。
    まあCL出れるか知らんが、早めにステップアップできるといいな。がんばれ!

  36. ※36
    モビルスーツは移籍と言うのか?

  37. ※36
    ガノタ乙

  38. ※36
    急にバーザム出てきて笑ったwww

  39. ** 削除されました **

  40. 大迫が断ったっていうか
    FW先発で出してもらえる確約してもらえるところって
    自分から条件出してて
    バーゼルにとっては それはむずかしいことだったんじゃないの

  41. 選手が海外移籍する際の、通常のサポ反応とはちょっと違っていて興味深い

  42. 14番カッコイイね

  43. パウロソウザは選手をローテーションして使うらしいが、毎試合使いたくなるぐらい
    活躍しろ

  44. 柿谷の場合、練習でちょっとボール蹴れば、
    なんか凄いのが来たぞってことはチームメイトにも
    周囲にもすぐ伝わるだろうから、問題はコミュニケーションだな。
    意外と向こうから絡んで来てくれないとダメなタイプだからなー。

  45. 柿谷すごいけど、ドリブルからゴールも強引にシュートもほとんどない連携なけりゃゴール出来ないワンタッチゴーラータイプだからコミュ力なきゃ即詰みだろうな
    長友みたいにガンガン行こう

  46. スカパー契約したよ。
    ※15
    気持ち、すっげわかる!!

  47. ** 削除されました **

  48. ※46
    柿谷にハーフウェーラインからドリブルされてそのままミドルシュート食らった鹿島の悪口は止めるんだ!
    っても、昨年のあの試合は山村と植田がCBだったけどな。
    あんな緩い守備はスイスには無いだろう。

  49. 中田浩二がいたとこだから良いね!

  50. ※19ってなんでそんなに詳しいの?

  51. ※44
    そのローテーションはスタメンを入れ換える意味じゃなくて
    ポジションチェンジを多用するって意味じゃないかな

  52. ぶっちゃけバーゼル自体はレベル高いと思う(各国リーグで上位のチームは組織的ないいサッカーしてる)。
    ただ試合見れる機会たくさんほしいから、活躍してステップアップしてほしい

  53. ※40
    それの何がいけないんだ?

  54. ここまで期待の大きい海外移籍は中田以来じゃねぇ?
    当時世界最高のセリエの下位チーム。万年中途半端な弱小スイスのトップクラブの違いこそあれ。

  55. えっ?

  56. >>55
    はっはっはっ!
    こやつめ、面白いことを言う!

  57. CL出れるからバーゼルってCL出れるからチェスカと似た感じがして胃に悪い…

  58. ※58
    選手飼い殺しにする前科だらけのCSKAと、欧州主要リーグに選手売りまくって踏み台商売してるバーゼルを一緒にするなよ
    少なくとも更に上を目指したい選手には決して悪いチームじゃない

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ