ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

柿谷、今季初スタメンでフル出場も…バーゼルは今季初黒星

[ニッカン]柿谷初スタメンも不発「決めたかった」
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140815-1350952.html
 
<スイスリーグ:ザンクトガレン2-0バーゼル>◇14日◇バーゼル
 初スタメンでピッチに立ったバーゼルFW柿谷曜一朗はワントップでフル出場したが、不発に終わった。チームも前半終盤にミスから立て続けに失点し、後半の反撃も実らずホームで0-2で今季初黒星を喫した。

 柿谷は立ち上がりから相手DF裏に抜ける動きを繰り返し、積極的に攻撃に絡んだ。だが、前半42分のセレディからの浮き球のパスをオーバーヘッドで狙うが空振り。さらにオフサイドやトラップミスでシュートまで持って行けず、「一番前であれだけボールを出してもらってる中で結果を出せず、本当に申し訳ない」と反省した。

 最大の決定機は後半27分だった。ロングパスからのカウンターで、最後はペナルティーエリア右のデゲンからラストパス。中央で待つ柿谷からは少しマイナス気味だったため、ゴールを背に右足でトラップし反転しながら左足を振り抜いたが、惜しくも相手GKの左手1本の好セーブに防がれた。「決めたかった。しっかり1点差にできれば、追いつくチャンスももっとあった。本当に残念」と悔しがったが、「何もネガティブに捉えることはない。自分が強くなるためにこういう試合がずっと続くと思うし、頼りになると思ってもらえるように、しっかり次の試合にむけて準備するだけです」と前を向いた。

 バーゼルは4勝1敗の勝ち点12で首位だが、勝ち点でチューリヒと並んでいる。


image




[YouTube]8月15日 柿谷曜一郎 vs FCザンクトガレン Kakitani vs Sankt Gallen 全タッチ集
https://www.youtube.com/watch?v=EhzyoktNnuw





59 コメント

  1. ** 削除されました **

  2. ** 削除されました **

  3. ** 削除されました **

  4. 裏への抜け出し悪くなかったけどトラップが惜しかったなー

  5. 技術が高いせいか確率の悪い所からでもシュート!
    余裕があるとき、一つ崩してからのシュートでないと
    世界基準の決定率にならない、一流のプレイヤーに
    育つ事を期待して応援します。

  6. チャンスがあったのに決められなかったのは
    実力が不足しているという事。簡単ではなかったとしても。
    責任感じて改善。
    ※3そんなに嫌いなら見に来なければいいのに。

  7. ** 削除されました **

  8. サブからスタメンになった今回決めておきたかったなぁ。競争が厳しいだけにね。

  9. ※6
    見てないで批判するなというのがいるからだよ。
    柿谷が1トップだと前線でのボールキープができなくなる傾向が強い。
    柿谷はセカンドトップくらいしかできなくなると思っている。

  10. ※3 お前鹿サポじゃねぇだろ
    ※7 え?柿谷に嫉妬する要素ないよ?サコともタイプ違うし…
    粘着ってのはサコの話題で必ず湧くアイツみたいなことを言うんだってw

  11. チャンスでミスを繰り返す選手がいたらリズムが生まれないっていう典型的な試合だな
    ファンが4連勝してるチームのせいにしても自称鹿サポと戦っても何も変わらない

  12. なんか暴言吐いたりするのに、あえて自分がどこのサポか書く奴なんていないだろ
    成り済ましキモい

  13. 柿谷ワントップ ぜんぜん駄目だったわ
    バーゼルホームで敗戦は1年以上ぶりらしい
    責任あるんちゃう

  14. せっかくのチャンスをモノに出来なかったなぁ
    またベンチからですな
    ベンチ外かも

  15. クリアミスやらパスミスやらでポコポコ入れられてた
    柿谷も空回りしてたな、まだまだこれからだ

  16. 強さが無いのと、頭を下げるしぐさが印象悪いね。
    あと、インタビューで鼻を啜る癖を止めた方がよい。
    ロシアW杯を目指して頑張ってくれ。

  17. 柿谷とか関係なく、スイスリーグのレベルが低い件
    海外厨様に怒られるだろうが、これマジでJ2レベルだろ?

  18. J2にCLでチェルシーに勝てるチームがあるとは知らなかったわ
    ぜひ教えてくれ

  19. ※17
    J2は言い過ぎ。
    自分の印象だとブンデス2部とどっこいかな。
    ただ、バーゼル自体のクオリティは流石に高いぞ。
    ガンダムで言えば周りはザクなのに一人だけジオングに乗ってる感じ。

  20. こういうチャンスに結果出していかないとフェードアウトしちゃう
    現地でも期待値が大きい分期待外れと思われたら
    あとはチャンスも貰えず傷心の帰国になるよ
    頑張れ柿谷

  21. 気合いが空回りした感じだったな 反転シュートは良かったけど、トラップ()でベンチからやり直しかな ホームで一年以上ぶりの敗戦らしいし

  22. 負けたのは主に新加入の若い選手を助けてあげられない周りの選手の責任。柿谷タッチ集じゃ他の選手の攻撃のできはそこまでわからないけど、柿谷に3点取りなさいというのは無茶な話。
    まあ次第にそうも言ってられなくなるからしっかり練習に取り組むことだね。

  23. チャンス物に出来ないとなぁ
    頻繁にボール要求するタイプだしトラップミスしまくってたら周りの選手はボール出したくなくなるだろセレッソではそれでもボールもらえたかもだけど海外に挑戦しに行ってんだからそうは行かないだろ
    まぁ一応期待してた選手だし活躍してくれたら嬉しいな

  24. スイス全然レベル高くない。球際や詰めが緩々。ドゥンビアが
    得点王獲れたのも分かる。柿谷もバーゼルでなら余裕で30は獲れる。っていうか点取れないのはヤバイ。

  25. ちゅ、ちゅい〜ん

  26. 最近鹿サポになりすました柿アンチコメがウザい。どうしてそこまでして鹿島や大迫のネガキャンしたいか気になる。サコと柿谷は別のタイプの選手だし、どちらもこれからの日本の背負っていく選手だろ。
    まだリーグでの試合もあるし、CLもある。しばらくはベンチになるかもしれないけど、結果を出すチャンスはまだまだある。がんばれ!!
    あー俺も早く大迫をCLでみたい!!桜サポはいいなぁ・・・。
    ※17
    確かにスイスリーグは欧州の主要なリーグと比べるとレベルが落ちるリーグだよ。加えてバーゼル1強のリーグでもある。でもJ2レベルのリーグではないし、バーゼルはコンスタントにCLに出れるクラブだ。
    ステップアップするには最適の環境。中蛸もいたし安心なクラブだと思う。

  27. ※23
    そうは言ってもバーゼルの選手の半数は海外に挑戦しに行ってる選手だし、柿谷が「あいつのパスが悪いからボールを出してもらいたくない」と言えばそっちが先に切られるかもしれない。
    それからスイスは※19にあるほど競争がないわけではなくて、過去5年バーゼルが優勝しているけど勝ち点差3で優勝していたり、それ以前はチューリッヒが連覇していたりする。そのチューリッヒに1G1A決めて快勝しているのだから今のところ上手く行ってる。2-1と逆転される可能性がある中で出たのだから遊びで使ったわけではないはず。

  28. WikiみるとUEFAリーグランクはベルギー,トルコ,ギリシャより下の13位
    無双というか決定的な違いをだせないとステップアップなんて夢のまた夢でしょ

  29. 引用ツイッタの
    バーゼル敗退って何?
    トーナメント戦なの?

  30. 試合見てないんだけど、
    相手は強かったの?
    スイスってバーゼル以外はアレなのかと思ってた。

  31. ※28
    加えてバーゼルは03年にスイススーパーリーグになってから8回もリーグ優勝してるのよね。
    まさにバーゼル1強リーグ。
    勝って当たり前、点取って当たり前。
    柿谷は違う意味で大変な環境にいってしまったな。

  32. ※18
    17はバーゼル以外のクラブの事を言ってるんでしょ。
    バーゼル以外で公式戦でチェルシーに勝ったクラブがあったの?

  33. 柿谷自身は3試合目だっけか。
    長い目でシーズン見てやろうや。

  34. スイスリーグは結果バーゼル1強だけど、他とそんなに力の差はないよ。それに日本人が思うほど低くない。柿ちゃんはまだ入ったばかりだから、フィットにも時間はある程度必要でしょ。但しもう少し上半身筋肉つけた方がいいね。

  35. 今日もの試合はそんなに弱い相手ではなかったと思うが
    勿論自滅したのは確かだけどさ
    中盤の選手は全然仕事出来てなかったわ
    曜一朗もワントップの動きをもっと練習しないと使い物にならなくなるぞ

  36. 前線が渋滞起こしてたな、そこを相手は上手くカウンターで返した。
    バーゼルがダメと言うより、相手チームが上手くやった事を褒めよう。
    柿谷さんは、完全に崩してからシュート打とうとしすぎですね。

  37. 点取って当たり前というけどバイエルンに移籍したシャキリですらバーゼル時代は1シーズン4,5点取る程度。もちろんCFの柿谷がシャキリと同じ水準で考えてはいけないけど、そう簡単に30得点もできるリーグではない。もっと普通に捉えればいいのに。
    スイスは守備が強く、代表チームは南アフリカでは全盛期のスペインを相手に守り切って勝っている。守備だけさせたらスイス人に勝てるところはほとんどないくらい。

  38. フィジカルコンタクトに弱すぎ
    当たりに勝てとは言わんけど、最低限いなせる程度には力が無いとダメ
    見透かされて潰されまくるから、比較的スペースがある状況ですら焦ってトラップも覚束なくなってたのは痛い
    最初は良いスルーパスくれてたのに、最後にはチームメイトの信頼まで失ってた
    柿谷はステップアップなんて甘いこと考えずに、今はチーム内での生き残りを考えるくらいの危機感を覚えるべき

  39. ワントップでスタメンだったのに残念だったな
    かなりボール集まってたと思うんだが力んだかね
    ※27ってアンチ?
    お試し期間のやつがそんなこと言ったら外されるだろうがww
    ※37
    スイス代表でスイスクラブ所属のやつはほとんどいないよ

  40. スイスのリーグのレベル云々を語るのはまだ分かる
    確かに英や西や独には色々と及ばないだろう
    でもそんな場所で活躍しても意味が無い的な意見はさすがに幼稚過ぎる思うわ

  41. Jと比べてスイスリーグのDFレベルはどうかなんて分からんけど
    PA内でも構わず体当てに来る守備はJとの違いを感じた
    柿谷を1トップ起用するには、Jより厳しい条件だろこれ
    柿谷もコケてアピールしても無駄だと気付け

  42. 柿谷の適性はやっぱりセカンドトップやトップ下だと思う

  43. ※1
    海外じゃ1トップを担うのは無理だと確信したわ
    サイドかトップ下やってりゃいいよ

  44. みんなよくも悪くも柿谷の事気にしてるんだな。
    大迫や原口の時も同じような議論になればいいね。

  45. 柿谷の記事は毎回アンチが出てくるからもうウンザリです

  46. ** 削除されました **

  47. ※37
    シャキリの名誉のために言っておくと
    ポジションももちろんそうなんだが、バーゼル時代のシャキリは10代だったからな…
    17,18歳でリーグ4得点とかしてるし流石にバイエルンに移籍した選手だけのことはあるな~と
    もちろん柿谷も入団したばっかりだし
    2試合目で躓いたからって批判した口にできない奴の意見は聞くに及ばないが

  48. ** 削除されました **

  49. ※48
    海外ネタっちゅうか柿谷ネタだな
    まあ※44じゃないけど、原口や大迫の記事の米欄はあんまり悪い伸びかたしてないしな

  50. 柿谷空回ってたな。現地サポが助っ人として相当期待してるのも柿谷自身感じてるんだと思う。フォルランの気持ち分かったんちゃうか?

  51. 柿谷ってもともとムラっけのある選手じゃん
    今回ダメでも次に出たときに無双すること期待だわ

  52. ※26
    曜一朗叩きのために担ぎ出される大迫君と本当に応援してる人達が気の毒です。
    活躍も成長も色眼鏡なしに観て欲しいと。

  53. 反応が見たいがために毎回8秒使い切るのやめようよ

  54. ※38
    「移籍するために活躍するのではなく、まずはバーゼルでチームのためにプレーすることだと思います」
    本人の発言。

  55. ちゃかちゃか動くくせにサイドはニガテ。
    日本人アタッカーこんなんばっか。そりゃ監督も使い辛いわ。
    だから、なんだかんだで地道にサイドバックしてる長友が出世頭のままなんだよ。

  56. ※49
    この記事のコメ欄べつに伸びてなくね??
    他の選手がやらかした記事のほうが、
    よっぽどコメ伸びてるし誹謗中傷多いよ。

  57. 別にアンチ柿谷であるつもりはないんだけど
    柿谷ってもともと日本のサッカーファンにとってそれほど待望されたタイプではないよね
    城や柳沢、大久保の系譜
    もうそれ見たって感じがする
    良い選手なんだろうけど行けて限界はあの辺だろって思えていまいち期待できない
    未知数という意味じゃ大迫は期待できるけど、これでダメだと日本サッカーの限界を痛感させられるだろうな

  58. 宇佐美サポにワロタww
    俺たちのジーニアスも頑張れ!!

  59. 日本人の活躍はデビュー戦限定の一発屋
    日本人はマジで継続して活躍出来ないから糞過ぎ

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ