ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

本田、セリエA初1試合2発!今季6点目 ミランはヴェローナに快勝

[ニッカン]本田、セリエA初1試合2発!今季6点目
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20141019-1384410.html

<セリエA:ベローナ1-3ACミラン>◇19日◇ベローナ

 ACミランの日本代表FW本田圭佑(28)がアウェーのベローナ戦で先発。3トップで本田が右のFW、中央にFWフェルナンドトレス、左にFWエルシャーラウィが入った。

 1-0の前半27分にエルシャーラウィのパスを本田が左足ダイレクトでゴール左に決め、2試合連続の今季5点目を挙げた。

 後半11分にはスルーパスに抜け出し、左足でこの試合2点目。セリエAで初の複数ゴールで、今季得点を6まで伸ばした。


image

image

image

image



https://www.youtube.com/watch?v=w29SpRCJ6jQ





58 コメント

  1. 7goldみたいな番組が日本にも必要

  2. △!

  3. このまま結果出し続けてくれ

  4. 2得点とも本田を信頼して出されたパスから、出し手の意図通りに綺麗に決めているのが胸熱。
    これはアシストした選手もすげー気持ちいいわ。

  5. ドバドバなそのケチャップ、ユルユルなケチャップやろ
    もう固まることないんやない?

  6. 何がすごいって本格的にFW起用されたのが今シーズンが初めてでこれってことだよね

  7. このポジションでこんな活躍するなんて思ってもみなかった。
    ほんとすごいわ・・・

  8. ミランおじさんwwwワロタwww

  9. ミラニスタおじさんが元気そうで何よりw

  10. 監督が一番のイケメン(´∀`●)
    イタリアに馴染んだのとCL無いのも影響してるのかね?観てて楽しい。

  11. このコメントは削除されました。

  12. すごあなー!!セリエAみたいな、DF力の高イリーグでだもんなー!!

  13. ユベントスとローマからきめてくれ
    期待してる

  14. くれぐれも怪我には気をつけて、この調子で頑張って欲しい!

  15. 本田さんとピッポの写真いいわあ
    ところで上のゴール数ランキング、テベスPK2だろ

  16. イーノーキ監督

  17. テベスはpk2つじゃないかな
    昨日は内容もいいし点取るし良かった
    キーパーの好セーブなきゃハットトリックだったのに 惜しかった

  18. 歴代のミラン10番の成績を考えたらこの時点でもう上出来なんだよなぁ

  19. とある掲示板ではテベスのゴールが6点中7点がpkになってます

  20. インザーギがかっけぇ。
    めっちゃ好きな選手だったから、監督になるの逆に心配だったけど。
    2006-07の頃のミランが一番好きだ。

  21. PK蹴ればいいのに

  22. 1点目(ミラン2点目)、エルシャラのパスも本田のシュートも全てが
    「ここに通してくれ!」ってコースに決まったビューティフルゴールだった

  23. 高校時代に本田を指導した元平塚の野口が2005ルーキー時代に活躍してた本田に「まだ不満、昔からゴール意識しろ、お前は点が取れる!って言ってるのにパスを選択するのが納得いかない」って直接言ってた。
    野口自身が得点の嗅覚に優れたFWだったので、同じ嗅覚を持つ才能に気づくのだろうか。

  24. ピッチ中央であらゆるプレーに関与するという志向を切り捨てて
    ゴールに向かうことに特化した今シーズンのプレーぶり
    昨季までの右サイドは「おれの生きる場所はここじゃないんだよな」
    という葛藤があったが、今はここで生き抜いてやるという覚悟を感じる

  25. ※23
    ほー。
    鯱時代にグランパスTVで藤田が本田はゴールを取る選手なんだってことを力説してたな。
    当時、鼻で笑ってた俺が2010年に土下座したのは言うまでもない。

  26. もう二度と本田を馬鹿にしません
    申し訳ありませんでした

  27. ケチャップと間違えてトマトピューレの缶開けたんじゃないか

  28. ピッポの使い方がいい
    信頼してくれた監督の為にもタイトルをと言いたいが現実的にはCL圏確保かな
    コンフェデ掛かってるとはいえアジアカップは後輩に任せてリーグに集中して欲しい

  29. 今シーズンの本田で一番変わったのはボールの受け方
    昨シーズンはプレーメーカーの習性でどうしてもボールに触りたくて下がって受けることが多かった
    下がった所を前塞がれて何もできんというシーンが目立った
    今シーズンの本田はボールがこなくてもじっと我慢して
    バイタルのスペースをつく動き繰り返してる

  30. この成長し続けるスピード。
    凄いと思った次の月にはもっと凄くなっている。
    ほんと、誰よりも努力し続けてるんだよな。

  31. ** 削除されました **

  32. いつの日か近い将来にミランでタイトルをとって欲しい
    ミランの歴史に残る10番に

  33. 本田△!!

  34. あーだこーだ言われたけど本当にプレイで見返すとは。
    つーかシュート2本とも上手すぎる

  35. この人の全盛期はいつなんだw
    ブラジル戦で大敗しようが本田にはもう何のダメージも無いんだろうな
    すごいを通り越して恐ろしい

  36. ※19
    イチロー全盛期コピペ並みだなw

  37. ※1
    放映権が無いということを
    上手く利用してるよね

  38. 相変わらず、全体的に無双できてるわけではないのに、結果
    残すあたりが恐ろしい。香川なんかと真逆。

  39. アジア杯で本田を召集したらミラニスタおじさんが悲しむな。

  40. どや!
    引退はフェンロなんだろうな・・・(遠い目)

  41. ※40
    本田に関しては鯱が育てたってか勝手に育ったって感じだなw

  42. 句読点使ってる奴ってやっぱ海サカから来てるのか

  43. ※42
    虹裏じゃないんだからそういうの言わんでよろしい

  44. ネルシーニョとセフがいなければ今の本田はないわ
    日本人監督ならいきなり使わなかっただろうし

  45. ホンダはウチで無回転フリーキック練習してただけだよな…
    ほとんどサイドバックやらされてたし…
    あとは勝手に大きくなった
    とてもワシが育てたとか言えんよね

  46. ※41
    本田を育てたのは空風呂
    いや、わりとマジで

  47. >>45
    ネルシ藤田秋田楢崎と本田の進化に大きく関与した人沢山居るじゃん

  48. 最後は日本に帰ってくると思うけどな
    それが日本サッカーのためになるってさすがに分かってるでしょ

  49. 日本に帰ってくるとしたらグランパスではなくツエーゲンの予感

  50. カラブロとフェンローに出会えたことが大きかったのかもな。
    自分が攻撃でフル回転しないと勝てないチームだったから、どうやってもゴールに執着するプレースタイルに変わるよね。
    それに本人のメンタリティが合致したんだと思う。

  51. 有望な選手全員カラブロに会わせようぜ

  52. ※45
    高卒から3シーズンで90試合(毎年ほぼ30)
    公式戦で100試合使ったんだから誇っていいよー
    適切に能力見極めて機会を与えた人たちがいたってことなんだから
    ※38
    点取るだけじゃなくて守備もキープも繋ぎも最近じゃドリブルで運ぶプレーも良くて
    何より基本的にプレー判断に間違いがなくて無双感半端ないけど

  53. ※52
    繋ぎはいかんだろ。パスの精度はまだまだ良くなるわ。

  54. 次がヴィオラ戦なので、ここでも決めたらいよいよ本格的に認められるかな?

  55. ※52
    ファン・ダイク元監督も一緒になw

  56. HONDA、調子は良いんだろうけど、ベローナの守備がスカスカ過ぎるだろ2点ともw
    特にセンターバックと左サイドバックはナメてんのかw
    ありゃJでも普通にパス貫通されるわ。

  57. センターバックは何も悪くない。左は数的同数だったんだからトーレスが動けば動かざるを得ない。一応ホンダもケアできる位置にいたけどエルシャラのパスがあらゆる意味で完璧すぎたから、あれはどうにもならない。SBはもっと真剣に戻らないといけないというのには同意。ただ、本田の切り替えの速さとダッシュは見事だったから並の選手が付いていくのはきつかったかも。失点の原因を探すとすれば皆が前に突っ込みすぎていて中盤すかすかだったことだと思う。まごついていたムンタリ?だったと思うけど、あそこで抑えておければカウンターを受けずにすんだ。
    二点目は仕方ない。パスも動き出しも最高だったし、あんな悪い形で失ってしまったら手の施しようがない。ザ得点シーン。

  58. おんだーすおんだー🎵

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ