ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

サウサンプトン吉田麻也が今季初ゴール!チームの連敗を止める

[スポニチ]麻也 今季初ゴール!サウサンプトン6戦ぶり勝利に貢献
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/20/kiji/K20141220009497260.html
 イングランド・プレミアリーグ第17節の7試合が20日に行われ、サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(26)はホームのエバートン戦にフル出場。後半に今季初ゴールを決めて3―0の勝利に貢献した。

 8日のマンチェスターU戦以来2試合ぶりの先発出場となった吉田は2―0の後半37分、左クロスに合わせてゴール前に飛び込み、相手選手2人と競り合いながらヘディングで叩き込んで、勝利を決定づける3点目を決めた。

 吉田のプレミアリーグでの得点は、昨季の2月22日、敵地のウェストハム戦での初ゴールに続き2ゴール目。吉田の攻守での活躍もあり、チームはリーグ戦の連敗を4でストップして6試合ぶりの白星を挙げた。

 
image
 


https://www.youtube.com/watch?v=XjLyb9et0zc
 
 
 


60 コメント

  1. 山口K現地まで見に行ってたのか

  2. やったね!!

  3. ゴール後の膝すらで一流選手の風格www
    マヤさん応援してたで良かった

  4. ペルシみたいな膝スラやな

  5. まだ試合出れてたんだ

  6. おお書き込み規制が解除されている
    管理人さんありがとうございます

  7. 吉田しか海外でプレーしてるセンターバックいないのはまずい

  8. 年末年始も休みないし、プレミアリーグ過密日程すぎるwwww

  9. 山口慶が観戦した試合で決めたのか。
    先輩思いやなー。

  10. 吉田くらいのタッパだと他選手と比べても見分けがつかないな

  11. ※8
    ブンデスリーガは長い長いウィンターブレイクに入ったし、本当にプレミアの選手は大変だと思う

  12. せっかくまたスタメンになれたのにアジア杯は可哀想やな

  13. 普通に吉田良いね
    ベンチ生活が長かった割にスタメン復帰してから調子上げて来た
    チームも4連敗を止められたのはデカい

  14. 山口慶見に行ってたんだ!
    山口慶、最後は名古屋に戻ってこないかな?

  15. ゴールパフォーマンスがよくプレミアでみる奴だ(笑)

  16. なんだかんだでずっとプレミアにいるし使われてるし凄いよ
    歴代ナンバーワンCBでしょう

  17. 吉田麻也の見た目のイングランド人化がすごい

  18. 吉田以外に4大で通用したCBなんていないしな 
    日本の歴代最高のCBでいいと思うよ

  19. ※10のせいで喜作のソーセージが食べたくなった

  20. ※19
    その発想はなかったw

  21. 去年の冬も山口招待したけどあの時は出番なしだったんだよな
    今回は先輩の前で結果出せてよかった
    そして前からやりたい言ってた念願の膝スラw

  22. やっと、吉田らしさが出てきたなぁ〜!変なオーバーヘッドより吉田らしくて、いいと思う。良いアピールになって良かったな。

  23. ※18
    もっと海外で通用するCBが出てきて欲しい。
    正直サイドバックがどんどん出てこようが、日本代表は強くならないんだよなぁ。
    結局、守備はセンターバックが大事。

  24. 美しい膝スラだ。85点。

  25. ※19
    こんなときでもぶれないことに清々しさすら感じるw

  26. 原さんが要職おりたらこのひと代表に選ばれるのかしら?
    エバートンはELもあったし

  27. ※26
    ELあったから何?エバートンが過密日程だからって関係ないだろ。
    あなたの吉田より優秀な日本の挙げてみてよ。

  28. 海外で通用しようがするまいが
    代表では森重や中澤と大して変わらない存在
    海外でやれるかどうかは適用や需要や年齢の問題がでかいんだよ

  29. ※27
    馬脚現すの早いなマヤニスタとやら
    いつもマヤ以上の~ってコメントあちこちに書いているからすぐわかる

  30. VVVの怪鳥がめっちゃ喜んでててワロタwwwwあんたのチームそれどころじゃないだろwwwwwww
    ttps://twitter.com/haiberden/status/546463471206817792

  31. いかん!
    また調子の乗ってしまう。
    吉田は常に8分くらいでいるのが丁度いい。

  32. ※31
    >吉田は常に8分くらいでいるのが丁度いい。
    確かに、これだなw

  33. エバートン相手に0失点だし得点とかすげーな

  34. 手じゃなくて良かった

  35. 肩さん

  36. マヤやったね!
    しかしCB歴代ナンバー1かどうかはわからないよね
    たとえば井原さんとかボンバーとか松田とかが今の時代に20代だったら、海外にも行ってて活躍してたかもしれないし

  37. 今は吉田以外で海外でやれるCBいない
    そこは認めないと

  38. 実際にマヤ以上のCBは存在しない

  39. ※26
    えーと、麻也も原の陰謀なんですかー?

  40. ※36
    思い出補正掛かりすぎかと。

  41. 今まで原が、協会が、電通が、キリンがってコメントみてはアホらし、って思ってたけど、
    実はそう思う方が異端で実際は彼らが日本サッカーを牛耳ってたん?
    最近、あまりにもこういうのが多いから自分の考えに自信がなくなってきた
    誰か答えてください

  42. ※41
    そりゃ協会やその要職に就いてる原さんはそれなりの影響力は持ってるよ。
    その力をどこまで過大/過小評価するのは個人の妄想力に委ねられるけど。

  43. ※42
    ちなみに、麻也選出は実力と思ってるけど、実は原の力なの?
    もしくはキリン、電通?
    ホント自信なくなってきた

  44. マヤマヤした気持ちが晴れました

  45. まず4大リーグのCBなら190cm近くないと厳しいって時点で日本人にとってかなり条件が厳しいし、その上でごろごろいる海外の大型で強靭なCBと違いを出していかなきゃいけないとなるとさらに狭き門になると考えると、平均身長170cmそこら日本人がCBとして海外でやってくのはかなり難しい
    その中でVVVから順調にステップアップした吉田の存在はかなり異端なんだよね

  46. どんな形であれ失点ゼロで連敗止めて、ついでに点取ったのはいいことですわー

  47. ※31
    活躍しても調子乗りやすい性格がついて回るから
    今回は喜んでいいけどまず本来のポジションについての心配が回る稀有な存在
    FWではないので

  48. エバートン大丈夫か…

  49. 原の息子と仲がいいんだっけ?
    だから原の名前が出るんだろう
    稲本がすこしアーセナルとフラムで活躍したのはもうかなり前か

  50. 吉田よ、余計なことはやめておけ。
    今はまだ、自分のプレーの向上のみに専念する時。
    ゴールパフォーマンスをするのは10年早い。
    (しかし、長友は精神的に油断が生じているのか? だとしたら、先は長くないぞ)

  51. ※50
    なんのコピペだっけ?

  52. ※40
    いや、上記の3人ならあるいは、と思わせる力はあったと思うよ。特に松田は日韓W杯前後は複数のメディアで「行けば通用するはず」「見てみたい」と言った論調の話題が挙がってた。
    もちろん、通用したかどうかは別問題だけど、期待させるだけの抜きん出た強さはあった。

  53. 吉田は身長があるから外国でやれてるだけじゃん。松田とボンバーの
    方が選手としての能力は高いわ。松田は身長ないから外国じゃ無理だったと思うけど

  54. ジメジメしてないでこういう記事で位普通に祝福してやれよなw

  55. ※50
    長友のものでなかったか?
    長友に限らず吉田も楢崎などにも心配されるくらいの調子のりだから
    時々読むと来るわな
    松田中澤の名前が出たけどこの二人はハートが強い(強かった)からなあ
    松田…

  56. まやおめ

  57. 米28
    >代表では森重や中澤と大して変わらない存在
    ついに中澤と大して変わらないと言われるようになったか
    よかったな吉田
    あとは釣男さん超えだ!

  58. 日本人CBに海外で通用する適性があるって、十分才能があるってことじゃないのか

  59. 世界で通用するなら古巣の名古屋でも通用するねっ!
    ならば若くていきのいい選手と釣男のDF陣と
    丁々発止でもしてもらいましょう

  60. ※55
    松田や中澤は身体能力だけじゃなくて、ちゃんと周りを使って主体的に組織的に守備やってるからDFのリーダーとしてCBできてたと思う。
    吉田はいまだに身体能力だけで周りに合わせてプレーしているようにしか見えん。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ