ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

九州6クラブのライター有志がチーム情報発信のサイト「九州J-PARK」設立

[熊日]九州6クラブのライター有志 チーム情報発信のサイト設立
http://kumanichi.com/roasso/kiji/201501/20150123002.xhtml
 九州のJリーグ6クラブを取材するライター有志が今季から、各クラブの練習やイベントなどの情報を発信するインターネットサイト「九州J-PARK」を立ち上げた。すでに各チームを担当するライターが競い合うように、チームの新体制などの記事を掲載している。

 サイトは、ロアッソ熊本を含む6チームの記事をネット上のJリーグ公認ファンサイトや雑誌などに執筆してきた6人が共同で運営。チーム関連だけでなく、ホームタウン情報など地域に密着した記事を出すことで、サッカーを通じて九州を盛り上げていこうと企画した。会員登録などは不要。

 ロアッソの記事執筆やメールマガジンを発行している井芹貴志さん(43)=熊本市=は、21日に開かれた新体制発表会の記事などを掲載。「今後は新戦力の紹介のほか、試合前の情報や練習場でのこぼれ話などを拾っていきたい」と意気込んでいる。(山本遼)


こちらが「九州J-PARK」のURL。現在はプレオープンとのことです。

http://kyushu-j.jp/

image



ロアッソ熊本担当ライターの井芹貴志さんによると、今回の「九州J-PARK」立ち上げには、2月のJリーグ公式サイト・J’s GOAL統合が影響しているそうで、統合後に情報量が減ってしまうと見られるJ2について、それを補い、J’s GOALを踏襲するような形で情報発信を続けていくとのことです(後出の引用ツイート参照)。

ファン・サポーターとしては大変ありがたいことで、ぜひとも応援していきたいサイトですが、一方で、こういう話を知ると、やっぱり2月の統合で情報量は減ってしまうのかという残念な思いがあります。
九州以外の地域のJ2も、これまでどおりに情報を得られる方法があればよいのですが…




ツイッターの反応


68 コメント

  1. 単純にURLの統合だけかと思ってたけど結構大規模に変えられちゃうのね
    そういえばJリーグの公式サイトって年2、3回くらいしか見てなかったわ

  2. 試合後のコメントも無くなるの?それはダメだろ

  3. JリーグがJリーグをつまらなくしてると思う

  4. わざわざ情報発信の場を減らして何がしたいんだろうなJリーグは

  5. ゲソに期待できんなぁ

  6. 今までの記事がすべて削除とか本当に舐めきってるとしか
    JリーグはJ1以外はその他大勢としか捉えてないし本当にダメ

  7. これってJ’sGOAL内部抗争だよね
    ここの取材受けたら後でJから罰食らったり試合で妙な判定受けたりとかで潰されないといいね

  8. 九州の立ち上げはそういう経緯だったのか…J’sの中身は変わらずパワーアップするなんて期待した私がバカでした。
    アーカイブ消えるとか聞くけど、本当何がしたいのかわからんよJリーグ。断固反対!

  9. ウワア〜〜〜〜〜〜この企画いいね!!!!!!神奈川県もチーム多いしこういう企画いいんじゃない?!!??!!??!!!それぞれのチームで協力しあって神奈川県全体を盛り上げていこうよ!!!!情報量少なくなるJ2のチームだって…………………うちしか…………(無言でシウマイ弁当に頭を突っ込む)

  10. 心あるライターさん達がいてくれることに感謝。
    せめてアーカイブスで今までのJs見れるようにしとけよ。
    多分Jのデジタルコンテンツをまとめて配信することを目的としてるんだろうが、今までのJの良さを壊してつくるものじゃない。
    Jsやここドメサカまとめさんが担ってきたサブカル感もJの良さなのに。

  11. 昨日のJリーグタイムでJリーグ理事の中西は情報発信を強化するとか言ってたような気がするけど、2月の統合はそれに逆行する予感。あの人たちに任せてJリーグは大丈夫なのか本気で心配になってきた。

  12. 現状で満足なのに。だめだこりゃ。

  13. 九州は首都圏から離れている分、大手メディアでの取り上げ方が小さい。番記者以外も地方は来る回数が少ないっていうし。
    ライターさんたちの危機感・使命感は該当サポは誇っていいよね。
    エルゴラなんかは良くやってくれてるけどいかんせん紙面に限りがある。柏の鈴木さんもメルマガを少し前から始めて、川崎も江藤さんが始めたようだし調べてはいないけどきっと他のクラブでもあるのかな。多くのライターさんが頑張ってくれてる。ちなみに柏のは金出す価値あり。
    まだ、新しい「公式」がどうなるか分からんけど、周りは努力をしてる。本隊が相応の取り組みをしてくれないといよいよサポの支持は無くなるよ。

  14. 九州は、サッカーチームの数あるけどエルゴラは売ってないんだよね。
    J2マガジンだけじゃない?紙面になるのって。
    試合後の監督や選手達のコメントも良かったし、選手達だけじゃないサポーターやイベント関係やマスコットの写真も生き生きとして見るのが楽しみだったのに。
    どうして、こんな風にしていくんだろ。

  15. や統糞

  16. 統合自体はいいことだと思う。
    オフィシャルサイトを分散させる理由がないし。
    過去記事がなくなるとしたらそれはだめだけど(本当になくなるのか知らない)。
    それから試合関連のコンテンツはこれからも当然出していくでしょう。

  17. 現チェアマンになってからろくな事が無い印象
    新サイトにはとにかく頑張って欲しい

  18. 半公式という立ち位置だったからできたネタ的な部分や親しみやすい部分が無くなる可能性が高い、っつーのは
    長期的に見てもマイナスだろうと思う。
    監督や選手コメントとかは引き継がれるとは思うけど、各クラブのマスコットのキャラ立ちを際立たせたりだとか
    そういうのが無くなりそうで寂しいね。

  19. J2日記ののんびりした雰囲気好きだったんだけどなぁ。
    九州はいいとして、ほか地域のチームはそれぞれ公式での
    コンテンツに期待するしかないのかな。

  20. 九州版J’s Goal に期待しています。中四国版の立ち上げはよ。マスコットやスタジアム情報など疎かにされそうで、また批判的コメントはより以上にフタをされそうで、統合は決してプラスにはならないと思うのだけど。

  21. チェアマンが村井さんになってから改悪しかしていない気がする。

  22. そういう経緯なのかー、J2の小ネタや記事見るの好きだったのになあ…
    J2J3含めてJリーグ自体のファンだから、情報が限定されてしまうと悲しい

  23. まあまあ落ち着けよ
    実際にどうなるかは実際に統合されるまでわからんのだからまだ非難するのはちょっと早いだろ

  24. 公式HPって数年に1度しか見ない程度だったな。
    いつもJ’sで見てたから統合されて使い勝手が悪くならんと良いなあ。

  25. 統合という名のJ’s廃止か
    井芹さんのツイートの感じだと、今までJ’sでやってた内容はほぼ無くなると捉えていいな
    J2が縮小されるのに加え、J1でもクラブによって扱いに差が出そうだね
    本当につまらないことしてくれるわJリーグ

  26. チェアマンというよりは、電通の方の問題な気がするけどな

  27. 電通様に逆らうページか!
    情弱は一強だけをみとけばいいんだよ。電通様がURW48なるアイドルチームを作ってくれるさ

  28. 関西組もはよ
    ていうか西日本エリアでやろう(願望)

  29. 加速器かな?

  30. ギシさんがゴール決めたとき、公式は何をしてましたっけ…?

  31. まだ新サイトも立ち上がってない状況でリーグ運営批判しても仕方ないよね
    ただ劣化としか思えなかったら思いっきり批判するけど

  32. 新体制の会見が載らなくなった時点で、統合先には期待出来そうもない。

  33. 過去の記事見られなくなるのか。それは寂しいな。

  34. せっかく関東全都県にj2チームいるんだから、関東でも作ろう!

  35. 関東だと一都六県J-PARKとか?

  36. ゆるいjsgoalが無くなったら一平くんはどうなってしまうのか。。

  37. Jリーグ公式にJsのもつゆる面白いコンテンツが統合され、さらに動画配信とかしていくのかなと思ってたが、改悪でしか無さそうな悪寒。
    実際始まってみないとわかんないけど。

  38. 情報の選択と集中だね
    巨人が絶対的だった90年代までのスポーツニュースみたいな状況を作りたいんだよ
    地方クラブのある都道府県にとっては全く無価値の情報であり全く無価値のメディアでしかなくなるけど

  39. Jリーグチームも50チーム近くある時代だからこういう地域のつながりみたいなのも面白いよね。
    何が言いたいかというと、早く各地方バージョン作ろう。

  40. J’sgoalがあったからこそ山雅は盛り上がれたんだけどな
    情報は上から下ろすことも重要だし下から吸い上げることだって大切なはず

  41. 過去記事見られなくなっちゃうのは嫌だなー。
    グルメ情報とかもちゃんと残してくれないと!

  42. J’s goalがなくなることによりJ2の露出がなくなるって、J’s goalとJの統合はダメな方向になるんじゃないかな。
    さすがJリーグの宣伝のセンスの無さだな

  43. 公式とファンサイトは別の役割があると思うけどな~
    こうやってメディアの扱いが良い数チーム以外は無言で切り捨てられていくんだという象徴みたいな事件

  44. J2マガジンもBMM社の経営不振でZONEともども休刊の見通しなんで
    サッカーライターは死活問題だしな

  45. スタナビは引き継いで欲しいんだけどどうなるんだろう。

  46. 100年構想でJ6ぐらいまで構想してると思ってるんだが。リクルートから天下りしてきた村井とかいうサラリーマンが日本サッカーの足引っ張ってるのかい?

  47. 実際に始まってみないと分からないが
    J2情報が少なくなるなら、本当にがっかりだな

  48. ※20、※28
    九州沖縄以外の西日本10チーム(鳥取含む)で起ち上げて欲しいね。
    どうせなら奈良や山口も。

  49. J2マガジン、休刊判断の危険水位まで売れてない、マジヤバイらしい
    話は前からあるけどガチで危ないのか・・・

  50. 九州の人間としては非常にありがたいサイトやね
    しかしこれで統合という名の事実上のJ’s廃止なのがはっきりした訳ね(呆れ)

  51. 九州のライターさん達の仕事が減っちゃうから、互助会的なカンジ、と思うのはゲスの勘ぐり?

  52. 九州Jは普段から横の繋がり強いからこういうのやりやすいけど、他の地域はどうだろう
    柏や川崎のライターさんも独自に始めてるんだっけ
    J’s無くしたら逆に情報が分散しそう、Jの新サイト見ないことにはまだ何とも言えんけど
    あと各クラブの公式サイトもJ統一形式で作り直すとか何とか・・・

  53. チェアマンにリコール請求できないもんかね。
    自治体の首長にリコールかけるには住民の意見や署名が必要だろうから、サポーターからそういうの出来ればいいんだけど…。

  54. J’sgoalの統合はJリーグ(世間一般ではほぼJ1を指す)の
    知名度を上げるための戦略のひとつだと思うけど
    自分の足(J2)を食ってもそれで成長できるんですかねえ。

  55. 九州の団結力はマスコットだけじゃなかった

  56. 金払ってもいいからJ’s続けてって声がゼロなのが笑える
    雑誌もどんどんなくなるしタダで情報貰うことに慣れきってるんじゃないの

  57. 期待していたより宣伝効果低いしスポンサードやめようかな

  58. ツイッターすら淡々と試合結果を流すだけで全然活用できてないのに、JsGoalのような豊富なコンテンツを扱えるとは思えないなー
    情報量は物凄く減りそう

  59. そのうち九州のJ3やJFLクラブも組み込まれたら嬉しいな

  60. 公式が始まる前から確かに批判したくはないけれど、
    先んじて開始した公式ツイッターの使い方見ていると
    期待を持てないって気持ちがすごくあるんだよね……

  61. え、J’sの過去記事見れなくなるのか
    大量の過去記事ってのは財産だろ…

  62. 未だに統合という言葉に騙されてJ’sgoal要素はほぼゼロになるってことを気付いてない人が多いな。
    ライターは全員クビ。
    2月になったらJ2とかプレビューも何にもなくてビックリするよ。

  63. 統合サイトは動画ニュースメインになるという噂が出ているな

  64. Js goal運営のために拠出していた費用をバッサリ削る、それがリーグの判断だということね。
    確かに少ない金額ではないとは思うけど、新たに広告入れるとかいろいろ手はあったろうに。
    ナビスコ優勝したチームは、過去の自分の優勝年度のページや時には動画とかをまるっと保存しておかないと、あとで悲しくなるぜ

  65. この新サイトがライターさん達にいかほど払えるのかは知りませんが
    J’sの仕事無くなったライターさんがちょっとでも潤えばいいですね

  66. ※52
    名古屋のライターさんも始めたみたいだね

  67. ダメ元でも意見を送ってみよう
    過去のコンテンツの活用は検討中と返信が来たよ

  68. 2ステージ効果で数十億入ってくるんじゃねえのかよ
    ケチくせえんだな

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ