ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

サンフレッチェ広島、織田秀和強化部長の社長就任を正式発表

[デイリー]J1広島 新社長に織田秀和氏が就任
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2015/02/20/0007756126.shtml
 J1広島は20日、織田(おりた)秀和強化部長(53)が代表取締役社長に就任すると発表した。この日に開催された臨時株主総会と取締役会で決まった。

 織田新社長は84年に東洋工業(現マツダ)に入社し、マツダサッカークラブ(J1広島の前身)に加入。91年3月に引退し、92年4月にマツダからサンフレッチェ広島に出向し、強化部長など強化部門ひとすじに歩んできた。

 織田新社長はクラブを通じて「私は1992年のクラブ創設時から、チーム強化の仕事に携わってきました。この23年間、常にサンフレッチェ広島が目指してきたのは、広島市民・県民の皆さまに愛されるクラブになることです。これからも『サッカー事業を通じて、夢と感動を共有し、地域に貢献する』というクラブ理念の下、広島の街を活性化できるように、全身全霊を尽くしていきたいと思います」と、決意を示した。

 J1広島では、2013年1月から社長を務めていた小谷野薫氏(52)が12日に退任。同氏は4月の広島市長選に立候補を表明している。


[広島公式]サンフレッチェ広島 織田秀和代表取締役社長就任のお知らせ
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=7801&utm_source=dlvr.it

image


[YouTube]織田新社長就任コメント
https://www.youtube.com/watch?v=m0eOfHcKs5g





関連記事:
サンフレッチェ広島の次期社長に織田秀和強化部長が就任へ
http://blog.domesoccer.jp/archives/52117306.html


ツイッターの反応


17 コメント

  1. 1ならこやのん当選

  2. 社長からおりた

  3. 織部グッズはよ

  4. 強化部長の席が空き、そわそわしている久保クラスタであった。

  5. おりたはおりない

  6. JFAが今ほど腐敗してなければ、こやのん以上に引っこ抜かれてた可能性の高い人材
    経営は助けて会長!って感じだけど、チームとしての舵取りはこやのんより年季入ってるし心配ないだろう

  7. マツダ系社長は居たけど選手経験者は初めてのような

  8. ※6
    一度代表の強化部長選びのときに候補になってたね

  9. 2001年以降にサンフレッチェ広島強化部長に就任
    佐藤寿人、西川周作、水本裕貴、山岸智、石原直樹、塩谷司、柏好文、柴崎晃誠などを獲ってきた人
    この人が居なければ今のサンフレはなかったと言っていい

  10. 前任者が優秀な経営者だっただけに何かと比較されちゃいそうだけど、頑張って欲しいな

  11. ※8
    鹿の鈴木満とこの人に声かけてたみたいだな。
    二人ともそのチーム一筋で今のクラブを作り上げてきた自負もあるだろうし、わざわざ貧乏くじひく必要もなかったんでしょう。
    ただ社長業はまた別の要素も多くなってくるし、教化部からしても痛手だろう。
    他の社員も頑張んなきゃだね。
    そしてその分までさらに頑張れ、こやのん。

  12. オリタンはストヤノフを握手で引き止めたエピソードから勝手にハードボイルドだと思ってる
    こやのんは硬軟巧みでまさに敏腕といった感じだけど、広島でサッカーにずっと関わってきたオリタンにはまた違ったリーダーシップを期待してます

  13. S級社長だな、過去には松本育夫さんや今西さんとか…なんかマツダ出身者ばかりだな。

  14. マスコット、オリタンでないのか…

  15. 握手は契約書のようなものだ

  16. このコメ欄の伸びのなさはなんなんだ。
    このやんより男前だしスポーツも出来るのに。

  17. まあ、このコメ欄が現実なんだろうね

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ