ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第24節 北九州×東京V】東京Vが高木大輔の決勝ゴールで北九州に勝利!今季初めてPO圏内に浮上

2015年 J2 第24節 ギラヴァンツ北九州 VS 東京ヴェルディ

北九州 0-1 東京V  北九州市立本城陸上競技場(3543人) 

得点: 高木大輔
警告・退場: 澤井直人 風間宏希

戦評: 
立ち上がりに前田のトラップミスを杉本に突かれ、高木大に先制点を許した北九州。相手の細かいパスワークや個人技で技術の差を見せつけられ、後手を踏んでしまう。セットプレーにおいては、川島を中心にチャンスを作り出していくものの、決め切ることができず。ゴールという「花火」を打ち上げるには至らなかった。一方の東京Vは、FWで先発出場を果たした高木大が結果を残し、前節の敗戦を払拭する白星。これでアウェイゲームは3連勝となった。


[Jリーグ公式]J2順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2.html

no title

no title

no title



ツイッターの反応























20 コメント

  1. 1.

    あかん、アニサカ連合が散り散りになってまう

  2. 2.

    ※1
    がんばって足引っ張れw

  3. 3.

    高木父もきっと喜んでるだろうな

  4. 4.

    そういえば今は善朗と大輔の2人だから善朗が「高木兄」になるのか
    違和感すごいなw

  5. 5.

    順位表確認してびっくりした
    今節、PO争いのライバルが見事にみんなすっ転んだからなあ

  6. 6.

    アニサカやりたいから来年も3チーム同じカテゴリーで頼む。昇格してアニサカ出来なくなるのならJ2のままでOK

  7. 7.

    ※7
    優先順位がおかしいぞw

  8. 8.

    まちがいた
    ※6宛て

  9. 9.

    ※6
    ??(たまゆら・・・)
    ??(坂口・・・)
    ??(調ちゃん・・・)
    ??「(もしかしたら)モバマスと・・・ヤっちゃうカモ」
    他にもゾロゾロ

  10. 10.

    来年J1でアニサカやろうぜ!

  11. 11.

    名将冨樫と言ってもいいんじゃね?
    ヤスのままだったらこの順位は有り得なかった。

  12. 12.

    ※11
    去年の交代のときから名将臭しかしなかったが
    残留成功させるし、若返りさせるし、チーム成績は良いし、パスサッカー面白いしで
    戦力抜けたり怪我人居たりしてる中で凄いわ。テクニックある選手が多いし、若手多いから運動量重視でも案外いけるし、ベテランもカバーしてくれるからバランスも良いし

  13. 13.

    ※10
    広島さんははだしのゲンでお願い致します

  14. 14.

    去年のヴェルディはなんだったんだ…
    J1にいる緑はヴェルディじゃないと務まらないよ… 入れ替わってくれます?

  15. 15.

    ※14
    緑って入ってるとマークもウチ仕様になるんだね。
    それはそうと、松本さんはまだ諦めるには速いっすよ。前田頑張ってますやん!

  16. 16.

    去年で若手がJ2に慣れて、今年は飛躍だなぁ緑は。
    PO圏まではいきたいだろうね。

  17. 17.

    Jのミライ見て社長の思いとか聞いて
    あのどん底からよく這い上がったなって思った
    あんなに頑張ってるんだから早くJ1に上がってほしい

  18. 18.

    同日、ユースのU-18チームが国際大会のゴシアカップで優勝しており、ヴェルディサポにとっては嬉しすぎる日でした。九州へのアウェイ連戦はキツいけど、勝ってくれ!

  19. 19.

    今ごろ井林さんはポケモン映画(釘宮さんがお出まし中)を鑑賞してるのかな

  20. 20.

    さっさと上がってきて、うちともイベントやろうぜ!
    ヴェルディさんフットワーク軽そうだし、面白いことやれそう

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ