ドメサカブログ

【J2第5節 山形×清水】今季初スタメンのミッチェル・デュークが決勝ゴール!降格組同士の対戦を清水が制す

2016年 J2 第5節 モンテディオ山形 VS 清水エスパルス

山形 0-1 清水  NDソフトスタジアム山形(7161人) 

得点: ミッチェルデューク
警告・退場: アルセウ ミッチェルデューク 鎌田翔雅 宇佐美宏和

戦評: 
得点力不足に悩まされている山形と清水だが、その原因は違う。チャンスメイクができていない山形に対し、清水はその先の決定力に問題を抱えている。ただ、今節はミッチェルデュークを前線に置いたことで解決。背負った相手をかわして決めた先制点は、これまでの戦いにはなかったものといえる。彼が相手を引き付けることで、河井や澤田がいい形で受ける場面も多かった。一方の山形は、佐藤が負傷離脱した影響もあり、攻撃の形を作れない。組み立てに苦しみ、パスを奪われて速攻を許す悪循環に。名将対決は、小林監督に軍配が上がった。



[Jリーグ公式]J2順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2.html

00

01

02




[YouTube]モンテディオ山形×清水エスパルス「2016 J2リーグ 第5節」
https://www.youtube.com/watch?v=GaXAPUFzZ2U





ツイッターの反応























45 コメント

  1. 清水はアウェーだと相手ホームチームも多少は出てくるから点はとりやすくなるよな。
    これだと地元サポーターは辛抱強く過ごさないとなw

  2. 終わりやね。

  3. 山形はミスしまくり
    そのミスから何度も清水は決定機使えるけど決めれない

    両チームとも重症な気がする

  4. 残り全部アウェイにしよう。

  5. 2枚目の写真がゲームの3DCGみたいだ

  6. カリーパン中身なし事件があったらしいな

  7. 日本平で勝てないのか

    そうだ新しいスタジアムを建てよう

  8. サンキューデューク!サンキューな!

    えっと…日本平はアウェイの雰囲気を作れって事ですかね…(錯乱)

  9. 早く降格して楽になりたい 一生J3でいいです。

  10. まだ危なっかしい場面もあるし攻撃面でも決めてくれって思うところ多いけど
    守備の改善が見られるだけでも西部と監督には感謝だわ

  11. ホームで勝てるのはいつの日か

  12. 一体ミスはどうやって生まれてくるのか知りたい。
    監督解任とは言うものの、クラブ、サポーター、監督本人等が納得したうえで決めてほしいし、
    次期監督候補を事前に探さなければ、本末転倒だ。HCの健二に監督が務まるかは「?」だ。
    町田戦でも勝てないようでは考えなきゃいけないが・・・

  13. 西部が名誉挽回って、西部なんかしたっけ。。

  14. 大黒と石崎さんで降格はないでしょ。

    うちらも降格はないと思うけど、今のままなら昇格とか言えないな。
    昨年までj1にいたチームの試合とは思えないほど低レベルだったような気がする。

    調子上がってない、怪我人が多い時期に山形と当たって良かったわ。

  15. 1失点だけど、相手が外してくれただけで決定機は何回か作られてたし、
    攻撃の方は決定機作れずなかなかシュートまで持って行けてないんだよなぁ
    とにかく攻守共に組織として機能してないんだよな

    もう2試合で勝てなかったら、石崎はクビで良いと思う
    そして、今季はJ2残留を目標に頑張るしかないな

  16. さよならJ2
    もう戻ることはないんだろうな

    ※14
    おたくらだって去年のシーズン前は落ちるなんて思ってなかったでしょ?

  17. 日本平で勝てないのは雰囲気よりもスリップしまくるピッチでしょ
    散水とか考えてほC

  18. ※16
    ニューイヤーカップ終わった段階で、監督代えないと危ないと思ってたぞ!

  19. ビョンが活躍してるようでうれしい
    ウタカも欠かせない戦力だし,双方にとっていいレンタルになった

    このまま,ビョンも借りパクしたいって思われるくらい絶対的な存在になってくれ

  20. 山形はマジでヤバイな…
    大黒効果はまだか

  21. 大前はずしすぎだけど、とりあえず勝てて良かった
    こっから連勝してくれ

  22. ※20
    その大黒までボールをほとんど運べてないんで効果が出ようにも無い

    大黒もイラついてんじゃないのかな?

  23. さよならJ2
    去年はJ1相手にシュートは結構打てた(枠には滅多に飛ばない)
    今年はシュートすら打てない、バックパスばっかり
    まさかゴールの向き間違えてる?

  24. 「プロとしての成功する条件は10%の才能と、20%の努力、そして30%の臆病さ、残る40%は…”運”だろうな」

  25. 「j1経験チーム」という言葉に踊らされてるのかな?
    おととしとかも目の前の勝利に目線が言ったからだと思う。
    今後うちらは「j1」という言葉を禁句にしよう。

  26. 山形はJ3でもアウェー近くていいじゃん。秋田、盛岡、福島とダービーできるし、栃木アウェーもあるし。うちなんか近くのアウェーなんか鹿児島しかないどころか、西日本には遠い鳥取と琉球しかないんだぜ。

  27. ホームで勝てないってのは辛い…観客影響するし…
    まあアウェイで勝つのは遠征した甲斐あるしそれは最高なんだけどね…
    どうでもいいけど2枚目のデュークのインタビュー受ける顔かわいいんだけど(о´∀`о)

  28. ※24
    ゴルゴ乙

    山形のディフェンスやばくない?
    自陣(清水にとって相手陣内)での非インターセプト多すぎでしょ
    清水も前線からプレスかけてたが、それ以上に相手にプレゼントパスが多すぎ
    それを悉く大前が枠外or山岸セーブだったけど

  29. ※27 甲府サポが遠征したらそら「甲斐」あるやろ

  30. 大黒一人で上手くいくんだったら京都は今頃…
    今のままだと遠からず大黒の不満が爆発する

  31. 梅鉢役に立っていないん…?

  32. 大前決定的なやつ外しすぎだろ、山岸が堅かったのは確かだが枠外多すぎ
    テセやっと復帰、角田はまだか?
    あとは今日も西部様さまだったな

  33. うちの監督もハリルホジッチ監督みたいにいろんな選手を試せばいいのに、
    次も性懲りもなく同じメンバーしか使わないのかな・・・。
    選手固定化して負けるってザックジャパンと同じ過ちを犯すつもりですか?石崎さん・・・。

  34. どこぞの仕事人みたいな名前だな、デュークって

  35. 大前には決めて欲しかった
    まぁ山岸がうまくつめてたので難しかったのか・・・?

  36. 松岡に続き今節は俊が戻ってきた!汁人組がスロースターターなのは周知だろ
    ローザと鉢はまだベールを脱いでないから今後の秘密兵器てことでw
    桜が先か勝利が先かなんて懐かしいw
    J2オリ10の意地を舐めんなよ!!!

  37. とにかく勝てたことにうれしいのだ!

  38. 勝てばよかろうだから……
    しかし次節から今節で1位と2位のくまモンとセレッソの二連戦って
    日程くんどうなってるんだおい

  39. 高木は毎度のことながら素晴らしかった
    今日なんかアップも不十分だったのに
    ディフェンス二人の間に割って入るのうまいよなあ

    伊東俊はチームの中では長い選手だから10番与えられてる期待を感じてチームを変えてくれ
    2010年のFC東京戦のあのドリブルは忘れんぞ

  40. ※33のように「出てない選手への期待がが無駄に高くなる」時点でもうアカン状態だな

  41. 山形さんは、この低迷を機に、フロントや県が
    「ああ、やっぱり政治の都合で社長交代してはいけないんだなあ」と思ってくれるか、
    それとも、「低迷しているクラブに県の支援はもったいない」と思われるか、
    わりと正念場にいる気がする

  42. J2怖すぎ
    はよ、J1に帰ってきてみちのくダービーの続きやるべ

  43. デュークは来月赤ちゃん生まれるからおしゃぶりパフォーマンスしてたんよ
    コバさんの指導で一回りFWとして成長してくれそうだ

  44. 開幕前はホームできっちり3ポイント、アウェーでは1ポイントを拾っていくっていう構えでいたけど、まさかここまでキレイに逆になるとはねー。(笑)
    まぁ、昇格とPO圏争いのライバルになるであろう北九州と山形にアウェーで3ポイントとれたのは大きいとポジりますわ。
    くまモンと桜さんの2連戦、大きな山場となりそう。今から楽しみ♪

  45. この試合観させていただいたけど、西部、山岸さんとファインセーブ連発で面白かった
    西部が西部神になっていて活躍していて、なによりですわ・・

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ