ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第14節 徳島×群馬】徳島が石井ヘッドで先制も群馬が高橋駿のゴールで追いつきドロー 互いに連勝逃す

2016年 J2 第14節 徳島ヴォルティス VS ザスパクサツ群馬

徳島 1-1 群馬  鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム(3649人) 

得点: 石井秀典 高橋駿太
警告・退場: 一柳夢吾 小林竜樹

戦評
徳島は中盤にカルリーニョスが入ったことで、キープ力に秀でた彼を信頼する両サイドが積極的に攻撃参加を繰り返してリズムを構築。ボールがカルリーニョスを経由することで速攻、遅攻と鋭い仕掛けを見せる。得点こそCKからだったものの、ポジティブな印象で試合を折り返す。しかし、後半に入ると、「キーマン」への激しいプレスで自由を奪う群馬にペースを握られてしまう。一瞬の隙から同点とされ、相手の流れを断ち切れないまま時間が経過。攻撃的な選手を投入しても前半の勢いは取り戻せず。今季初の連勝とはならなかった。



[Jリーグ公式]J2順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2.html

00

01

02




ツイッターの反応


























12 コメント

  1. カルリーニョスが頑張っているようで何よりです。
    もちろん群馬の慶記、高瀬も。
    長谷川悠も頑張っておくれ。

  2. ナイス駿太!

  3. 高橋駿太すごいな
    六年前の UVAの頃より精悍になっちゃてまぁ…

  4. 板増しじゃなかった水増しは別記事かな?

  5. 駿太が活躍していてうれしい!

  6. え…高橋駿太ってこんなムサかったっけ(殴)

  7. 勝ち点差2で最下位かあ

  8. とにかく悔しい。でも内容は本当に良かったよ。ここから浮上していける気配があるから期待してるわ。

  9. 勝てる試合だっただけに残念。
    徳島としては勝ち点2を失ったといってもよいかも。

    カルが入ってからオフェンスは良くなったけど、
    相変わらずディフェンスが不安定なのと、決定力がない感じ。

    昇格を狙うのであれば、課題は山積みだな。

  10. ♪せ!は瀬川の せ!は瀬川の
      が!は瀬川の が!は瀬川の
     わ!は瀬川の わ!は瀬川の

    3つ合わせて セ レ マ!

  11. 水増しだかお湯増しだか板増しの話は?

  12. 切り替えていこう
    次は北九州戦
    元監督相手に、成長した姿を見せてやろう!

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ