ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第33節 熊本×山形】ゴール欠乏症の熊本、4試合連続の無得点…攻め手を欠き山形とスコアレスドロー

2016年 J2 第33節 ロアッソ熊本 VS モンテディオ山形

熊本 0-0 山形  うまかな・よかなスタジアム(4341人) 

得点: 
警告・退場: 清武功暉 キムテヨン 田代真一

戦評: 
立ち上がりから高い守備意識を持ってゲームを進める熊本だったが、有効なカウンターを仕掛けることができない。それでも、前半13分には清武がFKから意表を突いたシュートを放ってゴールを脅かすなど、セットプレーから多くのチャンスを作り出した。後半も人数を掛けたプレッシングが機能した一方で、ボールを奪った後のスピード感とアイデアに乏しく、訪れた決定機は数えるほど。勝点1を獲得したものの、4試合連続でノーゴールという得点力不足を露呈する結果となってしまった。



[Jリーグ公式]J2順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2.html

00

01

02



[YouTube]ロアッソ熊本×モンテディオ山形「2016 J2リーグ 第33節」
https://www.youtube.com/watch?v=92G12qhQ58Q





ツイッターの反応























8 コメント

  1. なんか落ちそう

  2. 少なくとも山形は勝てた試合じゃなかったよ…

  3. 中二日で延長戦まで戦って消耗している相手にスコアレスドローがやっとのチーム

    それがロアッソ熊本です

  4. 降格の際に引き抜かれた訳でも無いのに勝手に弱体化してるのが悲しい

  5. 宮阪と當間くらいでこんなに弱くなるってぐらい弱すぎて悲しい。

  6. 大黒おるんか!とか思ってたらいなかった
    いたら負けてました

  7. まだ慌てるような時間じゃない。

  8. https://twitter.com/masa_k12?s=09

    こんなんがサポーターやってる時点で、山形もお察しだわな。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ