ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第39節 横浜FC×山形】好調の横浜FCが5戦負けなし3連勝で7位浮上!山形は前半の退場響く

2016年 J2 第39節 横浜FC VS モンテディオ山形

横浜FC 2-1 山形  ニッパツ三ツ沢球技場(6912人) 

得点: イバ 佐藤優平 永田拓也
警告・退場: 松岡亮輔 鈴木雄斗 宇佐美宏和 松岡亮輔(退場)

戦評: 
ホームの横浜FCは、大黒にゴールを脅かされるなど不安な立ち上がりを迎える。それでも、前半29分に松岡が退場して幸運にも数的優位となると、好調のイバが直接FKをたたき込んで同39分に先制に成功。そのままゲームを支配するかと思われたが、後半に主導権を握ったのは1人少ないアウェイの山形だった。一方的にポゼッションを許した横浜FCは、受け身のサッカーに終始。後半31分には、同点に追い付かれてしまう。同42分に永田の意地の勝ち越し弾で辛勝を収めたものの、消極的過ぎる戦術は決して褒められたものではなかった。



[Jリーグ公式]J2順位表
http://www.jleague.jp/standings/j2.html

00

02

03



[YouTube]横浜FC×モンテディオ山形「2016 J2リーグ 第39節」
https://www.youtube.com/watch?v=MlwKfgQ8fNs





ツイッターの反応



























26 コメント

  1. サヨナラJ2…

  2. いキロ

  3. 悪い試合をしてるわけではないんけどねぇ・・
    強いて言えばゴールを決める能力が低すぎるのと、ゴールを決められる能力が高すぎる

  4. 永田サンキュー

  5. 山形、また前半に退場したんか…

  6. 実は京都に追いつく可能性大なんじゃないのか?

  7. おっ優平が点とったの?珍しい。
    それにしてもイバはよく点取るねぇ・・・チラッ。

  8. いやぶっちゃけこの試合は退場者のせいだから。
    選手達はよくやってるよ。
    退場者無かったら勝ってたよ。

  9. イバ怖すぎ

  10. 主審「不祥事起こしたチームらしいからとりあえず前半でさっさと1人退場させちゃおうっと♪」

  11. こうなったらイバと一緒にJ1に行くしかないのか。

  12. おお・・もう・・ 
    残り3試合耐えきれるのか?入れ替え戦なら負ける気しかしないのでなんとか踏みとどまってくれ・・・

  13. あるで山形降格

  14. 結果論から言えば、縞は天皇杯でパルセイロ相手に120分掛かってしまったのがまずかった。
    あの後、調子を落とさなければ今頃京都に追いついていたと思います。

  15. 山形ここは頑張りどこだぜ

  16. 山形は知事を変えないと駄目だね

  17. こたつ決勝点か
    よすよす

  18. 選手は10人になっても必死に頑張ってたと思うよホント。
    上村とか上村とか上村とかぁ。福島とか福島とか福島とかぁ。榎本とか榎本とか榎本とかぁ。
    もうウチに悪意を持って笛吹いてるとしか思えん。

  19. イバちゃんおいくら万円?

  20. ※11
    もうJ1行けなかったら持ってかれると覚悟してる (´;ω;`)

  21. ※8
    俺もそう思った。
    どっちが数的優位なんだよって話だよ。

  22. 山形が讃岐・北九州・金沢・岐阜のうち3クラブに抜かれるとは考えにくい
    残留はすると思う

  23. 横浜FCさん勝利おめでとうございます! プレーオフ進出ぜひ実現してくださいね! 応援してます!
    最終節も期待してますよ!!

  24. もう本当に選手を初めスタッフの皆さまには、しんどいでしょうが何としても残留して欲しいとしか言えません。
    微力ながらずっと応援しますので頑張って下さい。

    加えて業務連絡ですが、来年の県知事選挙は首を洗って待っているように。

  25. ※8 ※21
    数的優位を活かしきれないのはもうデフォですから……

  26. 現地で見てたけど、イバはJ1では厳しいね
    運動量少ない上にスタミナがなさすぎる
    自身のミスでボール取られても歩いてるのはいただけない。
    後半は完全に役に立っておらず、山形反撃の原因になった
    年齢も高いし、今のカテゴリーであと数年やって引退するのが良いと思う

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        ページ先頭へ