ブログRSS

アンテナサイトRSS

【Jリーグアジアチャレンジinタイ】横浜F・マリノスがスパンブリーFCを下し2連勝で大会終える 遠藤渓太の2ゴールなど4得点で快勝

[ゲキサカ]新世代躍動のヤング・マリノス、4発快勝でタイ遠征2連勝締め!
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?208409-208409-fl
[1.26 2017 Jリーグ アジアチャレンジ in タイ インターリーグカップ スパンブリーFC 0-4 横浜FM ラジャマンガラ]

 横浜F・マリノスは26日、「2017Jリーグ アジアチャレンジ in タイ インターリーグカップ」でスパンブリーFCと対戦し、4-0で勝利した。初戦でバンコク・ユナイテッドを3-2で下していた横浜FMは、2連勝で大会を終えた。

 横浜FMのスタートの並びは4-2-3-1。GK飯倉大樹がゴールを守り、4バックは右からDF松原健、DF中澤佑二、DFパク・ジョンス、DF金井貢史。中盤はMF扇原貴宏とMF喜田拓也がダブルボランチを組み、MF前田直輝がトップ下、MF吉尾海夏が右サイド、MF遠藤渓太が左サイド。そして1トップにはFW仲川輝人。守備時には4-4-2となって2ラインでブロックを組み、前線の仲川と前田が横並びで相手センターバックにプレスをかける変則的な形で臨んだ。




[Jリーグ]2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ 2017年1月26日(木)21:02KO ラジャマンガラ

http://www.jleague.jp/match/asiachallenge/2017/012602/live/

00

03

04






ツイッターの反応




















83 コメント

  1. 1げと

  2. ほいさっさー

  3. ソガさんの恰好ww一瞬タイのサッカー協会の人かと思った…

  4. 初めて知ったけどJリーグvsタイリーグの図式だったのか…

  5. なーんだ
    マリノス降格の心配なさそうじゃんか

  6. ケータ君
    凄いでウィス

  7. まずは1冠ですね!

  8. まあ相手の守備も酷かったけど若手が伸び伸びできるのはいい

    「守備時には4-4-2となって2ラインでブロックを組み、前線の仲川と前田が横並びで相手センターバックにプレスをかける変則的な形で臨んだ。」
    今じゃ普通のゾーンプレスやん

  9. 原田くんの遠投力スゲーな。シュマイケル(親父のほう)かと思った。

  10. タイで若手2人が脱童貞
    ケイタは若さと勢いでそのまま2発目も…若さっていいね!

  11. 中町相変わらずイケメンだなあ

  12. 山田くんは発見だった
    その下の代も楽しみな選手多いし毎年いい選手上がってくるなぁ

  13. 新戦力ハマったら普通に強ない?

  14. アゴも一緒に持って帰らないでください…死んじゃいます

  15. ※13
    学はまだ未定だけど、現状去年のレギュラーで抜けたのは小林と榎本だけだからね
    監督も変わっていないし戦術とかもろもろそこまで大崩はしないとコールリーダーと個サポ以外の大多数は思っていたよ

    更に上にいけるかどうかは助っ人がハマる必要あるだろうけど

  16. まぁただのプレシーズンマッチだし…
    あんま浮れるのも違うよなぁ

    けど負けるよりは勝つ方が今のマリノスだといいよねきっと。練習試合だろうと負けたら崩壊って書かれちゃうし泣

  17. メディアがやれ主力大量流出だのなんだのネガキャンばっかしてるけど
    実際は俊輔は去年半分くらい居なかったし哲也の代わりは同等レベルの飯倉がいるし
    パンゾーのとこは松原獲ったからそこまで戦力は落ちてないんだよな
    まぁ学が抜けたらそこはガクッと落ちるのは確かだけど

  18. 収穫も多く、課題も見つかり、良いタイ遠征だった。
    二試合とも勝利でよりうれしいね。
    後半あたりに子供たちがチャント歌ってて可愛かったな。

  19. ここまであっという間だったなぁ

  20. ※17
    うちも同じような状況でネガキャンされて悲しい・・・

  21. ※14
    つ川俣くん

    うちも浦和さんに顎枠の守護神引き抜かれて必死なんや!

  22. 飯倉が哲也と同等レベルだと・・・・・?

  23. 鹿島さんうちの原田には手を出さないでね。

  24. 新時代 到来ッ!!

  25. 俊さんロス
    解決かな?

  26. ※22
    同等と言うか本来ならモンバエが使いたかったのは哲也じゃなくて飯倉だったから結果オーライ

  27. ※20
    おのゆを大事にしてやって下さいよ
    クロス(アシスト)マシーンとしては超有能だから豊田の得点増えそうで怖いですぜ鳥栖の旦那
    実際、おのゆ→マルキのコンビは2012年後半のホットラインだったから

    ※22
    哲も飯倉もポカが続くと入れ替わるくらいのレベルだったしそこまでおかしくはないのでは?
    シュートストップはすごいけど、ハイボールの処理がどちらも中途半端でやらかし気味だったのはお互いそうだったし

  28. ※22
    同等とは違うがどっちが下って訳ではなかったろう
    飯倉はフィードとかの足元が、哲也は全体的な守備能力がそれぞれ高かった印象だった

  29. 山田 康太とかユジハとか原田とかワカテの墓場じゃなくなりつつあるのは素晴らしい

  30. ※20
    裕二がクロス放り込んでトヨグバがゴールしてパンゾー谷口が守るからへーきへーき

  31. アジアにおいてのJリーグって、どんな位置付けなの?

  32. ユ・ジハ君初めてちゃんと見たけどセンスの塊だった
    今年はユースも見に行こう

  33. 優勝だ!

  34. ※20
    キーパー見つかった…?

  35. 相手のレベルは差し引いても若手が結果出せて良かった。魅力的なチームになるかもしれん。

  36. マリノスはU-23作った方がいいと思うけど
    金がないんだろうなあ

  37. ※36
    金がないというか会場も微妙。
    三ツ沢はFCやYSも使う。日産は使用料高すぎ。

  38. 力さんがトップに上がってますますユースの活躍が期待できるね

  39. ※21
    西川の控えの方がマシとかいう対応したのは鞠だろ
    ウチのせいにすんなや

  40. まずは一冠だぜい!
    (鞠さん、2連勝ありがとうございます…)

  41. ※13
    しかしそのコールリーダーはいまだファイティングポーズを崩さない模様。笑

  42. 渓太から学魂を感じる

  43. 昨日の遠藤君は凄すぎた(笑)でも今年は一時離脱が有るし、学も解らないしバブンスキとって欲しい。そこに調整中のウーゴ、別メニューの翔、栗原、匠。新加入のデゲネクが加わって宮崎キャンプからが本番。今年は優勝争いを年間とうして行って、最低でもACL出場権はとって欲しい。

  44. 相手が弱いのか?鞠が強いのか?

  45. 若手が生き生きとしてプレーしつつ外国人も豪華なので上位候補に思える
    来期は和田君が成長して帰ってくるだろうし鞠の未来は明るいな

  46. どこら辺が変則的なんだ・・・

  47. 前田の立場が危うい。今日のトップ下は出場していたのかどうか怪しいレベルで消えていた
    右サイドで使えばいいかもしれないがボール持った後がワンパターンになってるから簡単に対応されそう

    ※20
    鳥栖さんのところは人数が…

  48. なんかマリノスサポのポジキャンがかなり強くないか?
    プレシーズンマッチの好調は割り引けとあれほど

  49. ※48
    これまで散々マスコミやら他サポやらに煽られて、今朝もジュビロキャンプで俊輔と一緒に移籍してきました!みたいなサポを全国に映されてんだぜ?

    PSMだけど実戦で完勝なんてポジれる要素だしこれくらい許しておくれ

  50. なんか一緒に優勝しててワロタ
    今更だけどリーグ対抗なのね

  51. ※48
    勝ったことそのものよりも、
    誰がスタメンで出てもおかしくないくらい
    チーム力が底上げされたことが嬉しいのさ
    マリノスの未来を感じた

  52. ※48
    なんのせいとは言わないが毎回のようにリセットされてたチームの方向性が継続して
    その上でなにかしらの結果が出せたから嬉しいんだけども

  53. 優勝!!

  54. PSMなんで割り引く必要はある。実際主力組と目される面子は動き重かったし。
    とはいえ2年目、1年目、ユースからの参加選手が結果を残したし、プレー面も光る
    ものがあったのは事実。連携面、経験値含め上位と争える力はまだ不足してるけど
    助っ人枠も埋まりそうだし、何とか戦えそう。謙虚に行きましょ。

  55. 横浜普通に強いやん。
    今シーズンは優勝狙えそうね。

  56. モン監督、俊輔いなくなったら実は名将なのかも。
    鞠の降格はないな。むしろ世代交代出来そうで厄介。

  57. 脱童貞が沢山出たが、プレシーズンマッチなのでまだ素人童貞

  58. 鞠単独での優勝かと思ったがリーグ対抗なのね
    そのせいで曽ヶ端がタイの人にしか見えなかったわw

  59. 横浜見てると去年の小倉ンパスをフラッシュバックするなぁ
    まぁ、降格しないように頑張れよ

  60. ※20
    鳥栖ちゃんとこはバカにされてるんじゃなくて人数少ないから心配されてるだけだと思うよ?
    マッシモの方針が少数精鋭だとしても日本では異常だからねえ

  61. 秋田先生に言わせると、タイリーグの上位は
    J2の中位レベルらしいぞ。

  62. 普通に優勝争い関わってくるだろうな。
    開幕戦怖いわ……。

  63. 2点目の山田くんのパス痺れたわ
    あれがユース生とか羨ましいなぁ

  64. 「一緒に優勝」なのか

    ※8
    攻撃時に4-2-3-1で守備時に4-4-2なのが変則的なんじゃね?ライターの知識的には

  65. 意外にもマリノス大丈夫そう。
    若手が伸びてきて良いですね。

  66. ※59

    どの辺が小倉ンパスとフラッシュバックするかわからんけど
    素人GMと違ってここしばらく無いくらいの補強編成をキャンプ前に揃えてきてるんだよなぁ

  67. 俊さんって欧州型ゾーンディフェンスするには爺さんだし、戦術理解度つーかそこまで頑張って戦術に合わせようとする気がなかったみたいやし。
    聖域居なくなって戦術完成度上がって普通に強くなるんじゃない?

  68. まぁ、この2試合の結果だけでそこまで浮かれてられないので、今季は謙虚に一桁順位目指したいね。
    できれば5~7位くらい。

  69. 鞠が本当にヤバいのはモンバエルツがいなくなった時だから
    シティコネで育成タイプの人引っ張ってこれればいいけど

  70. 鹿、レッズ、川崎がトップグループで、
    ガンバ、牛、東京、広島がセカンドグループ?
    うちはセカンドグループに入って、あわよくばACLというのが目標かね。
    現実は、7から9位くらいのいつもの位置かもしれんが。
    磐田より上ならまあいいや。

  71. まだ俊輔に対して※67みたいな事言う人いるんだ

  72. 終了時

         ケイマン23 山田17
    マルティノス 25     吉尾18
          中島20 中町31
      山中23 朴22 柳17 遠藤19
            原田18

    平均年齢21.18
    U23としてJ3に参加したら優勝できるかな?

  73. ※67
    こういう奴がいるから笑えるよなw

  74. GM件監督一年目で降格した小倉グランパスと今のマリノスに何をフラッシュバックするんだか
    こんなJサポしかいないような場所でもそこらのマスコミと同じくらいの知識の人がいるとか悲しいね

  75. ※70
    モンバエルツが今季はACL圏内が目標って言ってるし新戦力がハマってくれれば目標イケるくらいの感じじゃないかな
    そうでなければ現実的にいつもの中位に収まるんじゃなかろうか

  76. 可変式なんて当たり前になってきてんのになあ

  77. 新戦力の外国人がハマればジュビロよりもマリノスの方が脅威に感じる
    マリサポの方々が言ってるけど俊さんがいないサッカーを昨シーズンから経験積みだし
    補強も的確だし

  78. ※71 ※73
    所が残念ながら、※67はある部分では正鵠を得ていてなあ・・・俊輔はフリーロールとして自分の判断で攻守に必要な場所に移動してプレーすることができて、実際それがすごく効果的なプレーになるという余人にはマネのできないプレーをする超人でな。ただそのせいで、定位置を頻繁に御留守にするから、特に中盤のチームメイトはその俊輔の動きをくみ取って、臨機応変にフォローできるプレイヤーがフィットするんだよね。2013年の富澤中町のボランチコンビが典型的。
    で、そういう構成で即興的だが効果的な攻守の動きをするに当たって、監督が仕込めることってほとんどないのよね。樋口さんはそこを俊輔、富澤、中町の中盤ユニットに丸投げしてた。一方モンバエルツ監督は、相手をしっかり分析して理詰めで攻略するタイプだから、そういうやり方とは非常に相性が悪い。それでも俊輔は出さざるを得ないほど、俊輔はスーパーなプレイヤーだった訳で、モンバエルツ監督は四苦八苦してたはず。俊輔が移籍したことは、こと監督の意図する戦術的な動きをピッチで再現する分には、プラスに働く要素もあると言わざるを得んのよね。

  79. それでも、トリコロールを着てシャーレを掲げる俊輔を見たかったけどね。

  80. いや俊輔もかなり適応しようともがいてた。トップ下で落ちないようにしてたし、ストレスだったろーなぁ。だからこれで良いのよ。サポはいつだって今のチームを応援するだけだし。

  81. 俊輔もモンさんもお互い尊重しつつ、互いに四苦八苦の2年間だったかと。
    まっ俊輔は自分の望むサッカーをやらせてもらえそうな磐田に移籍しただけ。
    思えば三門も去年怪我で出遅れて出番減った後の移籍だけど、あくまで彼自身
    ボランチで勝負したかった面もあったんだろうなと。皮肉なのはトップ下で
    一番いい活躍をしてたと。

  82. やり方がドライすぎて日本人の感性には合わなかったのか、えらく批判は受けたけど今年のマリノスの補強は的確だったと他サポ視点では思うな。

    サポが思い入れのある選手の「切り方」という点でうまくなかったのは同意だけど ※15 さんのいう通り、去年のレギュラーで抜けたのは二人で、しかも榎本には同レベルの実力者が控えている。

    サポの心情や世間への印象はマイナスだったろうけど、今年のメンツは噛み合ったらうちとしては怖い陣容だと思っている。

    セレッソ時代の扇原にはやられまくっている印象があるのでそれだけでも去年のようにはいかないと警戒心強めているお隣さんのサポでございます。

  83. その切り方も一人の代理人がギャーギャー騒いでるって印象しかなかったけどな
    マスコミの言葉を鵜吞みにしたらダメでしょ
    本当にマスコミの伝える通りだったらもっと選手いなくなってもおかしくないのに

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ