ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC町田ゼルビアがFW久木野聡の現役引退を発表 川崎、横浜FC、栃木などで11年間プレー

FC町田ゼルビアは27日、昨シーズン所属していたFW久木野聡が現役引退することを発表しました。

久木野選手は2006年に川崎フロンターレでプロデビューし、横浜FC、栃木SC、FC町田ゼルビアの4クラブで11年間プレー。
昨シーズン終了後にFC町田ゼルビアから契約満了が発表されていました。


03


[町田公式]久木野聡選手 現役引退のお知らせ
http://www.zelvia.co.jp/news/news-91363/
2016シーズンまで在籍していたFW久木野聡選手が、現役を引退することになりましたので、お知らせ致します。
久木野選手はゼルビアのファン・サポーターの皆様、そして過去に在籍したすべてのクラブのサポーターの皆様に対し、以下のようにメッセージを寄せております。
------------------------------
この度、現役を引退することを決意しました。子供の頃から夢見ていたプロサッカー選手として、11年間プレーできて本当に幸せでした。
川崎フロンターレから始まり、横浜FC、栃木SC、そしてFC町田ゼルビアでお世話になりました。どのチームも本当に素晴らしいチームでしたし、いろんな人達と関われて本当に幸せでした。
思うように試合に出られず、自分が思い描いていたサッカー人生を送る事はできませんでしたが、自分のできる事は精一杯やってきたので悔いはありません。
唯一誇れる事は、J1、J2、J3でゴールを決めることができた事です。
ゴールを決めた瞬間、サポーターの皆さんの声援が今でも心に残っていますし、試合に勝って一緒に喜んだり、負けて一緒に悔しい思いをしたり、シュートを外してため息をつかせたり…笑。
様々な出来事が昨日の事のように蘇ります。
本当に最高でした。
11年間、本当に最高の時間でしたし、夢のような時間を過ごす事が出来ました。サッカーをやってきて、出会えた全ての人達に感謝しています。
ありがとうございます。
これからは応援する側になりますが、
川崎フロンターレのタイトル奪取。
横浜FCのJ1昇格。
栃木SCのJ2昇格。
そして、FC町田ゼルビアがJ1に行く条件を満たせるようになる事を心から願っています。
11年間、久木野聡を応援してくれて本当にありがとうございました。
(以下略、全文はリンク先で)




04



ツイッターの反応






















19 コメント

  1. いい選手なだけに残念。
    ガンバ戦の4点目は忘れない・・・

  2. 2009年からの若輩サポだから、うちにいたときの久木野のゴールをみたことないんだよなあ
    でも久木野のチャントは好きだった

    横浜FC時代に天皇杯で決められたゴールは覚えてる

  3. お疲れ様でした…。今後もぜひサッカーを盛り上げて欲しいなぁ。

  4. FWとしてはゴールが物足りないし、サイドで使うにもうちはいっぱいいるしで…
    町田に来てくれてありがとう。

  5. クッキーが引退するって!?残念(ノД`) お疲れ様でした。

  6. 東大卒の久木田慎吾と脳内でごっちゃになって困った思い出
    お疲れ様でした

  7. まだまだやれると思ったんだけどなあ
    プロの世界は厳しいね
    お疲れ様でした

  8. もう29だったんか。
    もっと若手なイメージだった。
    お疲れさまでした。

  9. おつかれさま、

  10. J3で現役続けると思ってたのに。

  11. 最後に地元で一花咲かせてほしかった

  12. 久木野、、、

    等々力Gゾーンで待ってるぜ

  13. クッキーお疲れ様、願わくは指導者目指して欲しい
    美人な嫁さんと結婚すると聞いた時は驚いた(そして嫁さんが元BeForUと聞いて言葉が詰まった、08年以降のメンバーは認めがたい)

  14. ※13
    古参音ゲーマーだけどNoriaのいないBeForUとか別物じゃねーの?と思うわけです
    さてCS HAPPYSKYやるか

  15. ※13
    ※14
    佐藤健主演の仮面ライダー電王を思い出すなぁ
    コナミの中の人(今はCAPCOMにいるみたいだが)が電王に関わってるんだよな

  16. お疲れさまガンバ戦のとどめの一発、忘れませんありがとう

  17. クッキーお疲れさまでした
    J3時代は大事なところでドカンと決めてくれた
    印象に残るゴールが多かったなあ

  18. 自分も栃木時代のガンバ戦。ほぼ満員のスタジアムでの得点を思い出すな。

  19. ※4
    お前は何もわかっちゃいない。録画してたら2015年27節のY.S.C.C.戦見てみろ。良さが簡単にわかるから
    前半28分で孝司がレッドくらって10人になって1トップ勤めてそっからオウンゴール誘う1点と、抜け出しからのカウンターでの1点取ってる
    2点目なんか横浜のディフェンスの最終ラインとの駆け引きじゃなく中ほどでもらって、早めに触ると右SBとの対応も加わって1対2になるとこを、わざとワンタッチ目を遅らせてキーパーとの1対1に持ち込んでる
    しかも敢えて右SBとキーパーの間を通って逆を突き、ボールを右に出してる。その際にもキーパーに体当てられてるけど態勢崩さず振り切ってる
    最終ラインが低くて普通じゃ抜け出せなくても手前で受けれるし、数的不利でも自らスペース作れる
    ホントに万能だよ
    確かにゴール数は物足りないかもしれん
    けどそれは前線からしっかり追う守備をし、起点にもなるし、味方を活かすスペース作りをしてるからどうしても少なくなるよ
    それに中島を軸にしたらもう一方はサイズのある戸島か、調子を上げてきて得点しまくってた中村になるのは仕方ない
    結局、単純に選手の組み合わせで先発起用されなかったのが大きい
    もしも怪我で離脱したのが孝司でなく中島の方だったらもっと出番あったと思うし
    今の時代、2トップの一角も出来、1トップも出来、トップ下として起点にもなれるFWなんてホントに貴重なんだけどな・・・
    仲川がFMに復帰して抜けたんだから、本当はバックアップには必要だよ

    惜しいけど、本当に惜しいけどお疲れさまでした

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ