ブログRSS

アンテナサイトRSS

V・ファーレン長崎が2017シーズン新ユニフォームを発表 「ナガサキをひとつに!」をテーマに長崎の地域文化を表現

V・ファーレン長崎は1日、2017シーズンの新ユニフォームを発表しました。
2014シーズンからユニフォームサプライヤーを務めてきたhummelと新たに3年契約を更新したことをもリリースされています。



[長崎公式]<2017シーズン>「トップチームオフィシャルユニフォーム」について
http://www.v-varen.com/news/46536.html
日ごろよりクラブへのご支援・ご声援、誠にありがとうございます。

このたび、V・ファーレン長崎トップチームが着用する2017シーズンオフィシャルユニフォームについて、下記のとおり発表させていただきます。

【V・ファーレン長崎 2017シーズン オフィシャルユニフォーム】
<ユニフォームコンセプト>※「hummel」様リリース文より
■HOMEユニフォーム「ナガサキをひとつに!」
2016シーズンは、2015シーズンに続き、夏のホームゲーム限定で着用する平和祈念ユニフォームを発表。長崎原爆資料館へ2年連続でユニフォームを寄贈させていただき、長崎を代表するサッカークラブとして、平和活動を行なってきました。

2017年、新シーズンのユニフォームは、長崎の地域文化を背景にしました。長崎県全域での認知度がまだまだ一定ではないV・ファーレン長崎。長崎市、諫早市を中心とする長崎県全域をホームタウンとする、と謳っているため、HOMEユニフォームの胸部と背中には、長崎県21市町の人口比を表現。V・ファーレン長崎のチームカラーであるブルーをベースに、オレンジのラインが斜めに入っています。襟周りの1本と胸部、背部の20本、合計21本のラインで、21市町を表し、長崎がひとつになるイメージです。

また、右袖には島嶼部まで表現した長崎県の地図をプリント。「ナガサキをひとつに!」という合言葉のもと、「J1昇格」という未来への夢をデザインしていくV・ファーレン長崎の思いを表現してします。

■AWAYユニフォーム「長崎の教会群」
AWAYユニフォームは、世界遺産登録に向けて動いている「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」をベースにしました。教会に映えるステンドグラスをモチーフにし、シルバー(GKはグリーン)をベースにしたユニフォームに、胸部のクロス(十字架)部分で朝日が光る様をゴールドで表現しました。

HOME、AWAYとも、背中の襟首の下に「#PromisedFuture」とプリントしており、選手がこの約束を文字どおり背負ってプレーすることになります。

スポンサーは、シャツの胸部に「Japanet」(株式会社ジャパネットホールディングス様)、背中上部に「チョープロ」(株式会社 チョープロ様)、背中下部に「リンガーハット」(株式会社 リンガーハット様)、左袖に「岩崎本舗」(株式会社 岩崎食品)となり、パンツ裾部にはユニフォームとしては新規となる「長崎バス」(長崎バスグループ様)が入りました。

就任5年目を迎える高木琢也監督は、「今年も素晴らしいデザインのユニフォームをhummel様にご提供いただき、身が引き締まる思いです。新たなユニフォームを着用して、選手・スタッフ、ファン・サポーターの皆さま、そして、長崎県民の皆さまが『一体感』を持って2017シーズンの目標を達成できるよう努力していきたいと思います」と、今シーズンの抱負を語っています。

2017年シーズンの開幕戦は、2月26日(日)13時よりホーム・トランスコスモススタジアム長崎にてザスパクサツ群馬と対戦します。また、クラブマスコットのヴィヴィくんも、2016シーズン同様、新たなユニフォームを着用。ホーム開幕戦でお披露目となる予定です。(以下略、全文はリンク先で)




000  00

01  02


03



また、ヴィヴィくん&選手出演の新ユニフォームPVも公開されています。

[YouTube]<2017シーズン>V・ファーレン長崎オフィシャルユニフォームプロモーションムービー
https://www.youtube.com/watch?v=YWus6D2msi0





ツイッターの反応



















49 コメント

  1. これまでとだいぶデザイン変わったね
    青の印象が強くなった

  2. お洒落ですね

    なんとなく一昔前のトリニータ辺りを思い出すような
    気のせいか

  3. J1へ

  4. ウチ?

  5. めっちゃかっこい!!
    ちょっと欲しいかも

  6. オレンジの差し色が目立たないと長崎ではないような気がする
    クールでカッコいいのは同意ですが

  7. これは青い

  8. ヴィヴィくん初っ端からあざと可愛さ全開やん!!
    ユニもカッコイイし、胸が熱くなる動画だった!

  9. ええやん

  10. オレンジ成分控えめだと
    昨年のオレンジ全開ユニは何だったのだろう?

  11. 今年はセカンドカラー控えめなチーム増えたね

  12. もともとJFL時代は青ベースでオレンジは控え目だったし、J2初年度のペナルティユニもそうだったから、
    原点回帰って感じで個人的にはいいかな。
    自分の周りでも青が多くていいって言っている人が多数派かな。

  13. 県をひとつにする前に、フロントとクラブがまずはひとつになって貰えませんかね

  14. かっこいい!

  15. >>長崎県21市町の人口比を表現

    斬新なテーマだ

  16. 増田が早速の大活躍で何より

  17. パンツにオレンジ成分多めでも良かったかな、とも思うけどパッと見全身青一色だと強そうにはみえる。ただGKユニは何時ぞやみたいにピンクが不評でホームでもアウェイでも緑を着るんじゃないかな。笑

  18. イケてる

  19. >長崎の地域文化を表現…

    長崎と言えば出島
    出島と言えば駒場

    よし ウチと長崎は縁があるな!
    ここは1つ友好の証としてマスコットの交換を…

  20. ええ…(困惑)
    浦和にヴィヴィくん行ってもフロントが仕事くれなそうじゃないですかね…

  21. ※15
    それなw

    まさかここで人口云々の話が出てくると思わなかったw

  22. 地味すぎだな
    オレンジもう少し欲しい
    青とかただでさえ多いのに
    九州とか特にさ

  23. ユニはともかく、なんでナガサキってカタカナにすんの?普通に長崎じゃいかんのか?

  24. 九州のチームって北Qとくまもん以外、青系統なのはどうしてですか?(・∀・)

  25. 長崎のチームカラーってオレンジがメインじゃなかったのか…

  26. ©VVNをV・ファーレン長崎ではなく、ヴィヴィくんと読んでしまった犬はここにはいないだろうな?

  27. 島沈めるんかな?

  28. ていうか角煮まんじゅうとかちゃんぽんとかジャパネットとか、地元感MAXなスポンサーってイイね

  29. ヴィヴィくん、世間話してる主婦みたい~

  30. うちは今年青ぽいのから少し脱却したけど
    九州青系多いな

  31. 青が多い方がかっこいい

  32. お腹の辺りが気になる
    どうしてかな

  33. 「ひとつになる幸せ」だけはやめるんだ

  34. かっこええやん!

  35. オレンジ少ないな

  36. ジャパネット様チョープロ様岩崎本舗様リンガーハット様長崎バス様ありがとうございます
    なおスタジアムに長崎バスでは行けない模様

  37. どこに長崎の地図なんてある?

  38. アウェイユニがカッコイイしGKもカッコイイ

  39. 長崎の地図じゃなくて、熊の引っ掻き傷みたいなのが、各市町村の人口比を表すんだってさ。

  40. スラッとしてかっこいい。ただ、ゼルビアっぽい配色だね。
    あとヴィヴィくんをくまモンみたいに背中に付けてみたらどうだろうね。

  41. 長崎の地図は袖のとこにうっすら入ってるよ
    それはともかく公式もやっとヴィヴィくんの生かし方を分かり始めたようだね

  42. めっちゃカッコいいな!福田をよろしく!

  43. ステンドグラスからの日差しを表し…
    めっちゃカッコいいねえ

  44. ※24
    ここんとこ、九州は一年の半分くらいが夏なので
    少しでも涼し気にしたい気持ちがあるのかも
    うちのユニ好きだけど、日が落ちても30度超えてる日に赤はやっぱり「暑いなー」と感じもする

  45. ※11 鹿島「せやな」
    甲府「せやせや」

  46. 良いね。

  47. 長崎県は21市町しかないことに驚いた。
    あれだけ広いのに村が無いのか。

  48. ※47 平成の大合併で79市町村からごっっっっっそり減りました。村無いです。詳しくはこちらに→http://www.f-makuramoto.com/01-nenpyo/02.essay/30.html

  49. ※36
    臨時駐車場へのシャトルバスや
    ココウォークからのツアーバスは
    観光バスタイプの長崎バスだよ。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ