ブログRSS

アンテナサイトRSS

アルビレックス新潟の呂比須ワグナー監督、見事なテクニックを披露

今シーズン、三浦文丈監督の退任を受けてアルビレックス新潟の指揮を執る呂比須ワグナー監督は、元日本代表FW。
日本のワールドカップ初出場(フランス大会)に大きく貢献したことで知られています。

001



その呂比須監督が、前節のヴィッセル神戸戦で“見事な足技”を披露してくれました。

それがこちら。






ピタッと足に吸い付くような見事なトラップ!
しかもスパイクではなく革靴なのだから半端ないです。

なかなか思うような結果が出ていない呂比須監督ですが、こういうところはさすが元日本代表選手ですね。



001


関連記事:
中国・広州富力のストイコビッチ監督がピッチ脇で華麗なテクニックを披露
http://blog.domesoccer.jp/archives/60057519.html



ツイッターの反応











73 コメント

  1. そのボールを革靴で相手ゴールにどーん

  2. 物理法則を無視してそうな吸い付き方やな

  3. 直前まで判定に不服的な動作をしてて、ほとんどボール見てないように見えるんですが・・・

  4. 呂比須、やっぱり上手いな
    そして4カード

  5. 呂比須って左利きだったっけ?うますぎ

  6. 監督やめさせてFW登録しよう

  7. テレビ番組の企画か練習後のお遊びか
    とにかく何でもいいから俊輔名波のあのシュート再現してくれないかな…
    と密かに夢見てるジュビロサポがここにいます

  8. ナニコレ!上手すぎるやん!

  9. さすが我が軍のOBだ

  10. 革靴なのだからってあるけどスパイクと同じカンガルーや牛革だと足に馴染んでいい感じにボール扱えるべ

  11. トラップよりも戦術や選手を指導する能力の方が大事なんだけど…

  12. ※1
    退場!

  13. ※7
    TV局の人間に2000年アジア杯の興奮を知る人が何人いるか…
    未だにyoutubeを見て何度もニヤニヤする、あのダイレクトボレーの美しさ。
    再現してくれそうな番組はあるのかな?

  14. 新潟にこのレベルのトラップが出来る選手が何人いるのか…

  15. 大事なのは足元の技術よりもサッカー脳だと思っていた時期がありました。
    けど、足りないものが多いとサッカー脳があっても意味が無いと知りました。

  16. 昨日は鬼木監督も飛んできたボールトラップしてたね
    スローイン急がなきゃいけないシーンで味方選手にダイレクトに渡すとかいう監督いないかな?

  17. トラップもだけどそこからの自然な左への持ち出しがすごい

  18. 自然すぎて笑いしか出ないw

  19. このころはそんなにサッカー熱心にみてなかったからどういタイプだったのかは知らなかったりする

  20. ※11
    ほんとこれ

  21. 名波監督は革靴履いてなかったね、昨日。

  22. 呂比須 「スパイクを貸せ。俺がでる」

  23. ストイコビッチはさらにすごくて、そのまま相手ゴールに蹴っちゃったな

  24. 「交代、オレ」

  25. 90分発揮するのは厳しくとも、技術はなかなか衰えないんだろうな
    俊さんがいずれ監督になったら、代打オレがアリかもしれん

  26. ※1
    それやるとイエローカードもらうから

  27. 前から来たボールめっちゃトラップ

  28. これ自体は大して難易度は高くないけどスーツ姿でさらっとやってのけるのがかっこいい。

  29. 今でもはっきり覚えている。鹿島-川崎、PSMだと思う、川崎にアウグストがいた。
    セレーゾ監督の所に40m位のかなり長いボールが飛んできた。セレーゾは足元にピタリと止めた。客席から嘆声があがった。あの頃は監督が一番上手いのが当然で、選手兼任できるなら出たかったと思う。

  30. 逆再生かと思った。すごいな

  31. あんたが前線でボールを収めろ。

  32. ピクシーかw

  33. そういうのいいよ・・・もう

  34. 革靴師匠
    ピクシー
    ブッフバルト
    呂比須

  35. かっこええ。

  36. 曲芸士は呂比須に任せてセホーンを呼ぼう(提案

  37. 誰の言葉だったか忘れちゃったし、言い回しもかなりうろ覚えなんだけども、
    歳を取ってもテクニックが衰えるわけではない。ただ、走れなくなるだけだ。
    みたいな趣旨の言葉あったよね。

  38. 名選手=名監督とはならないってことがよくわかりました。
    うちの監督よりはうまいはず

  39. ※37
    オシム

  40. ※39
    あっ、オシムって言っちゃった

  41. こういうのが何気にできるっていうのでプロの凄さが分かるわ
    かっこいいなー

  42. 2010の南アフリカワールドカップ。
    マラドーナ監督が自分の足下に転がって来たボールを、
    ノールック、ノートラップのバックヒールパス(確か革靴)で、自分のすぐ隣にいたボールボーイに浮き球で胸元へ(ボールボーイナイスキャッチ)、
    と言う離れ業を見せたなぁ。

  43. 2チームも降格させるテクニックに驚愕かと思ったやんけ!

  44. 新潟さん来季の監督はどうするんだろう…なんだかんだでヤンツーさんが
    いちばん合ってた気がするんだけどね。…

  45. ※37
    どうなんだろうね
    名波が引退した理由が確か「ボールが狙った位置から1個分ずれるようになった」だから、テクニックも衰えるんじゃないかなぁ

  46. ※45
    テクニックとフィジカルって必ずしも別物ではないからねぇ。その一個ぶんのズレも若い頃の筋力の感覚と肉体が衰えてからの身体の感覚がズレてる可能性もあるし。本人じゃないからわからないけど。難しいねぇ。

  47. 昔平ちゃんの今日イチで飛んできたボールが味方ボールの時と相手ボールの時で微妙にトラップの角度変えてた人が紹介されてたけど、誰だったっけか。
    あれもピクシーだったかな。

  48. 一方ストイコビッチは割と速いスピードで飛んできたロングボールをボレーで直接ゴールに叩き込んだのであった。
    https://www.youtube.com/watch?v=Qf5QiLCF_mc

  49. サッカー経験者からみると唖然とするようなレベルのことをプロってさらっとやるよな。すげえわ

  50. 球も変な所から飛んできてるし、直前まで審判の方を見てるのに…

  51. サッカーよりもはや新体操のボール扱いみたいだ

  52. 水を差すようで悪いけど、むしろサッカー経験者でこれができない人なんているかな?

  53. ※52
    いくらでもおるわwww

  54. ※52
    出来ない人のほうが多いと思う。

  55. ※12
    松田直樹『これはすごいゴールだから、退席させなくていいんじゃないか』

  56. セレーゾを見てると、あれでテクニックが衰えたとは思えなかった。

  57. 明らかに新潟の大半の選手より上手い。

  58. これはエグいw上手すぎる

  59. 雑コラを疑うレベル

  60. 地味に今甲府の達磨監督はよくボールボーイしてるよね、最近だとウチのシモさんも触るようになってきた気がする

  61. ※60
    監督のボールタッチ回数やパス回数、コーチングエリアの色分け表示をしたらどうだろうw

  62. たまにエース級のFWに10番与える流れが呂比須から出来て、今のムルジャ10番に繋がってたりする

  63. ロペスは日本代表とベルマーレの印象が強いな

  64. ウチにもいたんやで

  65. これはすごい。

  66. かの小倉隆史監督も同じことやってた

  67. 来季も監督続けてくれ

  68. ※61
    ボールタッチ数は少ないだろうけど、走行距離やアップダウンの回数は清水の小林監督だろうなw

  69. ウチにもいたんやで

  70. ※52
    そりゃハイボールのトラップだけなら小学生でも出来るよ。
    ただ直前まで目線切っていたハイボールを逆足、
    しかも革靴で吸い付く様に納めるのはプロでも難しい。

  71. 2001年味スタ(当時東スタ)のこけら落としで見事な得点決めて勝利したのを
    今でも覚えてる。指導者としてはいろいろ言われてるが、技は今でも本物だね。

  72. なにをするにもトラップは大事
    プレーが雑な選手が多ければ必然的にサッカーにならない

  73. 吸い付くようだ

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ