ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC岐阜の大木武監督が来季も続投へ パスサッカー定着させ基盤つくった手腕評価

けさの中日新聞によると、FC岐阜の大木武監督が来季も続投することが明らかになったそうです。
大木監督は今シーズンからチームの指揮を執り、ここまで11勝12分17敗で17位という成績です。



[中日]FC岐阜の大木監督続投へ パスサッカー定着、基盤つくった手腕評価
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20171108/CK2017110802000035.html
サッカーJ2のFC岐阜が、来季も大木武監督(56)を続投させる方針を固めたことが七日、関係者への取材で分かった。近く正式に発表する。

 今季から指揮を執る大木監督は、ヴァンフォーレ甲府や京都サンガの監督、二〇一〇年ワールドカップ(W杯)の日本代表コーチなどを歴任。毎年のように残留争いを繰り広げるチームの立て直しを期待されて、招へいされた。

 ボールを保持し、長短のパスをつないで自ら攻撃を仕掛けるサッカーを定着させた。一桁順位という当初の目標は達成できなかったが、選手からの信頼も厚く、クラブはチームの基盤づくりを進めた手腕を評価した。

 岐阜はリーグ戦残り二試合の現在、十一勝十二分け十七敗の勝ち点45で十七位。既に今季の二十位以上が確定し、J2残留が決まっている。




001



DAZNの試合スタッツでは、FC岐阜のボール支配率とパス本数の多さが話題になりました。
こちらは前節のツエーゲン金沢戦。


001



追記: クラブ公式からも来季続投が発表されました。

[岐阜公式]大木 武 監督 来季続投のお知らせ
https://www.fc-gifu.com/information/24089
■大木監督コメント
来シーズンもFC岐阜の指揮をとらせていただくことになりました。今シーズンの応援本当にありがとうございました。来シーズンはもっともっとみなさんに喜んでもらえるようなゲームをする、それからしっかりと勝てるチームを作るということで頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。
11日はホーム最終戦の湘南戦ですので、是非みなさん長良川競技場へ足を運んで応援してください。 

■宮田社長コメント
 様々な方から、「今シーズンのFC岐阜は個性が光るとても面白いチームになった」とご評価をいただき、私も確かな手ごたえを感じております。シーズン成績は皆様のご期待に沿う形にはなっておりませんが、チームをここまで育ててくれた大木監督の手腕を信頼し、引き続き采配をお任せすることとしました。チームに浸透してきた大木イズムが来季は必ず花開き、大いに活躍してくれるものと確信しております。
 今シーズンも残すところ2試合となり、11日にはホーム最終戦となる湘南ベルマーレ戦が控えております。スタジアムをファン・サポーターの皆様で埋め尽くし、皆様の熱いご声援を支えに来季につながる戦いを繰り広げたいと思います。今週末は是非、長良川競技場にお越しください!



ツイッターの反応















117 コメント

  1. 継続は大事よね
    今週はお手柔らかにお願いします

  2. どちらかといえば引き抜きを警戒しないといけなかったのかもな。
    良かった良かった。

  3. こういう新しい思想を持った監督は、
    ある日突然化けるときがあるから大事にしてほしい。
    でも、化けなくても大事にしてほしい。

  4. 続けるって大切…上手くいかなかった年でも続けるって大切って高木監督見て実感してる。
    岐阜さんも同じ様にしてほしい!いい監督だから。

  5. ※1
    そうだよね…

  6. 過去の岐阜と比較したらかなり変わったよな

  7. 福村が必要とされているようでよかった

  8. ※5
    あなた方が言うと、重みがあるね………

  9. 岐阜さんと岡山さんにはいい選手をたくさんお世話になっております
    来季もまた、余剰戦力をお譲りいただけるorお貸しいただけるのを期待しております

  10. 古橋と庄司くーださい

  11. どこのサポとは言わないけど、岐阜の試合の方が面白いんだよなぁ

  12. 大木さん続投なら庄司もかな

    ※4
    続けるって大切だよね…
    なのにくそフロントが…

  13. ※1
    だよね・・・

  14. ※5
    言葉の重みが違いますなぁ・・・

  15. シーズン開幕当初は観てたけどそのとき面白いなぁってのが印象残ってる
    順位的に苦戦してるのが意外

  16. 監督ガシャ回してるところの言うことには重みがある

  17. が、瓦斯さん・・・。

  18. ※11
    志村ー!!エンブレムエンブレム!!

    それはともかく継続は大事だなと

  19. 2008:13/15位
    2009;12/18位
    2010:14/19位
    2011:20/20位
    2012:21/22位
    2013:21/22位
    2014:17/22位
    2015:20/22位
    2016:20/22位

    17位以上でフィニッシュ出来れば22クラブになってからでは最高順位なのか

  20. 岐阜も一度行ってみたいんだよなあ
    飛騨牛とビール頬張って観戦したい
    まだ昇格諦めてないけど

  21. これより上に行くには選手の質を上げにゃいかんのかなと
    でもそうするとパウロとかシシーニョとか自分の好きな選手は残れるのかな、というジレンマが……

    そういや藤澤さん(Jトラスト)の支援ってどうなってんのかなーと
    強化費上積みとか無理かね?

  22. 岐阜さんのサッカー好きやで
    だから庄司くれ

  23. 京都もPO敗退で解任したけど、その後POすら行けてないしなあ

  24. ※23
    J2でパスサッカーして昇格できなかったら、次から次に選手引っこ抜かれるから、仕方ない
    個人的にはパスサッカーはJ1中位以上では継続できないと思ってる、うちも変革期になるなぁ

  25. ×個人的にはパスサッカーはJ1中位以上では継続できないと思ってる
    訂正→J1中位以上でないと継続難しい

  26. これはいい選択かと。
    あとは戦力がどうなるか?だよね。

  27. ※22
    戦術庄司でないと生きないよ

    ※23
    そうか、昨年の昇格POには出てたけどな。

  28. ※1
    心からそう思う。
    ウチの野沢くんはあんまり出れて無いみたいね。

  29. ※23
    去年行ったんだよ、その監督は解任されたけど

  30. J2でパスサッカーは確かに難しいかもしれない。
    こういうチームはあってほしい。

    見てて「上手い」「面白い」って感心しちゃうんだよね。
    でも京都もそうだったけど、「強い」とは感じなかった。異質な外国人FWとかいたら一気にいきそうなんだけど。

  31. 見てて楽しいし、可能性も感じる。順位はもちろん大事なんだけど、選手も上手くなってるなって見てて感じる。サポはよく見てるよね。

  32. ※23 きょねん!
    大木さんは名将なんだよなぁ。

  33. 結局ドリブル突破やらセットプレーで点取ってるイメージで、あんまパス活かせてない印象がある

  34. ゴール前でどう攻めるかやぞ

  35. よ ほ ど の こ と が な い 限 り
    解任しないで支えて欲しいですね!

  36. ※1
    ・・・だよね。

  37. こういうサッカーは2、3年は待たないと成功しないからな
    結果が出ないからってすぐ切るのはどう考えても悪手

  38. 岐阜ちゃん羨ましい…

  39. ※23
    契約満了で本人も辞める気だったそうなんだけどなぁ。

  40. ※1と※5のやりとりは、今週TMがあるためです。念のため。

  41. 今年の結果はふるわなかったけど
    話題性はあったし続けることはいいことだ

  42. 大木さんって京都では天皇杯準優勝したりしてましたね
    そのために戦術を研究されて結果を出せませんでしたが…

  43. 続投と退任のタイミングは大事だよね、ね。

  44. 岐阜ちゃんさんいいなぁぁぁ

  45. ※5
    イナゴ活は継続してるじゃん

  46. 強いCBが一人入ればだいぶ上に行けると思う
    いかんせん失点が多い

  47. 監督グッズかぁ
    長澤さんの名前が入った湯飲みを買っておくか
    来年の湯飲みを見るのが怖いが

  48. これだけパス数が多いとJ1から恵み(レンタル)があるかもね

  49. ※42
    というより、上位相手には強かったんだがひいて守ってくる下位相手にはめっぽう弱かった

  50. 素直に嬉しい!
    名岐ダービーの馬鹿試合、失礼真っ向勝負は
    観てて今期のベストゲームです。

  51. 盟主が昇格したらシシーニョが盟主に移籍志願したりしてな
    ともかく来年も異質なサッカー期待してます

  52. 大木さんが凄いなーと思ったのは、シーズン最初からある程度形になったいたこと。シーズン前のキャンプが充実してたんでしょうね。

  53. 今季のJ2で上位以外の試合で見てみようと思えるのが岐阜の試合だった
    継続して戦術理解を深め、攻守にもっとディティールにこだわれるようになれば、もっと面白くなるんじゃないかと期待してる

  54. 変える必要性がないもの。
    過去最高成績圏内、名古屋相手にも殴り合いしてJ2に衝撃を与えた。
    あれが継続したら岐阜マジで強くなるよ。

    ※51
    シシーニョってハッピーパウダー中毒なんでしょ。
    なら移籍先は決まってるよね。

  55. 岐阜さんとこのサッカー楽しいですね
    ウエリントン級の前線と後ろにもう少し人材居たら化けそう。
    逆にウチ来期どうなるか、、、上がりたいけどキツいなぁ

  56. 大木さんてと甲府時代の片寄せサッカーが好きだったな、弱点も多かった気がするけど戦術と目的がはっきりしていて見てて楽しかった気がする。
    最近はどうなんだろう?

  57. 来年はもっと上位のチームに勝てるようにしてくだせぇ。

    今年のシーズンダブルは
    水戸ちゃんと塾さん

    1勝がお犬さまと麿さん、ミカンさん、ゲンゾイヤーさん、山口さん、うどんさん、町田さんですよ。

    プレーオフ圏内争ってるところにまともに勝ててないっすよ。

  58. 岐阜さんいいなぁ……
    今季は岐阜さんの試合を観るのが数少ない楽しみでしたわ

  59. ※55
    大木さんのサッカーはウェリントンみたいなタイプのFWはまったく合わんよ。
    一番合うのは工藤浩平のゼロトップさ!

  60. ウチは解任してないぞ。
    当初2年。1年延長しての契約満了だ。
    去年を除き、連れて来る監督のレベルがあまりにも
    酷くて、未だにあの時代に郷愁を覚えているサポは
    多いね。

  61. ※57
    失点減らすだけで勝利数一気に増えるし、一桁順位どころかプレーオフ圏内狙えると思う。
    それくらいいいサッカーしてたよ。
    名古屋との初のダービー見た時の感想が、
    どっちが去年J1だっけ? だったもん。

    ただ、来年うち相手にはそこまで本気出さんでいいからねwww

  62. FC岐阜の過去の順位を考えると早いうちに残留を決めたのはすごい事だよ
    毎回最終節までヒヤヒヤするクラブだったもん

  63. カテゴリ違うし、近くで予定があるわけでもないのに、岐阜×大木×庄司ってだけでワクワクして、開幕戦で初めて長良川にお邪魔した
    2点差を追い付く展開に盛り上がり、近くの席にはビクトルの家族?らしき人達が座ってて、姉妹か恋人と思われる女性が「Victor!!Victor!!」と叫んでたw
    そんな思い出もあって、以後は岐阜ちゃんの試合を欠かさずチェックしてるよ
    飛騨牛串と飛騨牛コロッケが旨かったんで、来シーズンも足を運ぶつもり

    あ、もちろん大木さん続投は納得。今年は形にする年、来年は結果を出す年。楽しみです

  64. 大木サッカーは大好きだしスタイルの継続も必要だと思うけど、一部のサポが負け惜しみの材料にしてる気がしてならない
    本当にサッカーが好きなら相手のスタイルも尊重しなきゃ駄目だよ。堅守型のチームに負けたときに「あいつらは勝ってもつまらない。うちはパスサッカーだから面白い」とか言っちゃ駄目だよ

  65. そこには来年プレーオフを勝ち抜き、
    入れ替え戦でJ2反則レベルの外人が1試合6得点する岐阜の姿が

  66. あとは応援マネージャーとアンバサダーの2人を流出阻止だ…!

  67. ※64
    いやー凄く分かるなー
    今シーズンは長良川で観戦する以外は、ぎふちゃんでTV観戦してるけどホームの勝率も良くないないね?
    確かに大木さんで素晴らしい土台は築けた。本当に有難い。
    でも、ここからPO圏内まで狙えるサッカーかな?とは思う。ポゼッションで隙を作ってサイドの大本、古橋で仕留める今のやり方は、J2クラブに手の内がバレてる。
    じゃあそっから違うやり方があるの?と聞かれると、無い。
    そして大木監督自身、これ以外のやり方を考えてるのか?とも思う。
    甲府、日本代表コーチ、京都時代全てに言える事だけど、中央の攻撃力が乏しいんだよね。それを目の当たりにしてると、果たして大木監督は他に攻撃のアイディアがあるのか?と。
    サイド一辺倒では、今のJ2は苦しいんじゃないかなぁ…

    まぁ、残留させていただけただけで、大感謝なのは間違いないです。

  68. た…大木

  69. 継続は大事(震え声)

  70. 点取れるストライカーの獲得と庄司、シシーニョ、大本の慰留が叶えば、いける気がする〜。

  71. ちょっとサッカーかじってれば大木監督のサッカーは面白いって分かるんだけど、普段サッカー見ないorこれからサポになってくれそうな人にとっては「勝つ事が一番のファンサービス」なんだよなぁ、ホーム名古屋戦に初めて連れてった家族の反応も悪かったし。
    来年はもっと勝てるようにお願いします!期待してるで!

  72. 世界的にサッカースタイルの潮流がカウンターに傾くなかでこういう独自の芯を持つクラブはすごく大事。

  73. ※33
    ※34

    今のパス回しはshowだぞ!
    肝心なところはスピード生かした両WGや大本のサイドアタック!

  74. 試合後しっかりサポーターに挨拶してくださるところ。
    それだけでも大好きです。

  75. 対戦した感想は、「このサッカーで何でこの順位だよ」だったが、嵌ればなんだよな。
    あと来年主力の残留を決められるかどうか。例え抜けたとしても代わりをJ1からレンタルできるか。
    とにかくフロント力が試されるな。って、うちも他人事ではないが。

  76. 大木サンガは集大成の年に地力と財力を持った2チームが落ちてきちゃったのがね…

  77. いろんな思い出があるなあ。
    あの頃はイケイケドンドンだった。今とは真逆やな笑
    これからも遠くでこっそり応援させていただきます。

  78. パスサッカー云々以前に去年までと違ってちゃんとまともにサッカーしてくれてるからそれでいい
    例え5バックとかでドン引き縦ポンとかしたところで順位がここから大きく変わるかっていったらそんなことないだろ。

  79. 賢星目当てで見たけど凄いとこも繋ぎ倒しててビックリしたな
    あそこまで特化するとサポもついていこうって気になるのも分かる気がする

  80. 反町の後任として欲しかったなあ 岐阜が羨ましい

  81. 目指せパス2000

  82. 中心選手の庄司は岐阜と昇格を目指すのか、それとも個人昇格するのか
    そもそも複数年契約してそうだけど

  83. バレーみたいなあたり外人とれたら台風の目になりうる

  84. 他サポからみても面白いサッカーしてからなあ〜
    納得の続投やね
    ところでシシーニョについて少しよろしいでしょうか…

  85. このサッカーでシシーニョと庄司の心臓コンビが抜けたら終わるね
    なんとか引き止めないと

  86. 庄司もシシーニョも今シーズンからの選手とは思えないぐらい活躍してるよね。監督に合った選手を獲得してるのはフロント優秀なんだろうな。

  87. 今のサッカーで最低でも残留を維持しつつ、出来ればトップ10狙い。
    問題は大木さんの後の人選まで見据えてるかどうか、活躍した選手はJ1もしくはJ2の金の
    ある所に引き抜かれる可能性はあるから、常時スカウティングしていけるかだろうなぁ。
    最もこれはどこのクラブも同じ問題ではあるけれど。

  88. ちょっと失点多いけど、長短のパスを織り交ぜてガンガン攻める。しかも早い攻撃がうまい。面白いんだこれが。ラモス政権で華だった頃のナザリトと髙地と冨士が、今このチームにいたら火力もっと強かったと思う。
    来年も長良川でZombie Nationバンバン鳴らして、J2上位を脅かして欲しい。

  89. ※59
    ※55は基本的には合わないことを前提に、全く違うタイプのFWがいた方がいいっていう趣旨じゃないかしら
    先のルヴァンカップ決勝で「川崎に1人で決めるタイプの外国人FWがいれば」と言われたようなもんで

  90. ※65
    試合終了後の常磐線には、黄色い服を着た失神者が大量に発生

  91. ※89
    川崎にジュニーニョがいれば・・・あれ?

  92. 岐阜が残留争いに参加しなくてさびC

  93. おすすめ記事の日付見てもらえば分かるように、去年の就任が結構早いうちに決まってたから編成も早く動けたんだよね
    庄司もJ1からのオファー蹴ってこっちに来てくれたし、他の面子も引き止められれば来年はもっと上を目指せそう

  94. ※90
    ヤメロ

  95. こないだ水着の仕事をさせられてた元乃木坂46の小さい美人の子は、続投するの?

  96. ※65
    なんだか見覚えあるなあ

  97. 岐阜がこの監督で継続するのは良いことだと思う
    ただ昇格狙うなら3年目辺りには別の人連れてこないと無理じゃないかなというイメージ
    クラブの長い目が試される気がする

  98. ここまでテキストなし

  99. 岐阜さんのサッカー好きやから頑張って欲しい!

  100. ※95
    するよ

  101. そりゃそうだ
    麿さんは大木解任で迷走したからな

  102. 岐阜のサッカーは見てて面白いからなぁ
    来季はPO争いに名乗りを上げて来そうで怖い・・・

  103. レオミネイロが残ってたらプレーオフ行けてたかも

  104. 変える理由がないよね

  105. ※65
    イバはやらんぞ

  106. あとは選手抜かれない事だな
    去年の山口みたいに面白いサッカーすると
    上から目付けられて引っこ抜かれる

    岐阜も実際に山口から庄司を獲得した訳だしね

  107. 面白いサッカーしているけど自分ところの監督になってほしいとは全く思わないのは過去の戦績がね…
    とにかく勝負弱いし何だかんだ対策されてしまうからな

  108. どこのサポとは言わないけど面白いサッカーするよ
    でも勝てるわけじゃない、そんなに強くなる訳じゃない
    縦ぽんカウンター、パワープレーとか引き出しができてるならいいなあ

  109. 大木さん続投で名古屋もJ2残留なら岐阜サポからすると来年も楽しい事になりそうだな

  110. ※19
    思ってたよりもギリギリだった
    下への降格が発生した2012からの連続ブービーとかきわどすぎる

  111. ※57
    引き分けも上位から採ってはいたんだけど、それは戦力と戦術が整ってなかった春先だったんだよね。
    特に名古屋との戦いはそう感じざるを得なかった。豊田の時はあわよくば勝てた(名古屋に個人技で逃げ切られた)と思ったけど、長良川の時は、名古屋はあれだけ抜けても完膚なきまで叩けるほど戦術面と個人技が深くなってるんだよね・・・。

    とにかく監督残留でよかった。
    個人的には、ラモス時代と同じで3年やって結果を見て判断してほしい。それでラモス時代は大炎上だったけどw
    来年は巻いたパスサッカーの種を育てて、再来年に昇格ないしは昇格プレーオフを狙えるところまで収穫してほしいよ。
    そのためには、フォワードの強化は必須だけどね。パスが繋いだのが生きるサッカーができなければ、いくら成功しても無駄と徒労に終わってしまう。ディフェンダーはとりあえず阿部ちゃんと福村さんが残留して、翼がタモさんのスタメンを常時奪えるくらいに育ってくれれば・・・。

  112. まだ2試合あるが 勝ち試合数は昨年12 今年は11
    引き分けが多い時期もあったし 勝ち点も昨年43に対し 9月に43に達してから上積みが難しい状況。
    見て楽しいサッカーになったのはわかるし 動員が増えた大木監督の功績は大きい。
    >111が言うように 今年は種を撒く年ぐらいの位置づけでいいのかも
    もっとも降格のボーダーが勝ち点42だと そんなことも言っていられないけどね
    個人的には古橋に期待してるんだけど。もう何回決定機を外したの!!って感じだけど それを決めてるレベルの選手なら とうに岐阜にはいないだろうけど。

  113. どこのサポーターとは言わないけれど、継続って本当に大切だと思う。

  114. こういう所もゼーマンっぽいなあって思うわ大木さんは
    でも1チームくらい特異なサッカーしたっていいじゃない
    決して下を向くような状況じゃないと思うよ岐阜さんは

  115. 岐阜って下呂や高山のイメージあったから、どんだけ田舎にJクラブがあるんだよ、とか思ってたけど、
    今年、信長公450プロジェクトがあったから初めて岐阜に行って長良川スタの近くにある金華山に登ったけど、
    あそこらへんってすっげーだだっ広い平野でけっこう都会やってんね。
    スタへのアクセスも良さげやし、岐阜はもっと集客できるはずだと思ったよ。

  116. ※115
    問題は東濃・飛騨方面のアクセスが悪いことやね。
    岐阜や大垣も人が多いんだけど、東濃も特に多治見(焼き物と酷暑で有名)が名古屋のベッドタウンなんで多いのよ。
    ただ、アクセス面では名古屋に行く方が早い。岐阜に行くには本数の少ない太多線で行くしかないのよ(名古屋駅経由でも行けることは行けるけど、時間が掛かる)。車ならまだマシというレベル。
    資金面さえあれば、JRと協力して岐阜までの直通臨時列車もできるんだろうけど、そこまではねぇ・・・。

  117. ※106
    庄司は引っこ抜かれたんじゃなくて事実上の戦力外通告よ
    岐阜が拾ってなかったらトライアウト行きだった

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ