ブログRSS

アンテナサイトRSS

大分トリニータがカマタマーレ讃岐MF馬場賢治を完全移籍で獲得と発表 「強い覚悟を持って全力で取り組んでいきます」

大分トリニータは22日、カマタマーレ讃岐からMF馬場賢治を完全移籍で獲得したことを発表しました。
馬場選手は2016年に水戸ホーリーホックからカマタマーレ讃岐に移籍加入し、2シーズンで81試合出場10ゴールを記録しています。


800188


[大分公式]馬場 賢治選手 カマタマーレ讃岐より完全移籍加入のお知らせ
http://www.oita-trinita.co.jp/news/20171238785/
この度、カマタマーレ讃岐より馬場賢治選手が大分トリニータへ完全移籍加入することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

◆馬場 賢治(ばば けんじ)選手
【ポジション】 MF
【出身地】 神奈川県
【生年月日】 1985年7月7日 (32歳)
【身長・体重】 177cm / 70kg
【経歴】 ベルマーレ平塚ジュニア → ベルマーレ平塚Jrユース → 金旭中 → 桐光学園高 → 近畿大 → ヴィッセル神戸 → 湘南ベルマーレ → ヴィッセル神戸 → 湘南ベルマーレ → 水戸ホーリーホック → カマタマーレ讃岐
【出場記録】(省略)
【コメント】
「はじめまして、カマタマーレ讃岐からきました馬場賢治です。大分トリニータという素晴らしいクラブに呼んでいただき、その一員になれることに心から感謝しています。クラブのビジョン、目指すサッカー、このクラブの思い描く未来に心惹かれ、魅力を感じ、ここでもっともっと成長したいと思い移籍を決断しました。大分トリニータのために自分のサッカー人生の全てをかける気持ちと、強い覚悟を持って日々全力で取り組んでいきます。そしてこの大分トリニータで多くのことを成し遂げることができたら最高です。大分トリニータを想うたくさんの人たちと共に、熱く熱く戦える日々を今から楽しみにしています!皆さんこれからよろしくお願いします」



カマタマーレ讃岐側のコメントはこちら。

[讃岐公式]馬場 賢治選手 大分トリニータへ完全移籍のお知らせ
http://www.kamatamare.jp/news/2017/12/post-2267.html
【馬場 賢治選手コメント】
「来年から大分トリニータに移籍することになりました。 まずは北野監督、コーチングスタッフには本当にお世話になり、たくさんのことを学ぶことができました。 そしてカマタマーレ讃岐に連れてきてくれた強化部の中島健太さん、高校の先輩後輩という縁から声をかけていただき、一緒に仕事をすることになりましたが、僕にとっては本当に心強く頼りになる大きな存在でした。 大分トリニータからオファーをいただき、自分の年齢、これからのサッカー人生を考えて、少しでも早くJ1を目指すためには大分トリニータに行くことがベストだと考えて決断しました。 選手である以上高いレベルを目指したい、もう一度J1で戦いたい、まだまだ選手として成長したい。 もう一度そう強く思わせてくれたのは、カマタマーレ讃岐にいたこの2年があったからです。 この2年は下を向いて諦めてしまいそうになるくらい悔しいことも、辛いこともたくさんあったけど、どんな時も温かく力強く後押しをしてくれた最高のファン、サポーターの仲間に何度も何度も助けられました。 皆さんのこのクラブを想う熱量はどこのクラブにも負けてないといつも感じていました。 そんな人たちとカマタマーレ讃岐に来て出会い、一緒に闘えたことを誇りに思います。 感謝してもしきれないくらい最大最高の感謝の気持ちでいっぱいです。 このカマタマーレ讃岐で過ごした2年間は、サッカー人生ですごく意味のある2年になりました。 2年間本当にありがとうございました!」








ツイッターの反応























44 コメント

  1. 最後は神奈川に帰ってきてくれるって信じてる

  2. (讃岐さんもう麺しか)ないじゃん…

  3. >少しでも早くJ1を目指すためには大分トリニータに行くことがベストだと考えて決断しました。

    切ないね

  4. 礼節は守ってるけど
    古巣に対するコメントが辛辣やのう

  5. 平塚の漢が、大分の男に!!
    馬場ちゃん、頑張れ!

  6. 戦術バビーが使えない讃岐さんマジピンチ

  7. ジェイツーで対戦して彼と木島弟とはさすがベテランと思わせるプレーをしていたよ。

  8. 今んとこ讃岐さんが、選手が他チームに移籍するの一番目立ってる印象だな・・・。

  9. 讃岐ちゃん、心配だよ。

  10. 馬場はブログで特に今年は不満漏らすと同時にずっと讃岐の未来のこと心配してたな。

  11. 讃岐、現時点で入団2名、退団13名。

  12. ウチもうどんさん状態。新ブラジル人?が外れたら一気に逝きそう

  13. 馬場は色んな監督の下でプレーしたいから、2年ごとにチーム変わる感じだね。
    ケースタで待ってるぞ。

  14. 誠意や真面目さは感じるけど、グサリと刺さる気がする退団コメント。ウチを出てく選手にこう言われたら辛い。

  15. 讃岐さんの掲示板荒れてる…

  16. 次は「大分の漢 馬場賢治」か?

  17. そらまともな練習場すらないならそうなるよ

  18. とりあえずこの後頭数でも獲得してくれればいいんだけど、フロント。怪我人出るだろうし。

    馬場ちゃんには2年間ありがとうという思いが大きい。スタメンが出て行ったのは辛いしかないけど。

  19. 来年はJ3かな?

  20. 人間ドック受ける前日、素うどん食いました。……バリウム飲んだ時、カレーうどんが恋しくなりました。

  21. 自分で漢って言っといて…

  22. J1へ、か。 32なら現役でバリバリやれる時間も限られてくるやろうしなぁ…

  23. アウェイ千葉戦で馬場ちゃんがいなかったら讃岐は今頃どうなっていたことやら

  24. 馬場さんいらっしゃいませ!
    寒い折りですので、まずは温泉に浸かって今季の疲れを取ってくださいね。

  25. しかし内部で何が起こってるのか?ってレベルの流出っぷりやな…
    再来年はJ3やろうから、
    アウェイサポさんいっぱい来てやー涙

  26. コシの強さが売りのうどんさんも今年は正念場のオフだな。
    名将北野誠率いるチームの上昇とフロントの力が合わなくなってる気がする。
    特に練習場の問題は痛すぎるな。

  27. シーズンインする頃には器しか残っていないかも・・・

  28. 馬場選手は確かに痛い、これで隼人まで抜かれたら一年目の木島選手(原選手)を使った縦ポンカウンターサッカーに逆戻りだ…

    あっ、CBも抜かれたままだった…(泣)

  29. えー、ババケン抜けるの!?
    やばいやん

  30. こうまで言い切って来てくれるなら応援するぞい!

  31. もうこの際仲間とか他の主力が抜けても驚かない。今まで赤を出してまで引き留めたり呼んだりしてた分このタイミングでシワ寄せ来た感じと違うかな。

  32. クラブハウスや練習場の目処がついたからだと信じたい

  33. 昨年大量流出した山口は残留できた
    讃岐だって出来るはずさ

  34. J2で戦える幸せ

    誰が出て行こうが、誰が加入しようが、残留は最低限して欲しい。
    練習場やクラブハウスも整備出来るのなら無理に今高松市にこだわらなくてもいい。
    俺に出来るのは、この県民球団を応援すること。
    胸スポンサー・レクザム様の美味いさぬきビールを飲むこと。

  35. 分かっていたけど、色々ツラい。
    やはりこの2年間は辛いことばかりだったんだなぁ。

    ここまで言うからには、再び絶対J1でプレーしろよ。大分を昇格させろよ。

    今オフの状況は、カマタマーレがベテラン頼りの状況から脱皮するプロセスと理解している。
    理解してはいるけれど、ちょっと相当かなり不安…。

  36. 馬場賢治〜 17番の

  37. チームが散華していく‥

  38. J2に上がってもう4年になるのに、いまだに大事な試合の前でも土のグラウンドで練習させてるようでは、そりゃ選手を引き留めるのは難しいよねぇ…

  39. 上村は元気かなあ
    うどんで太ったとか聞いたが・・・

  40. ウチもレギュラー3人いなくなった
    お互い降格しないようがんばろう

  41. 馬場乙
    酉さんヨロ~

  42. 馬場ちゃん…

    ブログで、出て行きそうだと思ったら…

    現段階だとユースと、契約満了選手になった1選手の2名だけか。

    つら。

  43. ライセンスの基準をもっと厳しくすべき事案
    固定の芝練習場、クラブハウスがない これで夢は持てないよ
    フロントはもっとコネクション作りに奔走しよう
    企業、大学、高校、ありとあらゆる環境を頼み込んで使うべき

  44. 土の練習場で見切りをつけたか

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ