ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第3節 岡山×大分】赤嶺がジャンピングボレーで決勝弾!岡山が大分を下し開幕3連勝を飾る

2018年 J2 第3節 ファジアーノ岡山 VS 大分トリニータ

岡山 1-0 大分  シティライトスタジアム(8358人) 

得点: 赤嶺真吾
警告・退場: 塚川孝輝

戦評: 
序盤から主導権を握る岡山。ボランチの上田、塚川が中盤でうまくゲームをコントロールし、躍動する攻撃陣を生かしてじりじりとゴールに迫っていく。良い流れの中、前半終了間際に赤嶺の見事なボレーシュートで先制に成功する。試合を折り返すと、徐々に大分にボールを保持され始めるが、攻守の切り替えも見事に発揮。自陣にブロックを敷き、相手の攻撃を封じる。危なげなく1点を守り切ったホームチームは、開幕3連勝。そして、3試合連続完封勝利を飾り、今季のさらなる活躍を期待させる一戦となった。



[Jリーグ公式]J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/
[Jリーグ公式]監督コメント
http://www.jleague.jp/match/2/2018/031109/coach/
[Jリーグ公式]選手コメント
http://www.jleague.jp/match/2/2018/031109/player/
[Jリーグ公式]レポート・動画
http://www.jleague.jp/match/2/2018/031109/recap/


13

34

03






[YouTube]ファジアーノ岡山vs大分トリニータ 明治安田生命J2リーグ 第3節 2018/3/11
https://www.youtube.com/watch?v=1W-HaUUTlJ8″ rel=”nofollow





ツイッターの反応























58 コメント

  1. 高らかに大中国地方時代を宣言する

  2. ○○○!
    ○○○!

  3. 三連勝わっほい!

  4. 3節目にして詰みました
    宮阪丸谷を続けるならここから10連敗以上はあり得る

  5. そして、開幕より無失点ですよ!

  6. 荒ぶる山陽本線

  7. 岡山さん岡山さん、やっぱり椋原ええじゃろ?

    丸谷お前もっとできるだろ…

  8. とりあえず川西をスタメンで使ってくれ
    宮阪はいくらキックが上手くても守備で穴過ぎてやばい
    丸谷は攻守どっちもゆるい、せめて守備では体張れ
    今のこの2人使うなら姫野の育成に使うほうがマシだし戦力になる

  9. 控え選手の層も厚くなったし
    今年は間違いなく強い

  10. ホットライン弁当の成果が出たな!

  11. 赤嶺さん本当もってるわ

  12. ※6起点は神戸なんやが

  13. 意外と重要なのが全てクリーンシート。しかも開幕から全て複数得点の大分を抑えきれた。運もあるけど去年の無失点試合の数を思えば違うものを感じる。

  14. ワンタッチこそ至高のアート

  15. ちょっとしたミスもあったけど、
    阿部海大の18歳とは思えぬ落ち着きよ…

    あとは加入した2009年から10年経った今に至っても
    怪我人のポジションに澤さんがいてくれることの安心感…

  16. 中国地方全県に接しているのは広島県(島根岡山県境はない)
    勿論、各クラブが頑張ったからだけど、まるでサンフレの勢いが波及したみたいでとても嬉しい
    ゆかりのある選手もちらほらいるから余計に嬉しい

    島根さんェ
    バスケなら中国地方最強なんだけど…

  17. 今年は中国地方強いなぁ

  18. あっかみねー!
    あっかみねー!!

  19. 赤嶺の決めたゴールが3月11日の14時46分て奇跡としか

  20. ※16
    島根バスケチームはスサノオマジックだっけ?
    島根もプロサッカーチームあればいいのにな

  21. ※6
    終点は北九州なのですが

  22. 広島 〇〇〇
    岡山 〇〇〇
    山口 〇〇〇
    鳥取 〇

    中国地方のJリーグクラブ、ここまで全勝!

  23. ※22
    これ凄いな

  24. だから赤嶺はJ2では反則FWじゃろうて・・・

  25. ※22
    鳥取も3連勝できますか…?(小声)

  26. ※25
    信じるものは救われる。

  27. 大分ってヒョロヒョロのちびっこばかりで、インテンシティの高い相手と当たるとかなりきつそう

  28. 前半の一森抜かれた時は本当に観念した
    あそこを外してくれたからウチにツキが回ってきた感じ
    ワンチャンしか無かったのを仕留めてくれた赤嶺神(別名シーサー)に感謝

  29. 雉サポは知らんようだろうから教えてやるよ。
    お前らんところの赤嶺。
    今年のJ2得点王になる男だぜ。
    8ヶ月後このレスを思い出せよ。マジで。

  30. 青さんがうちを離れてから結構経つんだなと実感
    ストライカーっぷりが健在で何よりです

  31. 中国地方いいゾ~これ

  32. とりあえずボランチ二人はそう取っ替えしないとズルズル行くわ
    あと三平がいないのは地味にきついわ
    収まり所がないし縦ポンになっても起点が作れない
    あと高木では失点は去年より増えるのは確実だな
    修業や兼田やムン君を使ってあげて欲しい

  33. ※28
    あれDAZNで実況、解説共に長い距離走ったから最後ミスキックになったみたいに言ってたけど
    岡山のDFがしっかりとゴールにカバー戻ってるからグラウンダーで流し込むって選択肢消されてた
    藤本もそれわかってたからあのシュートになったんだろうけど
    あのプレーは運とかじゃなくてDFがやるべきことやった必然だったと思う

  34. ○┻┓

  35. 次は絶対勝つ!

  36. ヨンジェどうなのかな?いい選手だし使い方わかればはまると思う性格はおっとり穏やかなので応援してあげてね

  37. 俺たちの赤さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    魅せてくれるなぁー!

  38. よっしゃー首位と思って他会場見たらぐっさんも勝ってたしかも5得点オナイウ良いのぉ

  39. ドラゴン久保のトラップするの面倒だからボレーシュートするってのを思い出した。ナイスシュート

  40. 赤嶺は今でも大好きな選手
    岡山で活躍していて嬉しい

  41. 上田めっちゃ点に絡んでるみたいで何よりです
    齊藤さんも交代ながら試合出てるみたいだし嬉しい
    J1で待ってます、ほんと待ってます

  42. DFぼろぼろすぎてみるのがつらい

  43. ※19
    赤嶺、当時仙台で被災したんだよね
    マジで奇跡ってあるんだなって思った

  44. 赤嶺ゴ~ル 赤嶺ゴ~ル ラララ ラララララ 赤嶺ゲット ゴ~ル
    このチャントと踊りベガルタ時代からのものと初めて知りました。
    今日という日に決勝ゴールしたのも何か繋がりを感じます。
    今年3試合無失点で来ているのが一番の驚き。そしてこれからが楽しみ。

  45. ※19 ※43
    全俺が泣いた

  46. 赤嶺弁当が食いたくなったわ

  47. ※46
    そんなあなたに新作ファジフーズ「真吾&康太ホットライン弁当」を!

  48. ※36
    相手の最終ラインをボロボロに疲弊させてます
    とりあえずヨンジェ走らせるところから大半の攻撃が始まってる感じ

  49. 今節のJ2ゴラッソ多すぎ問題
    やべっちかJリーグタイムでJ2ゴラッソ集とかやってくれんかな

  50. 中盤ざるすぎ効果的なパスないって全然川西入ったほうがいいじゃん

  51. 久しぶりの現地観戦。
    ファジは組織的な守備がすごく改善されている印象。また、個人でも新加入の阿部選手が高卒ルーキーとは思えない出来。
    ひとつ残念だったのは、決定機が少ないこと。(このままだと今後引き分けの試合が増えそう。)
    これで優秀なサイドアタッカーがいれば、相手のディフェンスラインに混乱を生み出せるのに。まあ、もしその補強ができるor誰か成長して出てくれば、さらにギアが一段上がりそうなサッカーをしているなと思いました。

  52. やっぱ上田はJ2では反則やなあ。○┻┓○┻┓○┻┓ 丸谷ぇ・・

  53. イヨンジェのおかげで赤嶺さんの負担が半減しててフル稼働も期待できるし素晴らしい。
    斎藤が赤嶺さんの代わりに出てもチーム力維持できるなら本当に昇格すると思う。

  54. 岡山の勝利もさることながら、豊川の活躍もすごく嬉しい。

  55. 川西スーパーサブとかウチみたいなクラブがやっちゃうと中断期間中に出場機会求めて移籍されちゃうぞ
    そういう意味でも素直に川西スタメンにしてくれ

  56. 赤嶺に椋っくん。元気でよかった。

  57. 赤さんナイスゴール。それにしてもクリスランやナカシとかもしっかり活躍してるの見れて嬉しい限りよ

  58. 齋藤さんはシュート以外はそつなくこなすよ!

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ