ブログRSS

アンテナサイトRSS

徳島ヴォルティス、クラブOBの俳優・青山隼さんがレジェンドアンバサダーに就任することを発表

徳島ヴォルティスは19日、クラブOBで現在は俳優として活躍中の青山隼さんがレジェンドアンバサダーに就任すると発表しました。
今後は徳島県内外でクラブのPR活動を担うそうです。



[徳島公式]青山隼さん 徳島ヴォルティス レジェンドアンバサダー就任のお知らせ
http://www.vortis.jp/information/news/detail.php?id=917
このたび、2009~2010シーズン、2012~2015シーズンに所属しておりました、青山隼さんが徳島ヴォルティスのレジェンドアンバサダーに就任することが決まりましたのでお知らせいたします。

【青山隼さん 徳島ヴォルティス レジェンドアンバサダー就任について】
2009~2010シーズン、2012~2015シーズンに徳島ヴォルティスに所属しておりました、青山隼さんが徳島ヴォルティス レジェンドアンバサダーに就任することが決まりました。青山さんは現在俳優として活動しており、今後は徳島県内外での活動を通し、徳島ヴォルティスのPR活動をおこなっていただきます。

【青山隼さん プロフィール】
■出身地 宮城県仙台市
■生年月日 1988年1月3日
■所属シーズン 2009~2010シーズン、2012~2015シーズン

【青山隼さん コメント】
「このたび、徳島ヴォルティス レジェンドアンバサダーに就任させていただくことになりました、青山隼です。引退後、再び徳島ヴォルティスに関われることになり本当に嬉しく思っています。
徳島ヴォルティスがより強く、より魅力的なクラブになるように、積極的に活動していきたいと思います。
皆さまと共に、徳島ヴォルティスを盛り上げていけるよう、精進してまいりますので、よろしくお願いします。」








青山さんは2009~2010シーズン、2012~2015シーズンに徳島ヴォルティスでプレーしており、約3年半ぶりの古巣復帰。
俳優としては、テレビドラマ「相棒」や映画「新宿スワンII」などに出演しています。


000


ツイッターの反応

























47 コメント

  1. 1.

    俳優になってたのか

  2. 2.

    大杉漣さんがご存命だったら、そっちに行ってたかもな…

  3. 3.

    結構話題になってたよね

  4. 4.

    うちにも一時期在籍してくれてました。
    それよりも、宮城バルセロナユース時代のシンジの先輩、ってイメージなんですがね・・・

  5. 5.

    青山(清水→横浜→甲府→タイ)
    青山(広島)
    青山(名古屋→大阪→徳島→浦和→徳島)

    よりによって近い年代なので「どれだっけ?」となる人も結構いると思う

  6. 6.

    俳優になってから大杉漣さんには生前会われたことはあるのかしら
    「青山選手」として観ていた大杉さんが
    後輩俳優として挨拶に来た青山隼とどう接していいかオロオロするさまとか見てみたかった

  7. 7.

    貴重なイケメン枠をよく引き入れたw

  8. 8.

    こういう形でも携わってくれるのは嬉しいね。
    漣さんはオファーあっても仕事として関わるのは断ったと思うんだよね。
    去年の花束贈呈もファン代表としてならって条件だったらしいし。

  9. 9.

    ※5
    青山と青山はポジション一緒だけど青山はポジション違うからなぁ
    実績も違うしその青山は区別つく人多そう

  10. 10.

    うちのユースはイケメン俳優にバンドのベースに日本代表ブロガーと人材豊富やったんやなあ。

  11. 11.

    今まで見たことの無い復帰だけど
    これは、なまらカッコいいな〜

  12. 12.

    うちでは輝けなかったけど以前の苦しい時期に来てくれたのは感謝してます

  13. 13.

    ウホッいい男♪

  14. 14.

    何年か前にダービーの前座企画でOBダービーやったっけ。
    アオジュンが中心になってまたやってほしいな。

  15. 15.

    ※9
    ややこしいわwww

  16. 16.

    色んなセカンドキャリアが出来るのはいいことだよね。

  17. 17.

    この前レッズのラジオでてた
    あんまり知らなかったけど凄く良い人だと思ったよ頑張れ

  18. 18.

    引退してたの知らなかったわ

  19. 19.

    ※9
    なるほどわからん。

  20. 20.

    ※16
    Jリーグ公式HPで
    こんなコラムがあったよ
    https://www.jleague.jp/column/column14/

    徳島成分多いね。

  21. 21.

    篠ひろ子の甥なんだっけか

  22. 22.

    ヴォルティス半端ないって。あいつ半端ないって。かつて所属してた選手がイケメン俳優になってアンバサダーとして復帰させてるんだもん。そんなんできひんやん普通。

  23. 23.

    ※20
    廣瀬は初めて知った。新天地でも頑張っているようで、嬉しくなるね。

  24. 24.

    ※9
    確かにDFは青山だけで青山と青山はボランチだけど、青山は3バックの真ん中もやってたし青山もCBをしてたこともあるから紛らわしいと思う

  25. 25.

    イケメン二人が流出したが、新たなイケメンを補強できたな。

  26. 26.

    篠ひろ子の親戚ってこの人だっけ
    もう選手やめてたんだね

  27. 27.

    ※20
    4人中3人が徳島で引退ってなんか複雑でもあるねこれ(笑)

  28. 28.

    これぞ「人間到る処青山あり」ですね

  29. 29.

    選手としてはやっぱり徳島の人だと認識してる。
    浦和時代は覚えてるけどね。

  30. 30.

    ※9
    ※24
    おい、やめろwww

    そうか…。
    そういや、ウチにも居たっけか。
    コメ欄見て思い出したわ。
    如何せん、思い出したくないレベルの暗黒期だったから記憶が(以下、略

  31. 31.

    やっぱりチーム愛がある人を連れてくるのは正解だわ。

    そういえば、

    ライバルチームのレジェントでありアンバサダーだった元選手を、
    自分のチームのユースの監督に据えて経験を積ませてノウハウを教えて、
    ライバルチームにお返ししたクラブがあるって、聞いたことがあるな。

  32. 32.

    名古屋ユースの最高傑作イケメン。大切にしてください。

  33. 33.

    二代目大杉漣襲名

  34. 34.

    ※24
    え?青山ってCBやったことあったか?本職の青山だけだと思ってたわ。
    そっちの青山にはかなり期待したんだけどな。待望の大型CBが日本に誕生したと思ったけど、北京五輪落選辺りからズルズルと…
    同じ北京五輪落選でも青山は見事にJ1で3度の優勝だから余計に…

  35. 35.

    ※9※24
    ASUS「呼ばれた気がした」

  36. 36.

    パル山・熊山・鯱山と呼び分けられてた時期もあった気がするが
    移籍でシャッフルされてややこしさ倍増w

  37. 37.

    ※34
    青山は2013年、千代反田ら本職のCB陣に怪我人が相次いだ時、コバさんにCBに起用されて、夏場の快進撃を支えたからね。
    青山がいなければ昇格はなかった。

  38. 38.

    あの青山も渋くていい顔してるがこちらの青山もかっこいいね

  39. 39.

    名古屋時代から知ってはいたけど、改めてご尊顔を拝見するとマジでイケメンだなぁ〜

  40. 40.

    青山がゲシュタルト崩壊したので青山に土地買うのってヤバいッスかね?

  41. 41.

    うちのアンバサダーとト対決してもらいたいから
    徳島ちゃんさん早くJ1に戻って来てください

  42. 42.

    走り方に特徴があったよね 当時から役者でいけると思ってた

  43. 43.

    ※31
    文章で読むと、なんかすごく男気溢れたチームに見えますね・・・

  44. 44.

    Jリーグ3大青山、、、どの人も個性的やな

  45. 45.

    レジェンドって言葉も安っぽくなったね

  46. 46.

    確かドラムスも叩けるんですよね?
    え、違う?

  47. 47.

    どっかで聞いた名前だと思ったらウチにも在籍してた人だったんだ
    彼が在籍してた頃を思い出そうとしたんだが、何故か震えが止まらない

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ