ブログRSS

アンテナサイトRSS

ヤングなでしこがU-20フランスW杯で初の決勝進出!植木・遠藤のゴールで宿敵イングランドを下す

[ゲキサカ]世界一まであと1つ!! 98世代の“ヤングなでしこ”、U-20フランスW杯で初の決勝進出
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?252482-252482-fl
[8.20 U-20女子W杯 U-20イングランド 0-2 U-20日本]

 U-20女子ワールドカップは20日、フランス・バンヌで準決勝を行い、U-20日本女子代表がU-20イングランド女子代表に2-0で勝利した。この年代では史上初となる決勝進出。20歳以下の“ヤングなでしこ”が世界の頂点に手を掛けた。

 2011年7月、ドイツで行われた女子W杯で初めて世界大会を制した日本代表。あれから7年あまり、今度は1998年以降に生まれた女子選手で構成される“ヤングなでしこ”が、まさにその98年に日本が初めて世界の扉を開いたフランスの地で躍進を見せている。

 2012年、16年と過去2回にわたって涙をのんだ準決勝の相手はイングランド。運命の一戦では日本が序盤から優勢を保った。

 前半22分、MF遠藤純(JFAアカデミー福島)の縦パスを受けたFW植木理子(日テレ・ベレーザ)が一度は左に持ち込もうとしながら右に切り返し、見事に相手をかわして右足を一閃。これがゴール左隅に吸い込まれ、先制点を奪った。(以下略、全文はリンク先で)



[JFA]FIFA U-20女子ワールドカップ フランス2018
http://www.jfa.jp/national_team/u20w_2018/u20_womensworldcup2018/final/match_page/m30.html

fxmg3hkbblignnfeoc56

ysxn2anf9k1677xip9ni

l3atpbm4b3jkopiiskoj



ツイッターの反応















59 コメント

  1. 1.

    喜ばしいことですね。
    ここまで来たら優勝してほしい!!

  2. 2.

    ボクはスタンボー華ちゃん!!

  3. 3.

    いや~ 凄いね
    ここまできたら優勝してね

  4. 4.

    2015年、イングランド女子代表はカナダで日本に惜敗し、次の世代のイングランドに注目が集まった
    日本は世代交代があるのでイングランドを追いかける事になるだろうと思ったが、なんだ勝てるじゃないか

    ま、今回は年齢別大会だし、イングランドとは近いうちにまた会えるでしょう、日本が強くある限り

  5. 5.

    この子達シュート上手いな

  6. 6.

    U-17で見て以来長野選手が好きで早くフル代表入らないかと期待してるんだけど、プレーヤーオブザマッチとっとるやんけ!さすが!
    赤さんに以前教えてもらったときはなでしこリーグではあまり出られてないって聞いたからここからぐいぐい行ってほしい。
    しかし、この大会見てないんだよなぁ~(T‗T)なんだよフジテレビNEXTって!ONEとかなら見られるのに!決勝ぐらい見たいよぅ!

  7. 7.

    自己レス※6 そういえば今年から韓国でプレーしてるんだった!wikipedia情報だけど試合出られてるっぽくてなにより!

  8. 8.

    ※5
    とんでもねー上から目線だな

  9. 9.

    イングランドって宿敵か?

  10. 10.

    決勝進出おめでとう!
    優勝して欲しいですね

  11. 11.

    最近はなでしこ(アジアカップは別)も含めて、女子サッカーのニュースが少なかったけど、久しぶりにいいニュースだね!
    来年はフランスで女子W杯、再来年は東京五輪と続くから、これでなでしこの競争が激しくなってほしいな。ま、うちのレディースや下部からは出てないけど(涙)

    ※6
    たぶんフジテレビ(と一部ネット局)で生中継するんじゃね?前も何回かそうしてた。

  12. 12.

    ※11
    というか、ノリオ監督の最後(リオ不出場)の印象が悪すぎるだけじゃないの?
    高倉監督も、親善試合や練習試合の結果は散々だったけど、実戦のアジアカップは獲ってるし
    まあ、アルガルベ杯も「練習試合」と見ての話だが

  13. 13.

    気になった方は来月からリーグ後半戦が始まるので、お近くのなでしこリーグも見に来てね(懇願)

  14. 14.

    ※13
    今月25日なでしこリーグ2部の延期試合がありますよ❗
    ニッパツ横浜FCシーガルズvsスフィーダ世田谷FC(第1節)

  15. 15.

    GLで負けた相手と決勝で再戦できるとか熱いな

  16. 16.

    フランスVSスペインの商社に勝てば優勝だ!

    …伊藤忠かな?

  17. 17.

    地上波なんて贅沢言わんからBSでいいからやって欲しい

  18. 18.

    なでしこリーグガラガラすぎてなあ
    金遣い荒いドルオタの皆さんを女子サッカーに食いつかせる方法はないものか

  19. 19.

    ※14
    佐藤渚は大会に行ってなきゃいけなかったね。それぐらいの才能
    悔しさをリーグ戦で晴らして欲しい。2位で入れ替え戦は十分狙えるぞ

  20. 20.

    凄い
    ぜひ優勝してほしい

  21. 21.

    素晴らしい
    地上波放送、U17の時のように急遽決まらないかな?

  22. 22.

    ウチの佐藤さんが出られるといいなぁ

  23. 23.

    GLで負けた相手との再戦か、是非優勝してほしいなあ

  24. 24.

    是非とも優勝を!
    がんばれ!

  25. 25.

    グループC最強説

  26. 26.

    ※6
    長野は今年のNZ遠征で他のメンバーより一足先にフル代表経験あるよ。確か出場はなかったけど。

  27. 27.

    ※18
    2011のなでしこフィーバーの時から暫くマスコミがそんな感じで扱ってほんの一時はお客さん増えたよ
    で、フィーバーが去ってすぐに割と悪質なカメコが残ってしまって
    会場内でのカメラ撮影一切禁止、の規約が出来た
    最近ようやくそういった輩がいなくなってその規約も緩やかになったところなので
    強烈すぎるタイプの方を誘導してくるのはちょっと辛い

  28. 28.

    やっぱりこの年代から欧米人とのフィジカルの差が顕著になってくるねぇ。特に疲れが出てくる時間帯に。
    この試合も二点差だったけど一点返されたら勢いで同点にされかねなかったし、よく無失点に抑えたわ。
    ゴール裏に佐藤さんの弾幕がちらっと見えたな。決勝で出番がありますように。

  29. 29.

    この子達とフル代表どっちが強いんだろ?
    このチームをベースに弱いところだけ補って強化したらまた黄金時代来そうな予感

  30. 30.

    決勝進出は素直に嬉しい。
    スペインとの再戦だそうなので厳しいが頑張れ
    なでしこ取り上げてくれてありがとうございます。

  31. 31.

    ※14
    世田谷応援してます。

  32. 32.

    ※29
    狩猟民族の血を受け継いでる欧米人の女の子は成長するとガタイがでかくなるのに対し、農耕民族の血を受け継いでる日本人の女の子はほとんど発育が止まっちゃうからね。しかもなでしこリーグではいまだに欧米人があまりプレーしてないから、巨体で鬼プレスをかけられるとどうしても持ち味が殺されてしまう。残念ながら今のヤングなでしこも厳しいと思う。
    オコエやケンブリッジみたいに当たり負けしない黒人とのハーフな女の子が入ってくれれば、少しは変わるとは思うけどな。

  33. 33.

    ヨーロッパの方が日本よりずっと早く農耕を始めてるんだけどね

  34. 34.

    ※29
    まだ所属チームでの出番が限られてるし、このU20組が主力なセレッソが1部でかなり苦戦してるから、お察しください
    でも、ベレーザ組がチラホラ頭角を現したりしてるから無事育ってはいる
    あと同じような事を言われてた一世代前のU20をベテランで補強して作った日本代表がアルガルベ杯等でボコられてた日本代表、アジア杯獲ったのがベテランメインで若手で補強した日本代表

  35. 35.

    ※29
    余裕でフル代表
    林も宝田もなでしこリーグじゃさっぱりだし、長野は猶本や筏井からスタメン奪えなかったのが現実
    宮川だってベレーザじゃ便利屋でしかないし植木も現状田中の下。守備陣はさらに話にならない
    辛うじてポジションあるのは高平と、乗松の怪我で南が出てるぐらい
    試合やったら普通にボコられる

  36. 36.

    女子のU-17はまだお遊びで、相手選手の寄りが遅い、あるいはそもそも寄ってこないという感じ。でもU-20からはガチの戦いが始まる。ここで初めて決勝まで行けたのは大きいと思う。

    ※29
    選手の入れ替えはすぐにはできないけど、今一番のフル代表強化策は、フル代表の高倉監督をU-20の池田太監督に入れ替えることだと思う。来年のW杯で失敗して、再来年の東京五輪では実際にそうなっているかも。

    高倉監督には期待したけど、この人には、守備の組織化の観念そのものがなさそう。でも池田監督は、組織的なプレッシングをチームの基礎にしているように見える。J2アビスパのヘッドコーチ、暫定監督までは行った人で、男子部門では普通の人かもしれないけれど、女子部門ではスペシャルな人。

  37. 37.

    はあ~、素晴らしい

  38. 38.

    準決勝見たかったなあ。
    決勝くらい地上波でお願いしますよー、深夜だし。
    あと、池田太がコーチとして結果を出してるのが嬉しいね。

  39. 39.

    祝⭐決勝進出!!

    みんな、かっこいい~!!
    決勝 頑張ってください!!
    (*’▽’*)

  40. 40.

    ※29
    U代表は飽くまで世代を区切った大会なのだから各国が当たり年かそうでないかが如実に出やすいってことを忘れないで欲しい
    無論この子達が有望なのは間違いないだろうけども

  41. 41.

    フジテレビ 地上波緊急決定しました

    決勝 日本 vs スペイン
    8月24日(金) 深夜1:55~地上波 生中継

    スタジオMC:ジョンカビラ、鈴木唯(フジテレビアナウンサー)解説:野田朱美(元日本女子代表)実況:小穴浩司(フジテレビアナウンサー)スペシャルゲスト:岩清水梓選手(日テレ・ベレーザ/2011年 FIFA 女子ワールドカップ優勝メンバー)

  42. 42.

    なんか池田が高倉よりいいみたいなのちょくちょく見るけど絶対ないわ
    そもそもこのチームのスタメンの半数は高倉が育成した選手で、前回大会3位になった時グループステージでスペインに準決でフランスにラフプレー連発のアンチフットボールに対応できず負けたわけだが、その時出てた宮川と林が経験を落とし込んで形にしてるだけだから(それでもスペインに負けたが)
    アジアでのグダグダっぷり見ても戦術的に優れてるなんてとても言えない。あえて評価するところがあるとするなら、遠藤をサイドに固定して攻撃のポジションの移動を少なくしたことでポジションずれからのカウンター受ける場面が少ないことぐらい
    ただそれも育成の監督として疑問だらけなんで消し飛ぶんだわ
    控えのメンツ見ると北方、村上、滝川、松本の評価が低かったことは謎だし、スケール大きそうな大内、沖野をみてもいない
    次のU-20考えたら田中桃子と菅野には経験積ませておくべきだったし、過去の遺産食いつぶして将来投資してない育成の監督としては極めて疑問だわ

  43. 43.

    ※41 関西テレビは無さそう
    明日の天皇杯用にスカパーのサッカーセットに入ったのに、こっちも見れなさそう

  44. 44.

    池田は調整型で高倉はアイディア優先タイプなのか
    そういうタイプを交互に使うのはありでは?
    どっちみちすごい指導者が居るわけもなく育てなきゃならんでしょ

  45. 45.

    ※26 ありがとうございます。代表に呼ばれたのはチェックしてたんですけど、おっしゃるように試合には出ませんでしたね。出場するというより、中心選手として代表の中盤で存在感を発揮して欲しいなぁと思ってるんです。もっとも、同じくアンダー世代であれだけ目立ってた田中陽子が未だにフル代表に絡めていない(少し出ましたけど)のを見ると、この世代で活躍したからといって上でも活躍出来る保証はないんですよね。でも期待しちゃう・・・

    ※41 おおっ、やったっ!しかも生中継!教えてくれてありがとうございます!!

  46. 46.

    2点目、左を猛然と上がっていく遠藤を宮澤がガン無視で、「遠藤使ってやれよ-」と思った。
    宮澤のシュートの後も走り続けたのが報われて良かった。

  47. 47.

    フジ系でもやる局やらない局があるのは仕方ないよな・・・
    日本が優勝した2014年U17女子ワールドカップ決勝が急きょ地上波全国生中継になったのは、たまたま土曜の朝の生番組を潰しても大丈夫だったからで、案外夜中の番組は強力なスポンサーが付かないと潰しにくいところはある。

    なでしこリーグについてはNHKBS1でJ1のない週に放送してもらう体制をつくってもらいたいところ。一番いいのはDAZNがJ3の体制でいいのでカバーしてくれることだが・・・ 

    ※43
    カンテレは鶴瓶・ももクロと、これが案外潰しにくいハイヒールMCのカンテレが手掛ける通販番組だから、こりゃ仕方ないよな・・・と思う。

  48. 48.

    やはり「水曜どうでしょう」やら皆さんも大好きな(笑)「しょんないTV」みたいに、今や地方局の深夜番組は東京の芸能関係者もチェックしてるキラーコンテンツだからね。あと通販番組は提供企業からの放送料収入が安定してるし、視聴率も悪くないしな。
    しかも急遽決まったから見れない地域が出るのは仕方ない。むしろ生中継を決断したフジをここは素直に評価すべきかと。できれば青嶋&酒井コンビの方が良かったけどねwベレーザ中心だから岩清水さん起用は正解だけど、小穴と野田じゃイマイチなんだよな。

  49. 49.

    ※44
    選んだ選手の特徴に合わせてチーム全体を調整するのを調整型とすれば、池田監督は、それとは違って、チームを基礎から構築するタイプの監督。育成に向いている。FW、MF、DF の距離を適切にしながら、チェック&カバーができるようにして、ピンチが非常に少ないチームを作り上げたと思う。

  50. 50.

    ※19
    m(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

    ※31
    世田谷さんはいかにも町クラブって感じで町全体の一体感は凄くて好感持てますが、勝利は譲れませんm(__)m

  51. 51.

    ※35
    女子はウチの試合しか見たことないから詳しくはないが…
    現地観戦してると、世代別というよりは2部と1部で根本的にレベルが違うと感じたわ。
    宝田も林も去年は2部で無双してた選手。
    男子はJ2からでもA代表に呼ばれたり海外移籍できたりと底上げできてるけど、女子は厳しい。
    女子もお客さんがついて夢のある世界になれば良いんだけどな…

  52. 52.

    ※51

    その2人のレベルの差では無く、11人のレベルの差では?

    特になでしこリーグはパスで繋ぐサッカーがほとんどだし
    1人穴があったら徹底的にそこ使われるからね

  53. 53.

    女子はINAC以外は基本アマチュアと自チームの育成部上がりの大学生だからね
    高卒後の進路がほとんど大学だから、そのまま自チームや大学所属の選手になるから
    若い選手が地方のチームに行くのはごく一部だし
    地方のチームも余裕が無いから高卒選手にそんなに長い目で選手を見てあげられない
    必然的に首都圏や都市部のチームの選手が大学卒業後に地方に来たりベテランが来たり、が現状
    だから首都圏や都市部、最寄りにそれなりに大学のある地方に有望な選手が偏る
    だから女子サッカーの裾野がなかなか広がらない
    かと言って都市部が盛り上がってるか?というと
    動員一位がオラが街のクラブ化している長野、動員二位が全員プロ選手の神戸
    動員三位が男女同時開催時の大動員のある新潟……動員十位が各年代の日本代表主力を多数要する女王ベレーザ
    もうお察し下さいレベルですわ

  54. 54.

    浦和はGGRでレディースの試合や広報活動にそこそこ時間割いてるけど、他のクラブってどうなんだろう?そもそもそういう露出機会がないとこの方が多いのかな?
    一時のヤンなで世代のようにあまり露出が過ぎると※27が指摘するようなカメコとか面倒なのが増える懸念があるけど、たまにNHKあたりで試合放映してくれないかなぁ、サブチャンネルとか録画中継でもいいから

  55. 55.

    ※54
    ウチは試合日や翌日に各ローカル局で試合結果を映像付きでやったり新聞に監督の連載コラム載ったり週一度のチームの番組で男子より大きく扱われたりしてるよー所謂地方の強み、かな

  56. 56.

    ※43
    高倉は育成は良いけど、トップの監督やるにはまた違うスキルが必要なんや
    Jでも何人かいるでしょ。ユースやアンダーカテゴリーでは結果出すし、選手からの信頼も厚く、トップに何人も上げる能力あるのに、いざトップの監督やらせるとあうあうな人

  57. 57.

    決定力がうらやましい。

  58. 58.

    ※54
    試合見たかったらなでしこリーグ公式サイトで配信してるよ

  59. 59.

    ※54
    ウチはJ:COMのハマる横浜FCって番組で時々シーガルズ特集ある。
    後はFM戸塚さんのラジオかな?(´・ω・`)

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ