ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC今治のFW長島滉大がポルティモネンセへ期限付き移籍決定 JFLからポルトガル1部へ

FC今治は4日、FW長島滉大がポルトガルリーグのポルティモネンセSCへ期限付き移籍することを発表しました。
長島選手は2016年に成立学園高等学校からFC今治に加入し今季が3年目の20歳。ポルティモネンセではU23カテゴリーのチームに所属するそうです。


player


[今治公式]【リリース】長島滉大選手期限付き移籍のお知らせ
http://www.fcimabari.com/news/2018/000973.html
この度、長島滉大選手がポルティモネンセSC(ポルトガル)へ期限付き移籍することが決定しました。また、同クラブのU23カテゴリーでプレーします。

移籍期間:2018年8月28日-2019年6月30日
移籍先:ポルティモネンセSC (ポルトガル)

長島選手のコメント
「この度ポルティモネンセSCに期限付き移籍することになりました。
この大事な時期にチームを離れ、昇格の力になれないことを申し訳なく思います。

いろいろと言われるのは覚悟の上です。
難しい挑戦だとわかっています。

ただ一度きりの人生、後悔したくないと思い、挑戦させてもらうことになりました。

いつか必ず成長した姿を見せられるように、
そしてまた今治の力になれるように頑張ってきます!

これからも応援よろしくお願いします!」




ポルティモネンセには日本代表MF中島翔哉、元ガンバ大阪MFマテウス・ジェズスが所属しています。

01


ツイッターの反応
















[ゲキサカ]鹿島が再びFW流出か…鈴木優磨を狙うポルティモネンセ、交渉に向け関係者が来日
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?250619-250619-fl






50 コメント

  1. 1.

    いくらなんでもJFLの試合までチェックしてるとは思えないしどうしてこうなったのか知りたい
    あとU23カテゴリーでプレーするなら「ポルトガル1部へ」っていう記事タイトルは誤解を招く不正確なものじゃないか?

  2. 2.

    HONDAやU-23でやって、あわよくば海外プロ契約とかも夢じゃないんだな。

  3. 3.

    な、なにいい

  4. 4.

    ポルティモネンセは完全に日本をターゲットにしてるな

  5. 5.

    青田買いにしてもJFLからって凄いな

  6. 6.

    そいや鈴木優磨の移籍どーなったんだろ?

  7. 7.

    岡田さんのとこか!?

  8. 8.

    ポルティモネンセって四六時中日本の選手でもチェックしてるの?凄いな

  9. 9.

    岡田が売り込んだ可能性がある

  10. 10.

    ※1
    ポルトガルサッカー事情に詳しい人によると、長島滉大選手は以前ポルティモネンセの練習に参加したことがあるそうだよ
    ポルティモネンセが2部にいた時だから1年以上も前のことになるが
    http://futepor.com/nationalnews/3068

  11. 11.

    まあ、ポンテがいるから日本とのコネクションは結構あるでしょ。ポンテ自身最近日本にはよく来てるし。
    うちは2人(マウリシオとファブリシオ)向こうから引っ張ってきたけど、橋岡辺りはそのうち持って行かれそうで戦々恐々としてる。

  12. 12.

    そのうちポルティモネンセとシントトロイデンの日本人選手だけで1チームできる時代がきそうだ

  13. 13.

    ※10
    岡ちゃんコネクションかあ
    今治はそういうのでも若手勧誘できそう

  14. 14.

    なんか日本の青田買い始まってる?

  15. 15.

    ポルティモネンセが一時期のSVホルンみたいになってきたな
    JFLまで見てるとかマニアックすぎやしないかスカウティング担当者

  16. 16.

    ポルティモネンセってポンテじゃなくて代理人のテオが移籍に絡んでるのだっけ?

  17. 17.

    今治はポルトガル1部からFW獲得してたからな
    ポルティモネンセやったかも
    コネがあるんだろ

  18. 18.

    JFLから欧州国の1部リーグへ。形どうあれこういう前例がJFLにも出来たことは今治さんに感謝しかないな。

    ※15
    むしろマニアックじゃないスカウティング担当者って役に立つんですかね?

  19. 19.

    ポルティモネンセとシントトロイデンの胡散臭さ

  20. 20.

    これ期限付きだしU23だし向こうが必要としてるっていうより
    こっちから修行に行くって感じなんでしょ

  21. 21.

    活躍すればトップチームの試合に出られる可能性もある
    夢があるのはいいことだな

  22. 22.

    前にセレッソでほとんどプロのキャリアが無い状態でドルトムントにレンタル移籍した丸岡満(現山口)みたいな事例と考えるべきかな
    ってかマテウスはガンバから欧州行ってたんだ

  23. 23.

    単にサッカー留学やろ
    買い取りとか付いてたら書くやろ

  24. 24.

    ※22
    ああ、そんな選手いたなぁ。いま山口なんだ

  25. 25.

    岡田の代理人がポルティモネンセのオーナーだから不思議なことじゃない、クラブに箔つけるだけのレンタル

  26. 26.

    1がムキになってるの草

  27. 27.

    マテウス、いつの間にポルティモネンセに

  28. 28.

    先週末の試合は先制したが退場者出して後半AT6分のラストプレーってところで敵陣深くにクリアすりゃいいのに下手に自陣のサイドラインでキープして奪われたところからあっという間に2失点目食らって逆転負けして精神的にも大きなダメージ食らってたわポルティモネンセ。そいや中断期間に浦和で練習してたテオ息子の亀倉龍稀って結局まだ所属してるのかな?

  29. 29.

    JFLもグローバルになってきたな

    ティガーさん、世界に知られちゃう

  30. 30.

    ポルティモネンセ vs. シントトロイデン

  31. 31.

    ※16 テオが実質オーナー。今季は去年ほど勝てないと思う。
    ※19 STVVは富安、遠藤はまだしも、ここに来てブンデスで戦力外の関根、鎌田と
    駆け込み寺みたいな感じだからなぁ。豊川とか植田の方が伸びるかもね。

  32. 32.

    ああマテウスそんなとこ行ってたんだ
    ガンバさんが使い切れなかっただけで、もったいない選手だと思っていたが…

  33. 33.

    岡田メソッドでは成長できないと思ったんだな

  34. 34.

    うーむ、来期のJ3昇格諦めちゃったのかな

  35. 35.

    これが「移籍特訓」ってやつか。ポルトガル1部中位のポルティモネンセでFWに必要なスキルがたくさん開花するのを祈ってる。

  36. 36.

    今治 バリすごかばい!

  37. 37.

    なんにせよJFLからポルトガルって、Jリーグも夢があるなあ

  38. 38.

    代表戦で欧州とやる機会が激減したからクラブ、選手単位で
    積極的に欧州進出せざるを得なくなったと見るべきか・・・

  39. 39.

    ポルティモネンセは先日までウチの通訳だった
    棈松さんも加入してるよ。

  40. 40.

    ファッ!!?
    マテウスはブラジルに帰ったんと違うんかいw

  41. 41.

    ジャクマルさんもポルティモネンセ行ったから、これから楽しみだ

  42. 42.

    こいつPAクッソ高いやんけ! 獲ったろ!
    こうやな

  43. 43.

    マテウスウチ以外でJ復帰は絶対やめてくれよ
    特に熊に行ったらめっちゃ輝きそうだから

  44. 44.

    スポンサー目当てだとしてもありがたい。

  45. 45.

    テオが会長でポンテがスカウトやってんだっけか。Jリーグと協定結べたりしたらいいなぁ。お互いの為になる

  46. 46.

    ※15
    どちらかと言えばVVVフェンロじゃない

  47. 47.

    ケイスケホンダのホルンの役目は新トトロにとって変わられた感じ
    ここは銭下馬だからあんま関わっちゃ駄目

  48. 48.

    FC今治から海外ってすげーな
    j2でもあんまりない移籍じゃね

  49. 49.

    これは良いね。
    下のカテゴリーが流動的にならないとW杯16強以上には行けない。

  50. 50.

    Jの空洞化が進むな

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ