ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J2第39節 熊本×岡山】最下位熊本は10試合ぶり無失点も岡山と痛み分け 今シーズンの21位以下が確定

2018年 J2 第39節 ロアッソ熊本 VS ファジアーノ岡山

熊本 0-0 岡山  えがお健康スタジアム(6211人) 

得点: 
警告・退場: 増田繁人 植田龍仁朗

戦評
勝ち続けなければ残留が遠くなるので、是が非でも勝利が欲しい熊本。ホームで多くの観客の声援に後押しされる中、序盤からセカンドボールを拾おうと、終始球際でアグレッシブなプレーを見せる。2トップの安柄俊と皆川にボールを集めて攻撃を組み立てるも、岡山の前線からの守備やパスを細かくつないだ攻撃に終始苦しみ、多くのチャンスを作られる。守護神の佐藤がビッグセーブを連発し、どうにか無失点で試合を終えたが、肝心のゴールは奪えず。無情にも21位以下が確定してしまった。



[Jリーグ公式]J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/
[Jリーグ公式]監督コメント
http://www.jleague.jp/match/2/2018/102810/coach/
[Jリーグ公式]選手コメント
http://www.jleague.jp/match/2/2018/102810/player/
[Jリーグ公式]レポート・動画
http://www.jleague.jp/match/2/2018/102810/recap/


003

007

011



[YouTube]ロアッソ熊本vsファジアーノ岡山 明治安田生命J2リーグ 第39節 2018/10/28
https://www.youtube.com/watch?v=2pexFTouvRA





ツイッターの反応























42 コメント

  1. 1.

    渋谷さんアカンの?

  2. 2.

    熊本 残り新潟、福岡、愛媛
    讃岐 残り町田、栃木、東京、京都

    くまモン厳しいな。。。

  3. 3.

    水曜日はJ1とJ2の残留争いしてるクラブが町田を全力で応援します

  4. 4.

    沼津が2位以内に入れば21位は残留するからまだ確定ではない
    他力本願にはなるが最後まで諦めず頑張れ!

  5. 5.

    渋谷さん、、、主税、、、
    きっと良いチームが仕上がるだろうと思ったのに、2年連続降格寸前とは。
    そして熊本もよく解任しなかったなぁ。

  6. 6.

    なんで渋谷さん解任出来なかったん?

  7. 7.

    渋谷監督の大宮がJ2優勝してたの羨ましかったのに

  8. 8.

    オリタン、、

  9. 9.

    影山さんカムバック……

  10. 10.

    J3降格かはまだわかんないけど
    2年連続降格圏はちょっと厳しいわな

  11. 11.

    一番最後の熊本サポーターのツイートで泣きそうになった。
    クラブ消滅じゃないから諦めんな。

  12. 12.

    小野さんがパワハラで辞めてなければ

  13. 13.

    熊本の渋谷監督解任しなかったのも凄いけど長澤解任しないうちのフロントも凄い。もう今年は無理なんだから今日にも来シーズン契約結ばないニュース流してくれ

  14. 14.

    当たり監督を引かないと岡山では昇格は到底無理
    そして毒彦は岡山には当たり監督を絶対渡さないマン
    J2残留とJ3降格の境界を漂うクラブ
    それが俺たちだ
    なに、J3にも古馴染みは居るからな
    浪の下にも都のさぶらうぞ

    毒彦タダ券配りで誤魔化すのはやめろ
    前社長が「2万人呼べるようになればスタジアムは建つ」って言ってたが、
    タダ券の客を集めただけではスタジアムは建たんよ

  15. 15.

    J3降格で終わったと思ったら来季は厳しい。正直J2残留より、J2昇格の方が難しい。(浦島太郎になるけど、以外とJ3も楽しいよ。)

  16. 16.

    くまもんさんどうせだったら勝ち点めぐんでくださいよー

  17. 17.

    全力で走れば追いつけそうだったり、足伸ばせば届きそうなとこをあっさり諦めるようなシーン多かったと思うの俺だけ?
    あと安はなんで観客席挨拶せんですぐ引っ込んだのかだれか教えて?

  18. 18.

    北九州に熊本
    結構大きい都市なのに‥

  19. 19.

    何で岡山さんは影山さん切ってあんな無能就任させたのかな?続投させてたら今頃J1上がってただろ。

  20. 20.

    ※16
    めぐむ価値すら無かったという事か。

    まあこれから勝ち点稼いで「惜しくも7位。来年につながる」なんて誤魔化されぬよう、相手は全力で叩きに来て欲しい。

    で、ホーム最終戦が白けでもすれば少しは気付くんじゃない?

  21. 21.

    鳥栖サポのオレは、また来年もロアッソのシーズンシートを買うのだろう
    そしてまた、来年も鳥栖のドリームパスポートを更新しないのだろう

  22. 22.

    沼津次第というのが精神的にキツいね。

  23. 23.

    熊本さん…

  24. 24.

    僅かながらも残留の可能性があるのは良いようで辛い話だ。

  25. 25.

    沼津は先月末ホームで琉球に大敗してから4戦2分2敗と1ヶ月勝ちなしの不調で勝ち点45の4位に停滞。ただ2位の鹿児島も守備崩壊で勝ち点が思うように伸びず48のまま。3位の群馬は勝ち点47だけど今度の土曜日はホームで優勝を決めたい琉球戦。次は昇格の可能性があり破壊力のある攻撃で上り調子の6位の鳥取戦。J3も2位争いが混沌として最終節までもつれ込みそう。

  26. 26.

    熊本さん
    お互い辛いねぇ

  27. 27.

    もう期待してなかったからな

  28. 28.

    こんな日はオフコースのさよならでも聴くとするか。。。

  29. 29.

    ※28
    なんて言ってやっていいのか、ことばにできない

  30. 30.

    植田で思い出したけど長澤、植田をFWで使ってたよね。あれが一番最初の謎采配かな

  31. 31.

    J2と実力はそこまで変わんないのに
    注目度は比べ物にならんくらい低いから落ちたらまじで地獄だぞ、絶対来るなよ!他力本願とはいえまだチャンスあるんだからさ

  32. 32.

    ※31
    説得力が違う。
    北九州さん見たら本当にヤバいところだって理解できると思うよ。
    J3残留なんてしたらもう上がらないかもしれん。

  33. 33.

    もう涙も枯れた
    今年の高揚はW杯直後のイニエスタ移籍ニュースがピークかな
    イニエスタの居る場所に行くっていう高揚
    その夢が1節毎に壊されていくのを観るのは辛かった。
    なぜフロントはテコ入れしないのか?
    いや、リカとか取ったか。
    大外れなのか、長澤が使いこなせないのか、とにかくパフォーマンスは悪かった。
    そして低迷に次ぐ低迷。緒戦の貯金がなければ昨日が裏天王山だった。
    この監督に4年は長いし甘い。

    成績不相応のタダ券動員は何の未来も約束しない。
    客は成績を未来に投影する。
    強くならないと未来は無いんだよ毒彦。
    まさか長澤と契約更新準備とかしてねぇだろうな?

  34. 34.

    ※19
    岐阜さんは散々影山ファジをやっつけてきたじゃないですかーやだー
    当時の影さんはカウンターか走り勝って相手を疲れさせるしかなかったから
    最初からブロック守備で構えられると得点力激減マンだったんですよ

  35. 35.

    J3の2位争いは
    鹿児島48 沼津と直接対決あり、次節休み
    群 馬47 鳥取と直接対決あり、次節琉球
    沼 津45 鹿児島と直接対決あり
    鳥 取43 群馬と直接対決あり、最終節とりスタ

  36. 36.

    ※29
    沼津のお陰で残留できる?
    YES/NO

  37. 37.

    鹿児島対沼津の勝者がJ2滑り込むかな。ドローなら群馬がきそう。

  38. 38.

    ※37
    いやだから沼津が2位になれば熊本さんがJ2残れるんだって

  39. 39.

    最終節とりスタで何かが起きる気がしてならないですね。
    後半ATのラストプレイでフェルナンジーノの直接FKで劇的同点ゴールで勝ち点ならんで得失点差で沼津をかわして逆転2位浮上!!
    みたいなドラマが観たいです。

  40. 40.

    ※36 愛を止めないで頑張って行きたいと思う今日この頃。。。

  41. 41.

    地震から全てが下降線だなあ

  42. 42.

    ※38
    最下位だとおちるよ

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ