ブログRSS

アンテナサイトRSS

徳島ヴォルティスMF井筒陸也が現役引退を発表 昨季がプロ3年目の24歳

徳島ヴォルティスは7日、DF井筒陸也が2018シーズン限りで現役を引退すると発表しました。
井筒選手は2016年に関西学院大学から徳島ヴォルティスへ加入し昨年が3年目の24歳。昨シーズンはリーグ戦33試合で1ゴールを記録していました。


000


[徳島公式]井筒 陸也選手 引退のお知らせ
http://vortis.jp/information/news/detail.php?id=1255
このたび、井筒 陸也選手が2018シーズンをもってプロサッカー選手を引退することとなりましたので、お知らせいたします。
なお、井筒 陸也選手はCriacao Shinjuku(2019シーズンより関東リーグ2部)にてプレーすることが決定しております。

【井筒 陸也(いづつ りくや)選手 プロフィール】
■生年月日  1994年2月10日(24歳)
■出身地 大阪府
■身長/体重 181cm/75kg
■ポジション DF
■サッカー歴 エルバFCジュニア→エルバFCJrユース→初芝橋本高等学校→関西学院大学→徳島ヴォルティス
■出場履歴 (省略)

【井筒 陸也選手 コメント】
『3年間ありがとうございました。
賛否両論あるのは悪くないことだと信じているのですが、それにしても、この斜に構えたブランディングと無愛想な顔のせいで、感謝の気持ちが伝わってないとすれば、それは心残りです。なので何度でも言います、本当にありがとうございました。
良い選手が揃えば勝てるか?と聞かれれば、半分はイエスですが、半分はノーです。このノーの部分には、戦術だけでなく、ビジョン、想い、エンゲージメント、そしてサポーターの声援というような、目に見えないパワーがあります。能力・技術で劣っていても、お金が少なくても、出自も言語も思想も何であれ、勝つチャンスがある。だから、スポーツは面白いんです。世の中もきっと同じことですが、それに気づくのが難しくて人々は挑戦出来ない。だからこそ、それをスポーツが証明して、勇気を配る必要がある。それが出来るから、スポーツには価値があるんです。
「サポーターの声援って、勝利に貢献出来ていますか?」という質問をよくいただいて、常々、これに理由をつけてバシッとお答え出来るようになりたいと思ってきました。これからは、それを答えられる人間になることが、皆さんへの恩返しになると心に決めて、自分なりに死ぬ気で生きていきます。何となくでもいいので、覚えておいていただけると、まじで幸せです。』




引退発表後のインタビュー記事によると、今後は株式会社Criacao(クリアソン)の正社員となり、関東2部リーグでサッカーを続けるとのことです。

[ゲキサカ]「ずっとサッカーを辞めようと思っていた」徳島DF井筒陸也の決断、24歳で会社員&アマ選手の道へ/ロングインタビュー第1回
http://news.livedoor.com/article/detail/15838989/



001


ツイッターの反応



















130 コメント

  1. 1.

    マジすか

  2. 2.

    コメントの癖が強すぎる….

  3. 3.

    Criacaoをクリアソンって読むこと初めて知ったよ

  4. 4.

    フットボリスタ界隈とオンラインサロンとかも始めていたよね。

    大学4年の全国大会優勝の経験から勝つことが正解じゃない、という答えを得たってくだりは面白かったし、サッカーは人生の一部、手段、って考えは面白かったな。

    サッカーに限らず色んな思考体系の言語化をしてくれていて、個人的にはこれからの彼も注目しています。

  5. 5.

    何言っているかよくわかんないだけど、みんなわかる?

  6. 6.

    これは引退じゃなくて、社会人リーグへの移籍でしょう。引退言ったらイカン。
    昼間は仕事、夜はサッカー選手として、チームを上に押し上げてほしいね。

  7. 7.

    コメント見る限り、なんかめんどくさそうな奴って印象

  8. 8.

    ある意味このオフで1番びっくりした

  9. 9.

    他サポには「なるほど、わからん」っという人が多数と思うけど、サポは妙に納得してる人が多い印象
    https://t.co/nvzyjymznJ
    去年10~12月に岩尾とやってたラジオ番組を聞くとちょっとはわかるかもしれん

  10. 10.

    ちなみにこれです。僕は面白いと思いました。

    https://www.footballista.jp/interview/53271

  11. 11.

    優秀な大学生がたまたまサッカーがうまくてプロになっちゃったみたいなもんかな。普通にいい選手だったんだが
    というか徳島なんだかんだで最終ライン二人抜けたけど大丈夫か?

  12. 12.

    ※6
    チームはちゃんと「プロサッカー選手引退」って出してるね

  13. 13.

    部活現役だった頃に何度かCriacaoさんのセミナーは受けたなあ。

  14. 14.

    凄く考えていることは事実なんだろうけど…うーん。
    Twitterの意見で「頭良さそうな感じ」と書いてる人いるけど,自分には同意しかねるな。
    J2で主力として活躍できている現状って限られた人にしかできない凄いことだと思う。
    その力や運を最大限活かせるのが社会人サッカーに身を投じることだとは思えないし,実際違うだろうに…残念に思うわ。

  15. 15.

    生粋の意識高い系っぽいな

  16. 16.

    面白い、面白いけどサポーターさんはどうなんだろう、選手をこれからも応援する気持ちは勿論あるにしても信頼して任せたレギュラーが何だか急に居なくなっちゃう訳だし…
    関学出てるし真面目に意識高いタイプで今後の人生は凄いことになりそうで興味深いとは思うんだけど
    まぁちょっと身内に意識高い系のヘンテコなエゴサツイッタラーが居るからそれを見過ぎて眼鏡がおかしくなってるだけかもしれんしいらんこと言ってたらごめんなさい。

  17. 17.

    ※5
    このコメントは???だけど、リンク貼られてるインタビュー記事の方は少しは理解できるし色々考えてるんだなーって感じ

  18. 18.

    まあこれはこれで面白い選択じゃないかな。

  19. 19.

    「現役サッカー選手」やりながら「元サッカー選手」も同時にやってたような人なんですね。
    FOOTxBRAINに出たら面白そう

  20. 20.

    面白い
    こんな選手がいたことを知らなかった自分が悲しい..

    これから注目していきたい人物!!

  21. 21.

    現に徳島でレギュラー格として試合に出てたわけだから、
    意識高い「系」というよりは実際に意識が高いんだろ

  22. 22.

    サッカー自体は続けるみたいだし頑張って欲しい
    しかし後ろの方がスカスカになったなぁ、どうしよ

  23. 23.

    ※21
    そういうことじゃなくてエクリチュールからそういうこと感じないか??

  24. 24.

    現役バリバリの選手が突然他業種に行ってしまうのはヴォルティスの社風なのか?

  25. 25.

    コメント読んでもなんで引退することにしたのかが
    いまいち分かんないけどまだ若いし頑張れー

  26. 26.

    コメントが強烈過ぎて草

  27. 27.

    「おお、言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ!」

  28. 28.

    色々発信しててなんかの雑誌の記事にもなった人か
    結構おもしろいこと言ってた記憶がある

  29. 29.

    リンク先のインタビューの記事の最後に彼の本棚が写ってたけど、ベンチャー企業の社長みたいなチョイスだ。言葉や思考から、意識高い系と言われるのも納得。
    「意識高い系」って言葉が、出る杭を打つ為に使われてるので、個人的には好きじゃないけれど

  30. 30.

    ※23
    いわゆる意識高い系の感じは苦手だけど、別に何も感じませんね
    感じない人はどうかしてるみたいな風潮の方がむしろ気持ち悪い

  31. 31.

    いや、その、言うのはいいけどそれ引退のコメントでやることなのか???
    と思ってしまった
    結婚式のスピーチで関係ない政治のこと喋る代議士じゃないんだからさ…

  32. 32.

    すごくいいコメントだと思うけどな
    最後に伝えたい言葉が感謝って言ってるわけでしょ?
    心残りがそれってすごくいい人間だと思うわ

  33. 33.

    意識高い系とか関係なく、文章が読みにくい

  34. 34.

    自分が理解できない選択やクセの強さで、選手を意識高い系に分類する人はなんなんだ
    そんなマイルールじゃ意識高い系アスリートだらけになるわ

  35. 35.

    端的に答えると、サッカー以外の分野でもチャレンジがしたいということね。
    決断ができることは素晴らしいことだ、がんばれ

  36. 36.

    ※16
    時間があれば、紹介されてるYouTubeラジオ見れば、井筒が大体どんな人かわかる。
    サポの反応としたら、もちろん驚きだけど、「まあ井筒だからな」で大体通じるw

  37. 37.

    ゲキサカのインタビューだけみるとヤバいやつに見えるな

  38. 38.

    HPのコメントでは真意が分かりにくいって人は、以下のインタビューを見てもらった方が良いかも。
    まあ、インタビューでもやっぱり分かりにくいんですけどね。

    https://www.targma.jp/vortis/2019/01/07/post24894/

  39. 39.

    意識高い系が吐き気を催すぐらい嫌いだからこういう人のこと全く理解できない

  40. 40.

    プロスポーツ選手ってたまに、選手自身のそのスポーツへの関心は普通程度で本当はもっとやりたいことあるけど才能はあったのでプロになりましたって人が出てくるよね

  41. 41.

    社会人リーグは続けるとあるし自分の長所もわかっている
    まあ他所様だから事情はわからないけど多動力のある人なんだろうね

  42. 42.

    徳島さんにとったら生え抜きのスタメンクラスが突然引退する打撃は察するに余りあるし
    せっかくひと握りのプロになれたのだからもっとサッカーを突き詰められるのにという声も当然理解できるが
    個人的にプロ選手を経験的経由地ととらえて人生設計できる20代前半の現役選手がいる事がまず興味深いし今後は増えていくんだろうな
    貼られてたラジオも面白かったから今度はフットブレインとかで勝村さんのような言語化能力高い人に話聞いてもらいたい

  43. 43.

    具体的に何をやる気なのか分からんが、やりたい方向みたいなのはまあ解るわ。
    やりたいことやれば良いんだよ。
    頑張ればいい。

  44. 44.

    菅井の引退に気持ち落ち込んでたのに,こういう人もいるのかとぶっとんだわ.
    正解はないんだし,一回きりの人生やりたいようにやればよろしい.

  45. 45.

    インタビュー読んだけど…こういう奴好きじゃない。
    なんていうのかな…中途半端すぎるんだよなこれ。

  46. 46.

    自分も戦術界隈の論文とかマーケティングツイの内容はよく理解できないし、アウトプットの仕方で疑問に感じることはあるけど
    自分があまり知らない詳しくないからと言って、意識高い系と揶揄したりはしないな
    ばりばり働いてきた他人を高い系って何様なんだと思う

  47. 47.

    ゲキサカの記事読むと全然変なこと言ってないな
    「意識高い系」というか、個人事業主やってる人とか、キャリアアップを目指している人ならしっくりくると思う

    「現役Jリーガー」が選んだ選択としては前例がないから不思議に思われるかもしれないけど
    「Jリーガーで居続けることがリスク」って言葉は、大きな企業辞めて独自の動きをする人と同じ印象

  48. 48.

    まあプロサッカー選手と言っても所詮はただの一職業だし、別にやりたいものがあるなら辞めるのは自由だと思うわ

  49. 49.

    栗赤尾って読むんじゃないのね

  50. 50.

    あまり関係ないですが、
    文才あると思います。
    オレこんなにうまく書けない。

  51. 51.

    評価は自由でいいんじゃない?
    ただ、ネガティブに捉える人もいることは知っておいてもらった上で、今後の活動を続けてもらえればと思う。

    3年後どうなってるか楽しみです。

  52. 52.

    青山隼は限界を感じて引退、全くの異業種に飛び込んだから純粋に応援したくなったけど、
    この人転職先がぁゃιぃコンサルなんだよねぇ。コンサルに碌な奴いないのはご存知の方も多いと思うけど。

  53. 53.

    ※52
    職業差別は良くないと思いますよ

  54. 54.

    今回の場合、見出しの「現役引退」と言う言葉は果たして的確なのだろうか。
    チームが載せている通り、「プロサッカー選手を引退」を使ったほうが言いと思う。
    「現役引退」と書いていたから、スパイクを脱ぐ=プレー自体辞めると思ってしまった。

  55. 55.

    意識高い奴と意識高い系の奴は別物だろ

  56. 56.

    まあ、数多いJリーガーの中には、意識高い系というよりもこういう変わり者もいるんだなって感じで思えばいいんじゃない?
    ただ、貼られてた記事は結局何が言いたいのか全くわからなかった

  57. 57.

    ※52 
    正直言って、仕事してる人間を見下す、職業差別してる人間が何言ってんだって思ったわ。
    すべてのコンサル見てきたような口ぶりしててよっぽどあんたの方が碌な奴じゃないよ。

  58. 58.

    エンゲージメント=愛着心、思い入れ
    ひとつお勉強になりました

  59. 59.

    いや人の人生はその人のことだしどういう生き方するかは自由だけど
    コメントの大半を占めてるスポーツの価値とか証明とかそれに答えられる人間になるのが
    プロやめてアマ選手になるってのは単純に意味わからんわ

  60. 60.

    まぁこういう選手がいてもいいんじゃない?
    彼の人生は彼だけのものだ。
    悔いのない人生になるよう頑張って

  61. 61.

    彼はスピリュチアルにビビっと来たんだよ。
    これからは、その感覚がわかる人のために生きていくのだとおもう。

  62. 62.

    サッカー選手としての自分の価値に限界を感じたのなら、「サッカーは手段」という考え方である以上、より自分の価値を高められる他の道へ行くだろうなーと。ただこう、オンラインサロン的な彼がやっているコミュニティの在り方やマネタイズの方法が、よくある起業が目的になっている今風のアレで、うーんとは思う。でもまあ、人生は人それぞれ。彼の今後がどうなるのか、様子を見てみようw

  63. 63.

    今後なにするか楽しみ。応援してますよ。

  64. 64.

    Criacao ShinjukuがJリーグ加盟を目指すクラブなのか謎

  65. 65.

    彼の考え方を完全には理解できなかったけどスポーツやってきた人がそこで培ってきたものをビジネスに繋げられるかってのは面白い発想だと思うし彼が成功したらスポーツ選手のセカンドキャリアとか大学まで続けたけど芽が出なくてプロになれなかった選手のサポートがより良いものになるんじゃないかな。それに自分のやりたい事に今の立場を捨てて飛び込んでいけるって凄い事だと思う。時間かかると思うけど頑張れ!

  66. 66.

    メロンパンの人を思い出しました

  67. 67.

    藤原の移籍コメントと並べると二人共「ヴォルサポはクズだから心残りなく出て行きま~す」って感じがかすかに見える気がするのは気のせい?

  68. 68.

    カタカナばっかり使って人にちゃんと伝えられない奴はビジネスマンとしてどうかなー
    カスタマーとのリライアビリティにプライオリティを置かなきゃコミットしねぇよ!
    自分を大きく見せないでもっとトゥゲザーしろよな!

  69. 69.

    サッカー以外にやりたい事が沢山あるけれど、疑問を感じながらもサッカー中心の生活をしてきた自分だから、サッカーを通じて新しい道へのきっかけを作る事から始めなくてはいけない。

    しかし、その現実を自分の言葉にしてしまうと、サッカーを辞めた後の自分の生きざまの選択肢が狭まってしまうから、色々考えているけど不思議なヤツ…程度のセルフプロデュースも意識しているんだろうね。

    でも、大観衆を集める様なサッカーとは違う仕事を経験してみれば、家族や友達から信頼される人間になる事こそが、他人にも自然に影響力を持つ人間になれるという事を理解すると思う。

    本人はSNSを活用したカリスマなどには懐疑的な視点を持っているみたいだし、自分をさらけ出せる歳になれば大丈夫な人じゃないかな?

  70. 70.

    去年ひそかに注目してた選手。突然の引退はビックリしたけど、これからどんなことしていくのか彼のセカンドキャリアには興味があるなー。

  71. 71.

    選択がおかしいとは思わない、インタビューはまあ分からなくもない
    それを踏まえてもコメントが良いとは思わない
    (どんな仕事でもそうだけど、特に)コンサルタントなんて言葉による伝達能力が何より大事なのに、こんな自分と文脈を共有してる人にしか分からないコメントを出してしまう人で大丈夫なの?と思う。まあ現実にはいわゆる「コンサル語」みたいなのばっかり使ってるコンサルタントも多々いるし、そういう系になっちゃうのかもしれないけど

  72. 72.

    数多のようにいるプロサッカー選手がみな望むような形でプロとしての最後を迎えられるわけでもなく
    多くの引退した選手達のその後は私たちの知らない世界でどんな道を歩んでるかわからないんだから
    こうやって自分で選択して歩んでいけるのは、それが他人から見て苦難に満ちた道であったとしても
    望んだ本人にとっては誇らしくあり、尊重すべき判断だと思う。

  73. 73.

    プロサッカー選手を「引退」って表現になっちゃうのは
    おそらくJFAにアマチュア選手として再登録するからなのでは

  74. 74.

    去年までウチでプレーしたファン・ソンスもこのクリアソン新宿に移籍するんだけど、こっちも現役引退のリリースを出してたなあ・・・
    プロ→アマチュア選手として移籍する例は特段珍しくは無いのに、何でこのチーム絡みの選手が共にわざわざ引退リリースを出してるのかが、個人的には引っ掛かる
    加入する際の条件だったりするのかな

  75. 75.

    ※57 言い過ぎ

  76. 76.

    まずはヴェルディとか東京ユナイテッドとか町田とか都内のクラブに移籍してプロやりながら異業種交流に顔出すとかでもよかった気もするな

  77. 77.

    立派やな。応援したい。少なくとも批判する人は違うんじゃない?残念に思う気持ちは分かるけど

  78. 78.

    JリーグはCriacao Shinjukuの実態を調査した方が良い

  79. 79.

    サッカーが好きじゃないけどなんとなく続けてきちゃったという気持ちは理解できる。ましてや仕事になってしまったからどんどん気持ちが離れてしまったんだろうな

  80. 80.

    Criacao Shinjuku の運営会社、株式会社 Criacao Corporation は、事業内容に「企業・大学等への教育事業及び人材支援・コンサルティング事業、ビジネスコンサルティング事業」ともある。公式ウェヴページの会社のメンバーのプロフィールを見ても、サッカー関係の起業意識が高い人たちの集まりみたいな雰囲気なので、そういう人々が集まるところに井筒選手も仲間入りしたって感じに見受けられるな。広告塔的な意味なのか、パートナーメンバーに森岡隆三がいたりもするねw

  81. 81.

    この日にとってサッカーはツールだったんだろうな。自分の得意なものがそれだからサッカー選手をやっていた。サッカーを使ってもっとできることはないかって考えて引退した。

    個人的には苦手な人だ。でも自分の人生だしそれがjリーグの役にたつかもしれんから頑張ってな。

  82. 82.

    サッカーから気持ちが離れたというよりは
    他の世界を知りそこに飛び込みたくなったのだろうと思う
    サッカーへの熱はずっと一定でアマで続ける程度には好きだが
    プロとしてそこだけに集中してそれが人生の全てという価値観の中で生きていく熱を持てないのだろう
    離れて別世界行くなら若い方がいいしな
    他者からすれば勿体無いと感じるし理解出来ない人がいるのも当然だろうが
    長い人生の中で色んな事をやりたくてプロはその1つだったというのも生き方の1つではある

  83. 83.

    言いたいことはわかるし、まあ変なこと言ってるわけでもないけど、
    読みにくいのと、ブログで語ってる感じがして、退団の挨拶だと構えて読み始めると一瞬戸惑う。
    お疲れ様

  84. 84.

    なんか読む気にならない文章だな…。
    友達にいたら厄介なタイプ。

    第2の人生頑張ってください。

  85. 85.

    子どもたちの憧れの職業であり国内最高峰のステージを目指すチームに所属するという狭き門、まだこれからの若さで自ら退くことに対しもったいない!と不満を抱く人たちがいるのも当然で
    ファンからまだやれるのにーと惜しまれて去るというのはある意味理想の形だろう
    お世話になったクラブと関係者に義理を通したなら区切りをつけるタイミングは選手本人が決めていいのでは?
    ぼろぼろになるまで現役続けるのも、アフリカに渡ったりアジア諸国のリーグを転々とするのも、家業を継ぐのも、選手兼○○として働くのも
    今までのサッカー人生をどう活かしていくか本人の自由にしたらいいし、サッカーファンの願望を押しつけるものじゃないと思う

  86. 86.

    知らない選手でしたが、インタビュー記事を読んで、一生懸命生きてる感じが伝わってきました。そういう想いに触れられてパワーをいただいた気がします。ありがとうございます。

  87. 87.

    どんな作風のメッセージであれ結局伝えたい人たちに届けばいい。
    本人さんは経験を生かし発信力をどうこうしたいようだがこの幼い感じの文章表現は伸びしろとして見守りたい人が見守ればいいし
    どうでもいいなら辞めた人間はそっとしておけ。

  88. 88.

    意識高い系がどうとかはどうでもいいが、このコメントを読んで頭が良いと言っている人ははっきり苦手だなと思う

  89. 89.

    すみせん。インタビュー記事で
    気になったのが、たかしまコーヒーのクロックマダムの味はどうなのか?
    蝗さん知ってたりするのかな。

  90. 90.

    読んだ
    短文で纏める文才がないのであれば全て箇条書きにしてくれた方が伝わりやすいと思う

  91. 91.

    以前インタビューを読んでなかなか面白い人だなとは思ってたので、これからどんなビジネスパーソンになるのか楽しみではある。
    プロサッカー選手にとってサッカーが全てじゃないっていうのは、チームを応援している人には失礼かもしれないけど、
    個人の長い人生考ればアリな考え方だし。

  92. 92.

    ** 削除されました **

  93. 93.

    コメント長過ぎ…
    「まじで幸せです。」まで読んだ

  94. 94.

    彼にとっては、徳島に居たままだと、いや、Jリーグに居たままだと、サッカーと他の何かを並行するのは難しかったんと違うか?

    だから辞めて関東リーグのクラブへの移籍を決めたと。

    つーかこのパターン、徳島から東海リーグの名古屋SCに移籍した徳さんと同じじゃねーか。なんでまた引退扱いにしたんや徳島は。

  95. 95.

    ※68
    それはただのルー語では?

    成長ってワードはよく聞くけど、なんか「んん?」って感じはあるなあ
    価値観が全く違うから理解は及ばないが、信じる道を進むんだから応援したい
    ……徳島さん2018年凄い勢いで選手が

  96. 96.

    サッカーだけが人生ではないしな。
    でも大人になってサッカーが好きになった自分からしたら勿体ない。来世があるならサッカー選手になりたい。
    本人がめちゃくちゃ考えてると思うから、もう後悔とかはないわな。

  97. 97.

    個人の意思だけどもったいない気もする

  98. 98.

    ※85
    まったくもってその通りだと思うよ。

    公式のコメントだけだと全然分からなかったけど、紹介された記事を読んでちゃんと考えてるんだなあ、って。サッカー選手としてばりばり働きながら、こんな風にキャリア設計を立てられる人って純粋に凄い。

  99. 99.

    ※94
    「何で引退扱いにしたか」と問われると、本人が「引退します」と言ってるから(※ヴォルティススタジアム参照)
    「Criacao Shinjukuという社会人チームでプレーすること」より、「株式会社Criacaoに勤務すること」の方がメインなんじゃないかな。
    まあ、「必要であればチームの中心でやっていく覚悟もある」って言ってるから、そのへん流動的なのかもしれないけど。

  100. 100.

    面白いけど引退コメントではないな

  101. 101.

    日本中の25歳のサッカープレイヤーのキャリアとしては最上位クラスに入るだろうし
    もったいないよね。
    ただこのままサッカー続けても代表には届かないし、一介のプロ選手として終わる可能性が高くもある。
    なにかしら社会に影響与える仕事をしたいと思ってるなら、やめるのもやむないかも。

  102. 102.

    かわいいなぁ 付き合いたい

  103. 103.

    「意識高い系」って言葉キライ

  104. 104.

    普通に試合出てたのに引退なのね
    まあ、意識高い系ってか不思議ちゃんなんだろねこの方

  105. 105.

    ※6
    サッカーは続けるけどプロサッカー選手としてのキャリアは完全に絶つという意味ではプロサッカー選手引退って表現に誤りはないと思われます

  106. 106.

    24歳の頃の自分を思い返すと、最初に受かった企業に取り敢えず就職して目的もなくただただ何となく働いてたって感じだったなぁ

  107. 107.

    意識高くても高い系でも良いけど知性がなさそう
    というか※104の通り不思議ちゃんがしっくり来るw

  108. 108.

    井筒らしいわな。さすが井筒先生やわ。チームとしては生え抜きのレギュラーでしかもこれからという選手が抜けるのは厳しいが頑張ってくれ。

  109. 109.

    ごちゃごちゃ言ってるけど、大事なのは読み手に意図が伝わることだよね。
    その点では、おれは何も感じなかった。
    呂布カルマの「誰か思い出してなんか言えるやついんのか?」を拝借したい。

  110. 110.

    伝えることが下手なのかな?わかりにくすぎ。

  111. 111.

    ※99
    そういうことなのね・・・。
    とはいえ『引退』とは一体・・・。(´・ω・`)

  112. 112.

    まあラッパーみたいに引退なんていつでも撤回できるしな

  113. 113.

    貴重な左利きのサイドバックだし、サッカーに対して意識高い系だったらJ1に行ってたと思うけど、まあ、こればっかりは仕方がない。仕方なくはないが、どうしようもない。

  114. 114.

    上から目線で引退コメント叩いたり不快を露わにしてるやつなんでなん?
    いやならほっとけよ
    わざわざ人の引退コメントに対して気にくわないをいうならお疲れ様いって終わりでいいじゃないか

    おつかれさま

  115. 115.

    なんとなくうちのOBである曽田さんと組ませると面白そうな気がする

  116. 116.

    ※52
    マリオくさい文章やな

  117. 117.

    徳島サポの方達が結構納得してるようなのを見ると、この選手がちゃんとサポに対して情報発信して理解してもらう努力をしてきたんだろうと思った
    僕自身はぼんやりとしか彼がやりたい事は分からなかったが、本人が考え抜いて出した結論である事、またそれを実行するためにクラブにもサポーターにも正面から真摯に向き合っている事は伝わってくる
    そういう選手のあり方を許容できる徳島ヴォルティスって、いいクラブだなぁ

  118. 118.

    プロサッカー選手も単なる職業の一つに過ぎないし、他にやりたいことが出来たなら引退してその業界に飛び込むのは全然アリだと思う。まあ引退コメントの文章の論理展開があまりにも支離滅裂すぎて何が言いたいのかサッパリわからなかったからコンサルには向いてないとも思うけど……

  119. 119.

    ※117
    ほんとそうですね

  120. 120.

    最後まで井筒の事は分からなかった。。。
    ただ、良い選手だったのは間違いない。
    左足のビルドアップを新天地でも見せて、活躍してほしい。

  121. 121.

    好意的でないコメントもあるけど、彼の為人や人格は素晴らしいと思います。
    彼が関学で主将を務めていた時の部ブログを読んでみてほしい。

    http://kgusoccer.com/blog/archives/344

  122. 122.

    井筒は選手発信で改革しようとしてる人間だからな
    応援してる

  123. 123.

    個人事業主として意識の高いプロ選手だった人が、会社に従業員として雇われる事になって、周りの見方が意識高い系に変わったって事なのかな?

  124. 124.

    インタビュー読んだけど、面白いやつやん。
    Jの舞台からは離れるけども、活躍して欲しいね

  125. 125.

    チームメイト、元チームメイトのTwitterコメントも貼ってほしかった
    大学時代からの付き合いがある呉屋のコメントが面白い
    ブログ井筒陸也 敗北のスポーツ学で引退の理由を書いてあるよ

  126. 126.

    プレー以外でも自分を表現していたのでいなくなると寂しい選手
    ヴォルティス、徳島についてしっかりコメントくれるのはうれしいです

  127. 127.

    ※22
    またうちから獲ればいいじゃない・・・(ヽ’ω`)

  128. 128.

    もうちょっと長く書きたかったけど長くなりすぎて短くした感じある

    プロスポーツ選手の引退後の生活は様々な課題があるからね。活躍してもらいたい。もう少し選手しててもいいのでは?とは思うけど

  129. 129.

    なんかイラっとするのは内容じゃなくて言葉選びや言い方の問題とおもう

    【井筒 陸也選手 コメント】
    『3年間ありがとうございました。
    斜に構えたところや無愛想な顔のせいで、感謝の気持ちが伝わらないと残念なので何度でも言います、本当にありがとうございました。

    勝利の半分は選手によるものだと思っています。
    残りの半分は、戦術、ビジョン、想い、そしてサポーターの声援です。
    スポーツの面白いところは、能力・技術、金銭面の優劣、出自や言語や思想にかかわらず、勝つチャンスがあることで。
    世の中もきっと同じですが、なかなか気付けないし挑戦できない。
    だからスポーツでそれを証明して、勇気を与えたい。それが、スポーツの価値だと思っています。

    「サポーターの声援って、勝利に貢献出来ていますか?」という質問をよくいただいていて、常々、理由も含めてバシッとお答え出来るようになりたいと思ってきました。それを答えられる人間になることが、皆さんへの恩返しになると信じて、自分なりに必死に生きていきます。何となくでもいいので、覚えておいていただけると、まじで幸せです。』

  130. 130.

    不思議

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ