ブログRSS

アンテナサイトRSS

京都サンガの元日本代表DF田中マルクス闘莉王が現役引退を発表 2006年にJリーグMVP、ベストイレブンは9回受賞

京都サンガF.C.は1日、DF田中マルクス闘莉王が今シーズン限りで現役引退することを発表しました。
闘莉王選手は2001年にサンフレッチェ広島でプロデビューし、水戸ホーリーホック、浦和レッズ、名古屋グランパスなどJリーグ5クラブでプレー。京都サンガでは2017年からプレーし、今シーズンはリーグ戦30試合に出場しました。


mito-hollyhock.net_-9


[京都公式]田中マルクス闘莉王選手 現役引退のお知らせ
http://www.sanga-fc.jp/news/p/14739/
このたび、京都サンガF.C.所属の田中マルクス闘莉王選手が2019シーズンをもちまして、現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。

田中 マルクス闘莉王/TANAKA Marcus Tulio
■コメント
「京都サンガサポーターの皆さん、3年間、熱い応援ありがとうございました。来年から亀岡の新スタジアムがホームになる京都サンガの新たな舞台での活躍を心から楽しみにしています。」

生年月日  1981年4月24日(38歳)

出生地 ブラジル
身長/体重 185㎝/85㎏
ポジション DF
サッカー歴
ミラソルFC(ブラジル)→渋谷幕張高校→サンフレッチェ広島→水戸ホーリーホック(※期限付き移籍)→サンフレッチェ広島→浦和レッズ→名古屋グランパス(2010年~2015年)→名古屋グランパス(2016年9月~)→京都サンガF.C.
(以下略、全文はリンク先で)




player



きょう都内で引退会見を開いた闘莉王選手。
会見には日本代表のチームメイト楢崎正剛氏&中澤佑二氏がサプライズで登場しました。


[ニッカン]元代表の京都闘莉王が引退「胸がいっぱい」一問一答
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201912010000315.html




関連記事:
京都サンガDF田中マルクス闘莉王が19年の現役生活に幕 関係者に引退の意向示す
https://blog.domesoccer.jp/archives/60138819.html



ツイッターの反応





















100 コメント

  1. 1.

    タナトゥー!

  2. 2.

    集まれーーーーーーー!!!!

  3. 3.

    困ったときのFW起用でことごとく結果出してたイメージだけど、ずっとFW起用メインで使われてたらどうなってたかな

  4. 4.

    お疲れ様でした本当に対戦しているときやっかいな選手でした(褒め言葉)

  5. 5.

    えーんえーん(;-;)闘莉王が引退だよー
    .
    えーんえーん(;-;)とうとうこの日が来てしまったよー
    .

  6. 6.

    ぐうレジェ

  7. 7.

    所属してた全クラブがほぼ同じ時間に引退のツイートしてたんだよな。
    胸が熱くなったよ。

  8. 8.

    2010年のホーム浦和戦のヘディングシュート思い出して泣いてる
    本当にありがとう、お疲れ様でした

  9. 9.

    お疲れ様&ありがとう
    闘将と言う言葉が当てはまる選手だった
    強かった名古屋時代はネタでは無く、
    田中 マルクス 闘莉王 3馬力並だったと思うよ
    感謝!

  10. 10.

    田中選手マルクス選手闘莉王選手お疲れ様でした

  11. 11.

    お疲れ様でした
    京都加入直後にボコられた記憶がががw

  12. 12.

    強い浦和の歴史の1ページをありがとう! お疲れ様でした闘莉王!!

  13. 13.

    間違いなく功労者。
    優勝をもたらしてくれたウチだけでなく、浦和さんとこでもj全体や代表でも。
    ここ5年くらいは高さやパワーでは問題なくてもスピードで千切られると…って感じでしたがそれはベテランになれば仕方ない。
    パワープレーだけでなくポストは勿論、フリックパスなんかも上手く、困った時には何でも高レベルで出来る選手でした。本当にお疲れ様でした。

    監督としては分からないけど、コーチとしてなら有能そう。気合入ってない若手や背は高いけど…って選手を上手く導いてくれると良いけど、農場行っちゃうのかな?

  14. 14.

    13失点とかいう汚名を着せられて引退させられるとは

  15. 15.

    最後があんなことになってしまったけど最後まで闘莉王らしく戦った結果の名誉の負傷だと思う
    水戸戦の時ちょくちょくこちら側に挨拶に来てくれたのは嬉しかった

  16. 16.

    闘莉王はセットプレー時エリア内侵入禁止にして欲しいぐらい怖い選手でした
    お疲れ様でした!

  17. 17.

    「勝てる!勝てるんだ!」

    後日、オウンゴールだけで勝って
    冷たくなっているイングランド代表が発見され、
    川島は静かに正ゴールキーパーの座を引き取った

  18. 18.

    歳と13失点、どちらがこたえたのか

  19. 19.

    言いたい事が色々ありすぎてまとまらなかった
    まあそれだけ強烈な個性の持ち主で、もちろん良い意味で浦和にもたらしてくれたものも大きかったよ
    何はともあれお疲れ

  20. 20.

    お疲れさまでした

  21. 21.

    DFとしても十分すぎるほどすごいけどFWとしての得点力もすごいからFWとして育ってたらどうなってたんだろうなと思ってしまう

  22. 22.

    ハイボールにめっぽう強くて全部跳ね返してたなあ
    トゥーが攻めに行っちゃうと啓太がカバーで残る形が印象的

  23. 23.

    日本サッカーにとてつもない大きな功績を残してくれたよ
    本当にお疲れ様でした

  24. 24.

    田中! マルクス! 闘莉王!
    終わったよ…

  25. 25.

    先日のスレはまだ「引退へ」だったか、言いたいことだいたい言っちゃったよ

    コンバートというのはFWから段々下がっていく方が多いので
    逆にボランチ・トップ下・FWと上がっていって活躍できたのは類稀なセンスの証明だと思ってる

  26. 26.

    ※18
    闘莉王は負傷で交代だから。交代時スコア1-4なんだよなぁ

  27. 27.

    闘莉王ー中沢のCBは日本代表空中戦歴代最強だったなあ
    密かに半年くらい前から接近展開連続をあきらめてて180度違う
    ラインが低い岡ちゃんサッカーを構築できて勝てたのは制空権を渡さない闘莉王のおかげ
    おつかれさまでした

  28. 28.

    一時期の代表の得点元

    中澤のベッド
    闘莉王のヘッド
    俊さんのFK

  29. 29.

    色々あったけど、うちにとっての功労者の一人だと思う。
    引退試合やるなら、広島、水戸、名古屋、京都と共催でやれないかなぁ。
    もちろんDFとFWかけもちで!

  30. 30.

    お疲れ様でした!
    サンガのツイートで各チームからの花の写真が有ったけど それぞれのチームカラーを意識した色で綺麗

  31. 31.

    前もって発表しとけばホーム最終節でエールのひとつでも贈れたのに、クラブが発表するより先に東京で大々的に記者会見とか違和感ありまくりですわ…ああそういうことやったんやな、と。

  32. 32.

    震災のとき楢さんと水戸に来てくれたことと
    名古屋の降格危機に地球の反対側から駆けつけてくれたこと
    本当に素晴らしい漢だなあと思います

  33. 33.

    決断自体は去年からしてたらしいし今年1年サポーターのために頑張ってくれたと

  34. 34.

    プロデビュー戦で初ゴール決めたのは観たよ。広島の攻撃的MFとして。当時は、大成する選手だとは思わなかった。屈強なCBでありながら、結構器用で精度も高かった。何より精神力がすごかった。

  35. 35.

    お疲れ様でした
    いつかまた大原に喝入れに来てください

  36. 36.

    お疲れ様でした。
    それぞれ印象的なシーンはあるけど個人的にはやっぱ震災マッチのカズのゴールをアシストしたのは忘れられないなあ

    そのあと李と喧嘩してたのも印象深いけど(笑)

  37. 37.

    真ん中だったらどこでも、FWとボランチだけじゃなく二列目すら出来るってのがね本当に唯一無二
    ただ基本DFで使うに越したことはないから、トゥーさんが出場する位置がそのチームのバロメータだったりした

    本当にお疲れさまでした

  38. 38.

    ※29
    前半DF、後半FWで出場しても面白いが、DFでもDFWしそう

  39. 39.

    最後の試合は田中とマルクスと闘莉王が同時に怪我しなければ
    あれほどの大量失点にならなかったはず

  40. 40.

    戦う姿勢が見えるCBで大好きでした。
    今でも中澤・闘莉王の代表CBがキャラクター的にもベストだと思ってる。
    お疲れさまでした。

  41. 41.

    名前聞くだけで胃が痛くなるくらい嫌な選手やった。
    お疲れ様でした。最高に嫌なFWやったよ。

  42. 42.

    お疲れ様です
    ボンバーとのコンビは本当に硬いコンビだった

  43. 43.

    本当にお疲れ様でした。
    あんな別れ方をしてしまったのは本当にフロント絶許

  44. 44.

    「予測」が凄まじい選手だった
    スピードの無さを補って有り余るほどに

  45. 45.

    平成の日本代表で一時代を築いた選手たちもどんどん引退していく時代なんだなあ…
    おつかれさまでした。喋り好きだからどこかで解説してほしいもんだ

  46. 46.

    もう闘莉王がピッチにいないなんて…

    お疲れ様でした

  47. 47.

    代表で後ろで守る割り切りを岡ちゃんがして、しかもそれが奏功したのは間違いなくボンバー闘莉王のおかげ。
    浦和の強い時代の象徴でもありました。本当にお疲れさまでした!

  48. 48.

    一言で語るのは難しいけど、闘志で守り抜き、時に点を取りタイトル数々のタイトル獲得に貢献した(ただし天皇杯は除く)
    チーム愛云々よりも給料体系に不満で退団したのも忘れないけど、移籍先の名古屋で早速タイトル取った事も流石って印象
    プロとして正しいのかもしれないけど、プライドが高くて自分の価値を大事にする選手って印象が強い
    浦和サポとしては色々あったけど、結局、闘莉王がいた時が一番強かったってのが正直なところ

  49. 49.

    FKの時にはアレちゃんとロビーさんが二人ボール際に立ち、トゥーさんとワシントン、稀に堀之内が合わせてくる
    あの頃はセットプレーも強力だったなぁ

  50. 50.

    闘さんがうちに来るまでは大嫌いだった。そしてピクシーを男にするために来てくれて大好きになった。グランパスの歴史を語る上で欠かせない選手だよ。
    楢さんとの恋人みたいなあれこれは忘れません。

  51. 51.

    強くてゴール前で驚異的なDFだった
    空中戦が強くキックの質も高いので相手からしたら厄介な選手
    通算529試合で102得点も普通出来ることではない

  52. 52.

    ※31
    ほんまこれ
    それと去年怪我で欠場してる時にテレビ番組出てたり
    最後までそういうとこへのモヤモヤは晴れなかったな

  53. 53.

    ※26
    それでも普通に大差という…

  54. 54.

    今年、西京極へのお別れも兼ねて京都遠征にお邪魔したけど、
    試合後に闘莉王がアウェイ席まで来て深々とお辞儀をしてたのがすごく印象的だった、元在籍の庄司よりも
    まあ噂はかねがね聞いていたから今年で辞めるんだろうなと思ったけど、いろんな意味がこもってたんだね
    お疲れ様でした

  55. 55.

    ※28

    中澤のベッドって、どういうことや……(困惑

  56. 56.

    楢崎と合同引退試合やってほしい

  57. 57.

    負傷交代&13失点で引退とか闘莉王らしいじゃん。お疲れ様でした。闘莉王監督待っています。

  58. 58.

    例の試合出てたら憤死してそう

  59. 59.

    マツとセンターサークル付近で1vs1したのを思い出した
    どっちもCBなのに

    お疲れ様

  60. 60.

    まさに歴史に残る選手だったし個人的にも好きだった
    最後にプレーする姿を見れて良かったです
    お疲れ様でした

  61. 61.

    敵クラブの選手ながらリーグでも代表でも特に好きな選手だった。

    南アW杯直前にセルビアに負け韓国にも負け~でお通夜みたいになってた雰囲気を親善試合2つで大きく変えた選手の1人。
    闘莉王と中澤が3得点に絡む活躍を見せ1-2のスコアでイングランドに敗北、闘莉王が1点に絡む活躍を見せて0-2でコートジボワールに敗北。
    これらは負けは負けでも意味と価値のある負けだったし、闘莉王のおかげでその後の南ア大会を楽しむことができたと俺は思ってる。

  62. 62.

    お疲れ様でした
    CBで100得点越え越えはもう出ないだろうな・・・

  63. 63.

    お疲れ様でした

  64. 64.

    お疲れ様でした。赤さん鯱さんとは違って手放しで褒める気にならんけどね、特に昨年一昨年のパフォーマンスは。守備では穴になる方が多かったし、DFW点取る以上にダメージがでかかったのは成績見ればわかる。布部さんが機能しなかったのは、この人との折り合いが悪くかったせいではないかとも思ってるとこもあるけど。

  65. 65.

    ガラガラの笠松でよくサポと激しい討論(?)してたのがもう一昔前になってしまったのか。

  66. 66.

    お疲れ様でした。
    トゥーリオ、アルパイ、ネネの3バック全員上がって行ったときの衝撃は
    今でも忘れられない。

    ……セットプレーじゃないぞ、試合の流れの中でダゾ_(:3」∠)_

  67. 67.

    ※14
    ワールドカップ優勝経験者ですら1-6の
    大敗で引退したから・・・

  68. 68.

    お疲れさまでした

  69. 69.

    プロのスタートとゴールがどちらも紫なんだね
    その間の日本での所属クラブが青と赤ってのもなんか面白い

  70. 70.

    ありがとう
    おつかれさま
    さようなら
    まってる

  71. 71.

    お疲れ様でした。
    ブラジルに住むことになるんだろうか。
    いつかまた日本で仕事をしてほしい。
    南アが決まったウズベク戦後の今野のインタビューに笑顔で絡みにいってた光景がなぜだか忘れられない。

  72. 72.

    お疲れ様でした!
    ありがとう!!

  73. 73.

    お疲れさまでした。

  74. 74.

    闘将ありがとう!!

  75. 75.

    ピッチでは何時も背中がイライラしてた。
    それだけ誰よりも熱くて味方にすると頼もしかったんだろうと思う。
    お疲れ様でした。

  76. 76.

    啓太とトゥーさんのコンビは本当に良かった
    お疲れ様でした

  77. 77.

    日本サッカー界の功労者なのに、京都さんはずいぶん上から目線な人が多いな

  78. 78.

    ボンバーと組んだセンターバックは本当に頼もしかった。お疲れ様でした。

  79. 79.

    とんでもなく
    うまいぷれーする
    りこうで
    おっかないDFでした。

  80. 80.

    ロビー、ワシントン、そしてトゥーリオ。このトリオが揃っていた2年間は全く負ける気がしなかったものだ。浦和が最も熱く燃えていた頃じゃないかな。
     
    また日本に遊びに来てよ。ついでに浦和に喝を入れてくれよ。

  81. 81.

    全盛期に比べればだいぶ落ちてたけど、一年目の空中戦の勝率はかなり高かったはず。ヘディングはなんであんなボールが飛ぶのかといつも驚いてた。
    来てくれたことに感謝してるけど、クラブエンブレム着けずにテレビに出たり、名古屋戦で「愛する名古屋のサポーターを前に〜」と挨拶したり、サポ的には大切にされてないなと感じることは多かったかなw 仕方ないけど。

  82. 82.

    個人的にはあまり好きではなかったけど
    間違いなく偉大な選手だった
    お疲れ様でした

  83. 83.

    ※77
    京都には特に何ももたらしてないからな…

  84. 84.

    関係先のサポーターが、感謝と共に「いろんな意味で」を匂わせる現象ww
    本人も日本社会の一面に疲れたって部分もあるんだろ。
    引退試合やるなら一刻も早くした方がいいぞ。
    「誰?」ってくらい太って頭髪の頼りないオッサンをお迎えすんのはつらいぞ。

  85. 85.

    「闘将」って言葉が似合う選手はなかなかいない
    この先、代表にもJにも出てこないんじゃないかって思う
    気合だけでミラクルを起こしてくれるような、そんな錯覚にいつも落ち入ってた(褒め言葉)
    身体も心もかなりボロボロだと思います
    お疲れ様でした

    …思い出はやべっちの志村けん(笑)

  86. 86.

    ※77
    功労の部分の恩恵にありつけたのは
    正直浦和と名古屋くらいだろうに…。
    悪く言うつもりは決してないけれど、
    いい事も言えないのはわかってくれよ。

  87. 87.

    布部時代に降格しなかったのは闘莉王のお陰です。感謝しかない。

  88. 88.

    選手としては名古屋時代までかな
    何にしても長らくの現役生活お疲れさんでした

  89. 89.

    2017年の1敗1分(1-0, 1-1)は2ゴールともそうだから、京都戦では闘莉王1人にやられてしまった印象がある。特に負けた方はプレシーズン絶好調な開幕2戦目のアディショナルタイム弾で、京都以外には2月3月全勝だったから、こんなの反則だろと思った。

  90. 90.

    名古屋時代、ボール持ってる時に相手選手(誰だったかは忘れた)に「取りに来いよクイックイ」って挑発して、で見事にヒラリと交わしたシーンが印象的

  91. 91.

    熱い監督になってくれ!

  92. 92.

    色んな感情が入り交じって、言葉に出来ないけど…
    2006の博多の森の試合後は、桜が舞ったのも含めて最高の景色だったよ。
    ありがとう。お疲れ様。

  93. 93.

    今年のウチでも、全盛期の闘莉王がいたら勝ち点が20は違った気がする。
    攻撃の形がないチームでもバンバン点取れる選手だった(DFだけど)。
    すごい選手だった。おつかれさまでした。

  94. 94.

    ユーザー辞書登録もしていないのに、【とぅーりお】と入力すると予測変換に【闘莉王】がある。
    それが彼が日本サッカーにどれだけ貢献したかを物語ってると思う。

    本当にお疲れさまでした。

  95. 95.

    高校の同級生なんだよな闘莉王…。
    お疲れ様。
    寂しい。ただひたすら寂しい。

  96. 96.

    ヤットさんがインタビューで「後方からのビルドアップは闘莉王がいちばん上手い」って言ってた。
    大先生が言うのだから間違いない。対戦相手としては嫌だったけど、代表ではほんとに頼もしい存在やった。
    お疲れ様でした。

  97. 97.

    お疲れさまでした。「替えてあのFW!」ガラガラのスタンドでよく聞こえました。当時、同僚にいつか日本代表になるよと話しても水戸ホーリーホックそのものが知られていませんでした。そのFWは水戸の育成部のコーチでがんばっています。あれから16年ですか、、、。

  98. 98.

    うちも苦手でしたが、愛媛も讃岐もやられていたようなので四国絶対殺すマンと呼んでました。
    お疲れさまでした。

  99. 99.

    お疲れさまでした
    感謝してるしリスペクトしてるけど好きな選手ではなかったな

  100. 100.

    広島ユースとの天皇杯で、ユースの選手にひじ打ち食らわしてからも
    激高しておさまらなかったよね。

    色々と帳尻あわせしてるけど、選手として尊敬に値しない。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ