ブログRSS

アンテナサイトRSS

Jリーグ、JFL、地域リーグなど幅広いカテゴリーを扱うサッカー雑誌「Voyage」創刊 一部につき100円をクラブに支援する仕組みも

新たに国内サッカーを取り上げるサッカー雑誌が創刊されたのでご紹介します。
4月30日に創刊号を発売した「Voyage」で、カテゴリーの区別なく、JリーグからJFL、地域リーグ、少年サッカー、女子サッカーなど幅広く取り上げ、「サッカーを愛する人にスポットライトを」をテーマに年4回発行するそうです。




Voyage|サッカーを愛する人にスポットライトを
https://www.voyage-store.net/

01



創刊号では奈良クラブ(JFL)、SAGA LIXIL FC(九州サッカーリーグ)、境トリニタス(茨城県1部リーグ)などを特集し、元Jリーガーの神山竜一氏、中村北斗氏のインタビューも掲載。
「サッカーを愛する人にスポットライトを」のテーマどおり、広く深く国内サッカーを取り上げています。

さらに、価格は500円(送料込みで600円)ですが、公式サイトを通じて購入すると雑誌に掲載されたクラブの中から1クラブを選んで100円を支援できるという取り組みも行っているそうです(クラブを通じて購入した場合はそのクラブを支援)。

image



サッカー専門雑誌が次々に廃刊・休刊、またはオンライン化し、紙媒体ではなかなか難しくなっている中、果敢なチャンレジだと思いますので、興味のある方や、応援したいという方はぜひ公式サイトをご覧ください。


Voyage|サッカーを愛する人にスポットライトを
https://www.voyage-store.net/

83 コメント

  1. 1.

    良かった頃の「サッカー批評(現フットボール批評」がこんな風に地域リーグやJFLの特集組んでくれていたよな。
    最近はヨーロッパサッカーばかり取り上げる様になって読む気が起きんが。

  2. 2.

    おお、コミュサカ勢には朗報だ
    本は本屋で買う派なのだが取り寄せてもらえるだろうか

  3. 3.

    購入はオンラインのみ?

  4. 4.

    チャレンジャーだな

  5. 5.

    Kindle版で出してくれ〜

  6. 6.

    お、いきなり新生奈良クラブ!
    アマゾンのKindleで売ってほしい

  7. 7.

    公式サイト覗いたけどギャラリーにあるやみつきラー油の画像が気になった
    ほかの画像はクラブエンブレムだったから余計に

  8. 8.

    『J’sサッカー』や納涼漢祭りのスポンサーにもなったことがある『サッカーJ+』が無くなって10年以上経つが、その穴を埋められそうな雑誌が遂に誕生か。

    余談だが、創刊号で特集される佐賀リクシルFCはJFLまでを目指してる佐賀県鹿島市の実業団チームで、境トリニタスはJリーグを目指してる茨城県猿島郡境町のクラブチーム。

    ※1
    フットボール批評は今のサッカー批評から離れた人たちが別途創設した雑誌だよ。故にサッカー批評自体も存続してる。

  9. 9.

    J’Sサッカー思い出すわ。懐かしいなー。

  10. 10.

    サッカーJ+・・・

  11. 11.

    アンダーカテゴリーだと宇都宮さんのイメージが強いが、特に絡んではないのかな?

  12. 12.

    奈良クラブと鹿ダービーだ

  13. 13.

    ※11
    もうどっちからか取材してたりして。しかし福岡の会社というのは意外。

  14. 14.

    援したいけど、webだと競合するメディアは無くはないからなあ
    後発の紙媒体でやっていけるのだろうか

    ※8
    ※1はその辺の経緯は分かった上で言ってるんでしょ
    自分も最近のフットボール批評にはあまり興味を持たないけど、それでもかつての『サッカー批評』の後継誌はこっちだと思ってる

  15. 15.

    サッカーai…

  16. 16.

    頑張ってほしいけど紙媒体は固定客いる長寿雑誌でも厳しいからなあ…
    季刊誌で500円って読者側からはありがたい値段だけどやっていけるのか心配になる

  17. 17.

    DMMブックスで販売してみないか?

  18. 18.

    エルゴラがJ2関連の記事を紙からwebにシフトしてるので定期購読止めようと思ってる。

  19. 19.

    サッカーJ+復刊しないかなぁ…無理だろうなぁ…

  20. 20.

    チャーリーブラウンって喫茶店に置いてあるのね
    カレー食いついでに買いに行くか( ´・ω・` )

  21. 21.

    電子版頼む

  22. 22.

    ウチでは、今年サポーターが作る公認マガジン『ベルマガ』が2月に創刊されたよ。

    湘南エリアの書店やスタジアムで扱ってて、編集者のツイッターはあるけど、今のところ紙媒体オンリーみたい。

  23. 23.

    トリニタスはトリニータに間違えられそう

  24. 24.

    この雑誌のライターさんが何人居るか分からないけど、一人は毎回アビスパの試合後のレビュー書いてくれる人で割と読みやすいからこの雑誌も読みやすいんだろうな

  25. 25.

    地域リーグの情報はなかなか出てこないので、知る意味でも重要だし、何よりファン層の拡大も担えそう。
    できれば、アマサッカーの情報比率を多めにお願いします。

  26. 26.

    J’sサッカーとか、サッカーJ+とかの発売時期が
    ちょうどうちが「今時Jリーグ入りを目指す物好きクラブ」の時代だったので、
    特集記事が載ってると嬉しかったのを思い出す

    ニッチだし、季刊誌だし、出版業界はどこも厳しい時代だしの
    逆境だらけではあるけれど、多くのクラブや事柄が取り上げられるくらい長く続いてほしいね

  27. 27.

    こんなの利益なんてほとんど出ないだろうから志だけで作られてるんだろうな

  28. 28.

    ※20
    所在を調べたら、サンセルコの中っぽいね

  29. 29.

    アウェー旅だけでは、Jの空白地帯とか訪れる機会がないからね。そんな地域の発展に繋がってほしい。
     
    そういえば、ラインメール青森ってエンブレムがめちゃくちゃカッコいいんだよね。

  30. 30.

    チャーリーブラウンはアビスパのスポンサーでサポ御用達のお店だよ。
    アビサポのライター志望の方がついに出版されたか。応援します。

  31. 31.

    電子書籍版を出してくれたら嬉しいです。

  32. 32.

    ※30
    知らなかった、ありがとう
    今度、行ってみるよ

  33. 33.

    J2クラブのサポによるJ2クラブのサポの為の同人誌
    盆と暮れ年2回発行の
    J2ですが何か!?
    なら知ってるけどな

  34. 34.

    「vogue」「Faraway」「SEASONS」

  35. 35.

    web媒体に金払いたい
    紙だからと言って金払えるわけではない

  36. 36.

    ※33
    あれに関わってるのは、実は岐阜サポだったりする。
    サポ有志でフリーペーパー(FC岐阜大好き通信)作ってるし、ウチのサポってどんだけバイタリティ溢れてんねんw

  37. 37.

    浜あゆ乙

  38. 38.

    一応注文してみたけど、長く続けたいって言ってる割に、全体的に商売する気がなさすぎるというか勉強不足過ぎる

    ボランティアじゃないんだから、自分たちの食い扶持くらいしっかり稼いで長く続けてほしいんだけど、公式サイトを見てると創刊号で終わりそうで心配
    ・公式サイトには1部あたり100円の話が一切書かれてない
    ・全部で何ページなのかも書いてない
    ・オンラインで記事の試し読みもできない
    ・英字に妙な筆記体フォントを使ってるせいで、チーム名や自分が入力したメールアドレスが読めない
    ・今時デジタル版がないのはさすがにどうなんだ
    ・オンラインで注文できるのに、個人情報保護法や特定商取引法に基づいた表記がされていない
    などなど、大学生が思い付きで始めたのかってくらい仕事が素人っぽい

    ちなみにkindle版を希望してる人がちらほらいますが(自分もあれば嬉しいけど)、あれは販売手数料がバカ高い(販売価格の65%もしくは30%。30%を選んだ場合、kindle unlimitedの対象となるうえ、kindle以外で販売できない)ので、この手の販売には向いてないんですよね。やるなら紙を郵送する代わりにpdfを送信、でいいと思う

  39. 39.

    ※36 審判をゲストに呼んだり
    記録員の一日の動向を知って
    「このようにJ2の試合が進行してるのか」と知る機会に成ったよ
    あと暮れ発行のだとJ1に昇格するクラブへのJ2クラブのお別れの言葉
    J3に降格するクラブへのお別れの言葉とか
    有って好きです

  40. 40.

    ※18
    エルゴラは西日本での紙面刊行止めてるしかなりの経営難状況

  41. 41.

    境のクラブは眞中靖夫さんが監督やってるみたい
    しかしトリニータみたいな名前だな…

  42. 42.

    「ベルマガ」作ってる中の人です!
    我がクラブは、サッカー雑誌にとりあげられることが少ないので創刊しました!

    通販もしておりますので、皆様よろしくお願いいたします!

  43. 43.

    早速注文しました。 代引き手数料加えて1000円近くになるかと心配です。

  44. 44.

    ところで、弘前じゃエルゴラ売ってないよね(当たり前か)?

  45. 45.

    会社調べたらまさかの医療不動産、医療コンサルト業っていう。
    本業でやるというよりは専業の傍らでみたいな。
    トップの人がアビスパと関わり合いが深い感じやね。

  46. 46.

    ※12
    佐賀LIXILともダービーできますが

  47. 47.

    ※38
    ほんまこれ。
    「とりあえずちょっと読んでみるか」までたどり着けないのよ。

  48. 48.

    ※33
    年2回、とらのあなで購入しておるよ。
    個人的感想になってるけど、楽しみにしてる。

  49. 49.

    エルゴラとこれ合体できないのかな?

  50. 50.

    面白そうだとおもったが、1発目が奈良なのか
    ひとまず買ってみるつもりだけと、上っ面だけの意識高い系なのかと身構えちゃうな

    ※18
    西日本なんて紙で入手できなくなったよ
    表紙差し替えをやめるのかとおもったら販売をやめちゃった

  51. 51.

    だれも果敢なチャンレジはしないんだな

  52. 52.

    ※46 ほら、付き合いの長さが違うし。鹿島奈良はと8世紀からの付き合いで、しかおの祖先は奈良出身。

  53. 53.

    J+好きで買ってた

  54. 54.

    お遊びならいいが、百円支援するぐらいならネットの情報+観戦orグッズ購入の方が遥かにクラブのための支援になると思うが。

  55. 55.

    こういうのは出ては消えていくからな
    紙は見本みたいに考えて、ネットで有料配信して欲しい

  56. 56.

    ※42
    ゆるサポだから「ベルマガ」初めて知ったよ。
    スタジアムでも売ってるのかな?
    今度の大分戦、チケット取れたからもし売ってたら販売場所を教えて下さいな。

  57. 57.

    ※56
    大分戦ではスタジアムショップで販売される予定です。
    あとは平塚の書店さんなどでお求めいただけますー

  58. 58.

    信じてもらえないかもしれませんが、この雑誌のライターの者です。様々なご意見、ありがとうございます。
    ホームページは改善しつつ、現時点では紙媒体として勝負していこうと考えておりますのでご理解いただけると幸いです。
    HPより購入された場合の1部100円の支援は、1度特集を組んだクラブはずっと選べますので例えば第2号以降もずっと奈良クラブさんは選択可能となっております。

  59. 59.

    ※44
    当然ながらエルゴラは売ってないです。青森の旅をお楽しみいただけると嬉しいです。

    ラインメール青森のエンブレムは捻りのないねぶたですが分かりやすくて良いと思ってます。
    元らスレのアイドル?萬代もいます

  60. 60.

    ※59

    情報サンキュー。地方を旅するが故なんだけどね。あまりコンビニも多くないんだよね弘前…。
     
    天皇杯で地方のクラブがJと当たったりするから、そんな時にでも興味を持つきっかけになるといいですよね。…ウチは昔、それで痛い目に遭いましたけど。

  61. 61.

    すみません、疲れてるのか
    V オヤジ と読んでしまった。

  62. 62.

    ※62

    『Vogue』と読んでしまい、脳内でマドンナが踊ってしまいました。

  63. 63.

    ※58
    おお、ライターさんですか
    そのうち、久留米アザレアを取材してもらえると嬉しいです

  64. 64.

    インタビューが神山と中村北斗、公式HPの背景色がネイビーでそんな気はしてたけど、本社城南区でドンピシャ。

    これから登録・特集のあるクラブが増えていくと幅広く100円の積み重ねが落ちていく仕組みになるのは期待大きいけど、スタートアップの時期の広報ってかなり体力いるし、これから頑張ってほしい。

  65. 65.

    サカマガのうるとらすーぱーさぶの4コマ漫画が面白かった。
    最近は立ち読みすらしてないけど。

    一番面白かったのは前田良一の話かな。2013年あたりの国際親善試合。

  66. 66.

    電子書籍があると嬉しいなあ
    なかなか難しいかな

  67. 67.

    電子書籍じゃないと手軽さがなぁ…

  68. 68.

    電子書籍だとありがたいんだが(´・ω・`)

  69. 69.

    電子電子言うてるけど、こう言う時に地域の経済回すのはアナログ、紙なのよ。
    紙、インク、印刷、運送、紙媒体の現地売り、いろんなお金が地域に回るんだよ。
    電子媒体なんてキャリアかAmazonで総取り。
    紙で勝負、ガチ感伝わるしいいと思う。
    さっそく1部購入しました。

  70. 70.

    ※58
    とりあえず代表の方に、プライベート感丸出しのフェイスブックじゃなくて、Voyage独自のツイッターなりを開設した方がいいとお伝え下さい。

  71. 71.

    みんなJ+の話ししてるね。
    サカダイ、サカマガがJ2を1、2ページしか掲載してなかったのにJ+は全てのチームのインタビュー リーグ分け隔てなく色々と特集してくれた。

  72. 72.

    季刊なら1000円で内容充実な方がいいな

  73. 73.

    志の高さと、ここ(ドメサカブログ)の注目度に対して、運営のスキルが追いついてない感じがあるけど、
    応援したいよね、こういう活動。

  74. 74.

    ※34※64
    全盛期懐かしい
    あゆ同世代、城南区の高校に通い放課後天神で遊んでいた自分にとってこの雑誌が青春を呼び起こして読みたくなる
    ホクトは神山さんとお豆腐やさん始めたんだね
    徳永さんといいサッカーとは全く違う世界からの視点楽しみ

  75. 75.

    ※69
    その関わる人数の多さゆえに、チェーンのどこかで損益分岐点を割ってしまうと供給が止まるという問題もありましてな……
    期待部数が1000部前後以下のミニコミ誌で、需要はローカルではなく全国、となるとnoteが救世主だったりしたんですよ。この雑誌が何部売れるかにもよりますけど、3000部くらいまでだと電子でしか存続できない可能性も少なくないなあとは。

  76. 76.

    ぼ…ぼゑげ

  77. 77.

    九州リーグも時々観戦することがあるので、佐賀LIXILの特集は素直に嬉しい。
    代表者は福岡大学卒業みたいなので、福大出身の選手が所属するチームの特集に期待したい。
    福大出身のJリーガーは今シーズンは35選手ですが、おそらくJFL以下のカテゴリーでも同じくらいの数の選手がいると思います。

  78. 78.

    奈良とりあげてくれるのうれしい
    奈良いきたい

  79. 79.

    今日届いたので感想
    ・透明ビニール包装&剥がしづらい宛名シールって組み合わせは、分別して捨てるのがすごく手間だし中身丸見えだしで勘弁してほしい
    ・まさかの32ページフルカラー、ほぼ全ページ写真入りで紙質もかなり良く、正直言ってかなり驚いた
    ・レイアウトも普通に頑張ってて、ここはさすがに素人仕事ではない
    ・目次の下の方にミスがあったり、表紙にシールで手修正入れてたりしてるけど、まぁご愛敬
    ・インタビューが10件ぎっしり、広告は最後にちょっとだけ。まだ全部読み終わってませんが結構お腹いっぱいになりそう

    うーん、やっぱこれ、価格設定が弱気すぎると思う、季刊とかそれに近いペースならもっと高くてもいいんじゃないのかねぇ

  80. 80.

    あー、ちなみに自分は次号が出たら買います。すくなくとも1000円前後までなら無条件で。

  81. 81.

    ※57
    スタジアムでないけど購入しました。
    大判で思ってたより写真が多くて嬉しかったです。
    次号も楽しみに待っています。

  82. 82.

    ※79 ありがとうございます!今後どうするかは分かりませんが、読んでくださる方が増えることが何より嬉しいので可能な限りは価格は上げずにいこうと思っています。より良い物を作りますので、次号以降も宜しくお願い致します。

    ※81 ありがとうございます!あえての文章多めではありますが、写真も大切にして作りたいと思っております。今後とも宜しくお願い致します。

  83. 83.

    想像以上に良い雑誌でびっくりした。
    デザインかっこいい。
    こういう雑誌はいつまでも応援したいと思った。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ