ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC今治がリュイス監督との契約解除を発表 今後は橋川和晃アカデミー・メソッドグループ長が暫定的に指揮

FC今治は19日、リュイス監督との契約を解除したことを発表しました。
リュイス監督は2020シーズンからチームの指揮を執り、1年目はJ3リーグで7位。2年目の今シーズンはここまで1勝2分4敗で13位に低迷しています。



[FC今治公式]【リリース】トップチーム監督交代について
https://www.fcimabari.com/news/2021/004052.html
(一部抜粋)
リュイス氏コメント(日本語)
皆さま
こういう時にぴったりな言葉を見つけるのは難しいですね。1年4ヶ月前、今治に到着した日、皆様から飛びっきりのおもてなしで受け入れていただいたことを昨日のことのように覚えています。あの日のことはこれからも決して忘れることはないでしょう。
本日をもって、皆さまとお別れすることになります。しかし、これは「さようなら」ではありません、皆さまのことはこれからも大切な思い出として私の心に残り続けます。今後も今治のファンとしてこの素晴らしいチームを応援し続けます。今や、今治は私の第二の故郷となりました。
まず、愛する日本に来て、多くの学びと貴重な機会を与えていただいた岡田さんに感謝したいと思います。サッカー人としてかつてないほどの経験を得たこと、今治というクラブに所属できたことを誇りに思います。矢野社長、このご恩は忘れません。
また、チームのために毎日全力を尽くしているスタッフの皆さんに感謝します。あなた達無しではこれまでの全てを実現することは不可能でした。共に戦ってきた選手の方々にも、その努力、プロ意識、献身に感謝しています。そして、素敵なサポーターの皆さんと今治市民のみなさまから頂戴したおもてなし、愛と尊厳に感謝します。
来日直後に、私達の生活を一変させたコロナ禍にみまわれましたが、乗り越えるためにみんなで全力を尽くしました。容易ではなかったですが、よく頑張ったと思います。
色々なプロジェクトがその進路を変えることは当然あることですし、それがスポーツであり人生だと考えています。皆様から受けた優しさと感謝の気持ちを胸に次へ旅立ちます。
今治、これからも私の心と共に。
皆さま本当にありがとうございました。

岡田 武史 代表取締役会長 コメント
リュイス監督と共にJ2昇格を成し遂げようと全力を尽くしましたが、残念な結果になってしまいました。
家族を母国に置いて日本で単身頑張ってくれた事、心より感謝しています。
1人の友人としてこれからもサポートしてほしいと思っています。
我々はこの危機をクラブ全体でカバーしていきたいと思います。







今後は橋川和晃アカデミー・メソッドグループ長が暫定的に兼任で監督を務めることが発表されています。


004-2-600x345


ツイッターの反応


















78 コメント

  1. 1.

    流石に留意しようがない成績ということですね。

  2. 2.

    今治は監督よく変わるよなあ
    それだけ要求が高いってことなんだろうけど

  3. 3.

    契約解除で公式から本人のコメント出るの珍しくない?

  4. 4.

    ※1
    本人からの申し出による辞任じゃなくて成績不振による首だから留意も何もないやろ

  5. 5.

    福西って地元愛媛だったよね?

  6. 6.

    監督解任ブーストを使ってでも、天皇杯愛媛ダービーだけは絶対に勝つという気概を感じる

  7. 7.

    ※1
    ※4
    座布団案件?

  8. 8.

    言っちゃなんだけど昇格が難しいチームで監督をコロコロ変えて継続してたものを手放すのは悪手としか思えん
    決断が早いとか貪欲とか耳障りがいい言葉を並べてるだけじゃん
    監督のやり方がクラブにフィットしてなかったらオフシーズンに交代しとけよ

  9. 9.

    ※4
    リュイスと留意を掛けている・・ってわけじゃないよなあ

  10. 10.

    ※1はダジャレのつもりじゃ?

  11. 11.

    解任ブーストなんてものはない!

  12. 12.

    ※1
    留意す ることはない
    ってことですよね

  13. 13.

    うわっ ダジャレにマジレスしてしまったのか
    よく考えたら留意じゃなくて慰留だし
    恥ずかしw

  14. 14.

    うちなんてまだ監督が来日すらできてないのに

  15. 15.

    ※3
    本人のコメント、岡田会長のコメント、両者とも感謝の言葉が綴られて敬意を表しているし
    このご時世で試合見にいけないとか直接会える機会も少なく、サポーターに対する最後の挨拶として良いことじゃないかな

  16. 16.

    J2昇格が至上命題というチームならともかく
    現実的にはJ3を安定的に戦えるようになることが当面の目標というチームと思うんだが
    そこでシーズン中の解任ってのは少々焦りすぎでは

  17. 17.

    ※13
    1がわかりにくかっただけや。気にしなくてええんやで

  18. 18.

    これで四国のチームは全チーム1シーズンで複数の監督が指揮することになったのか…。徳さんところは事情が違うけど。

  19. 19.

    リュイス氏のコメントの書き出しが素直な表現というか旧友に宛てた手紙みたい
    結果はついてこなかったかもしれないが真面目さが感じられる

  20. 20.

    讃岐の試合が最後ということか。
    長文で経緯あるコメントすごい

  21. 21.

    ここまで飛ぶ鳥を落とす勢いで来た今治さんが新監督を誰にするか、注目が集まりますね

  22. 22.

    ※13
    クソつまんねーダジャレ野郎が悪いから気にするな

  23. 23.

    J2昇格を急ぎすぎてる感じがなんとも・・・

  24. 24.

    言うてJ3に来て2年目のクラブだし、成績不振で解任って感じではなさそう…
    本人の心の問題や家族のことかもしれんね。
    単身日本に来て仕事するのは大変なことだよなあ…

  25. 25.

    ※16
    今治は割とマジで昇格狙ってると思うぞ。スタジアムも作ろうとしてるし。
    そして来年になるとJ2から4つ落ちてくるのでさらに狭き門になる。

  26. 26.

    去年のこと考えると今治は今年行けると思ったんだけどなー
    こうなると宮崎も真の勝負は2年目からか

  27. 27.

    FC今治を追いかけてるわけでもないしフットボール批評2021年3月9日発売号を読んだだけの知識だけど、クラブでやるべきサッカーを何年もかけて整理して言語化して改善し続けてるみたいだし、監督変えて直ちに崩壊とはならなそう。

  28. 28.

    ※11
    ブーストしてあれだぞ

  29. 29.

    ※13
    山田くん、※1の座布団、全部持ってって

  30. 30.

    これでJ1〜3の監督交代は9人目、これから夏にかけてまだまだ監督のクビ切られるぞ
    降格4枠ってそういうこと。人が死んだり、あるいは消滅するチームも出てくると思う
    そしてうちのチームはレジェンド監督だか何だか知らないが、J3でキャッキャウフフできればいいと腹くくったらしい
    たのしいサッカー、すばらしいですね(棒

  31. 31.

    ※22
    そこまで言わんでも

  32. 32.

    分かっている。ちょっと無理があった。
     
    みんな、スマン。

  33. 33.

    ※32
    ???「許してやったらどうや!」

  34. 34.

    外野の勝手な印象としては昇格したばかりの地方 後発組はまず残留を目標に、徐々に体力つけていくものだと思うんだが
    ※24のコメントのようにいろんな事情があっての判断なのかもね

  35. 35.

    ※32
    こういう時にぴったりなギャグを見つけるのは難しいですね

  36. 36.

    監督交代自体が割とネガティブな話題だからもうちょいわかりやすくくだらないダジャレにしないとって事か
    難しい

  37. 37.

    ※23
    元々岡田さんがオーナーに就任した際、「2025年までにJ1優勝&日本代表選手を複数輩出する」という目標を掲げてたからね。今はどうなのかは知らんけど。

    ※25
    今治はJFL在籍時代もそうだったけど、目標不達成と察したら途中解任してたね。2018年のことじゃった・・・。

  38. 38.

    ※15
    数年間にわたって指揮して選手にすら最後の挨拶もしない監督もいるからな…

  39. 39.

    ※18
    愛媛だけが暫定あるいは代行監督を登板させてないのもまた地味にすごい

  40. 40.

    ※32
    いやギャグで謝らんでもいいよ

  41. 41.

    ※32
    かわいそうになってきて、りゅい線緩んできたから許す

  42. 42.

    ※30
    >>降格4枠ってそういうこと。人が死んだり、あるいは消滅するチームも出てくると思う

    過剰に不安を煽る、無責任な書き込みしてそりゃおたくはキャッキャ楽しい(棒だろうな

  43. 43.

    讃岐戦で現地にいたんだが、指示出してるけどその通りには動いてなかった様に見えたし求心力失ってたとしたら残当

    テゲバ戦のやりとりも嘘じゃなかったと確信できた。

  44. 44.

    ※18
    愛媛とおたくは一人めの人選がそもそも…っておもってまうわ
    特に讃岐

  45. 45.

    ※8
    それは結果論だよ。そんな簡単なら誰も間違えない。
    しかしそれぞれのメッセージ見るといいクラブなんだなぁと感じる。今治は加速度的に強くなるんだろうけど、こういうヒューマンスケールなクラブであり続けてほしい。

  46. 46.

    やっと解任されたという感じ。
    ずっと形が見えないサッカーをやってたから妥当な判断かと。

  47. 47.

    お疲れ様でした。
    うちも他人事じゃないぞ。
    このまま負け続けたら。

  48. 48.

    ※32
    今治産タオルを買って、涙を拭きなよ

  49. 49.

    ※42
    降格と無縁なオリ10さんにそれ言われてもなぁ、下位カテゴリってただただ単純に地獄よ?
    あと、鹿島さんはちゃんと危機感感じて手を打ったのでしょう?

  50. 50.

    明日は我が身じゃないクラブは数えるほどしかないな
    感染状況だってわからんし

  51. 51.

    ※49
    うちみたいなオリ10は降格無縁って何を根拠に言ってるの?
    人がしにますよーと煽りたてる人が、危機感をもって対応することの意味をほんとに理解できているのかな

  52. 52.

    ※30※49
    オリ10は降格無縁で自分のとこは亡くなるとか
    ポジリとネガリの高低差えらいことになってるな

  53. 53.

    ※8
    プロ野球はどれだけ悪くても、オリックス以外はシーズンオフまで待つもんな
    降格がある1部2部なら事情が違うという話もわかるが、降格のない3部ではどうなのかというのは理解できる

  54. 54.

    降格が無いJ3なのに、こんなに早く見切りをつけるのか。本気でチームを立て直したいんだね。ウチみたいにだらっだら引っ張り続けないのは凄い。

  55. 55.

    ※16
    あそこは至上命題。
    色んな面で愛媛に追い付け・追い越せになってる。

    しかし今年は、梅雨と解任劇が早過ぎるなぁ・・・。

  56. 56.

    解任後の初戦の対戦相手が寄りにもよって天皇杯一回戦 愛媛戦とはねぇ。

  57. 57.

    同じスペイン人のポイゲのミラ監督は現在5位に付けてるんだね
    最初はネタみたいな扱いだったけど当たり監督だったんだ

  58. 58.

    東家くんもこれに奮起して結果を出して欲しいね

  59. 59.

    再来年にはJ3にも降格制度導入されるかもしれないよ。
    現状のJFL順位だといわきFCとFC大阪が新規加盟、J2に4降格・2昇格で+4チームで19チーム。
    満枠まであと1チームとなりますので。

  60. 60.

    ※8
    話が逸れるけど、耳障りがいいって可笑しい。
    「障る」自体が悪いことだろ。
    目障りにいいも悪いもないし。

  61. 61.

    この前対戦した時めちゃくちゃ声出してて良い監督だなあと思ってたのに・・・
    監督業はシビアだなあ

  62. 62.

    ※44
    そんなことあらへ…。いや、確かにその通りだわ。

  63. 63.

    ここまで代行の例が続くってことは、やっぱり後任探には解任済みの方が有利ってことなのかな。

  64. 64.

    昇格目標にしてたんだろうし、現在15位と昨年より大幅に順位が落ちた状態で、これ以上改善
    するのは難しいという判断なんだろうね。

  65. 65.

    今治は早期に上位カテゴリに上がる前提で大口スポンサーをかき集めて大規模な資本投下をやっているから、それが実現できないと資本回収できなくて経営自体に大きな影響が出る。なので、少なくとも今年来年のJ2昇格はクラブの命運をかけた至上命題なんだろうと思う。監督の首をあっさり切ったりメンバーが大半入れ替わったりってのもその辺があるのかもね。
    ※59
    確か原さんが「J1からJ3の総数は60クラブ」って明言していて、最速で2023シーズンオフ(再来年のオフ)から溢れるクラブが出てくるんで、入れ替え方法を今年中に検討しなきゃいけないって言ってたね。

  66. 66.

    ※65
    >確か原さんが「J1からJ3の総数は60クラブ」って明言していて

    厳密には木村さんだな。メディア向けに言ってて、それが各メディアに記事にされてた。

  67. 67.

    リュイス チョイスしたの誰?

  68. 68.

    ※65
    オーナーが昇格昇格と言う割には本気度を感じる選手の集め方ではなかったというのが個人的な感想です。
    去年のJ3を上位で終えて、去年の面子にプラスアルファでJ2に行けると強化部含め過信してしまった部分も多少あると思ってます。
    メンバーに関して言えば主力級はそこまで入れ替わってなくて、主力とサブの力の差がかなり大きくなった感覚がありますわ…。

  69. 69.

    対岸の火事 他山の石

  70. 70.

    ※68
    >去年のJ3を上位で終えて、去年の面子にプラスアルファでJ2に行けると強化部含め過信してしまった部分

    呼ばれた気がして( ;∀;)

  71. 71.

    メソッド詐欺も賞味期限切れかな

  72. 72.

    トップからアカデミーまで一貫したメソッド!は結構早い内から頓挫してたと思う
    吉武さんがいたころはまだやってただろうけど、昇格できなくて切っちゃったし

    ぶちあげてしまった「2025年にJ1優勝!ACL優勝!代表に数人!」の目標に囚われてるのかもね

  73. 73.

    去年終盤まで昇格を争ってたけど今季はここまで低迷してる鳥取と今治が解任に踏み切ったのを考えると
    長野あたりももしかしたら怪しいかもな…鹿児島は今年就任したばかりだしまだ様子見るかな

  74. 74.

    ※70
    長崎は監督とスタッフを変えてるし体制を維持した今治とは違うんじゃないかな

  75. 75.

    メソッド作成重視のクラブのイメージだったが実際は監督の裁量が大きいのかな?

  76. 76.

    こういう現状を見ると、10年後北四国にプロチームがどれだけ残っているのか…
    徳島みたいに潰れる心配のない親会社のあるところがうらやましいものです

  77. 77.

    こういうお互いをリスペクトした感じの発表はいいなあ。これから大きくなっていきたいチームは見習っていった方が良いと思う。いいなあ。さすがだなあ。
    今後何らかの形で助けになってくれるかもしれない。

  78. 78.

    ※30
    人が死ぬってなんだよ
    中学生の脅し文句か?無責任なこと言うな

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ