ブログRSS

アンテナサイトRSS

スウェーデンで“だし”を求める元アビスパ福岡サロモンソン 「もっといい“だし”が欲しいんだけど…」

2019シーズンに来日し、サンフレッチェ広島とアビスパ福岡で3シーズンにわたりプレーしたサロモンソン選手。
現在は古巣のIFKヨーテボリに移籍し、母国のスウェーデンに帰国しています。


00
関連記事:
アビスパ福岡がDFサロモンソンのIFKヨーテボリへの完全移籍を発表 「クラブの歴史的なシーズンに貢献できたことが誇り」
https://blog.domesoccer.jp/archives/60181748.html




そのサロモンソン選手、3年間の日本での生活で日本料理を作れるようになったそうで、5日にこんなツイートを投稿していました。

アジア食料品店の日本のコーナーで欲しい食材をいくつか見つけました。これで友人や家族に美味しい日本料理を作るよ!
ところで、もっといい「だし」が欲しいんだけど、これしか見つからないんだよねぇ




「だし」にこだわるスウェーデン人、サロモンソン。

アビスパ福岡ではマンオブザマッチの表彰でスポンサーの「味の兵四郎」から「あご入兵四郎だし」が贈呈されるので、サロモンソン選手もその魅力に目覚めたのかもしれません。
ここはひとつ「味の兵四郎」さんにお願いしてスウェーデンまで美味しい「だし」を……


02


※情報提供ありがとうございました。


ツイッターの反応


※昨年販売されたアビスパコラボパッケージの「あご入兵四郎だし」に輪湖選手起用







132 コメント

  1. 1.

    これは味の素がスポンサーであるクラブへのアピールの可能性

  2. 2.

    「だし」ならうちの方にも・・・

  3. 3.

    福岡・広島ならあごだし贈らないとコレジャナイって言われるかもな

  4. 4.

    出汁がどうなのかわかんないけど今はEUへの動物性食品の輸出は規制が色々あって大変と聞きます

  5. 5.

    ※2 そっちのだしじゃねぇよ(笑)
    あれって夏のものじゃないの?

  6. 6.

    かつお節が輸出できないみたいな話は解決したんだろうか

  7. 7.

    大量の出汁を仕入れに気が向いたら戻っておいで…きっとスポンサーやサポがこれでもかと出汁を用意してくれるはずよ。

  8. 8.

    向こうに出汁の文化はないのかしら

  9. 9.

    エミル大好き

  10. 10.

    ※2
    白米にぶっかけて食うの好きです

  11. 11.

    山車送ってもいいのか??

  12. 12.

    シュールなんとかから取れないのか

  13. 13.

    カレー南蛮作ろうとしてるスウェーデン人

  14. 14.

    ラーメンやおはぎも美味しいって言ってたしほんとに日本食好きなのね
    お出汁が届くといいなぁ

  15. 15.

    大阪府リーグにサッカー部が在籍しているというだしメーカーがあるんですよ、和泉市のアイン食品っていうんですけど。

  16. 16.

    ※2
    それじゃねえ
    ※6
    鰹節のカビ付けが問題なので現地で作らないとどうにも
    ※8
    コンソメあるからないわけではないのだが日本のとはやっぱ違う
    後ヨーロッパだと硬水が多いので出汁そのものが出にくいというのはある

  17. 17.

    ※12
    逆に聞くけど取れると思ってんの?

  18. 18.

    俺たちの心をくすぐってくる投稿!

  19. 19.

    だしっていうと山形の郷土料理が思い浮かぶ。

  20. 20.

    スウェーデンて漁業盛んだから、現地の魚を加工して作れたりせんかの

  21. 21.

    あごだし…盛岡方面を見ながら

  22. 22.

    シマヤだしの素があるのが山口県民的には嬉しい。
    でも物足りないのかな?レベル高いな。

  23. 23.

    ※2
    後日、山車を引くサロモンソンの姿が?

  24. 24.

    昔ウチにスコルテンていう選手いてな
    そのスコルテンの嫁が永谷園のお茶漬けをいたく気に入ったんだ
    退団して帰国したら全く本国で手に入らないので大いに嘆き悲しみ結局それを知ったクラブスタッフがオランダに発送したんだとか
    98年くらいの話

  25. 25.

    ※18
    ほんこれ。

    ちなみに駿の移籍についても即反応してくれてた!

  26. 26.

    ※22
    粉末のだからじゃないかな
    シマヤも高級だしの商品もあるし

  27. 27.

    ※20
    言うほど盛んではないと言うか漁獲量は日本の1割以下だしな
    そもそもバルト海の水産資源は枯渇寸前だ

  28. 28.

    あごだしと比べたらそこらへんの市販の出汁じゃね…

  29. 29.

    2017年からフランス・ブルターニュ地方の港町で、本格的な「枕崎鰹節」が生産・販売されている。
    製品は本枯節とはいかないが、一般的な荒節(あらぶし)で、薄削り、厚削り、糸削りの3種類を販売している。

    2021/2/3付ダイヤモンド・オンラインの記事にありました。

  30. 30.

    鹿節(鹿肉で作った鰹節みたいなやつ)ならいけるかな
    福岡から送るならやっぱり茅の舎のだしになるのだろうか

  31. 31.

    かわいい笑

  32. 32.

    日本好きになってくれて嬉しいなぁ

  33. 33.

    北欧でタラはとれそうなものだから、バカリャウ(スウェーデンの現地名は分からない)に似た魚類ベースの出汁の取れる食材は有りそうだけどね。
    味の兵四郎さんはお世話になりました。家族の留学先、転勤先で手に入りにくい様で、オーストラリア、イギリス、香港に送ってた事有ります。

  34. 34.

    去年からEUは動物性植物性の混合加工食品の規制を始めている
    認定施設で作られた証明書がないと販売できないというEU枠内の法律により
    かなり面倒なことになっている

  35. 35.

    昔スペイン行った時に何日も肉や魚を食べてたけど
    何日かした時にバルセロナで石塚元選手の宵宵祇園に立ち寄ってうどん食った時に
    日本の出汁文化って偉大だわーってなった。(その後鯱サポなので声もかけさせて頂きました)
    サロモンソンもこっち側に来たんだね。

  36. 36.

    あごだししか受け付けないスウェーデン人ってw
    兵四郎だしが海外配送難しいなら
    久原本家 茅乃舎のだしかな

  37. 37.

    シマヤの製品を映して、これじゃダメだと言い切ったエミルw

    これはシマヤさんの本気の反撃が見られそうですなぁ。
    「もっとマシ?、うちのダシじゃ気に入らねぇってか!じゃあ見せてやるよ、本気のだしの素をな!」

  38. 38.

    引退後の商売決まったな

  39. 39.

    だしなんてめんつゆでいいんだよとか言ったらおこられそう。

  40. 40.

    これ、引退後に日本でレストランオープンさせるやつや…

  41. 41.

    ※22
    実際のとこは質の良し悪しってより、種類の違いな気がする
    かつおこんぶにぼししいたけetc好みがだいぶ分かれるし

  42. 42.

    ※34
    そういうのがあるんか、なおさら大変だね

  43. 43.

    ※2北茨城市大津の山車は木造船なのでスウェーデンに行く船で曳航すればいずれ着く

  44. 44.

    盟主は外国人選手を出汁漬けにして放出やがったのか(困惑

  45. 45.

    ※6
    以前テレビで枕崎のカツオ節メーカーがヨーロッパに工場作る的なのを見たが、その後どうなったかは不明。

  46. 46.

    ※45
    ※29さんで解決してた。

  47. 47.

    俺もめんどいからめんつゆでおわしちゃう
    ぶん殴られそうだ

  48. 48.

    ※40
    スウェーデンで日本食レストランのほうがいいと思うが…

  49. 49.

    お腹空いてきた…

  50. 50.

    ※23
    その山車じゃねぇぞ。山形の郷土料理やで。

  51. 51.

    EUの鰹節の輸入規制はなくなったんだよね?
    送ってあげたらよろし。

  52. 52.

    ˶ඕ॔ ⌔ ඕ॔˶ 出汁ぶしゃー==͟͟͞͞∹░

  53. 53.

    で…出汁…

  54. 54.

    ※21
    そのあごじゃシュートはできても出汁はとれんわな

  55. 55.

    モーベルグの移籍に一役買ってくれたそうなので大量にプレゼントしたいけど、どうやって届ければいいのかわからないよね。海外の選手だと。

  56. 56.

    味の兵四郎のアゴだしはホントにおいしいからね。
    一度試してから、家に常備して使ってます。

  57. 57.

    福岡の出汁って鰹節だけじゃないからね…。
    あごだし、鯖節、いりこ、うるめいわし、椎茸、昆布。むしろ鰹節そこまで使わないもんね。
    あの複雑な出汁を欧州で再現しようと思ったら相当難易度高そう。

  58. 58.

    ふくやさんも「ふくだし」があるし、倉敷美観地区にも牡蠣のだし扱ってる店あるし、
    元より味の素さんもあるし。Jの調味料メーカーからかき集めてスウェーデンに送れないものかな。

    ※15
    かつては関西1部の門番とも言われ、地決にも進んだことがあるあそこか。

  59. 59.

    スマッシング・パンプキンズのベーシスト

  60. 60.

    干し鱈だと出汁出ないのかな

  61. 61.

    よっしゃ、今から鍋入ってくる。

  62. 62.

    ※54 俺たちのアゴがシュートを止める

  63. 63.

    逆にスウェーデンで日本の食材が買えることのほうが驚き

  64. 64.

    ※16
    日本はかつお節や昆布のような旨味の強い出汁を好むから、中華や洋食の出汁とはそこが決定的に違うんだろうね

  65. 65.

    あごだし、は使ったら感動するレベルに違ったからな。
    あれを欲しがるのは分かる。

  66. 66.

    どうやら引退後のセカンドキャリアは決まったようだ

  67. 67.

    ラーメンにとても詳しいあの彼をコーチに呼んだりしようや

  68. 68.

    ※63
    いま日本食の食材買えない国の方が珍しいと思うぞ
    特に最近の日本食ブームで取り扱う店増えたし

    さすがにイスラム圏とかアフリカとかの事情はわからんけど

  69. 69.

    にんべんじゃ駄目なの?

  70. 70.

    ※15
    地決の常連だった気がする

  71. 71.

    だしにまぎれるゴールデンカレーで草

  72. 72.

    EUはかつおぶしが輸入禁止だったりするし、海外での出汁の入手は大変そう。

  73. 73.

    そもそもアゴ自体が北欧近海には生息してないのではないかな
    スペインぐらいまで行けば何とか・・・

  74. 74.

    あごだしで食ってみろ
    飛ぶぞ!
    原料が、飛び魚だけにな!

  75. 75.

    兵四郎さんの出汁、確かに便利だし美味しいけど、添加物どうにかできんか…なんでカラメル色素入れる必要があるの??
    なので味の素なんて1番ダメだね。

  76. 76.

    しまやのダシもおいしいよ?w

  77. 77.

    ※73
    ある程度増産で対応できる農作物と違って
    水産物は基本的に有限資源だからねぇ
    あまり地球規模で水産加工品広めすぎると絶滅と隣り合わせと言う

  78. 78.

    ※72
    かつおぶしの密造が捗るな

  79. 79.

    日本を離れるということは、美味い出汁から離れるということだ

  80. 80.

    ※75
    味の素は天然素材で作られていて安全性は高い
    添加物って言葉に踊らされてる馬鹿は知らんのかな
    こういうこと言ってても普段から添加物バリバリ入ってる飯食べてそう

  81. 81.

    ※44
    粉依存にされるより(聞こえは)良い

  82. 82.

    ※16
    そうだ硬水か
    日本茶も軟水じゃないと美味しくないと聞くし海外旅行でシャワー使うと髪ぎしぎし、肌のつっぱりすごいもんね

  83. 83.

    家庭科の先生美人だったから出汁の授業よく覚えてる
    昆布のグルタミン酸、かつお節のイノシン酸、椎茸のなんとか酸…
    ぐぐったらグルタミン酸は香味野菜、イノシン酸はお肉で代用できるみたい

    「グルタミン酸を多く含む食材」
    昆布、トマト、タマネギ、アスパラガス、ブロッコリー、グリーンピース、チーズ、緑茶、マッシュルーム、ビーツ

    「イノシン酸を多く含む食材」
    カツオ、カツオ節、イワシ(煮干し)、サバ、鶏肉、豚肉、牛肉

  84. 84.

    ※59
    そらダーシーだ。ってか懐かしいなw

  85. 85.

    あご出汁はハマるとなかなか抜け出せないからな
    ハピ粉レベルで

  86. 86.

    だしって海外で買うには通販くらいしかなさそう

  87. 87.

    ウチの外国人三人衆とサロモンソンが、北欧でうどんのチェーン店を拓いて成功する未来が見えます。

  88. 88.

    シマヤさん製品を写してそのつぶやきはイカンでしょ

  89. 89.

    出汁なら我がスポンサー様の味の素の出番よ。

  90. 90.

    ※81
    サロモンソンが欲しいのは粉じゃなくて葉っぱ(状のモノ)ってことですね

  91. 91.

    ※16
    福岡市の水の硬度は40、ストックホルムが120らしい
    スウェーデンは水道水を口にできる、世界的にも数少ない水道整備がちゃんとしてる地域だけど
    海外は赤ちゃんのミルク・離乳食作り、飼い猫に水用意するのも大変だな
    (猫はおしっこの病気になりやすいからミネラルとりすぎ注意)

  92. 92.

    ※15
    地域決勝を勝ち上がってJFL入替戦まで行ったものの
    アウェイゴールルールが無いのにあると思い込んで終盤攻めず
    同点からのPK戦で負けて昇格できなかった…てとこですよね?

  93. 93.

    出汁にまつわる色んなこと学べて嬉しい。さすが国内随一のグルメブログですね。

    なにげにゴールデンカレーをチョイスしているとこにゴールデンカレー派のワイ歓喜。

  94. 94.

    ※20
    ノルウェーと勘違いしてないか?
    スウェーデンは外海に面してないよ。

  95. 95.

    フランスに枕崎の会社が作ったカツオブシ工場あるぞ。
    輸入できないから現地生産してる。

  96. 96.

    くばらと兵四郎が広告起用のアップをはじめそう
    いざとなったらサロモンソンはトビウオを自分で釣って焼けばいいのさ

  97. 97.

    福岡だから茅乃舎だしとかも使っていたんだろな
    飯うまな所から帰国すると苦労すんなw
    日本に戻って来ないかなー

  98. 98.

    シマヤあかんか…
    兵四郎のダシは相当に美味いんだろうな
    お取り寄せしよう

  99. 99.

    ※55
    スウェーデンのサッカー協会に送れば届けてくれそう。

  100. 100.

    https://www.nippon.com/ja/views/b01723/
    一応スペインでも和田久が現地工場を作って鰹節の生産を行っている
    何でEUへの輸出ができないかと言うと鰹の身を燻煙する際にタールが付着し
    発癌性物質であるベンゾピレンがEUの基準値を超えているというもの
    あと本枯節を現地で作らないのは熟成の為のカビ付けが問題になってる可能性がある

    かつお節製品の輸出の現状及び規制に関する情報 – 農林水産省
    https://www.maff.go.jp/j/shokusan/hq/i-9/katsuobushi.html

  101. 101.

    ※59のネタ振りにちゃんと突っ込む※84がいて安心した。

    シマヤさんってレノファのスポンサーとかやってないよね…?

  102. 102.

    ※29
    鰹の奪い合いとか資源枯渇ガーとかし出す前にちゃんと利益出る様向こうのが高値で売って欲しいわ

  103. 103.

    自販機で売ってるペットのだしあったじゃん
    あれなら輸出おkじゃないの

  104. 104.

    サッカー全然関係ないけど某ラトビア人を思い出したわ
    なんにせよ外国の方に日本の食文化を愛してもらえるのは嬉しいね

  105. 105.

    EU圏は、かつお節のカビがアウトなんだよな。
    発がん性物質があるとか無いとか。微々たるもんだと思うんだけどな。

  106. 106.

    液体の濃集出汁(白だし的な)も輸出は無理なんだろうか…。
    在欧日本人とかに需要はありそうなんだけどね。

  107. 107.

    ※83 しいたけはグアニル酸ですね。

    出汁の次に醤油の違いにこだわり出す未来も近いな。

  108. 108.

    ※104
    現地の友人に「エビって虫じゃん!無理無理www」って言われてブチ切れそうになった人?

  109. 109.

    ※81
    ハッピーな粉に夢中になっちまった助っ人もいたなぁ

  110. 110.

    ※103
    だし道楽(広島)
    飛び魚そのまま入ってるやつなw

  111. 111.

    実家が福岡なので兵四郎だしと茅乃舎だしは必ず買います!博多雑煮はあごだしで美味しいよ。

  112. 112.

    だしが不足なら※83を煮込んでけんちんそばにすれば問題解決

  113. 113.

    牧のうどん 昆布
    ウエスト あじこ•いりこ
    資さんうどん 鯖、昆布、椎茸
    三者三様で面白い

    ※111
    初めて博多雑煮知ったとき「魚入っとうかしわじゃなかと?」って思ったw(県の南生まれ)

  114. 114.

    あごだしはしゃーない
    オンラインで取り寄せるしかないな

  115. 115.

    並べてる商品からして鰹節が手に入らんとかではなく、手に入るだしの素で気に入ったのがないよ、って話よねこれ。

  116. 116.

    この「あご入兵四郎だし」は福岡に在籍した選手の奥様方に好評で、
    福岡との対戦時には「MVPを取って来い」との至上命令が出てたとか。

  117. 117.

    ※68
    イスラム圏では、醤油やみそがハラルに引っ掛かるとのこと。
    理由は醸造の過程でアルコールが入ってしまうかららしい。

  118. 118.

    焼きアゴなら輸出できるんかね
    鰹節はカビがあるから無理かもだが

  119. 119.

    京都はプライドにかけてスルー

  120. 120.

    ※55
    ってか今頃モーベルグに「日本行ったら美味しい出汁送ってくれよ」って頼んでるんじゃ

  121. 121.

    ※83
    うま味は単独じゃなく複数で、相乗効果を狙え!と習ったな
    動物性と植物性ときのこ類、イノシン酸×グルタミン酸みたいに組み合わせが出汁の鍵とか

  122. 122.

    ※3
    ペットボトルに入ったあごだし買ってねw

  123. 123.

    ヒガシマルのうどんスープ(+α)で大抵満足してしまう俺みたいな日本人もいるというのに
    味覚追及の道は果てしなく奥が深い

  124. 124.

    味の兵四郎、海外発送いけるみたいだぞ?
    その指摘がツイッターでなされてサロモンソンが反応してたような。

  125. 125.

    ※2
    ご飯にかけるのも良いけど、冷奴にかけるのも美味しいよね!

  126. 126.

    ※124
    そのtweet見たけど、どうやら海外発送するとはいえ登録用のフォームが日本語しかないっぽくて、、、エミル大丈夫かなあ?
    多分想定している顧客が、在留の日本人ってことなんだろうけど、兵四郎さん英語対応くらいやったほうがいいんじゃないか

  127. 127.

    九州遠征であご出汁の美味しさに目覚めたなあ
    でももう長い事遠征行ってない…コロナめ

  128. 128.

    なんか水産系に詳しい盟主がいて怖い

  129. 129.

    シマヤだしの素知ってるドメサカ民多くて驚いた
    あごだしも作ってるけど、スウェーデンには輸出してないのか
    ※101 スポンサーには入ってない、あそこは津田恒美さんの時代から野球寄り

  130. 130.

    家事ヤロウで、小倉優子が
    兵四郎だしで和風ポトフ作ってた

  131. 131.

    ひょうしろうさんのダシは格別に美味いからねー
    パスタにも合うとか卑怯なくらい美味いもん

  132. 132.

    よく「西洋には出汁がない」っていうけど語弊があるんだよな。
    厳密には「出汁と食材自体を概念的にあまり分節化してない」ってだけなんだよ。
    例えば魚介を使う料理では普通に魚の「出汁」に該当するものを古来から利用してるしね。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ