ブログRSS

アンテナサイトRSS

股間を痛打した北海道コンサドーレ札幌MF金子拓郎を助けるセレッソ大阪GKキム・ジンヒョン

19日に行われたJ1第5節で、北海道コンサドーレ札幌はアウェーでセレッソ大阪と対戦。
試合は北海道コンサドーレ札幌が2度のビハインドを追いつき、ドローとなりました。


関連記事:
【J1第5節 C大阪×札幌】C大阪はミス突いて奪った2度のリード守れず痛み分け 札幌は開幕から5連続のドローに
https://blog.domesoccer.jp/archives/60186301.html




この試合の後半開始直後、目を疑うような光景があったのでご紹介します。

それがこちら。



46



これは……カナディアン・バックブリーカー!?



というのはもちろん冗談で、これはセレッソ大阪のGKキム・ジンヒョンが北海道コンサドーレ札幌のMF金子拓郎を背負ってストレッチしてるところ。




どういう状況なのかというと、セレッソ大阪DF西尾隆矢のクリアを金子選手がブロックしようとしたところ、

15



強烈なボールがたまたま金子選手の股間に直撃。

20



たまらず股間を押さえて崩れ落ちた金子選手。
そこにキム・ジンヒョン選手が歩み寄り、ストレッチをしてあげたというもの。
男性なら誰でも身悶える苦しみで、敵も味方も関係無し。


02

13



このストレッチのおかげで、金子選手はなんとか復活。
コンサドーレサポーターからは大きな拍手が送られていました。


50

51



中島選手のゴール証言といい、この試合でコンサドーレサポーターのジンヒョン株がストップ高ですね。


ツイッターの反応















86 コメント

  1. 1.

    ジンヒョン祭り

  2. 2.

    金子の金○を金○○が!!

  3. 3.

    サンキュー、ジンヒョン、サンキューな

  4. 4.

    金子の金が…

  5. 5.

    今日の試合見どころっていうかおもしろ要素も多かったね
    まとめられてないけど試合途中でミシャが審判に長い時間抗議して最後は笑顔で小菊さんとハグしたのは胸熱だった

  6. 6.

    拓郎が金〇を痛打したところにジンヒョンがカナディアン・バックブリーカーを⁉

  7. 7.

    土曜日の試合だけど金 曜日だな。

  8. 8.

    ジェンダーだ差別だとうるさいこのご時世、しかし男同士でしか分かりあえない痛みが、そこにはあった・・・

  9. 9.

    暗い社会でハートウォームなニュースだ

  10. 10.

    ゴールシーン含めて色んな意味でネタ試合でしたわ

  11. 11.

    ベレーザの試合でも腹に食らった選手が同じことやってたな

    これ効果あるんだろうか

  12. 12.

    たまたまタマタマにね

  13. 13.

    敵の玉も守ってこそ守護神か

  14. 14.

    生物学的に所持してないのでよく分からないんだけど、こういう時ってボールが引っ込んじゃうことにより痛みが発生するので、トントンしたりして元に戻すって聞いたんだけど、トントンレベルで元に戻るの?

  15. 15.

    記事内でたま金言いたかっただけやろ…

  16. 16.

    たまにはこういうエピソードがあってもいいよね

  17. 17.

    ※11
    こういうことは稀によくあるだろうし流石に効果あるからやってると思う

  18. 18.

    詳しくないのでカナディアンバックブリーカー検索してしまった
    アルゼンチン〜もあるんだね

  19. 19.

    >流石に効果あるからやってると思う

    柔道で失神したときにやる背中トンは実は意味ないみたいだからなぁ
    (締め解除の時点で血流回復してるからどんな刺激でも良い
    理想を言うなら足を頭より持ち上げて寝かせたほうが良い)

    これも実は医学的根拠薄い可能性はある

  20. 20.

    接近していく写真はさっきに満ち溢れているのに…男前や

  21. 21.

    これが本当の金Jか…

  22. 22.

    遠巻きだしマスクしているのに、札幌サポの表情が
    ジンヒョン接近前 (´・ω・`)(´Д` )(゚o゚)
    ジンヒョン接近後 ( ´∀`) ( ^ω^ )(*´-`)

    となっているのが何となくわかって素敵

  23. 23.

    よく見たら「たまたま金子選手の」も狙ってるなw

  24. 24.

    やはりキーパーはどんなタマにも優しいんだな

  25. 25.

    助かったな金子の金玉

  26. 26.

    サムネだけだと金子が金子を観客に晒されてるようにも見える

  27. 27.

    サムネ
    金子「くっころ」

  28. 28.

    GKがオスンフンならもっとネタ度高かった

  29. 29.

    金○の大冒険という昔の歌を思い出した
    金○守って!とか2メートルの大男と戦うような歌詞があるけど優しい方でよかった

  30. 30.

    試合終了後もキムジンヒョンが主審にこの武勇伝をかなり長いこと話してたしな

  31. 31.

    これで治まるんかなあ?

  32. 32.

    小学生の頃まともに玉に受けて、みぞおちあたりが苦しくなって
    この処方受けたけど、まじで楽になるのよね

  33. 33.

    医学的根拠はわからないけど
    自分達の頃も同じように処置したね
    それか自分で握った状態でジャンプするかをしたよ

    いずれにせよ足がつった選手への処置だったり
    相手チームであっても処置してあげる光景は良いもんですね

  34. 34.

    主審に向かってロングホーントレイン仕掛けてるのかと思った

  35. 35.

    どちらかと言うと、ハイジャックバックブリーカーのが近いのではないか

  36. 36.

    実際玉に衝撃来た後ジャンプしたりするけど本当に効果あるのかは謎よな

  37. 37.

    これは逆さ押さえ込みの体勢であり、その流れからオカダの必殺技であるレインメイカーに持ち込むことができる!
     
    何が言いたいかというと、金の雨が降るということ。

  38. 38.

    シュミット・ダニエルがやっていたら、シュミット式バックブリーカーになるのかな。
    坂口征二を思い出すな。

  39. 39.

    早朝になってベテランプロレスファンが続々と

  40. 40.

    たまたまならしょうがないね

  41. 41.

    ※35
     
    この体勢からなら、アウトサイダーズ・エッジをキメることも可能ですね。
     
    レイザーラモン、R.I.P.。(T人T)

  42. 42.

    別記事読んだだけだと、ジンヒョンが金子のアレを伸ばしている姿を想像した。

  43. 43.

    柔らかめだけど大きなサッカーボールと、小さいけど
    石ころみたいな野球の硬球はどっちがキツいんだろうか…

  44. 44.

    ※37
    4月10日の味スタに掛けてるのかな?

  45. 45.

    札幌にジンヒョンの家建てちゃおうよ

  46. 46.

    ※29
    そのシリーズの
    金○マスカットナイフで切る
    は恐怖を感じる

  47. 47.

    敵味方も国籍も関係無い
    素晴らしい日常、、痛そう、、

  48. 48.

    ※14
    内臓の位置がズレてしまっているので、とりあえず何よりもまず最初に、位置を元に戻すとお考えください。もちろん元に戻ったからといってすぐに痛みが消えるわけではありません。

  49. 49.

    ジンヒョン漢!!!泣
    全北が泣いた

  50. 50.

    逆さ押さえ込みの要領でローリングさせてからのレインメーカーかな。

  51. 51.

    な、なんだこれは!朝から元気もらえたわ笑

  52. 52.

    2人とも名前に金がついてるところがポイント高い

  53. 53.

    ※43
    野球はボールが小さいし、キャッチャーを除けば股間に当たる可能性がとても低いスポーツだけど、当たったら死ぬほどの悶絶を味わうことになると思う。サッカーボールはだいぶマシ。

  54. 54.

    尊い

  55. 55.

    腹だったら力入れて硬くして防御するが、ここは硬くしにくい。
    つーか試合中そんな場所を硬くしてたら問題だな

  56. 56.

    これずっと玉じゃない方にダメージがあるんだと思ってた。

  57. 57.

    しかし、昨日の試合はネタの宝庫だったな。
    勝ちたかったけど・・・

  58. 58.

    登場人物全員金

  59. 59.

    ※41
    ドメサカでスコットホールが亡くなったのを知るとかなんとも複雑だ

  60. 60.

    バスケ部でセンターやってたけど
    リバウンドの際に相手のヒザが俺のジョンに入ったときはしばらく動けなかったから金子には同情するわ…
    金子に鶴とジンヒョンはナイス対応だよこれ

  61. 61.

    護身術を教えてる人が「男性に襲われたらまず相手の股間を狙いなさい、躊躇なく全力で攻撃しなさい」
    って言ってるのを聞いたことがあるけど確かに効果ありそう…

  62. 62.

    優しすぎるやろジンヒョン
    聖人エピソードたくさん

  63. 63.

    ※11
    女子サッカーならみぞおち入ったらやってるのは見かけるな。効果あるかは知らん。

  64. 64.

    岩佐拓(ドラゴンゲート)の熨斗紙がこういう技だった気がする

  65. 65.

    ※61
    護身術を教えている立場上、そういうこと言いそうね。
    でも、外れたり当たり損なった時の逆襲が2倍、3倍になるから安易にオススメしちゃダメなんだよな。

    一番は大声を出す、全力で逃げる。
    でもそれ言ったら護身術にならないからね。

  66. 66.

    人間の鑑

  67. 67.

    物理的ダメージ軽減にはならないが感覚は減るはず

    痛覚を感じる電気的刺激に別のを足して
    脳の処理を飽和させることで痛覚が減るよう錯覚させるんだろう

  68. 68.

    ジンヒョンも長いね。GKは変わりにくいポジションだけど監督が代わってもずっとスタメンで選ばれ続けてる。
    セレッソの歴史だなぁ。

  69. 69.

    ※68
    気持ちの部分で痛みが和らぐのかも
    「手当て」という言葉じゃないが… たとえ医学的な効果はなくても誰かの助けや寄り添うことで、安心感を得られて少し楽になるんじゃないかな

  70. 70.

    ミスった
    ※67です

  71. 71.

    カナディアンじゃなくハイジャックバックブリーカーじゃねーか

  72. 72.

    たまたま、たまらずと、管理人ふざけすぎやろw

  73. 73.

    ※6
    (介抱)できらぁ!

  74. 74.

    コンササポには陰湿なイメージしかないけど、昨日は進藤にも拍手やったし爽やかな感じやった。中の人たちは別に変わってないんやろうけど、何の変化なんかな?

  75. 75.

    サッカーやってた人なら誰しも経験あるけど実際楽になるんよね
    理由はわからん

  76. 76.

    ※43,※53
    野球もファールチップやイレギュラーで当たるから、プロはファールカップというのを付けていても悶絶するし、アマチュアは付けてないから死ぬ。固いし速いしやべえ勢いで力が集中する。

  77. 77.

    コロナ禍が去り───
    久々に混雑するスタジアムへの道程

    数年ぶりに遠征して来たアウェイサポがいとも簡単にチンクラに引っかかり、それを背負ってストレッチして介抱するホーム側サポ…という心温まるシーンを多く見かける様になるとは、この時誰も思わなかったのである───

  78. 78.

    ついてると大変なんだなぁ…

  79. 79.

    そうですね
    これはドンレオ・ジョナソンが得意だったハイジヤック・バックブリ-カ-に近いのでは
    シュミット式やカナデアン式は痛め技で、少年時代なぜカナデアンでギブアップするのか永遠の謎だった
    きっと体調悪かったのだろう キム選手は正当べビ-フエイスだな

  80. 80.

    キム・ジンヒョンはこの1試合でどんだけ漢を上げるのよ

  81. 81.

    ※50
    金の雨が降るぜ

  82. 82.

    ※65
    護身術ってそういう手段が通用しない場合に使うものだと思うんだけど…

  83. 83.

    ※68
    長いどころか、1チームのみに在籍した年数だとぶっちぎりで外国籍選手1位だよ
    監督が変わっても、チームが2部に落ちてもずっと移籍せずにいる
    韓国からもJからもオファーは沢山あったはずなのにね
    そして、代表にもコンスタントに選ばれ続けている
    自分は脚サポだけど、彼だけはリスペクトせざるを得ない

  84. 84.

    ※83
    現時点のセレッソ内でジンヒョンより長く在籍してる選手って丸橋くらいかなと思ったら、お二人は同年入団なんだね
    色んなクラブに愛され外国籍選手はいるけれど、数字の上でも純粋に凄い

  85. 85.

    ※74
    コンササポの中でアンケートとったら一番嫌いなチームはセレッソだろうけど、
    よそのチームが嫌いって感情は、そんな悪い出て行き方じゃないユースOBへの応援や、スポーツ的に素晴らしい行為への賞賛を曇らせるものではないんじゃない?

  86. 86.

    ※74
    そんなイメージないけどなあ……むしろこの記事のコメ欄でそんなコメントする方が陰湿に感じるよ

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ