ブログRSS

アンテナサイトRSS

ベトナム1部サイゴンFCが解散へ…アスルクラロ沼津に期限付き移籍していたベトナム人3選手にも影響

ベトナム・ホーチミンをホームとし、過去に松井大輔選手、 高崎寛之ら複数のJリーガーが所属していたサイゴンFC。
FC東京、FC琉球、アスルクラロ沼津などとパートナーシップを締結し、霜田正浩監督を招聘するなど、Jリーグとも縁のあるクラブでしたが、そのクラブが解散する見通しとなっているそうです。



[LAO ĐỘNG]Sài Gòn FC thanh lý toàn bộ cầu thủ
https://laodong.vn/bong-da/sai-gon-fc-thanh-ly-toan-bo-cau-thu-1118114.ldo
(一部抜粋)
サイゴンFCはすべての選手との間で契約を解消しました。
11月18日の午後、サイゴンFCの経営陣は選手たちと協力して、未払い給与の50%を支払うことで合意しました。スポンサーは選手への支払いをさらに削減することを望んでいますが、選手たちは反対しています。
オーナーがはクラブへの投資を望まなくなったため、Vリーグ2022の閉幕後、サイゴンFCが解散することはほぼ確実です。投資家の大きなイベントは、チームを疲弊させました。サイゴンFCは投資対象ではなく、解決しなければならない負債です。




原因はクラブの経営難と成績低迷で、サイゴンFCは今季ベトナム1部リーグ最下位に終わり、降格が決定。
昨シーズンも14クラブ中13位の成績で、投資に見合う成果が見られなかったことでスポンサーも離れたようです。


00



そして気の毒なことになってるのがサイゴンFCからアスルクラロ沼津に期限付き移籍していたベトナム人の3選手。
シーズン終了したものの、サイゴンFCがこんな状態になってるので、帰国の手続きもできず、日本に留まらざるを得ない状況となっているそうです。


[LAO ĐỘNG]3 cầu thủ Sài Gòn FC ở Nhật Bản chưa thể về nước
https://laodong.vn/bong-da/3-cau-thu-sai-gon-fc-o-nhat-ban-chua-the-ve-nuoc-1119346.ldo
(一部抜粋)
サイゴンFC のブイ・ゴック・ロン、グエン・バン・ソン、グエン・ゴック・ハウは 、アスルクラロ沼津との契約が満了したにもかかわらず、ベトナムに戻ることができませんでした。
3選手は11月25日に帰国する予定でした。しかし、この計画は、サイゴンFCが降格して「解散発表待ち」になったときに破綻する可能性があります。サイゴン FC も全選手を清算した。これにより、日本にいる3選手の帰国が難しくなっています。




日本に武者修行してたら帰るクラブがなくなってた……というのはなかなかの波乱。
サイゴンFCに所属していた選手はすべて自由契約となったため、他のクラブに移籍することになりますが、日本滞在中の3選手にも新しい移籍先が見つかるとよいですね。


00

72 コメント

  1. 1.

    サイゴンの最後ん

  2. 2.

    霜田さんが理不尽に解任されてたよな
    ワンマンオーナーが散々振り回した結果の成れの果てかぁ

  3. 3.

    これだからワンマンオーナーは…ƪ(-᷄ -᷅)ʃ

  4. 4.

    こちらの選手は先にレンタル満了が発表されて戻ったことになってるけど、閉幕時期の差がこの状況を生んでしまったということか

  5. 5.

    サイゴンの再興は…

  6. 6.

    ないごん

  7. 7.

    サイゴンって松井とか高崎とかも行ってた所だっけ…

  8. 8.

    とても東南アジアな話だな
    ベトナムもリスクヘッジの一つとして覚えておかねば

  9. 9.

    ルアンとクアン戻ってこないかな。
    プレー時間は短かったけど、輝る物はあった。
    J3でなら、もう少しプレー時間を与えることが出きるかもしれない。

  10. 10.

    ニャンです

  11. 11.

    気の毒だ

  12. 12.

    3人共良い選手だから残ってほしいけどチームに金が無いんだよなぁ

  13. 13.

    水島ぁー!

  14. 14.

    ※1
    審議中

  15. 15.

    まってけさいんごん

  16. 16.

    降格するとチームが潰れることはある!

  17. 17.

    ※1
    サイゴン陥落

  18. 18.

    ** 削除されました **

  19. 19.

    古参ホーチミンシティvs新参サイゴンFCでサイゴンFCがシェアの奪い合いに負けたっていう奴よね…たぶん

  20. 20.

    ※13
    それはベトナムじゃなくてビルマ(ミャンマー)や

  21. 21.

    ※18
    それはビルマ。
    今はミャンマーか。

  22. 22.

    これで獲得して大丈夫なのかが気になる
    実際、ロシアの橋本獲得した時ですら、神戸だからという理由はあるかも知れないが、やっぱりかなりの批判食らった現実があるし、今回の事で獲得に動いても、必ず批判する輩が湧くのは目に見えてる
    難しいよなぁ

  23. 23.

    何処の国のクラブがだろうが無くなるのは
    嫌だな
    スタッフ、選手、サポーターが可哀想だ

  24. 24.

    私たちは忘れないでしょう。

  25. 25.

    解散って、バンドとかじゃないんだから。

  26. 26.

    帰れなくなったって……
    これベトナムに帰りたければ自前で何もかも用意しなきゃダメってこと?

  27. 27.

    沖縄かりゆしを思い出した
    いつの時代もあるよね。悲しいけど

  28. 28.

    ※25
    オーナー「方向性の違いで解散します」

  29. 29.

    😭グエーーン

  30. 30.

    「サイゴンを知っているか。お前にナムの地獄の一端を見せてやろう」

  31. 31.

    映画のターミナルみたい

  32. 32.

    経営ミス・サイゴン

  33. 33.

    解散するとは言え
    国に帰る飛行機のチケット代だけでも
    サイゴンが出してやれよ
    但し本人達が帰国を希望してるなら
    「日本でJFLやJ3のクラブに移籍先を探す」とか「日本で違う職業に就いて働く」と言うなら
    日本で働かせてやりたいな

  34. 34.

    Jは良くやってる方だと思う
    一度大きな犠牲を出してしまったが…

  35. 35.

    じめん・いわタイプだっけ

  36. 36.

    ※28
    音楽の方向性は建前で大抵は金の取り分が原因

  37. 37.

    ※10
    Yo「お前は帰って寝ろ」

  38. 38.

    ※19
    確か元々はなんかベトナムサッカー協会かなんかのボス的存在が関わってた筈だけど
    今の経営陣に変わってから急激に日本路線推し進めるようになったのが
    ある程度の結果が出なかったら解散する方向性で元々物事が進んでたのかもしれない
    まあそもそもサイゴンに拠点があった訳じゃなくプロ入りする時に押し入ってきたクラブだから地盤が無かったんかね

  39. 39.

    ※35
    それはサイドンだねぇ

    帰国の手続きもできないって……

  40. 40.

    ※31
    そういえばモデルになった方がつい最近お亡くなりになったんだっけ
    この3名にもなんらかの救いの手があればいいんだけど

  41. 41.

    F東からサイゴンフロントに出向してた藤原さんはまだいるの?後始末やらされてるの?

  42. 42.

    ※1
    昔、味スタそばにラストサイゴンという食べ放題の店があってな

  43. 43.

    ワンマンオーナーの神戸と町田もこうなるのかな

  44. 44.

    Hondaやソニーやマルヤスで技能実習生も兼ねてサッカーやらせて・・・あげられないか。

  45. 45.

    ※12
    3人中2人は1試合も出てなくて出た1人もたった2試合の途中出場だけど、本当にいい選手なの?

  46. 46.

    日本にいる選手が不憫や

  47. 47.

    中山が一肌脱いで帰国資金を集めるチャリティイベントを

  48. 48.

    ワンマンオーナーが居なくなって存続の危機に立たされる事例なら日本にもありますね。

    サウルコス福井とデッツォーラ島根。前者は福井ユナイテッドFCとして存続してますけども。

    ※16
    流石に国内1部から国内2部に落ちただけで解散なんて中々有り得ないと思いますけどね。
    日本においてもJ2に降格しただけで解散の危機に陥りそうなクラブは無いでしょうし。

  49. 49.

    相変わらず中高年層にしか分からない小ネタとオヤジギャグだらけやん(笑)

  50. 50.

    クラブが解散しようがどうしようがベトナム国民がベトナムに帰れないってのはよくわからん

  51. 51.

    給料未払いじゃ、もうどうしようもないな…

  52. 52.

    こういうことがない分だけJリーグは幸せなのかもな。

  53. 53.

    ※30
    ジェロニモ!

  54. 54.

    日本でも女子サッカーや地域リーグでは似たような悲劇を見かける事ある

  55. 55.

    ※28
    方向性の違いによる解散などないということはALFEEの存在が否定しているとかなんとか

  56. 56.

    F1ベトナムGPもやると決まってサーキット作っておいてコロナ禍で中止になった後で
    そこのボスが汚職で捕まったとかでサーキットが廃墟になってるって話題になってたなぁ

  57. 57.

    ※43
    京都うざ

  58. 58.

    サイゴンFCというと元川崎U-18の苅部はどうしているのだろうか

  59. 59.

    ※1
    おじいちゃん、それは1975年4月30日の出来事ですよ。

  60. 60.

    ※22
    そんなん気にしてどうするよ
    批判者は絶対にいなくならないのだから、自分の好きなように、後悔無いように行動すればいい
    というかフロントとサポ(自分)の一体化はオススメしないぞ

  61. 61.

    むしろ獲得するクラブが現れたら神戸でもどこでも賞賛するよ
    このままだと彼らは自らの実力や将来性と関係ない事でキャリアを断たれるかも知れない

  62. 62.

    映画化決定
    全米が泣くはず

  63. 63.

    給与未払い問題とかはしまねでもあるから他人事じゃないよな。

  64. 64.

    おシュマイサイゴン
    因みにオスマン・サンコンの息子は生まれてから日本で育ってるから
    日本語しか喋れない
    そして鉄道オタクでも有る

  65. 65.

    ※32
    吹き出した味噌汁返してwww

  66. 66.

    貧乏沼津はまともに通訳(ベトナム語)も付けられない有様なので
    彼らには申し訳なく思っているところだった…
    どうにか活路を見出して欲しい

  67. 67.

    トライアウトまでは、協会が世話しそうである
    まぁ、YSに来た選手よりは、不憫だな

  68. 68.

    ※34
    実際、フリューゲルスの解散からJリーグの経営に対する監視が強まった

  69. 69.

    ※48
    デッツォーラのワンマン経営者兼監督はひどかったからな・・・
    謎のブラジルルートで選手は呼べてたけど、藤枝の監督がかわいく見えるほど恫喝しまくりのベンチワークだったし。
    日本でも実際問題ワンマンオーナーなクラブは多い。全国地域出てる栃木シティもそうだし、tonanの菅原なんかザスパ乗っ取り目論んでたようなことをしたんだし。Jリーグだって神戸だけでなく長崎や横浜FCがそうなる危険性だってある。
    ※54
    最近また広島の方で給与未払だの退職手続き自分で全部やれだの問題が起きてるとツイッターで出てたが、アンジュはもう解散決定済で給与以前の話なのとあそこはスポンサー企業に選手の仕事斡旋させて、そっちで対応させてたからもう一個の広島のなでしこリーグの方かなと思われる。あっちも問題ありなのか。
    ※63
    最近、しまねの遊馬選手の記事がまた出てきて給与未払は続いていてバイトをどうにか探して生活している、スポンサーがつく目処はないとお先真っ暗なのは変わってない模様。

  70. 70.

    ※32
    チャーハン食べながら見て吹いたww

  71. 71.

    ※10
    ?:お前帰って寝ろ

  72. 72.

    ※42
    薄暗くてやってるのかどうかもよくわからない謎の店だったな
    怖いもの見たさで一回入ってみればよかった

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ