ブログRSS

アンテナサイトRSS

ACL決勝進出の浦和レッズにJFAから報奨金8千万円 ベスト8の川崎フロンターレにも4千万円

きょうの共同通信によると、日本サッカー協会はAFCチャンピオンズリーグで決勝進出を決めた浦和レッズに対し、8千万円の報奨金を送ることを決めたそうです。
これは今年2月に日本サッカー協会とJリーグが表明していたACL出場チームへの支援で、ベスト8敗退となった川崎フロンターレにも4千万円が送られるとのことです。



[共同通信]J1浦和に日本協会から8千万円
https://this.kiji.is/294037627550631009
日本サッカー協会の田嶋幸三会長は20日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で決勝に進んだJ1浦和に日本協会から総額8千万円の報奨金を送ることを明らかにした。日本協会はJリーグと協力してACL出場クラブを支援しており、16強で1千万円、8強で3千万円、4強で4千万円を渡す。準々決勝で敗退したJ1川崎も総額4千万円を得る。

 ACLは大会の賞金が少なく、選手の意欲を向上させるための措置。田嶋会長は「中東勢や中国のチームに対抗するため、最低限の額かもしれないがサポートをさせてもらっている」と話した。




共同通信の情報だと4強で4千万円とありますが、おそらく東アジアで4強という意味だと思われます。


ACLの優勝賞金は150万ドル(約1億6700万円)なので、かなりビックな報奨金となりました。
ちなみにアジアサッカー連盟は来年からACLの賞金を倍増させることを表明しています。



001


ツイッターの反応


















106 コメント

  1. ウチも1000万はゲットか。

  2. ありがてぇ、ありがてぇ。

  3. その金くれよ!!

  4. ACL 賞金
    GS 勝利時 5万ドル 引き分け時 1万ドル
    ラウンド16進出 8万ドル
    ベスト8進出 16万ドル
    ベスト4進出 20万ドル
    準優勝 150万ドル
    優勝 300万ドル

    別途
    アウェイ遠征補助 1試合あたり 3万ドル
    決勝は6万ドル
    だったはず

  5. うちはリーグ戦のDAZNマネー除いても既に去年の獲得賞金額を越えたらしい
    去年の分も今年荒稼ぎしたいしリーグで優勝したいな

  6. 参加した全チームに報奨金とは太っ腹ですな

  7. まさか今年だけじゃないよね?

  8. ありがてぇ、ありがてぇ。!!

  9. いいね。脱罰ゲームになったらもっと盛り上がる

  10. なんか知らんけどウチもボーナスもらえんの?
    わーい、嬉しい(小並感)

  11. 賞金増えるのって来年からなのかよ!!
    なんか損した気分だなw

  12. ※4
    ベスト8進出
    ✕ 16万ドル
    ○ 12万ドル
    でした。失礼。

    なので、$1=¥110換算で
    浦和 6160万円+8000万円+優勝or準優勝
    川崎 3740万円+4000万円
    鹿島 2640万円+1000万円
    脚大 660万円

  13. なんか浦和タイミング悪すぎ。(´・ω・`)

  14. よっしゃ4000万円でなんかデカい企画やろーぜ!(企画部脳

  15. それよりもACL優勝チームにはACL権はよ

  16. こういう話題が出ると協会がもっと金出せやって意見が出るけど、本来この仕事をすべきなのはAFCだからね。
    協会も良いサポートしてるぞ。

  17. パチューカ(本田)がいる以上CWCはマスコミが力入れてくれそうだから優勝出来れば宣伝効果はリーグ優勝よりも大きそう

  18. DAZNさんもっとお願いします

  19. お金はうれしいけど
    もっと日テレに地上波かBSで日本のクラブの試合やってくれって訴えてほしいです

  20. とりあえずざっくり去年の賞金をもう上回ってるらしい。お金貰えてうれしいな!
    ACLはDAZNでやって欲しいね。

  21. 後出しズルい

  22. いまだに罰ゲームとか言ってるやついるのか。
    単純にヒリヒリする試合で楽しいし、貴重なクラブの経験値にもなるのに。

  23. ** 削除されました **

  24. 浦和
    1000万(16強)+3000万(8強)+4000万(4強
    )=8000万
    川崎
    1000万(16強)+3000万(8強)=4000万
    ってことでしょ?
    別に「東アジアで」ではないと思うけど

  25. 試合は楽しいし良い経験になるのはあるんだけど
    やっぱりリーグとかを犠牲にしなきゃいけない部分が多いし…
    ご褒美が増えるのは良い事だ

  26. それと同時に、ウチと川崎に課せられた不可解な罰金チャラにしてくれない?

  27. もう一桁増えればなぁ・・・。夢が広がるんだが。

  28. 来年3億くらいか

  29. 自サポよ、忘れるな!うちは金の使い方が下手だろーが!うちの長が補強に使うと思うか!(泣)

  30. 罰ゲームとか言われてた時代とは変わったなぁ。来年アジア行きたいぞー

  31. ベスト16 550万€ 8万$
    ベスト8 600万€ 12万$ 150/100/50万$
    ベスト4 700万€ 20万$ 250/200万$
    準優勝 1050万€ 150万$ 400万$
    優勝  1500万€ 300万$ 500万$

    左からUCL・ACL・CWCの賞金額だけど、うーん、格差社会。

  32. 後出しじゃなくてシーズン前から決まってたよ

  33. これは良いことでしょ。

  34. DAZN効果きたーお金の力は偉大だ

  35. 賞金いいですねー♪
    でもJFAさん、AFCとか韓国に対してこれからは毅然とした態度とるようにしないとね。

  36. うーん、これは、優勝でも準優勝でももう額は変わらないから今言ってるということ?
    まだうちのACLは終わってないんだけど

  37. G大阪「え?そうだったの!・・・・・・」

  38. 頑張ったんだからそれぐらいやってくれよな~頼むよ~

  39. これまた羨ましいですな♪
    ウチもいつか出てみたいなACL

  40. >中東勢や中国のチームに対抗するため、最低限の額かもしれないがサポートをさせてもらっている

    日本の企業は見習いやがれ

  41. 来季から賞金倍増という超WORLDサッカーの記事は恐らく誤報で、優勝賞金は既に2016年から300万ドルになってるようです
    http://www.the-afc.com/competitions-division-afc-champions-league-2015-afc-cup-2015/afc-reveals-details-of-increased-club

  42. アルヒラルはボーナスどんだけ貰えるんだべか?

  43. 2014年の時は成績も良くなかったしイマイチピンとこなかったけど、今回はACLを通じて
    選手も監督もクラブ全体が、成功と失敗を繰り返してタフに成長した実感があるから良かったと思える。
    お金がもらえるならなおのこと。ただやっぱりDAZNマネーが一番欲しい!

    ※26
    それなぁ…

  44. 8000万円で日テレ地上波2時間枠買えるかなぁ

  45. 負けた腹いせにベンチの選手からエルボー食らったうえに不可解な罰金課されるようなことさえなけりゃ罰ゲーム呼ばわりされることもなくなるんじゃねーの

  46. 別コメにも書いたけれど、クラブはこの報奨金を使ってシーチケホルダーや有料会員向けに決勝のチケ代を
    割引してくれたのではと思う。

  47. お金持ちの浦和さんにはお茶菓子代にもなりゃしねえ・・・

  48. JFA10億位黒字だした影響? 今後も支援するんやろか?

  49. どこに行けば浦和さんに1杯奢ってもらえるの?

  50. ※44
    重工様ならきっとやってくれる・・筈

  51. 来年から倍額

    知ってた(白目)

  52. ナビスコの優勝賞金のように、浦和の幼稚園や小学校に、ボールを贈ったりして欲しいなぁ。

  53. 経験値があるのは事実だけど、それだけじゃ綺麗事だし、協会のサポートできちんと成果に対する見返りがあるのは大事だね
    その分、今回はJの1クラブとして闘ってる感ある

    あとは協会がAFCに対して毅然とした態度を取ってくれたら

  54. 八千万あったら結構なお茶菓子買えるぞ。

  55. 開幕前に絶対突破しろとか偉そうに言ってたんだし突破したチームにはこれぐらい出して当然だろ
    アジアでもまともに発言力のないくそったれ組織は以降Jクラブに対して何も物申すな

  56. 優勝したらその分のお金も別に貰えるの?

  57. ※3
    お前らに渡したって無駄遣いするだけだろ!

  58. 新しいバナナ買わなきゃ(使命感

  59. 「浦和レッズ」「8000万」を見た時に何をやらかして罰金になったのかと、まず考えてしまったよ…。

  60. ※14
    キヅールを呼ぶのに使うんだな。
    千羽キヅールとか呼んじゃえ

  61. わー、報奨金くれるならACLも頑張る気になるよねえ
    日本サッカーも盛り上がるしホント力入れてほしいわ

  62. ※46
    普段お金落としてるサポーターに少しでも還元されるのは素晴らしいね

  63. ※49
    西川が無失点で抑えて、梅崎が決勝点取って優勝したら、浦和の街では飲み放題じゃないか?

  64. ※37 決起会で言ったよね?

  65. ※64
    ワロタww

  66. これだけの金が出せるのもDAZN様々やな

  67. 日本サッカー協会だからDAZNは関係無くない?
    Jリーグも少し出してんだろうか、出してないならあと2000万くだしてあげて。

  68. DAZNさん、ACL放映権買ったら株あがりますぜ〰

  69. カブちゃんの月収くらいゲットー!

  70. ※9
    未だに罰ゲームなんて言うんだねえ。
    来シーズンも出て欲しくて仕方がないよ。

  71. そういえば最近ACLは罰ゲームって聞かなくなったね。実際罰ゲームとか感じたことないけど。

  72. あって然るべきボーナス、国を背負って戦ってるのに勝ち進むほど足が出るなんてどう考えても間違ってる

    ※3
    ねだるな、勝ち取れ

  73. ※34
    JFAからだからDAZNマネーちゃうで

  74. 今までの勝利給+諸経費で約6000万+8000万だよな。
    で準優勝以上は確定だから1.5億円で最低でも約3億円以上ということでいいのかな…

  75. これリーグとACL勝ってCWC出たら賞金で水戸ちゃん買えるな

  76. ※74
    ※41さんの情報が正しいなら現時点で3億円前後は確定してて
    ACL優勝したら4.5億円&CWC出場して1つ勝ってベスト4まで行ったら※31さんの表のように
    6.5億円+マドリーとやれちゃう訳か。 それでもJ制覇の15億には届かないけど燃えますな ヾ($ヮ$)ノシ

  77. AFCも来年から賞金上げるのか
    150万ドルは少ないもんな
    じゃ、来年テメーらに盗まれたお金返して貰おうかな

  78. 正直CWCまで出れればかなり美味しいと思う 
    話題やらテレビ中継もあるべ

  79. 去年の鹿島なんて賞金以上にレアルと
    公式の大会の決勝で戦えたっていう栄誉は大きいべ

  80. ※79
    レオシルバが雑誌のインタビューで言っていたが、あの決勝進出でブラジル人の多くが昔から持っていた
    「日本人はサッカーができない」感が完全に覆って、日本人や日本サッカー全体へのリスペクトに変わったらしい。

  81. ※77
    なんか勘違いしてる人も多いようだけど
    ACLの優勝賞金が300万ドルに倍増されたのは昨年からで今年で2年目な
    そこそこ話題にもなってたと思うがDAZNのせいでそれでも安いわとディスられてたな

  82. 謎の企画に使うのが川崎、どこに使われたのかも謎になるのが浦和

  83. ありがたや~ありがたや~

  84. あんな惨状でも1千万くれるんですかやったー。来年は絶対優勝する。それにしても倍増したとはいえJ優勝に比べると賞金少なく感じる。

  85. 報奨金については、基本的には選手に渡すように。
    という通達があるみたいなので、クラブのお金の使い方うんぬんは的外れ。

  86. ACLサポートプロジェクトってやつですかね

  87. チェアマン「ACL獲るまでは傾斜配分します!」

  88. いいよなぁ〜
    うちなんて日程で足引っ張られたのに・・・

  89. ※19
    実況の質も追加で。

    間が空けば誰々が年俸何億円だの、
    クラブで何百億円使ってるだの、
    フィーゴがレアルに移籍して初の
    トヨタカップの頃から実況の質が
    全然改善されていない。
    おまけにCWCはさんまの恥晒しショーだし。

  90. 八千万円で、ニートがマスコット界のマイケル・ジャクソンになるのかも……。

  91. もっとACLの試合観る人増やしたいねえ。
    国内の存在と思われたJクラブが実は世界とつながってるんだよと知ってもらういい大会。
    日テレが囲い込んでるのは相当問題だよ。
    スカパーのサッカーセットにも卸さないんだから。
    協会もその辺を考えるべき。

  92. AFCのゴミ裁定見るたびに脱退しろ!とか思っちゃうけど、ここまでいくと今年のACLも楽しい思い出のように記憶がすり替わってくるなぁ(°_°)

  93. ※92
    AFCに言いたいことは山ほどあるけど、やっぱりこの大会は勝ち上がっていく毎に面白さがどんどん増していくんだよねえ。
    ミシャが解任された頃は「来年はとりあえず立て直すためにACL出ないでもいいや」とか思ってたけど、こうなるとまた来年も出たくなってくる。

  94. ※91
    JFAやJリーグがどうこういえるもんじゃないからな。いえて日テレに「できるだけ盛り上げてくださいね」というぐらい。

  95. いんちきWCW準優勝3位を蹴散らしてくれや
    ACL制してからがほんまもんやと頼むで赤はん

  96. 何シーズンか続けてJから決勝進出クラブが出ればニュースに取り上げられるようになって知名度上がると思うがそう簡単じゃないしなぁ。

  97. ACLは中東・豪州でのアウェイだと遠征費だけで10万~20万ドルかかってたから、ホームが平日で入りが悪いのと併せて負担だったのは確かなのよなあ。AFC側の正規賞金、日本協会の遠征費補助+報奨金で16強~8強でやっとトントンくらいか。

  98. ※93
    同感。ACLはノックアウトステージからが本番で、しかも試合内容も濃くなるから
    面白いんだよね。運営には言いたいことばかりだけど。
    まだ来年出場する可能性があるから、明日の試合も頑張ってほしい。

    ※89
    日テレのスポーツ中継のベースは高校サッカー中継や箱根駅伝中継だからなぁ
    プレーよりも小ネタで時間を埋める手法が目立つよね。

  99. ※31 CLはそれに加えて放映権料の分配金があるので更に格差が
    ACLも放映権ビジネスをもうちょっとうまくやってくれんかな

  100. 来年出場権が無いのがなぁ

  101. まあ、来年は川崎と柏に期待する
    柏はまだわからないけど、今の上位陣でACLに本気出すの柏くらいだし

  102. ◯◯選手のお母さんも応援してます!的な奴、日テレ好きだよね。

  103. ※101
    実はこう思われるのが嬉しかったりする。ウチと柏さんは昔からアジアへ世界へでやってる。
    以前は、ACLでの好成績を狙うために新戦力をミシャ式浸透させるの優先して国内も疎かにしないようにしてたら
    ACLグループ敗退やらかして、本気じゃないとか恥さらしとか二度と出るなと他サポからの野次が凄すぎて泣いた。
    浦和はACL本気で取り組まないというレッテル貼りが本当に苦痛だった。ウチはACL本気なのにと。

    今年で面目躍如できて、暫くはむしろ『ACLガチでやる浦和がいれば』と言われる存在になれたと思うので
    まだまだ先はあるけど、ひとまず実績を残せたことと共に、そういうイメージや評価が本当に嬉しい。

  104. ※102
    ??「関根のおばあちゃん来てまーす!」

  105. カネより日程優遇してほしい

    J1は16クラブ30節 4試合削ればACL組は代表の負担も含めてもターンオーバーなしで戦える
    J2を20クラブ38節
    J3を22クラブ42節(セカンドチーム4チーム)

    J1の試合数は減るけどJ3の試合数がそれ以上に増えるからリーグ全体では採算獲れるだろう
    J1の採算が取れないならJ1の若手をJ3にもっとレンタルしてJ3に給料持ってもらえばいい

  106. アルヒラル
    メンバー

    GK

    -.Marwan Al Haidari
    マルワン・アル・ハイダリ
    1996/4/12,188cm/86kg
    1.Abdullah Al-Maiouf(Saudi Arabia International)
    アブドゥラー・アル=マイヨーフ【サウジアラビア代表】
    1987/1/23,187cm/83kg
    サウジアラビア代表:4試合316分出場
    22.Fahad Al-Thunayyan
    ファハド・アル=トゥナヤーン
    1986/8/29,185cm/79kg
    26.Ali Al Habsi(Oman International)
    アリ・アル・ハブシ(オマーン)【オマーン代表】
    1981/12/30,194cm/79kg
    オマーン代表:71試合6390分出場
    30.Mohammed Al-Waked
    ムハンマド・アル=ワケド
    1991/12/31,175cm/65kg

    DF

    2.Mohammed Al-Burayk(Saudi Arabia International)
    ムハンマド・アル=ブラヤク【サウジアラビア代表】
    1992/9/15,170cm/71kg
    サウジアラビア代表:4試合270分出場
    4.Abdullah Al Zoari(Saudi Arabia International)
    アブドゥラー・アル・ゾアリ【サウジアラビア代表】
    1987/8/13,183cm/75kg
    サウジアラビア代表:38試合3075分出場
    5.Ali Albulayhi
    アリ・アルブライヒ
    1989/11/21,185cm/80kg
    12.Yasir Al Shahrani(Saudi Arabia International)
    ヤシル・アル・シャハラニ【サウジアラビア代表】右SB
    1992/5/25,171cm/62kg
    サウジアラビア代表:30試合2224分出場
    13.Hassan Kadesh(Saudi Arabia International)
    ハッサン・カデシュ【サウジアラビア代表】
    1992/9/26,179cm/70kg(Lefty)
    サウジアラビア代表:1試合90分出場
    17.Abdullah Al Hafith(Saudi Arabia International)
    アブドゥラー・アル・ハフィス【サウジアラビア代表】
    1992/12/25,188cm/80kg
    サウジアラビア代表:10試合825分出場
    33.Osama Hawsawi(Saudi Arabia International)
    オサマ・ハウサウィ【サウジアラビア代表】CB
    1984/3/31,185cm/78kg
    サウジアラビア代表:82試合7181分出場
    70.Mohammed Jahfali(Saudi Arabia International)
    ムハンマド・ジャファリ【サウジアラビア代表】
    1990/10/24,185cm/77kg
    サウジアラビア代表:0試合0分出場

    MF

    3.Carlos Eduardo(Brazil)
    カルロス・エドゥアルド(ブラジル)
    1989/10/17,183cm/72kg
    6.Abdulmalek Al-Khaibri(Saudi Arabia International)
    アブドゥルマレク・アル=ハイブリ【サウジアラビア代表】
    1986/3/13,175cm/72kg
    サウジアラビア代表:26試合1914分出場
    7.Salman Al Faraj(Saudi Arabia International)
    サルマン・アル・ファラジ【サウジアラビア代表】ボランチ
    1989/8/1,180cm/62kg(Lefty)
    サウジアラビア代表:34試合2822分出場
    8.Abdullah Otayf(Saudi Arabia International)
    アブドゥラー・オタヤフ【サウジアラビア代表】ボランチ
    1992/8/3,175cm/65kg
    サウジアラビア代表:15試合1093分出場
    10.Mohammad Al-Shalhoub(Former Saudi Arabia International)
    ムハンマド・アル=シャルホーブ【元サウジアラビア代表】プレーメーカー
    1980/12/8,163cm/59kg
    サウジアラビア代表:47試合3074分出場
    14.Muhannad Fallatah
    ムハマド・ファルラター
    1996/2/2,176cm/63kg
    16.Nicolás Milesi(Uruguay)
    ニコラス・ミレシ(ウルグアイ)
    1992/11/10,183cm/75kg
    21.Majed Al-Najrani(Saudi Arabia U23)
    マジド・アル=ナジラニ【サウジアラビアU23代表】
    1993/1/25,175cm/65kg
    サウジアラビアU23代表:3試合205分出場
    24.Nawaf Al Abid(Saudi Arabia International)
    ナワフ・アル・アビド【サウジアラビア代表】
    1990/1/26,170cm/60kg(Lefty)
    サウジアラビア代表:37試合2384分出場
    25.Faisel Darwish
    ファイセル・ダルウィッシュ
    1991/7/3,176cm/63kg(Lefty)
    28.Mohammed Kanoo(Saudi Arabia U23)
    ムハンマド・カノー【サウジアラビアU23】
    1994/9/22,191cm/71kg
    サウジアラビアU23代表:3試合270分出場
    29.Salem Al Dawsari(Saudi Arabia International)
    サレム・アル・ダウサリ【サウジアラビア代表】
    1991/8/19,175cm/72kg
    サウジアラビア代表:29試合2126分出場

    FW

    9.Matías Britos(Former Uruguay U22)
    マティアス・ブリトス【元ウルグアイU22代表】
    1988/11/26,171cm/62kg
    ウルグアイU22代表:5試合404分出場
    11.Gelmin Rivas(Venezuela International)
    ジェルミン・リヴァス【ベネズエラ代表】
    1989/3/23,182cm/84kg
    ベネズエラ代表:3試合88分出場
    15.Mojahid Al-Mania
    モジャヒド・アル=マニア
    1996/1/15,185cm/69kg
    20.Yasser Al-Qahtani(Former Saudi Arabia International)
    ヤーセル・アル=カータニ【元サウジアラビア代表】
    1982/10/10,176cm/77kg
    サウジアラビア代表:50試合3854分出場
    44.Mokhtar Falatah(Saudi Arabia International)
    モクタル・ファラター【サウジアラビア代表】
    1987/10/15,175cm/68kg
    サウジアラビア代表:6試合181分出場
    77.Omar Khribin(Syria International)
    オマル・ハリビン(シリア)【シリア代表】
    1994/1/15,184cm/76kg
    シリア代表:31試合2307分出場

    監督(Manager)

    Ramón Díaz(Argentin)
    ラモン・ディアス(アルゼンチン)
    1959/8/29

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ