ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC琉球がDF西河翔吾の今季限りでの現役引退を発表 今後はフロントスタッフに

FC琉球は13日、DF西河翔吾が今シーズン限りで現役引退し、クラブのフロントスタッフに就任することを発表しました。
西河選手は2005年にサンフレッチェ広島でプロ入りし、徳島ヴォルティス、モンテディオ山形、横浜FC、栃木SC、FC琉球の6クラブで15シーズンに渡りプレー。今シーズンはリーグ戦6試合に出場しました。


201912090000977-w500_3


[琉球公式]西河翔吾選手 現役引退とフロントスタッフ就任のお知らせ
http://fcryukyu.com/news/22217/
この度、西河翔吾選手が2019シーズン限りで現役を引退し、琉球フットボールクラブ株式会社フロントスタッフとして就任することとなりましたのでお知らせいたします。

西河 翔吾
□生年月日  :1983年7月1日
□出身地   :広島県
□身長・体重 :182cm/77㎏
□ポジション :DF
□経歴    :舟入SSS→大河FC→沼田高→広島修道大→サンフレッチェ広島→徳島ヴォルティス→サンフレッチェ広島→モンテディオ山形→横浜FC→栃木SC→FC琉球
□コメント :
今シーズンをもちまして現役を引退することを決意しました。
プロサッカー選手として15年間、こんな僕を今まで応援してくれて支えてくれたファン・サポーターの皆さん本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
サンフレッチェ広島、徳島ヴォルティス、モンテディオ山形、横浜FC、栃木SC、FC琉球、各クラブのスタッフの皆様、スポンサー各社様、関係者の皆様、大変お世話になりました。

今思えば学生時代に無名で実績も無かった自分が、Jリーガーになれるとは全く想像出来ませんでした。ですがこうしてプロサッカー選手として15年間挑み続けることが出来ました。
楽しかったことよりも、辛く苦しかったことの方が多かったような気もします。一見華やかな世界ですがとても厳しい世界だと実感しました。
それでも大好きなサッカーを職業としてこれまで過ごしてきて、それぞれの場所でたくさんの方々との出会いに恵まれて、とても幸せな選手生活でしたし、チームメイトや先輩方、仲間達に助けられて、ここまで続けられることが出来ました。
自分にとってこのプロサッカー選手生活15年間は、何ものにも代え難いほどの経験をさせていただきました。
この先の人生も自分らしく精一杯頑張っていこうと思っています。
これまで応援して頂き本当にありがとうございました。

来季からはFC琉球のフロントスタッフとして働くことになりました。
今まで培ってきた選手経験を活かして、クラブ発足当初からの良い伝統も引き継ぎながらより良いクラブに、より強いチームに、選手目線でも取り組んで行く所存です。

FC琉球が今まで以上に沖縄県民の方々、全国の方々に愛されるクラブになり、J1昇格そして日本一のクラブにします。
ファン・サポーター、クラブ、スタッフ、選手、スポンサーの皆様が一体となってFC琉球、沖縄を盛り上げていきましょう!

よろしくお願いいたします!




02

01


ツイッターの反応














27 コメント

  1. 1.

    西河選手、お疲れ様でした
    フロント入り、良かったね

    1なら山形来季優勝

  2. 2.

    どのチームでも結構レギュラー取ってて、本当にいい選手の印象。ヘディングが強くて、CKの時とかにやられたわ。お疲れさまでした。

  3. 3.

    おつかれ様でした。

  4. 4.

    すごいヘディング決めたの印象に残ってる
    セカンドキャリア、応援してるよ!

  5. 5.

    お疲れ様でした。
    当時J2でも最下位だったうちを支えてくれた選手の一人だったな。

  6. 6.

    そうか。お疲れ様。
    第二の人生も頑張れ

  7. 7.

    吹けば飛ぶような、まだまだ脆弱な琉球に残ってくれた、感謝!

  8. 8.

    15年プロを続けられる選手なんて、結構少数だよねぇ
    お疲れ様でした

  9. 9.

    点獲れるDF、また一人男前が引退かー 普段は気さくで悪戯好きだけどクレバーで熱いプレー大好きだったぜ!

  10. 10.

    気がつけば息の長い選手になっていたなあ
    いきなりフロントというのも軽くびっくりだけど、頑張ってほしいな

  11. 11.

    2009年J1初年度に途中で加入して、いきなり横浜Fマリノス戦でヘディングシュートを決めてくれたことは
    忘れられん。いままでお疲れ様。西川西川男前!!!

  12. 12.

    お疲れ様でした。
    時の流れは早い…

  13. 13.

    石川タツとコンタクト取りながら、石川の蹴ったFKをヘッドで合わせてゴールのシーンを思い出すなー。おつかれさまでしたー。

  14. 14.

    しょーごーにしかわーあれー

  15. 15.

    丹羽と共に暗黒時代の希望だった
    しかし丹羽もだけどあんな暗黒チームでも目立てるような選手はやっぱ長いこと現役続けられるような凄い選手だったんだな

  16. 16.

    しょう!ご!にしかわ!しょう!ご!にしかわ!

  17. 17.

    広島出身Jリーガーは数多いけどここまでエリート色を感じない経歴もなかなか珍しいよね
    お疲れ様でした

  18. 18.

    バックのしょうご二人で連続ゴール決めて逆転したマリノス戦は忘れられないな

  19. 19.

    お疲れ様じゃった。
    元気そうで何よりです。

  20. 20.

    無名の選手がトレーニングマッチをきっかけにJ1クラブに見出されて……という漫画みたいなシンデレラストーリーから始まって、よくこんな長くプロとして活躍できる選手になったもんだ。お疲れ様でした。

  21. 21.

    Wショーゴが懐かしい。
    ありがとう、男前!お疲れ様でした!

  22. 22.

    お疲れ様でした、自分がサッカー見始めた頃に山形でプレーされていた選手だけに感慨深いものがあります…

  23. 23.

    謎の得点力やたまにしでかすポカなど印象深い選手だった
    いちど広島に戻ったときミシャスタイルに合わなくて活躍出来なかったのが残念
    エディスタ至近(最寄駅が同じ)の大学出身だったのね

  24. 24.

    職歴の空白期間が出来ず再就職先が直ぐに決まって良かったね。

  25. 25.

    所属クラブ北に東に西に南にとすごいな、おつかれさん!

  26. 26.

    ちゃん、レオ、園田のCB3人とCBも出来る渡辺匠が同時に怪我して、CBが小原章吾一枚になった時には残留を諦めかけた
    その時に西河がうちに来ていきなりスタメンで出て、1ゴール1アシストで逆転勝利に貢献したのは今でも忘れられん。残留の救世主だったわ。西河がいなかったらうちは最初のときも一年でJ2に落ちてたと思う。
    あの3年間があるから今でも何とかJ1を目指せるクラブでいられる、そう考えるとうちにとって本当にヒーローですよ

  27. 27.

    西河西河男前!

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ