ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

きょうは名古屋グランパスvs京都サンガの因縁マッチ!3戦連続ゴール中の闘莉王はFWでスタメン出場

きょう行なわれるJ2第11節で、名古屋グランパスはホームに京都サンガF.C.を迎えます。
京都には昨年まで名古屋に所属していた田中マルクス闘莉王が所属しており、この因縁マッチのチケットは前売りだけで3万8000枚という大入り確定に。

きのうの報道では、かつての盟友・名古屋GK楢崎正剛と京都DF田中マルクス闘莉王のコメントが伝えられていたでご紹介します。



01

[中日]楢崎、「闘莉王弾」許さない
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201705/CK2017050202000110.html
J2名古屋グランパスは1日、京都戦(3日、豊田スタジアム)に向けて愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開で練習した。GK楢崎正剛(41)は、京都に移籍した盟友・闘莉王に関する質問をかたくなにシャットアウト。盛り上がる外野の雑音を封じ、闘将との対戦へ静かに闘志を燃やした。

 「闘莉王VSグランパス」という構図を嫌がるように、守護神が固く口を閉ざした。盟友について質問する報道陣に対し、「面白いことは言わないよ。絶好のアレだから」と拒否。闘莉王が遺恨を残して退団しただけに、自らの言葉には細心の注意を払っていた。

 「俺は京都に何の縁もない。試合を見て、またなんだかんだ言ってください。京都に限らず、どのチームにも怖い選手はいますから。頑張ります」。言葉少なにクラブハウスを後にした。(以下略、全文はリンク先で)



071

[スポニチ]闘莉王 古巣との“因縁マッチ”に前向き「嫌な気持ちはない」
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/05/03/kiji/20170503s00002180066000c.html
J2京都は3日、敵地で名古屋と対戦する。

 最近3戦5発のDF闘莉王にとっては昨年まで在籍した古巣との“因縁マッチ”。今季初の2連勝に導き、自らの価値を証明する。一昨年オフに半ば解雇同然でチームを追われ、昨年夏に電撃復帰。それでも名古屋のJ2降格とともに再びクビを切られた。「傷つけられた事実はある。でも、それはパワーになった。嫌な気持ちはない」。“闘莉王ダービー”は前売り段階で3万8000枚が発券。名古屋にとっては14年5月3日C大阪戦のクラブ最多入場者数3万8966人超えも視野に入る。




J’s GOALもこんな画像で因縁マッチを盛り上げてます。

[J’s GOAL]闘莉王が約7シーズン在籍した古巣・名古屋との一戦に臨む
http://www.jsgoal.jp/photo/n-00014471/

071



先ほど発表されたメンバーリストによると、楢崎選手、闘莉王選手はともにスタメン入り。
闘莉王選手はきょうもFW起用されています。


[Jリーグ]日程・結果明治安田生命J2リーグ|試合結果・データ
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/050315/live/#live


注目の一戦は15:00キックオフです。



ツイッターの反応

















29 コメント

  1. 激アツ

  2. そんな中愛知のテレビ局は楢崎と寿人のイチャラブ写真を映して闘莉王を煽っていた

  3. 王の帰還と言う事は田中マルクスさんに全ての注目を集めさせておいて別の選手がぶち込む展開ですかね

  4. 絶好のアレ

  5. ヘイヘイ!もう足攣ったんか?
    足攣るくらいなら出て来るな!!
    どんなベテランが育ってるんって言うんだよ!

  6. 田邉w

  7. 映画のタイトルみたい

  8. 楽しみです

  9. もうDFなのかFWなのか
    初心者が見たら混乱する選手になってうた

  10. ※7
    ロード・オブ・ザ・グランパス 闘莉王の帰還

  11. 闘莉王って京都にいたのかw

  12. 闘莉王依存症がどんどん進行してる…

  13. LOTR トゥーリオ&ケヴィン・オリス 二つの塔

  14. 闘莉王ひとりで因縁マッチってのもピンとこないな
    俊輔ダービーですら違和感すごかったのに

  15. ピクシーと西野の息子たち!わが同胞よ!
    諸君の目の中に私をも襲うだろう恐れが見える。
    サポーターの勇気がくじけて、クラブを見捨てる日が来るかもしれぬ。
    だが今日ではない。
    小倉の時代が訪れ、盾が砕かれ、グランパスの時代が終わるかもしれぬ。
    しかし今日ではない。
    今日は戦う日だ!
    かけがえのないすべてのものに懸けて踏みとどまって戦うのだ、西方の強者たち!

  16. 旅の仲間、あづまれぇぇぇ!!

  17. ※15
    アラゴルンのこのシーンほんとかっこ良い

  18. ※14
    他にも名古屋→京都と移籍した選手がいるし多少はね

  19. ※16
    試合後はルイーダの酒場へ集合な!

  20. ※14
    経緯が経緯だけにってことでしょ
    あと、それだけ闘莉王の存在が良くも悪くも名古屋にとっては大きかったということでもある

  21. 名古ンパス同点。

  22. 3万8000発券で、3万6000ってどーいうことかな

  23. 殺る気スイッチ君のはどこにあるんだろー

  24. 放浪王の帰還。負けなくてよかった。

  25. ※22

    そりゃ発券しても来ない人いるだろ

    特に子供は無料だから

    あとはスポンサー席

  26. ※22
    席は確保したけど当日休養で断念とかでしょ(適当)

  27. ※22
    エコパは駐車場なくて断念した人が結構いたけど豊田は大丈夫だったのかな

  28. ※22
    チケット買ったのに帰省荷物に入れ忘れた俺みたいのもいるから…

  29. FWでスタメン吹いたwww
    トップ2列目ボランチと田中マルクス闘莉王を縦に3枚並べていくスタイルwww

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ