ブログRSS

アンテナサイトRSS

ムアントンUのタイ代表DFティーラトンが日本の少年と交流 ACLで対戦した川崎フロンターレを通じてファンレター受ける

タイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッドはACL決勝トーナメント1回戦で川崎フロンターレと対戦しましたが、その試合を通じて、こんな国際交流があったそうです。

以下はムアントン・ユナイテッドの公式Facebookより。







この投稿にはタイ語と日本語の両方が書かれており、日本語部分は次の通り。

ムアントーン UはACL2017をラウンド16で去ることになりましたが、我々スタッフが強く印象に残った出来事を紹介しようと思います。
川崎戦後、選手、チームスタッフ、そしてサポーターと食事をしていると、川崎のスタッフの方から差出人不明の手紙を受けとりました。
その手紙はテーラトン・ブンマタン選手へのファンレターでした。
さっそくテーラトン選手と一緒に呼んでみました。
内容は

=============================================
お早うございます テーラトン選手
僕はタクマです。
今12歳で日本人だけど、僕はテーラトン選手のことを大好きで、マニアのファンです!
もちろん、サッカーにははまっています!
サッカーの人生が幸せであるように心より祈っています!
最後ですが、もし、よろしければ、サインをいただいてもよろしいですか?
=============================================

テーラトン選手は手紙を読み終えると微笑みました。我々スタッフもみな幸せな気持ちになりました。
テーラトン選手は川崎戦で着用した(まだ洗濯していない汗のしみこんだ)ユニフォームにサインをして、タクマくんに渡してほしいとチームスタッフに頼んできました。
我々スタッフはタクマくんにユニフォームを渡したいと思っています。我々はタクマくんにユニフォームを渡したいと思いました。
幸い住所が書かれていましたので送ることができました。
タクマくん、無事届きましたか?
タクマくんを知っている方、またお心当たりのある方。チームスタッフに連絡していただけると幸いです。
よろしくお願いします。




ということで、ACLでの戦いぶりを見てティーラトン・ブンマタン選手のファンになった日本人少年・タクマくんからのファンレターに、ティーラトン選手もムアントンのスタッフもほっこりしたといういい話。
タクマくんのためにわざわざ日本語も併記してくれてるのが優しいですね。


ティーラトン選手は川崎戦で着用したユニフォームにサインを入れ、それをスタッフが日本のタクマくんへ送ったそうです。


01

02



ティーラトン選手はタイ代表チームにも選出されているムアントン・ユナイテッドの中心選手で、フリーキックの名手。
今季のACLではグループステージの鹿島アントラーズ戦で直接フリーキックを決めています。






ツイッターの反応







81 コメント

  1. 以下、無意味な比較禁止!

  2. この間の最終予選の時この選手がいなくて心底良かったと思ってた
    素晴らしい左足と心の持ち主だ

  3. タイの選手のファンになるというパッションが素晴らしいと思うわ!

  4. 比較しちゃダメだ、比較しちゃダメだ、比較しちゃダメだ

  5. で、気づいたら川崎にいたって話ですか?

    そんな微笑ましい話ですかね!ね!

  6. ほっこりして何か泣けてきた(´;ω;`)
    世の中酷いことばかりじゃない
    でもこういういい話は報道してくれないのよね

  7. うちのどの選手よりキック精度高かったわ
    いつか日本でプレーしてほしい

  8. 等々力に来たムアントンサポは試合後我々に拍手をくれたし!

  9. ※6
    ???「敗者に手紙だなんて喝っ!敗者に情けは無用!川崎スタッフも少しは考えなさいまったく!」

  10. 優しい気持ちになる。
    これテレビでやって欲しい

  11. ティーラトン&ティーラシンコンピほんとこわい

  12. 素晴らしい
    こういうのをもっと取り上げて欲しい

  13. 比較は禁止!比較は禁止!比較は禁止とする!

  14. 本当にすごい選手だったもんなぁ~。鹿島でのゴールといい、ウチとの試合でのゴールといい。
    将来的にJリーグに来てくれないかなぁ。

  15. (まだ洗濯していない汗のしみこんだ)

  16. ( ;∀;) イイハナシダナー
    ピッチ内では同じACLのタイトルを争うライバルとして、ピッチ外では良き兄貴分・先達として。
    ティーラトン選手に朗報のありますように

  17. ※9
    ほんまに言いそう

  18. こういう話は記事になってもテレビではやらないし
    ヤフートップにも来ないよな
    サポーター処分とかだとすぐに持って来るくせに

  19. 川崎のスタッフから手紙を受け取ったって書いてあるから,フロンターレ事務所辺りにティーラトンへのファンレターを郵送したのかと思った。
    しかしこれちらっと見える住所からすると、たくまくんは試合会場の等々力陸上競技場に郵送してるんだね。
    そこからちゃんとムアントンに届けたフロンターレスタッフGJ!
    良い話だった!

    ちなみに細かいこと言うと,フルネームと住所ちゃんと書いてあるんだから,「差出人不明」じゃないよね…(笑。

  20. ※9
    あのじじいなら本当に言いそうでならない・・・

  21. タイの人って優しいなあ
    さすが微笑みの国
    ムアントンは青山もいるし、これからも応援したい

  22. ほっこりニュースなのにひねくれた人が多いな…

  23. ※22
    深淵をのぞき込む者はなんちゃらというやつだ意識した時点で負け

  24. こういういい話ならいくら晒されても良い
    むしろ晒してくれ(M

  25. 「タイ代表DFティーラトンが日本の少年と交際」に見えた
    疲れてるようだ

  26. 本当に素敵な話し…みんながにっこり幸せになれる
    (*´ー`*)
    物語の様な本当の話し

  27. いいなぁ、こういう話は。
    あと張本爺と同じ名字の卓球の張本くんがかわいそうなんだがw

  28. こっちはFK決めたティーラトン選手で、カシマスタで弾丸きめたのはティーラシン選手か
    ほっこりする話やなぁ

  29. ワオ!ファンタスティックだ!
    フロンターレとムアントン、そしてティーラトンのみんなが最高の振る舞いをしている!
    (20代 日本)

  30. 本当に良い話だなぁ・・・心が洗われるわ
    今後もこういったチームや選手と交流深めて行けたらいいね

  31. タクマくん「(洗ってなんて言えない…)」

  32. うるっと来た

  33. そう言えば川崎とイースタンの試合でも、イースタンのサポーターが「あ•り•が•と!」って川崎サポに向かってコールしてたんですよね。

    川崎サポには三好選手板倉選手のW杯お見送りセレモニーで、全然気づいて無かったんだよね(笑)

  34. 熱心な子供だなぁ

  35. ※18
    そりゃニュースバリューが全然違うからなあ
    このサイトでもコメの伸びが全然違うし
    ちょっとヤフートップとかテレビを気にしすぎじゃないですか?

  36. 疑って申し訳ないけど
    少年のリアル存在は確認できているんですか

  37. イースタンといい、川崎さんは試合相手に恵まれてるよね
    強い弱いじゃなく同じ舞台でまた戦いたいって思える相手

  38. 本当にいい話だよ
    こういうのこそヤフートップにならないとな

  39. 嬉しいんだろうけど、多分洗濯したんだろうなあ…

  40. ※37
    まあ、その中にはあの水原もいたんだけどね・・・

    しかし、タイの選手なんて日本では馴染みも無いだろうに、プレーで少年を虜にしてしまうティーラトン選手が凄い
    勿論、その少年の想いを伝えてあげた川崎スタッフも粋だし、それに応えてくれたムアトンのスタッフ・選手も偉い

    ACLにはネガティブな印象を持つ事もあるけど、こういう交流もあるからやっぱり意義はあると思うんだ
    うちも08年にアデレードのサポと交流があって、CWCではお互いのチームのチャントを歌って応援した良い思い出がある

  41. ※29
    凄くそれっぽくて笑ってしまった

    ほっこりする良いニュースだなぁ

  42. ほっこりした。
    川崎の広報担当って細かい所まで目が届いていて素敵よね。
    企画モノもハズレないし。

  43. ※33
    ACLだとゴール裏閉鎖されて両チームGゾーンがバックスタンド側コーナーになるから、相手サポ数も相まって気付けないのよ

  44. ガンバもACLでブリーラム・ユナイテッドのときのティーラトン選手と対戦して、素晴らしいCKを直接決められましたね( ºωº )あれには敵ながら惚れました!忘れられません。本当に素敵な選手です!

  45. 洗濯すると価値が下がるんだって知り合いのオッサンが言ってた!
    ボクはそうはおもいません!!!!

  46. 嫌なニュースじゃなくてこういうのをピックアップしようよ。素晴らしい選手!また日本でお待ちしています!

  47. いい話だね

  48. 一昨年ガンバに直接CK決めた選手だよね?
    あれは衝撃だった

  49. なかなかのマニアだね

  50. カクチカコの旦那?

  51. これこそがサッカーでACLの醍醐味なんじゃないか
    人を殴って自分たちは悪くないし、お前らが謝罪しろってのと全然違う
    東南アジアはサッカー熱が高いし、Jに取り込んで強くなって、J,A,ASEANで東アジアを引っ張っていけばいい

  52. ACLはこういう交流もあるからいいよね、面白い。
    応援文化の違いを体感できるのも楽しいしね、ブリーラムのノリノリチャントとかw
    だから来年出られるように、毎年死に物狂いで頑張るのさ僕たちは。

  53. 比較がどうとかってどういう意味?
    何と何を比較するの?

  54. ムァンU

  55. ※53
    自分もマジわからないが、おそらく済州対浦和の事?

  56. 川崎はACL対戦相手チームにやたら好かれるよな。
    なんだろうこれ・・・コミュ力の差?クラブの雰囲気?

  57. こう言う話しも取りあげろよ。って言うけどだからこのドメサカブログがあるんじゃないか!管理人に感謝!

  58. うちのサカつく(2013年の)では、何故か毎回フロンターレに謎のタイ人選手が加入する流れが出来ている

  59. 少年、俺らよりよっぽどサッカー見てるかもな…w

  60. シャツが届く頃には臭いがいい感じになってそうだね

  61. こういう交流は、本当に素晴らしいですね。
    ACLの試合に行ったことのある人は知っていると思いますが、試合中の一触即発な感じと、試合外のフレンドリーさはあるよね。
    2007年の時は、開場するまで、上海サポーターとボールを蹴りあったし、試合後に街中の屋台で、ビールを奢ってくれた。
    今回のホームWSW戦後、浦和美園駅で、WSWサポーターが『WE ARE DIAMONDS』を歌っていて、握手したよ。
    これまでも、タオマフの交換をしたりしたりもした。
    うちは、ACLアウェイに、ハートフルサッカーのコーチを派遣して、現地で子供たちとサッカー交流をしています。
    そんな子達がいつかうちで、プレーしてくれたらと思ってます。

  62. 朝からほっこりした。
    良かったね少年。

  63. 対戦相手に好かれるというより、対戦相手が紳士的なクラブ、サポに恵まれているのかな。

  64. 良いチームと戦えて良かったねぇ。

  65. こういう事があるからACLは楽しい。
    決して嫌な事ばかりじゃないよ。

  66. 昨年のGWに青山目当てでムアントンのホームスタジアム行ったけど、専スタだしなかなか独特なスタグルで
    楽しかったよ。バンコクからバスで30分くらいだったかな?

  67. ACLも楽しさがあるけど、CWCはみんなお祭り気分があるのでさらに楽しい
    いろんな国のサポと交流できてあれはいいものだ

  68. こういうお互いをリスペクトしあう交流はいいよな
    隣国との荒んだ交流のせいでブースト掛かって心が暖まる

  69. 何処かの国のチームとは大違いだな。ホッコリするわ。

  70. タクマくんが頑張って何年か越しにプロになって何かの折にティーラトンの耳に入る、みたいな軌跡が起きたら目からケチャドバすっぞ

  71. タイ人選手 早く札幌にきてくれ~

  72. これはいい話だなー
    川崎スタッフさんから始まった登場人物みんなGJ!

  73. イイハナシダナー
    それにひきかえ・・・いや、比較しちゃダメだ比較しちゃダメだ比較しちゃダメだ

  74. とはいえ、誰もが言葉には出さずとも比較せずにはいられない件w

  75. タクマくんの手紙には「マニアのファンです」とか無いよね?
    少々日本語がおかしいけど、そのつたなさも一生懸命な感じがして良いなw

  76. 動物と人間の違い、その尊厳だな。

  77. 野沢を失ってからプレースキッカーのいないウチに来ないかな
    一番まともに蹴れる遠藤と左利きで被っちゃうけど

  78. ティーラトンもだけどティーラシンもJで見てみたい

  79. まだ誰もクンカクンカスーハースーハーしてないだと!

  80. ※75
    タクマくんの手紙 I’m a your fan!
    ムアントンによる紹介(タイ語) 僕はあなたの本当にすごいファンです。
    ムアントンによる紹介(日本語)マニアのファンです。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ