ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J1.1st第15節 甲府×横浜FM】甲府、オウンゴールで先制許すもアベタク弾で追いつきドローに持ち込む 新体制での無敗をキープ

2015年 J1 1stステージ 第15節 ヴァンフォーレ甲府 VS 横浜F・マリノス

甲府 1-1 横浜FM  山梨中銀スタジアム(13007人) 

得点: O.G. 阿部拓馬
警告・退場: 土屋征夫

戦評:
甲府は守備の意識を高くしてゲームに臨んだ。守備ラインを低く設定し、スペースを埋めることで、アデミウソンやラフィーニャに対するパスをちゅうちょさせ、横浜FMの攻撃を遅らせる。攻撃に転じても無理をせず、少ない手数で阿部翔につないでチャンスを創出。また、隙を見て伊東を狙ったロングボールを入れて敵陣を脅かす。前半のアディショナルタイムに不運な形で失点を喫するも、集中は切らさず。鋭い読みでパスカットを繰り返して決定機を作らせない。セットプレーからのゴールで同点に追い付き、勝点1を確保した。


[Jリーグ公式]J1順位表
http://www.jleague.jp/standings/index.html

image

image

image

image



ツイッターの反応



























42 コメント

  1. 1.

    圧倒的ではないか!!我が軍は!!

  2. 2.

    好調マリノス相手に2得点、実質うちの勝ちやで
    選手はよくやったよ。
    特に阿部拓馬の攻守の献身的な動きは素晴らしい
    次節まで間空くから選手は良く休んでね、お疲れ様

  3. 3.

    去年は引き分けメーカーだったはずの甲府を鞠が目覚めさせてくれたぜ

  4. 4.

    逆転したかったけどバレー不在で横浜にドローはよくやった
    次、清水に初勝利だ!!

  5. 5.

    引籠った相手を崩してこそパスサッカーなのだが…
    まだまだ訓練不足だな…

  6. 6.

    崩されてて不運なOGというのはないな

  7. 7.

    ついに甲府に抜かれましたか。

  8. 8.

    お疲れ様(´ω`)

  9. 9.

    途中まではおかしな意味で面白い試合展開
    途中(同点ゴール近辺)からは本当に面白い展開だった。
    当然、お互いに勝利が欲しかったのは言うまでも無いが。

  10. 10.

    試合なんぞいい!厚切りベーコン店のお姉さんは毎回いらっしゃるのか!?一刻も早く教えてくれ!!

  11. 11.

    とにかく負けなくて良かったです

  12. 12.

    松橋を入れてたのは齋藤学対策だったのかな?
    攻めを考えると松本の方が良さそうだから、次節は松本先発で見たいな

  13. 13.

    米10
    ふふ…
    いるよ、いつでも君の心のなかに(´ω`)

  14. 14.

    コメ少ないね、、、

  15. 15.

    主審と副審がかつてないくらい全然噛み合ってなかった

  16. 16.

    スコアレスドローか

  17. 17.

    監督交代ブーストって本当にあるんだな

  18. 18.

    引き分けが初というのが最初はそうなの?!って思ったけど、
    改めて考えるとこういう場合そのまま負けてたからなんだよなあと

  19. 19.

    純也と大輝のシュートが決まってればなぁ・・・。
    ま、勝ち点積み上げて順位も上がったことだし良しとしましょうや。
    次節はエスパルスの兄貴にリーグ戦初勝利を!
    仕事サボって応援に行こうかなぁ・・・。

  20. 20.

    ※13
    ありがとうございます!!試合よりもお姉さんの谷間で十分遠征代元がとれました。圧倒的感謝ッ!

  21. 21.

    堀米入った時嫌な予感がしたけど的中したわ
    縦に速く攻めるならもっとスペースへのスプリント増やさないと、引いて守る相手に足元ばかりじゃ崩せない

  22. 22.

    相変わらず甲府苦手だな。
    もっとクロス上げたりしてバリエーション増やして
    攻撃して欲しいなぁ。翔さんのダイビングヘッド決まって
    欲しかったな。他にもいくつかあったが。

  23. 23.

    まぁそういったサッカーをやる相手に崩せなかった。それだけだね。アンチフットボールとは言わないよ。次ホームであたるまでにクオリティあげて崩し切る!

  24. 24.

    連戦でお疲れだよなぁ、今はどこのチームも

  25. 25.

    塩試合パターンなんだけど、河田の豪快なライン目測誤りからの
    ハンド見れたのでよしとする。

  26. 26.

    バウルさんが凄すぎる。去年はまるまるリハビリだったのにスタメン復帰してからバリバリだもん。守備の安定と、うちのキャプテンのメンタルの安定に凄く貢献してると思われます。
    どちらもゴールにはならなかったけど、開始すぐの伊東くんの抜け出してのシュート、松本大輝のスピードにのったドリブルでにゅるにゅる抜けてからのシュートはワクワクした。今年の若手は結構面白い選手がいると思う。
    今日の試合も引き分けだけど、面白かったし次につながる内容だった。

  27. 27.

    逃げきりに入ったマリノスから得点したなら持ち直したな

  28. 28.

    このコメントは削除されました。

  29. 29.

    ※28
    わからんけど、解説の外池も「カードが出なくてラッキーですね」いうてたよ

  30. 30.

    ※28
    映像見る限り、着地したらたまたま外に出ちゃってましたって感じだったから主審はその辺考慮したかもね。

  31. 31.

    主審の榎本審判員はJ1で笛吹いちゃダメなレベル。
    下手な審判に笛吹かせてると海外選手にリーグ自体を敬遠されて有力選手獲得に支障が出るし、
    何より彼の試合では適切なジャッジが出来てないから毎回怪我人が出る。
    重傷者が出る前に、下部でやり直させて欲しい。

  32. 32.

    フィールドプレイヤーのハンドと同じでしょ
    決定機を阻止したわけじゃないからレッドなんか出るわけない

  33. 33.

    試合内容については納得の酷さだったから何も言わない。それよりこの試合の審判は本当にひどかった。
    ファール直後にスルーパスが出たところで笛吹いてアドバンテージとらなかったり、解説が「滑っただけですね」って言ったくらいのをファールにしたり…
    ※32
    フィールドプレイヤーと同じならなおさらハイボールをハンドしたらいけないと思うんですが…
    わざとじゃないし決定機とまでは行かないから赤はなくとも黄を出して警告するべきだった

  34. 34.

    まさに塩漬けサッカーだった

  35. 35.

    さすがだな佐久間
    変わってから勝ち点積み上げてる

  36. 36.

    あと順位を2つ上げたい(11位くらい)ところなんだがな。次は清水さんか・・・。

  37. 37.

    セカンドボールを拾えない、プロとは思えないトラップ精度の低さで笑うしかなかったわ。
    ※32
    決定機じゃないからレッドはおかしいよね。けどイエローは出すべきじゃないのかな?主審はジャッジに統一性がなかった。
    ・・・それより線審の酷さが今年は目立つ印象

  38. 38.

    審判のクソジャッジで試合が台無し。
    これで審判に文句言うなってのはキツいです。
    最初に片づける問題だと思うんだけど。
    にしても、甲府はグルメ美味いし、温泉最高!
    また今度も行きます。
    1人になるか誰かと一緒かはわからないけど、今度は泊まりかな?

  39. 39.

    審判は、ファウルの場面から明らかにアドバンテージが適用される場面で遅れてから笛を吹いた場面が多かった。
    あれはいただけない。
    あと、試合後の挨拶の後でコアサポと学が問答していたけど、あれって挨拶がコアの人の前じゃなかったことが原因?
    (離れた所にいたからよく分からなかったんだけど>教えて詳しい人)

  40. 40.

    厚切りベーコン屋の爆乳おねーさんは、元気に仕事しておりました。

  41. 41.

    ※39
    コールリーダー「こっち来ないのって逃げているだろ!ふざけるな!」
    学「あっちにいるのもマリノスのサポーター。たまたま!」
    こんな感じ。

  42. 42.

    ※41
    説明ありがとうございます。
    一所懸命に応援した側からすると、そう言いたくなる気持ちもありますね。
    ただ試合前の練習に来た時の挨拶でも微妙にコアサポの前を避けていた気がするので、そこはちょっとモヤっとしてますが。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ