ブログRSS

アンテナサイトRSS

ヴィッセル神戸の吉田孝行監督が来季続投へ 立花社長が手腕を評価

けさのスポーツ報知によると、ヴィッセル神戸の吉田孝行監督が、来季も監督を務めることが明らかになったそうです。
吉田監督はネルシーニョ全監督の退任を受けてシーズン途中からチームの指揮を執り、就任後の公式戦はここまで5勝5分3敗(天皇杯のPK戦勝利は引き分け扱い)という成績です。



[スポニチ]神戸・吉田監督続投へ 当初“つなぎ役”も立花社長が手腕評価
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/10/31/kiji/20171031s00002179086000c.html
 神戸が吉田孝行監督(40)を来季も続投させる方針を固めたことが30日、分かった。

 吉田監督は8月中旬にネルシーニョ氏の後任として就任。当初、クラブ側は面談をしたスペイン人のパコ・アジェスタラン氏(54)ら、候補とした大物指導者が就任するまでの“つなぎ役”と考えていたものの、10月に就任した立花陽三社長(46)が高く評価し信頼を勝ち取る形となった。

 就任直後は公式戦4試合連続で勝てなかったが、その後は4勝2分け1敗と立て直した。今後、三木谷浩史オーナー(52)が心変わりする可能性も残されているが、ポドルスキら大型補強を進めるチームを吉田監督が引き続き指揮を執る。



[報知]【神戸】天皇杯で4強入りの吉田監督、来季も続投へ
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171030-OHT1T50257.html

DLBUn1AV4AATLpT



なお、ヴィッセル神戸の監督を退任したネルシーニョ氏ですが、ブラジルメディアの報道によると、クルピ監督が退任したサントスの監督候補になっているそうです。

[Futebolinterior]Nelsinho Baptista volta do Japão e entra na mira de Sport e Santos para 2018
https://www.futebolinterior.com.br/futebol/8/noticias/2017-10/apos-anos-magicos-no-japao-nelsinho-baptista-volta-ao-brasil

game_photo_image7249

関連記事:
ヴィッセル神戸の立花新社長がスナイデル獲得の報道を否定 吉田監督は今季いっぱい指揮を執る方針
https://blog.domesoccer.jp/archives/60087569.html



ツイッターの反応




















114 コメント

  1. 1.

    「今後、三木谷浩史オーナー(52)が心変わりする可能性も残されているが」っていう一文に動揺する。
    我が地元では何回もこれでひっくり返されてるさまを見てきただけに。

  2. 2.

    らしくないぞ

  3. 3.

    大分帰らなくていいのか?

  4. 4.

    妙に大物やら外国人監督よりは上手くいきそう

  5. 5.

    これで選手をまた一丁前に揃えて使いこなせなくなり、途中から外国人とかなら無いといいね…

  6. 6.

    他の監督候補との交渉が不調だったからか、天皇杯獲得の可能性もあるからなのか。途中就任でよくやってるとは思うけど一年指揮するってなったときにしっかりした戦術構築ができるかどうかが鍵かな。上手くいかないとどこかのクラブの二の舞になりそうで、、、

  7. 7.

    ポルディと上手くやってた人なら

  8. 8.

    外国人監督切ってクラブのレジェンドの新人監督を投入して、微妙な戦績で続投させて夢を見るのはオススメしないなあ

  9. 9.

    ※1
    イーグルスのワクワク眼鏡社長が牛さんの社長も兼任してると聞いて驚いてる

  10. 10.

    大物外人監督とってきてくれよー

  11. 11.

    し…篠d…

  12. 12.

    浮いたお金ですごい人とってくるけど
    うまく行かずにチーム爆散に1000ぺりか

  13. 13.

    数字だけみるとはじめて指揮をとった人としてはかなり優秀なんだけど、どうしても引き出しの多さなどを考えると「悪くはないけどよくもない」っと思ってしまう
    あんだけタイトルを連呼するならなおさら

  14. 14.

    大丈夫? 瓦斯の匂いしない?

  15. 15.

    残留狙いなら吉田が適任やと思うけどタイトルを狙うには引き出しが少なすぎる

  16. 16.

    監督になるの早いな。この前まで現役だったのに。

  17. 17.

    大物外国人
    大型補強(前方の選手だらけ)
    シーズン途中からの監督続投

    凋落フラグ臭するけど大物外国人が大物()外国人では無いからそこまで酷いことにはならないかな

  18. 18.

    下手な博打で名声のある監督でフィットせずよりはありだと思うけどコーチで補える人連れてきてもらいたい
    ミシャさん型はネルシーニョより時間かかるだろうし

  19. 19.

    来年は降格もあり得るな

    残念だけど

  20. 20.

    正直、下位カテゴリーで監督修行してほしい。和田、安達と先達の結果を知っているだけに。

  21. 21.

    ネルシーニョの遺産で誤魔化せてる内はいいが、自分の引き出しを要求された時にどうなるか
    うちの方の吉田も、今の下平も、そこで苦労している

  22. 22.

    自分的には未だに元横浜フリューゲルスの吉田孝行だなー。選手からは慕われてるみたいだし、共に頑張ってほしいぜ。楢崎スタメンの名古屋とJ1で戦ったら感動しそう。
    久保山って今どうしてるんだっけ。

  23. 23.

    もう少し修行して欲しい シーズン通してだと不安な気分や

  24. 24.

    マジかよ。
    じゃあミシャはどこ行くんだろ…またウチじゃないよな…?

  25. 25.

    正直ネルシーニョさんがサントスの次期監督に就任するなら安堵する
    ほかのJリーグクラブにいかれたらと思うと胃が痛くなる

  26. 26.

    引き出しマンおおいな

  27. 27.

    天皇杯獲ったら評価さらに急上昇だな。

  28. 28.

    このパターンはだいたいが来シーズン途中で上手く行かなくなって
    結局グダグダになってから切るヤツじゃね
    監督はしっかりと選んだ方がいいよ

  29. 29.

    吉田監督が良いとか悪いとかじゃなくて、らしくないよなー。
    楽天神戸は、ドドンと外国人監督を取ってこないとー。独自路線は大事だよー。笑

  30. 30.

    来年も監督やっても、途中で解任されてしまう気がしてならない。

    今年の篠田も去年暫定で終わってたら瓦斯サポは幸せだったかもしれない。
    (延長を喜ぶ声も多かったみたいだけど)

  31. 31.

    ※24
    個人的には、テクニカルティレクターか、攻撃専門の戦術コーチとして来てもらいたいという気持ちがある。

  32. 32.

    ※22
    久保山は今清水のトップチームでコーチしてますね。

  33. 33.

    ※27
    天皇杯獲って翌年降格させたアルディレスという方がいましてね…

    来年の牛サポは残留争い覚悟のシーズンだね。
    サッカーで金を掛けなきゃいけないポジションは監督であると未だに分からず、前線に選手だけ揃えさせちゃって成績伴わずに激怒するミキティ可愛いよミキティ。

  34. 34.

    ※14
    元栓緩んでるのかな?w

  35. 35.

    まだ年齢的に若いねんから、慌てて監督続投せんでもええのに。壊滅的なチームを持ち直してくれたことは感謝ですが、タイトルってなると厳しいような。攻撃の連係も全然やのに。考え直してくれ。

  36. 36.

    広州恒大なんか次期監督はアンチェロッティだよ。
    そんなクラスは望んでないけど、マンサーノやザッケローニ、ペジェグリーニと欧州でそれなりに実績を積んだ監督を呼んでる超級を、ミキティも少しは見習って欲しい。

  37. 37.

    厳格な勝負師より、イエスマンでそこそこ有能な中間管理職を選んだって感じよね
    良い悪いは今は言わんでおこう、それがわかるのは来年の今頃だろうから

  38. 38.

    吉田頼みのクソサッカーは1年持たないだろ
    今は選手じゃなくて監督なんだから1回不調になったら次があるかわかんねぇぞ

  39. 39.

    なんかガス臭いぞ?

  40. 40.

    今ある程度上手くいってるから続投、というのは良くない判断だと思う。
    現状クラブに明確なスタイルが存在せず、「+αになりうる強力な選手の獲得」「現有戦力によって戦術を変える」という2つを繰り返してそれが上手く噛み合ったときに好調なだけで、それが続く保証は全くない。
    補強一つをとってもクラブとして「こういうスタイルのサッカーを目指します、そのためにこの選手が必要です」という理屈が無ければ宝の持ち腐れ、あるいは強引にビッグネームを活かすためのチームになりかねない。
    影響力がありクラブにスタイルを植え付けられる監督こそ神戸に必要な要素だと思う。

  41. 41.

    正直上積みは感じないんだよなぁ

  42. 42.

    ネルシーニョがサントスになればカイケは素行面でNGじゃん・・・。
    サントスは他の候補いないの?

  43. 43.

    ※31
    育成に入ってもらった方がいい仕事しそう

  44. 44.

    よほどのことが無ければいいけど

  45. 45.

    ここでも言われてるけどFC東京さんとかなり近い状況にあると思う。
    開幕前の高評価、大物選手獲得の噂、戦力(ネームバリュー)の割に振るわない成績、なぜか余る前線の選手など…
    課題も同じで、中長期的な視野の欠如だと思う。下地もないのに何故か「今年こそタイトル!」と息巻いている。
    どちらも下部組織が育っているのに、それをイマイチトップチームに還元できていない。

  46. 46.

    意外だなぁ
    次期監督のためのつなぎ程度なんだけど
    余程評判が良かったのかクラブフロントが次期監督を探すのが面倒なのか

  47. 47.

    ※43
    確かにそれも悪くないが、できれば、守備を教えなくてもいい役職で(;´▽`)

  48. 48.

    ようやく普通のチームに戻してくれたって感じ。
    小川には裏抜けの指示はあるけど、連係面では自己犠牲みたいな動きもなく、そこをやっていかないともう1UP出来ない気が。やはり戦術家を呼んだ方がいいような。

  49. 49.

    これってベストではないパターン、ワーストではないけど。
    神戸はまだまだポテンシャルや伸び代があるだろうから
    守りに入らずにチャレンジング新進気鋭な若手外国人監督を起用してほしいわ

  50. 50.

    コーチからの昇格監督が上手く行かない理由って、
    ・当人が有能だった場合→有能なコーチがいなくなる
    ・当人が無能だった場合→無能な監督が就任する
    ということになるからだと思う。有能、無能、どっちであっても戦力ダウン。
    戦力アップしたいのであれば、代わりの有能なコーチを連れてくる、までやる必要がある。

  51. 51.

    続投には何とも言えないけど
    ミシャだけはやめてくれ

  52. 52.

    決してタカさんが無能とは思わんし、むしろ名将になれる器だと思う
    ただここで何人か書いてる通り、もっと引き出しを増やせないとシーズンを戦い抜く、優勝するという目標は厳しすぎる
    だからこそ、新監督に来て欲しいしタカさんはさらに戦術やチーム作りのノウハウを学んで欲しい…

  53. 53.

    新しい風を起こしてる神戸だから、監督にドイツの人とかつれてこれないのかな、って素人ながら思った。

  54. 54.

    ちょうど1年ぐらい前にみた光景

  55. 55.

    ウチはどうすんだろ。
    堀さんでACL取ったら続投ってフロントは考えているのかな?

  56. 56.

    ええやん、是非ともそれでいこう。

  57. 57.

    次のタイムリミットは来年の半年までと予想する
    それまでに三木谷が満足する成績が得られなければ欧州から監督を引っ張ってくると見た

  58. 58.

    >就任後の公式戦はここまで5勝5分3敗
    就任後リーグ8勝2分2敗の監督をそのまま続投させたら、よほどのことになったんですが・・・

  59. 59.

    実績のある監督と大物はセットだと思うので神戸さんには頑張ってほしかったな

  60. 60.

    立花社長、前からJリーグ見てたのかな。副会長の時はメインは野球やったのかな。瓦斯さん言われるように、昨シーズンの瓦斯さんやん。
    それか、ピッチではルーカスに現場監督になってもらうのかな。それならドイツ人パサー連れて来れば何とかなりそう。フレンドリーな監督という立場を取るなら…。

  61. 61.

    神戸の不調の多さは引き出しの無さでも、外国人補強でもなく、それ以上の大部分が「スタメン怪我人多発」が占めてるからなぁ
    怪我人戻ってくる後半は今年も去年も何だかんだで勝ちきっていくし
    怪我人さえ他のクラブと同程度かそれ以下にできるのなら、上位争いに食い込むかと

    だからまず金かけるのは、ピッチで、それができたので、次はスペシャルフィジコか?とりあえず監督どうこう言う前に
    1年間怪我人少なくシーズン送る神戸さんを見てみないと何とも
    あ、来年、うちいればだけど・・・

  62. 62.

    ※42
    そしたらカイケはクルピが連れていけばいい
    …うん?

  63. 63.

    らしくねえな大物監督と選手とってこそ神戸だろ

  64. 64.

    ビッグネームor名将呼べよって声ありますけど
    W杯終了後に代表監督呼ぶからそれまで待っててよ( ´ー`)y-~~

  65. 65.

    どっかで似たことあったような気がするが、
    よほどのことがなければ平気かぁ。

  66. 66.

    たぶん残留目標だから評価されたんだろうな
    金崎獲得に向けた当時逆転優勝目標にしてたけど
    ブレブレやん

  67. 67.

    ※64
    今年じゃなく来年前半までの繋ぎって考えなら納得だ

  68. 68.

    ※33
    ネルシーニョはJ屈指の高給取り監督だったんですがそれは

  69. 69.

    >64

    広州広大を退任するフェリポンがフリーだよ。

  70. 70.

    お前ら、うちの場合は、篠田の能力の限界っていうより立石と強化部が糞過ぎるだけだからな。
    篠田disうざすぎるわ。

  71. 71.

    監督解任からのコーチ昇格は前任者の欠点をが見えててそれを修正して上手くいく場合が多々あると思う
    ただそれは短期的には良くても来シーズンもとなるとどうなのか(お金のないチームなら仕方なくということもあるだろうけど)
    それとも向こうのいい監督が空くかもしれない夏の市場を待つつもりかね

  72. 72.

    天皇杯とってACLなら派手に行く気がする

  73. 73.

    ※70
    立石&強化部が糞なのはそうなんだろうけど、大久保やらウタカやら、森重怪我したらCBも補強してるんだよね。
    まぁ確かに選手バランスは悪い。それを篠田が使いこなせなかったのではないか。

    選手かき集めて篠田のやりたいサッカーの補強してないと反論するかもしれないが、そもそも篠田サッカーとは何なのか。
    補強に監督の意向は反映されていないなら問題。
    反映されていたなら、それはそれで問題。

    他サポの俺は、強化部も監督も両方ダメだったんじゃないのという感想。

  74. 74.

    東の瓦斯。西の神戸。

  75. 75.

    ※32さん
    ありがとう。

  76. 76.

    何で瓦斯と比較してんのか意味不明だが続投は妥当ですよ
    色んな意味で宙ぶらりん状態で、ここで孝行切るのはハイリスクすぎるし、岩波と慶治朗残ってもらうなら尚更
    バカの一つ覚えみたく引き出しガーとか言ってるけど、守備整備してポルディの使い方定めるのが精一杯よ今年は
    多分マイクとニウトンでぐちぐち言いたいんだろうが、前者は機能し始めたし、後者は秀人が機能してるからしゃあない
    何よりポルディが孝行を信頼してるってのが大きい
    この状況顧みても、ネル復帰以外で何かあるとは考えにくい

  77. 77.

    来季の途中に解任されそう

  78. 78.

    そんな簡単に良い監督連れてこれるならどこも苦労しないわな
    とりあえずこの成績なら続投で問題ないだろ

  79. 79.

    ポドルスキは来年もいてくれるの??

  80. 80.

    三ツ沢に帰ってきてくれ

  81. 81.

    ※79ポドルスキは複数年契約ですよ

  82. 82.

    過去に途中就任の監督引っ張って痛い目にあったからなぁ。
    拒否反応が出るのもわかる。
    けど吉田さん残留で岩波やケージロー等が残るなら喜んで受け入れるわ。
    生え抜きを残す為の立花さんの戦略とみた。
    オーナーは知らね。

  83. 83.

    ほんと引き出しガー、過去の失敗ガー、経験ガー、瓦斯と一緒ダーと言ってる人多すぎて草。
    よっぽどここで外人監督連れてきて、スクラッチからチーム編成する方が来シーズン降格の危機やと思うわ。
    当たればでかい外人監督呼んできて優勝か成績不振で解任、違約金のおまけ付き、さらにはJ2降格の博打を打つのは怖いって、。

  84. 84.

    ※49
    吉田にもまだまだポテンシャルや伸び代があるだろうから
    十分チャレンジングな決定(ではないが)だと思うよ

    引き出しを書いてる人も多いけれど、こういうのってできる人は最初からできるし、できない人は何年やってもできない。今までの戦術がメタられたときに対応できるかどうかは、以前の蓄積からひっぱりだしてくるというよりも、その時点で対応策を生み出せるかどうかの能力に掛かってる。
    以前のアレンジでお茶をにごすことも一応は可能なときもあるけれど、根本的な解決のためには新しい対応策が必要。お茶をにごすことしかできない監督ではどのみちタイトル獲れないよ。そしてこればっかりは成功し続けている監督を大枚はたいて引っ張ってくるか(○大リーグのビッグクラブだと可能)、これはと思った人材にやらせてみないとわからない。
    吉田継続はリスクを避けたように見えるかもしれないけれど、十分挑戦的な選択だと思う。

  85. 85.

    ※76
    ※83
    残留が目標なら吉田さんのままでいいけど、チームがあんだけ「優勝」って言ってるのに矛盾を感じるんだよ
    そら、監督変えるのはリスクも伴うが、経験の浅い吉田さんではリターンが狙えそうにないように思う

  86. 86.

    吉田孝行さんがどうこうでなく、バルサの胸スポやってるコネで誰かスペイン人指導者紹介してもらったら面白かったなと思う。個人的には。

  87. 87.

    思いのほかうまくいってるから続投に傾いたかな。
    とにかくタカさんは大切にしてほしい。来年早々に結果出なくて解任なんてのはダメだよ。青年監督なんだから続投するなら、きちんと支えてほしい。

  88. 88.

    ※83
    まぁ、結局は吉田監督に収まるってのが普通というか、海外のすげー監督呼ぶのが神戸っぽいのが楽しみなんよねー。吉田監督続投でパサーに元ドイツ代表ってのもありやけど。おもろい試合が見たい。

  89. 89.

    ※83
    神戸は「降格さえしなけりゃ何位でもいい」ってポジションや目標設定の
    クラブじゃないでしょどう考えても…
    あなたの方が今のクラブの立ち位置理解してないんじゃない?

  90. 90.

    今期はレアンドロの怪我に始まり、数回の3連敗を挟んでネルの解任後は遺産でしのいでる。
    ネルとは合わなかったぽいポドルスキが現場監督として優秀だから、新人の吉田監督にはちょうどいい。
    鬼門のノエスタの芝は改善されるし、優秀なコーチを揃えたらなんとかなると思う。

  91. 91.

    ※85
    優勝ってカップ戦も含むんだぜ
    多分この前の天皇杯で鹿に勝ったのがデカイじゃないかな?
    いつものウチならあのまま0-1で鹿島られて終わりやったけど最後の最後で捲ったからね
    孝行は「持ってる」監督なんだなとは思った
    あんま持ち上げると次の桜にフルボッコされそうで怖いがw
    ネルですらどうしようもなくなって、しかもレアンドロ再発とか最悪な状態でも一桁順位キープとか偉業ですわ
    でもしっかりと今年の課題は検証してくれマジで

  92. 92.

    攻撃が~って言う人もいるけど
    ネルのときは攻撃の連携なんて皆無だったし
    壊滅してた守備立て直して攻撃の活性化も図ってる
    よっさんなら経験を補えるHC据えれば戦えると思うわ

  93. 93.

    そんな優秀なHC誰がいるんだろうか。

  94. 94.

    ※22
    名古屋が昇格したら神戸名古屋戦は2戦とも三ツ沢でやってもいい

  95. 95.

    攻撃に関してはネル時代より明らかに改善してるよね
    というかネルシーニョ時代は「とりあえず守ってあとは前線が何とかしろ」状態だったし
    シーズン前はPJの代わりに個で打開できる選手取ろうともしてた(失敗したけど)し、レアンドロ離脱で全部狂ったのは分かるけどさ

    ただネルシーニョの構築した守備がどうなるかまだ分からんのよね
    それこそ遺産でやっててもおかしくはない

  96. 96.

    FC東京やら神戸やら財政規模の割に伸び悩むのは環境が良すぎる故なのかな
    うちみたいなクラブのサポからすると「そんだけ恵まれてんのに何やってんの」って感想しか出てこない

  97. 97.

    神戸のサポも毎試合何やってんのって思ってる。
    兎に角連係が体に染み付くまで練習して欲しい。
    ネルさん、リーグ始まる前はほとんど練習してなかったからなぁ。

  98. 98.

    瓦斯、神戸、桜、脚、このあたりの比較的お金ある所はスペイン人やポルトガルの監督に挑戦してほしい・・・この四つのチームの優秀な下部組織と選手資源を活かすことができれば、日本サッカーはもっと強くなれるよ。

  99. 99.

    ※89 タイトル狙えないとか、立ち位置理解してんのとか書かれても、カイオジュニオール、西野、ネルシーニョでもタイトルを取れず、それは監督のせいだからヨーロッパか南米から名将ガチャ回す方がよっぽど怖いって。
    それよりはよっぽど早く体制を決めて、既存選手の慰留と整理、監督の意に叶った補強(選手、コーチ)する方がよっぽど手堅いしタイトルへのアプローチかと。
    そりゃスポーツ紙のネタにはならないし、浪漫もウキウキも無いけどこのクラブのためにも手堅く行って欲しい。

  100. 100.

    100なら天皇杯優勝!

  101. 101.

    ※83
    スキラッチを監督に連れてこいって?(空目)

    ガス警報器ぴこぴこ(シーズン四半期での勝点目安くらい)が必須なチョイスかもしれんけど、有名監督連れてきても勝てる訳じゃないんだからさ。
    シーズン半ばで引き継いで、今あるピースでゲームプラン立てての勝率は良い方なんだし、大物監督連れてきてシーズン途中で失速するなり初手から大怪我するなりの確率と何が違うのか分からんじゃん。
    政治みたいに取返しつかないくらいのダメージ喰らう訳じゃなし、駄目なら変えるでええんでない?

    バクスターまた戻って欲しいな、と個人的につぶやいてみる

  102. 102.

    ※89
    長い神戸のサポなめんなよw
    長年ずぅっと今年は優勝優勝って大型補強で踊りまくってシーズン終了を( ´_ゝ`)な顔で迎えてんだぞ!
    ※83はちぃっと悲観的過ぎるけど、大体こんなもんだと思うよ?少なくとも俺の周りの神戸サポはそうだわ。勝てば嬉しいけど、それ以前にタイガースファンに似て神戸好きすぎなんだよ一部のサポはw

  103. 103.

    JFKが首になって篠田が暫定監督に、その後続投になった流れがデジャブ過ぎる。
    その後どうなったかは御存知の通りだけど、自分もあそこまで篠田が無策無能とは思わなかった。
    戦術と呼べる物は無く、ハードワークをお題目の様に唱えるだけで守備は崩壊、得点はJFKの頃より更に減る。
    2試合連続で7失点とかザラだった。

  104. 104.

    これはよほどのこと

  105. 105.

    ※103
    恐ろしや…。
    あまりに酷似。

  106. 106.

    ※102
    そんな負け犬根性アピールされてなめんなよとか言われても反応に困るわなあ

  107. 107.

    良い選手集めても良い監督つれてこなきゃ中位止まり。まぁネルシーニョでも結果でなかったから躊躇してるのかもしれないけど。上位狙うには吉田監督では厳しいでしょ…他サポだから別に良いけど

  108. 108.

    ※40
    それで失敗したのが今年のFC東京、と。

  109. 109.

    ※103
    篠田は、今年については残念ながら監督として能力が足りなかったと思うが、かといって全て否定に走るのもどうかと

    去年の後半は良かったよ
    JFKの時は1/3くらいの試合が無得点で終わっていたが、
    篠田監督になってからは、今年のJ1第3節で嘉人がPKに失敗して脚に0ー3で負けるまでは、
    就任してから公式戦20試合ぐらいずっと連続得点してるチームだったんだから

    たらればになってしまうが、
    今年の補強が大久保とかの主力級選手の大量補強で一からチーム作り直しになるようなもんじゃなく、
    去年後半のチームをそのまま引き継いでチーム力を高めていけるような補強だったらどうなってただろうなあと思う

  110. 110.

    だから神戸さんは、吉田監督続投なら今のチームをそのまま高めていけるような補強をした方がいいんじゃないかと
    と言っても社長やオーナーの考え方次第だからサポにはどうしようもないよね

  111. 111.

    来年の夏には、安達が代理監督してる気が‥
    そして留任するループが繰り返えされるという

  112. 112.

    ミシャ取って倅どもが追いかけてくる
    予想が外れた

  113. 113.

    三木谷さん 
    ヨーロッパから監督招聘して
    徹底的に攻めて欲しかったなぁ。

  114. 114.

    ※113
    今後ないこともない。助っ人にしても立花さんは楽天でわくわく枠があるので有名どころ獲れそうなら動く人だよww
    機能するかは別としてね

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ