ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J3第26節】秋田と長野の上位対決はスコアレスドロー 鳥取はルーキー大久保優のハットトリックで大勝

[秋田魁新聞]J2昇格へ意地ぶつかり合う BB秋田、粘り強くゴール守る
https://www.sakigake.jp/news/article/20201109AK0015/
両チームのJ2昇格への思いが激しくぶつかり合う好ゲームだった。秋田は押し込まれる時間が長く我慢の試合運びとなったものの、粘り強くゴールを守った。敵地で勝ち点1を積み上げ、昇格にまた一歩前進した。
(以下略、全文はリンク先で)




011


[Jリーグ公式]J3順位表
https://www.jleague.jp/standings/j3/
[スポーツナビ]J3第26節の日程・結果
https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j3/26/all

01


関連記事:
【J3第26節 鹿児島×熊本】鹿児島がゴールラッシュで大勝収め連敗脱出!熊本は昇格争いの混戦抜け出せず痛恨の敗戦
https://blog.domesoccer.jp/archives/60158737.html



ツイッターの反応

岩手  1-1  八戸


https://www.youtube.com/watch?v=d6j045Btahs













 

福島  0-0  相模原


https://www.youtube.com/watch?v=5V1oc48hOJg












 

藤枝  0-0  今治


https://www.youtube.com/watch?v=aJlSHjAYOsE












 

鳥取  4-1  YS横浜


https://www.youtube.com/watch?v=pb5aikHoXs8









次のページ

59 コメント

  1. 1.

    1なら昇格!

  2. 2.

    来いよ、高みへ!

  3. 3.

    ドロー多いな

  4. 4.

    秋田へは船でいく

  5. 5.

    は、ハッ鳥取ック…

  6. 6.

    久しぶりに勝てた

  7. 7.

    長野よ早く上がって来いよ

  8. 8.

    失点1オルンガ継続中か。

  9. 9.

    始めてウォノのプレー見たけど攻撃では何期待できそうで流石世代別代表やなと。

    正直オム(山口)がここまで伸びる選手やと思わんかった。ここまでハイボール処理も配給もミドルも出来るSBになるとは…
    CB経験したことと森下さんの粘り強い指導、そしてそれにめげず努力したオム素晴らしい。
    福田、藤春に次ぐ左SBは黒川やと思ってたけどオムの序列上がったやろ。

  10. 10.

    最後の最後であの一閃に救われた・・・

  11. 11.

    ※1
    取らなくてももはや決まってるんだよなぁ君達は

    2位争いが混戦すぎて

  12. 12.

    熊本はなんだかんだ救われてるなー

  13. 13.

    来年くらいからプレーオフか3位とJ2・20位の入れ替え戦ほしいなぁ
    J3のレベルも結構上がっただろ?
    それはそうと、JFLからの昇格争いも残り3節で勝ち点並んでて楽しいぞw

  14. 14.

    秋田は言わずもがな、長野相模原もペース的には悪くない
    熊本はすっかり失速したがなんとか3位
    岐阜鳥取鹿児島も上記の上位陣の動向によってはチャンスあり
    例年以上に2位争いが禿げしい

  15. 15.

    フェルナンジーニョ復帰できたようで、よかったね

  16. 16.

    高木があと少しで決めるチャンスが何度もあったんだけどなぁ・・・

  17. 17.

    ※9
    黒川も経験積んで成長してるし、来季の左サイドは激戦区になりそうだ

  18. 18.

    長野はボールへの反応の速さとか相手寄ってきた時のボール逃がす場所の判断とかすごく良かったと思う
    攻撃がクロスも効果的じゃなかったし決め手を欠いてた印象

  19. 19.

    やっぱりホムロの離脱が痛いな

  20. 20.

    今年最高の動員だったし勝ちたかった

  21. 21.

    ボール保持は長野が多めに見えて、奪取後はロングボール主体のようだけど秋田はカウンターのチームなの?

  22. 22.

    秋田のボール保持率はJ3でダントツに低い40%です。

  23. 23.

    オムは覚醒してるな
    J2で争奪戦なるんちゃう

  24. 24.

    ※21
    ウチは相手に持たせてなんぼのチーム

    ただ長野戦はFW齋藤が早い時間に怪我したこともあり、あまり無理に勝利は狙わなかった雰囲気

  25. 25.

    ※13
    入れ替え戦とかいうトラウマ
    ホントトラウマになるぞ トラウマだからなマジで

  26. 26.

    ※17
    黒川もポジショニングとか運動量が改善されてるし藤春もベテランの域やけどU23で研鑽積んだ選手が控えてるとかガンバサポ的にはウキウキやね。

  27. 27.

    ※21
    ウチは基本ショートカウンター狙いのチームですね。
    ボール奪ってもポゼッション狙わず、どんどん前にボール出して速攻仕掛けていくスタイルです。

  28. 28.

    長野の今季最多動員の3661人を軽々とではないけど普通に越える岐阜は
    上位にはほぼ顔を出してなかったとはいえ10年以上J2にいただけの固定客の地盤があるな

  29. 29.

    なんか毎回仕組まれてんじゃないかってくらい2位グループが皆仲良くピタリと止まるなw

  30. 30.

    ショートカウンターでシュートで終わる。Gキック以外だとCKで攻め切ってカウンターさせない。
    押し込まれて守る時は割り切って守備に専念しつつカウンター狙い。これなら大崩れしないから勝てればOK
    アウェイなら膠着していれば引き分け見つつカウンターも準備なのかな。
    フロンターレもカウンター狙いで押し込めるから決まると最高に気分が良いね。

  31. 31.

    福島戦といい今の面子でよくやってるわ。守って点とれてるだけでも感動する
    高木はプレイは献身的でシュートまではすごくいいからU23サポは皆期待してるし
    多分、選手やコーチ陣も待ってるよねw

    ※28
    J2下位が定位置かつ名古屋のお膝元であれだけ集客してた時点で強いよ
    自分は大木サッカーが好きだったから通いだしたけど、サッカーの内容に関わらずスタグルは裏切らないしなw

  32. 32.

    もう、二度と来られないパナスタ、勝ちたかったなぁ。

  33. 33.

    ※32
    また天皇杯であたるかもしれないし、何年かしたらJ1昇格orJ2で合流する可能性もあるからさ…
    去年のパナスタ初対戦のときはカマタマサポさんが沢山きてくれたおかげで
    素晴らしい雰囲気で試合させてくれてありがとうな

  34. 34.

    熱い2位の譲り合い

  35. 35.

    ※25
    わかる

  36. 36.

    秋田に初黒星をつけるのはウチだな。
    と、軽く妄想…

    しかし、来季のJ3昇格が宮崎だけの可能性が高まっとるし、
    U23続けさせてくれんか…アカンか…

  37. 37.

    得点こそなかったけど、首位に勝とうとする気持ちの見えたいい試合だった。

  38. 38.

    ※36 Jリーグとしてはエリートリーグを推進したいからな。正直J3で修行させてもらってるレンタル組
    を見てると同年代じゃない相手とやる事の方が成長していくなと思ってる。

  39. 39.

    ※13
    J3のレベルが上がってるとはあまり思わない。
    3位を入れ替え戦に回したところで残酷ショーが好きな外野が喜ぶだけで、実際は不幸な人を増やすだけ

  40. 40.

    たしか長野さんは、J3独走してた山口さんをホームで迎え撃った時も勝ってたから、やはりホームだと強いな

  41. 41.

    ドローだろうなあとは思ってた
    しかし2位争い混沌とし過ぎてて何処が抜けるか全く読めないな 

  42. 42.

    他の方々もおっしゃっている通り、左サイドは豊富なんだよな。右サイドがねぇ。。。
    小野瀬の控えは白井のさらなる覚醒を期待したいけど、SBは高尾以外いない…
    U23の残りの試合で誰か出てくることを期待したいな。

  43. 43.

    ※42
    SBとして獲得した松田ェ…

    白井も奥野もSBもやってるし黒川は右でも起用されてる
    高木大も一応できる
    レンタル組のヤンレオコンビもやらされてたことがあったような

  44. 44.

    ※36
    ぼろぼろだった宮本初年度も無敗の秋田をうちが複数得点で止めてるからな

  45. 45.

    ※36
    ここのところ毎節のようにそれを対戦相手さんに言われててまじで胃がキリキリする
    いや記録なんていつかは止まるものとは思ってるし、大事なのは記録じゃないけど

  46. 46.

    秋田さんはもう来季J2に向けて動いてると思うんだけど今のところ戦術は開幕から一貫してて
    J2も固く守ってカウンターで行くのかな。
    監督と田中雄大(GK)を獲られなければ残留争いには巻き込まれずに済みそう。

  47. 47.

    ※36
    JのチームがJFLにサブチーム作るのはダメなんだっけ。(JFL⇔J間の選手の行き来が面倒臭そうだが)
    ちなみに地域サッカーチャンピオンズリーグ(地決)の1次ラウンドが終了
    決勝ラウンド
    栃木シティFC・FC刈谷・FC TIAMO枚方・北海道十勝スカイアース
    FC TIAMO枚方がJFLに昇格して、G23が特例でJFLでプレー出来たらフタさんと対戦できる。

  48. 48.

    ※11
    岐阜ちゃん頼む!
    暴走するナマハゲをストップしてくれ。

  49. 49.

    相模原って、スタ作りますって言ってライセンスもらったけど、作れる目途って実のところどれくらいあるの?
    自治体にそんな気(というか金)なさそうだし…

  50. 50.

    ほんと、J2時代は順位に見合わないお客さんの数だったなぁ。

    古い話で申し訳ないけど、前前節の横浜、最初横浜サポよりもうちの現地観戦者の方が多かったんでビックリ。

  51. 51.

    ※47
    岡山のセカンドチーム(ファジアーノ岡山ネクスト)が以前JFLに参加してたよ
    もちろん県リーグからステップアップしていったチームなのでU23を特例で、という案とは別モノだけど
    現在セカンドチームが地域リーグに参加してるJクラブは岐阜(東海2部)と群馬(関東2部)だっけか

  52. 52.

    ※47 ※51
    あとはジェフリザーブズだね。
    ただしJFLだと今みたいにトップと自由に行き来できなくなる。

  53. 53.

    J3でも出てくれた米倉が千葉のセカンドにもいたな
    ある意味JFLあがりのA代表選手

  54. 54.

    ※5
    いいと思う

  55. 55.

    勝てたらまだ少し夢が見れそうだったけどさすがにもう無理かな?
    残り8節で2位と勝ち点8差だから可能性はなくはないけど….
    カターレU-15史上最高傑作と言われる国士舘の松岡の加入内定はうれしいけどこの感じだと宮城のレンタル延長は無理そうなのもちょっとショック

  56. 56.

    ※36
    トップの日程と照らし合わせたら福島戦と讃岐戦同様、先発の半分はユースになりそうやから彼らが秋田を止めたら胸熱。
    (今日のようにトップの試合がU-23の試合前後に組まれてなくて、トップの練習とU-23の試合が重複した日は前者が優先される為)

    やっぱり同年代よりもJ3にゴロゴロいるベテランや中堅選手と試合した方が伸びそうな気はする。
    たとえ大卒ルーキーでも栗田マークアジェイやディサロのような選手はエリートリーグには来ないだろうし。
    来年、どうやって仁郎くんや南野くんらの才能を伸ばすんや😭

  57. 57.

    ※56
    エリートリーグに期待するしかないと切り替え始めてるけど、森下さんの指導も含めて、若手がすごく成長してきたのを思うと、やっぱり大人のサッカー、真剣勝負を経験するのは大事と思います。
    そして、エリートリーグとかつてのサテライトリーグは、何が違うのかな?

  58. 58.

    ※57
    詳細は変わらないねぇ
    強いていうなら、21歳以下の3人以上登録を義務付けたことくらいかな

  59. 59.

    ※57
    J3のOA出でてくれる選手でもガチでやってくれる上に若手を引き上げてくれる選手と
    なげやりプレイで「あの頃は腐りかけてた」なんていう選手もいるからなぁ
    うちでは前者のが圧倒的に多いけど、名を変えたサテライトリーグじゃ後者が増えそう
    フタさん移籍の理由は優勝等にかかわる勝負にかかわる環境でプレイしたいからだったけれど
    終盤の昇格候補の鬼気迫る強さや圧力はサテライトじゃ絶対ないよね
    本気の大人相手に若手がぶつかるからJ1に出るための指標にもなってたと思うんだがな

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ