ブログRSS

アンテナサイトRSS

柏レイソル、清水エスパルスで監督を務めたアントニーニョ氏が逝去 享年82歳

1996年に柏レイソル、2004年に清水エスパルスで監督を務めたブラジル人のアントニーニョ氏が3日に亡くなったそうです。
享年は82歳で、グローボによると、新型コロナウイルス感染で入院し、その後合併症と見られる細菌性肺炎にかかってしまったそうです。


昨日、両クラブから訃報が伝えられました。





現役時代はフォワードだったアントニーニョ氏が柏レイソルではGKコーチを務め、その後途中解任されたゼ・セルジオ監督の後任として監督を務め、チームの立て直すという異色の経歴の持ち主でした。
ご冥福をお祈りします。



※情報提供ありがとうございました。


ツイッターの反応












23 コメント

  1. 1.

    レイソル時代は良かったけど、清水的には補強もうまくいかず2004年はアントン石崎でグダグダしたイメージしかなかったな…
    ご冥福を…

  2. 2.

    こうして高齢でなくなる功労者みるとJリーグもずいぶん遠くへ来たもんだと思います。

  3. 3.

    当時のレイソルにはGKコーチがいなくて、たまたま息子の練習見に行ったらスカウトされた

  4. 4.

    自分がレイソルを知る前の時代の監督さんかぁ。色んな方の積み重ねがあるよね。合掌

  5. 5.

    現役時代のポジションがTransfermarktや英語やイタリア語のWikipediaだとFWになってるけど、日本語版ではGKになってる(どちらも出典なし)。どっちが正しいのか
    しかしポルトガル語版のWikipediaにはページないのな…

  6. 6.

    お悔やみ申し上げます
    半年間だけで事実上ノブリン政権みたいな感じで印象薄いイメージあるけど、ゴール決めたときの喜び方がお爺ちゃんのそれでしたね。
    にしてもアラウージョのゴール変態すぎ

  7. 7.

    アントニーニョさんの時にジャメーリも加入したんだっけか?自分的には過去1番にガッカリした選手。
    アントニーニョさんは何故か愛されてたよね。ご冥福をお祈りします。

  8. 8.

    元ウチの大場を積極的に起用してくれたのと
    人柄の良さでよく覚えてる。
    ご冥福をお祈りいたします。

  9. 9.

    自分最初の生レッズは、95年2nd国立での柏戦。アントニーニョ爺さんに見事にヤラレタんだよなあ…。昇格したての柏がスゴくイキイキしてたんだよね。柱谷兄ぃとか。下平さんや絶望さんもいたなあ…。
     
    合掌 (T人T)

  10. 10.

    親父がこのニュース知った途端にタンスの中からアントニーニョさんとの2ショット写真取り出してきた。親父曰く、昔監督だった時に試合後の柏駅前の居酒屋で飲んでたらアントニーニョ監督と選手が数名来店して、今日は負けたから私が奢るよ!と言ってその場に居た客の会計全部やってくれたんだって。合掌

  11. 11.

    ポルトガルのサイトにフィオレンティーナ時代に11試合出場、5ゴールとか書いてあるから現役時代はほんとにFWだったんだろうか。

  12. 12.

    安らかに

  13. 13.

    ※10
    そしてアントニーニョは「またな~」と二階に上がっていき、店内は静かになった。
    私の親父はアントニーニョの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、
    会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(カズ妹)が階段の上を指差しながら
    「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
    あれには本当にびっくりした。
    合掌

  14. 14.

    ※13
    アントニーニョの実家は寿司屋定期

  15. 15.

    うちと札幌だったかでDFやってたへジスのお父さんだったんだよね。
    FWの菅野賢一をSBにコンバートしたのがアントニーニョだった記憶がある。違ってたらスマン
    前期で最下位だったのを後期で5位まで引き上げてすげーって思ったな。
    つ 菊

  16. 16.

    合掌

  17. 17.

    ご冥福をお祈りします。

  18. 18.

    アウェイユニが紺だったのを覚えてる
    ありがとうございました

  19. 19.

    管理人さん
    享年○○と表記するとき二重の意味になるので歳はいらないですよ。

  20. 20.

    95年の柏では選手起用がうまかった印象。
    若手ベテラン外国人上手く組み合わせてた。
    国立での浦和戦は自分の中で歴代ベスト5に入るゲーム。当時好調だった浦和を柱谷兄と若手の菅野の2トップで撃破したのは痛快だった。

  21. 21.

    ※19
    言語界の保守本流、完全に定着した表現じゃないと導入しない広辞苑でも享年○○歳はアリになってるから、もう間違いとはいえない表現だと思う。

  22. 22.

    ※21
    降格争いが完全に定着して誤用じゃなくなるまで、あとどれくらいかかりますか?

  23. 23.

    ※21
    米欄とかあなたが日常で使う分には別にそれでいいと思うけど、ここの管理人は広告収入とは言え文章書いてお金貰ってる人間だから
    そういう人間が書く言葉としてはやっぱり避けるべき言葉遣いだと思うわ

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ