ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC岐阜が公式サイトにサポーター向けのメッセージを掲載 「一戦一戦を、皆様と共にしっかり戦ってJ2昇格を目指して参ります」

FC岐阜は1日、公式サイトにて宮田博之社長名義のメッセージを掲載しました。
前半戦はJ3リーグ2位につけていたFC岐阜ですが、後半戦に入って調子が上がらず、第18節終了時点で9勝1分8敗の6位となっています。



[岐阜公式]FC岐阜を熱く応援して下さるすべての皆様へ
https://www.fc-gifu.com/news_information/76976.html
皆様には日頃からFC岐阜への熱いご声援、ご支援を賜わっており、誠に有難く厚く御礼を申し上げます。

今シーズン前半戦は2位で折り返し、約1か月半のオリンピックによる中断期間中に十分な練習や練習試合をこなして、後半戦からの躍動を期待していました。

ところが、度重なる豪雨と新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者の出現によって6回予定していたJリーグクラブとの練習試合は7月に2回実施出来たに留まり、外出禁止によって合同練習の実施もままならず、また感染によって練習場やクラブハウスの使用禁止期間もあり、かなりの自宅での自主トレ期間となっておりました。

そういう環境下で8月28日から後半戦が開始し、4試合が1勝3敗となり、皆様には大変ご心配をお掛け致しており誠に申し訳なく思っております。9月中旬以降に活発な反省会の上、強度率の高い練習メニューをこなしており、鹿児島戦では惜しくも敗れ、課題はありますが遜色のない内容になって来ております。

監督・コーチ・選手たちのモチベーションは高く維持されておりますが、練習不足や練習強度不足から気が焦る試合となっていましたので、相互に十分なコミュニケーションを図れ総合的に指導力を発揮し結果を出して来られた三浦俊也氏をチーム統括本部長兼テクニカルダイレクターに迎え入れ、チーム一丸総力戦を展開する決意です。

これからの終盤戦の10試合に向けては、観戦の制限も大幅に緩和される中、一戦一戦を、皆様と共にしっかり戦ってJ2昇格を目指して参りますので、ファン・サポーター・スポンサーの皆様にはどうか引き続き一層のご支援と応援を何卒よろしくお願い申し上げます。

2021年10月1日
株式会社岐阜フットボールクラブ
代表取締役社長 宮田博之




昇格圏の2位とは1試合未消化で勝ち点6差。
きょうは元横浜FCのDFカルフィン・ヨン・ア・ピンの加入も発表されています。


001-77


ツイッターの反応











37 コメント

  1. 1.

    お気持ちブーストなるか

  2. 2.

    監督変えないのがどうでるか…
    正直なところ3位では意味がないので変えずにこのままより変えて悪化の方がまだ諦めがつくような気が

  3. 3.

    なぜこの成績でお気持ち表明してしまうのか?

  4. 4.

    安間の前評判と比べたら随分頑張ってる印象だけど。

  5. 5.

    このあがきが実るか?
    美濃だけに

  6. 6.

    やってるサッカーが雑な適当サッカーなのに
    何言ってるの
    ちゃんと試合見なよ

  7. 7.

    結果出さないと責任問題になるのでポエってみたとか?

  8. 8.

    かなりの自宅での自主トレ期間となっておりましたって変な日本語だな

  9. 9.

    頑張れ!岐阜の太陽!

  10. 10.

    ブーストのためのお気持ち表明?初めて見たかも

  11. 11.

    欲しいのは言葉ではなく結果。
    やりますだけ言われてもそれ相応の内容も見せてくれないと納得できん。

    サッカーが面白い面白くない、上手い下手以前に、見せてるものがサッカーではない。

  12. 12.

    柏木さんはようやっとるんだろうか

  13. 13.

    次節のラッキーアイテムは~
    飛騨牛コロッケですね

  14. 14.

    言葉の運びかたは上手くないとは思うけど、気持ちはわかるよ。

    何やっても文句しか言わない「外野」にはなりたくないよな。

  15. 15.

    残留フラグにしか見えない

  16. 16.

    前回の鹿児島戦に負けたことで今年はもう諦めました。
    J3に長く居着くことになりそうです。

  17. 17.

    ※15
    現在昇格圏のチームならともかく、現在6位のチームが言った所でそのまま終わっただけ。それはフラグとは言わないでしょ
    5強時代到来みたいな名言があれば別だけど

  18. 18.

    スタジアムグルメの飛騨牛の串焼きはマジで旨かった是非とも一度J1に上がって
    J1クラブのサポに味わって欲しい

  19. 19.

    フロントはJ1参入までを見据えて長期的にことを運びたいのか、それとも短期間でJ2へ返り咲きたいのか。

  20. 20.

    岐阜もスゥープスとか東濃のセイリュウヒーローズとか出てきてるからね
    「地元のスポーツチームだよっ!」だけじゃますます相手にされなくなるよ

  21. 21.

    直近の成績が悪いのか

  22. 22.

    全ては明日の今治戦だろう。監督の変わった今治戦でダブルを取られたら、安間解任論がぶち上がるだろうな。
    それくらいにヤバい。だからお気持ちなんじゃないかと。

    ※12
    ようやって下さってます。ありがたい限りです。

  23. 23.

    昔の魅力的なパスサッカーはどこに置いてきてしまったのか…

  24. 24.

    空前のお気持ち表明ブームだな
    うちはまだお気持ち表明してないけど、左伴社長の日頃のツイートがお気持ち表明みたいなものかな

  25. 25.

    安間さんは
     ●
    ●●●
    ●●●
    ●●●
     ●
    のフォーメーションやらないの?
    スポナビだと352だけど

  26. 26.

    ※18
    そこは「J2」と言った方が、地に足がついた感じするんだけど

  27. 27.

    ともかく安間監督だからな、この一言につきる
    甲府とか富山サポは言いたいことたくさんありそう

  28. 28.

    一方讃岐は最下位という恥さらしの成績で一切フロントはコメントを出さないのであった^^;

  29. 29.

    監督どうにかせな…って答え出てると思うんですが

  30. 30.

    岐阜は選手の個の能力はあるので、個の試合に持ち込めば優位に立てるけど
    チームで戦われると弱い印象。

  31. 31.

    ※30
    逆に個に頼りすぎている印象。
    もっと密(集団での戦い)を磨けとラモス時代から思ってるんですがねぇ・・・。

  32. 32.

    選手の力はトップクラス!J3優勝!いずれ美しく!
    縦ポン、戦術川西。サポこれやばない?って思う。
    中断中、繋ぐサッカーにも取り組む
    中断明けホームで0-3,0-4の無抵抗敗戦。
    縦に早いサッカーに立ち返る
    サポのため息聞くとブレる選手居るから背中押すような応援頼む、と負けた後選手からゴル裏にお願い。
    ため息でやる事ブレる選手居ると監督も肯定。
    サポ居ない方がいいのか?サポ怒る
    三浦本部長招聘
    アウェイ席無し鹿児島で0-1敗戦
    ヨンアピン獲得
    コロナで大変だったんだよぉ。皆でもう一度頑張ろう!とお気持表明←今ここ
    既に8敗。。上位の状況からもう負けられない。。
    今年は絶好のチャンスだったんだけどなあ。。。

  33. 33.

    ※25
    3-3-3-1の進化形が、ピッチ上に12人いるかのように数的優位を作れる究極の戦術(byいしかわごう)である3-5-2(3-1-4-1-1)だから、わざわざ進化前のフォーメーションを使うことはないと思う

  34. 34.

    ※32
    >サポのため息聞くとブレる選手居るから背中押すような応援頼む、と負けた後選手からゴル裏にお願い。
    J1や代表っていう一線でやってた選手にはプレーだけじゃなくこの辺のメンタルでも手本になって欲しいけど、
    柏木は浦和でブレてた側だから荷が重いかねえ

  35. 35.

    ※21
    直近5試合は1勝4敗です

  36. 36.

    ※26
    でもJ2民は岐阜の牛串が上手いの知ってるからなぁ
    お腹減ってきた…

  37. 37.

    ※23
    今の熊本では成功しているみたいですが、当時のうちは完全フリーじゃないとシュート打ってはいけないみたいな縛りが監督から課せられている様な呪いでグダグダで、そのときから残っている選手は未だにシュート打たないです。
    かといってそれらの選手がパスサッカーやるかっていうと、今の監督なんで、ねえ。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ