ブログRSS

アンテナサイトRSS

カマタマーレ讃岐が米山篤志氏の監督就任を発表 「これまで以上に応援したくなるようなチームを」

カマタマーレ讃岐は22日、2023シーズンの監督に米山篤志氏が就任することを発表しました。
米山氏は元Jリーガーで、現役時代は東京ヴェルディ、川崎フロンターレ、名古屋グランパス、栃木SCでプレー。今シーズンはFC町田ゼルビアでコーチを務めていました。



[讃岐公式]【トップチーム】 米山 篤志 氏 2023シーズン 監督就任のお知らせ
https://www.kamatamare.jp/news/?id=2674&item=TEAM
このたび、米山 篤志 氏が2023シーズン トップチーム監督に就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

【氏名】 米山 篤志 Atsushi YONEYAMA
【生年月日】 1976年11月20日
【出身地】 栃木県
【資格】 JFA公認S級指導者ライセンス
【選手歴】 桐蔭学園高 → 駒澤大 → ヴェルディ川崎/東京ヴェルディ1969 → 川崎フロンターレ → 名古屋グランパス → 栃木SC
【指導歴・経歴】
2012年~2014年 ファンルーツアカデミー コーチングスタッフ
2012年~2014年 東京23フットボールクラブ 監督
2015年~2016年 名古屋グランパス スクールコーチ
2017年~2019年 川崎フロンターレ コーチ
2020年~2022年 FC町田ゼルビア コーチ

【米山 篤志 監督 コメント】
カマタマーレ讃岐に関わる皆様、初めまして米山篤志です。
この度監督を務めさせていただくこととなりました。
これまで多くの方々が大切に守り育ててきたクラブの監督として選んでいただけたことを大変 光栄に思います。
選手・スタッフと共に我々が最も機能する形を追求し、そこに向かって全員で貪欲に前進し続けるアグレッシブで一体感のある集団を作っていきます。
無駄を削り、研ぎ澄ませ続けたその先にある「機能美」を体現し、これまで以上に応援したくなるようなチームを目指していきます。
ファン・サポーター、株主、スポンサー企業、地域の皆様。
そして、カマタマーレ讃岐を支える全ての皆様と共に、讃岐のために戦っていきますので、 ご支援・ご声援のほど宜しくお願いいたします。

【代表取締役社長 池内 秀樹 コメント】
今シーズン、「ひたむきに、クレバーに、一つになって戦う」ことを合言葉に、監督、コーチ、選手はまじめに取り組んでくれました。しかしながら、十分な勝利につなげることができませんでした。
プロである以上、勝利がすべてです。この精神で戦えない限り、選手もチームも生き残ることはできません。来シーズン、J3リーグは20チームの厳しい戦いになります。厳しいシーズンを戦い抜くために、選手が毎日、勝利のためにがむしゃらにサッカーに向きあうチームをつくりたい。この思いで米山氏に監督就任を要請し、受諾してもらいました。
勝者のメンタリティをもつ米山監督のもと、来季、必ず強いチームを作ります。どうぞ私たちと一緒に戦ってください。





米山氏はJクラブのトップチームの監督経験はありませんが、今年7月のFC町田ゼルビア対水戸ホーリーホック戦では、ベンチ入り停止となっていたポポヴィッチ監督の代行として指揮を執りました。

01


ツイッターの反応























32 コメント

  1. 1.

    米粉うどん

  2. 2.

    西村さん退任だったのね。

  3. 3.

    自分、泣いてイイっすか(´;ω;`)ウッ…

  4. 4.

    トルシエのころ少しだけ呼ばれてたよね

  5. 5.

    Jリーグの監督デビューでJリーグ残留に挑戦させられるのなかなか厳しいな

  6. 6.

    現役時代は頭脳派将軍といわれてたが同じ桐蔭組の長谷部に続けるか

  7. 7.

    結果も大事だけど、残留することとチームが成り立つシーズンになってほしい。J3に落ちてからまともにチームが機能していない

  8. 8.

    内田ください

  9. 9.

    米さんがんばれ

  10. 10.

    ※7
    北野さんが去ってから低迷していったイメージありますわ。

  11. 11.

    米山ってあのミドルシュートが得意な米山?
    懐かしいな

  12. 12.

    讃岐さん、ずっと言ってた練習場もできたし、来年にはクラブハウスもできるし、これから上向いて行って欲しい
    JFLの降格始まってキツいとは思うけど、香川〜高松都市圏のポテンシャルはこんなものではないと信じている

  13. 13.

    興味深い

    ※5
    エフシーがカズを抜いたら、そうそう観客数と順位をクリアするJFLクラブはでないんじゃないか?
    ストーブリーグはJ3ボトムズは全力エフシーだなw

  14. 14.

    桐蔭産駒の監督が増えてきたな

  15. 15.

    好きなやつには言わせとけ

  16. 16.

    監督初めてってのは意外

  17. 17.

    ヨネさんが監督やるのか〜時が流れるのは早いな〜

  18. 18.

    誰もが弱者のサッカーからの脱却って目指したがるものだけど、中々上手くいかんよね
    経営の面でも人材連れてくる面でも必要な事になるんだろうけど
    結局勝ち続けるのが1番の近道なんよな。でもそれは弱者のサッカーじゃ中々望めないから転換しようとするけど
    これが全然ダメで寧ろ凋落するというパターン…
    北野監督時代が幸せだったんだなと振り返って気付くものよね

  19. 19.

    小林慶行、戸田和幸、そして米山と、李国秀チルドレンのJ監督就任が続いているね。
    渡邉晋、長谷部茂利に続く“当たり”は誰になるか。

  20. 20.

    繋がる縁…感謝しかないです
    失敗をしても失敗を糧に挑戦をし続けて欲しい

  21. 21.

    これは讃岐の夢2023

  22. 22.

    ※21
    その粉は県民しか知らんのちゃうか

  23. 23.

    残留だけでは終わらないマナ

  24. 24.

    ユースが全国行って練習場もできて、原ちゃんや馬場ちゃんが苦言を呈したのが形になってきてる。
    北野さん抜けて以降ちゃんと環境を整える、下から育てていく気概が感じられるし、カマタマもっと報われてほしい。

  25. 25.

    めぼしい桐蔭OB
    盛田剛平(ラーメン屋)、長谷部茂利(アビスパ監督)、林健太郎(ヴィッセルスカウト)、山田卓也、森岡隆三(元ガイナーレ監督)、廣長優志、戸田和幸(相模原監督)、米山篤志(カマタマーレ監督)、阿部祐大朗(元ウエディングプランナー)、戸倉健一郎、福永泰(レッズユースコーチ)、渡邉晋(モンテディオコーチ)、栗原圭介(ヴィッセル強化部長)、加賀見健介、小林慶行(ジェフ監督)

  26. 26.

    昇格争いしたファイブアローズも動員ドベクラスだし、まぁスポーツ観戦が根付いてないよね

  27. 27.

    ウチには勿体ないくらい、今後に期待出来る人材だと思うけど、いきなり残留というタスクなのは、申し訳無い。

    ともかく、お願いします!

  28. 28.

    ヨネさん今までありがとう、讃岐さんでも頑張って

  29. 29.

    ※3
    決まって良かったねえ・・・讃岐くらいだと資金もないしミッションがJ3残留で負け続けて確実に批判浴びるからなり手がいなさそうだし。
    ※26
    そんなアローズも今季は昨季が嘘のように下位に低迷してB3降格もありえる序盤戦・・・なんで昨季が良かったのか、今季一気に低迷したのかが判らないけど、西地区が比較的強いのかもしれない。長崎、熊本、福岡と昇格候補がいて愛媛が急激に強化されたせいで日本代表クラスだった選手獲得した奈良が最下位なほどだし。

  30. 30.

    うまくタイミングと縁が合ったようで。
    観客数は伸び悩んでるけどここ数年どん底な状況でも少しずつ増えてるから…
    勝ちだしたらまた増えるとは思ってる。

  31. 31.

    讃岐頑張れよー

  32. 32.

    君はしすせそ
    ボクはちつてと

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ