ブログRSS

アンテナサイトRSS

横浜F・マリノスとポステコグルー氏が来季監督契約で基本合意 前オーストラリア代表監督

横浜F・マリノスは19日、来シーズンの監督として前オーストラリア代表監督のアンジェ・ポステコグルー氏と基本合意したことを発表しました。
ポステコグルー氏はオーストラリアやギリシャで監督を歴任し、2013年から2017年までオーストラリア代表を率い、大陸間プレーオフを制し4大会連続のワールドカップ出場を決めた後、辞任を発表していました。


GettyImages-874444050


[横浜FM公式]来シーズンの監督に関するお知らせ
http://www.f-marinos.com/news/detail/2017-12-19/110000/192549
横浜F・マリノスは、来シーズンの監督として、アンジェ ポステコグルー氏と基本合意いたしましたので、お知らせいたします。ポステコグルー氏は、2018 FIFAワールドカップ予選突破を決めたのち、オーストラリア代表監督を辞任しました。そして、この度契約満了に伴い今シーズン終了後に退任するエリク モンバエルツ監督の後任として、来シーズンの指揮を執ることとなりました。

ポステコグルー氏の出生地はギリシャ、国籍はオーストラリアとなります。クラブとオーストラリア代表双方の監督として優れた実績を残しており、クラブとしてブリスベン・ロアーFCではAリーグ チャンピオンシップを2度制し、Aリーグ最優秀監督賞とAリーグ10周年時に「Australia PFA Manager of the Decade」を受賞しました。同氏はポゼッション志向の魅力あるサッカーをすることで知られていると同時に若手選手の育成にも定評があり、7年間オーストラリアU-17とU-20代表で指導してきました。
また、2013年にはオーストラリア代表監督に就任すると、2014 FIFAワールドカップ ブラジルの本大会を指揮。2015年にはAFCアジアカップ制し、2018FIFAワールドカップ ロシアの予選突破を果たすなどハイレベルのパフォーマンスを発揮しました。

アンジェ・ポステコグルー氏コメント
「クラブチームで再び指揮をとれること、そして日本での新たなチャレンジを非常に楽しみにしています。横浜F・マリノスで監督を務めることは私にとって大きな挑戦です。若手選手の成長を促し、全ての選手と共に成功を収めることを目指していきます。」

横浜マリノス(株)代表取締役社長 古川宏一郎コメント
「アンジェ ポステコグルー氏は、我々の目指す魅力的なサッカーを実現できる監督と考え、来季の指揮官として招聘しました。F・マリノスが目指す選手の育成に関しても、同氏は優れた手腕を持っており、F・マリノスをより高いステージに導くための最良な人選であると確信しています。」
(以下略、全文はリンク先で)






GettyImages-874444050


関連記事:
横浜F・マリノスの来季監督に前豪州代表監督のポステコグルー氏が浮上 豪州メディアが報じる
http://blog.domesoccer.jp/archives/60092161.html



ツイッターの反応

















GettyImages-874444050







140 コメント

  1. 新たなるポ将、ここに誕生

  2. ようやく決まったか
    そういやゼリコの後に名前が挙がったことがあったな

  3. 横浜にポステコグルーが、来る~~~~?↗

  4. うぴょー
    てこさんだー

  5. オーストラリア人はいいぞ!

  6. ポステコさん
    かわいい名前とごっつい体格のギャップが

  7. ベガルタ問題もウチには絶対ないし手腕を発揮して欲しい!

  8. ポ ッ カ ー 爆 誕

    ケーヒルも来そう

  9. 思い出のアーニー

  10. 先にシティ行ってペップのとこ寄ってくるんだっけ

    とりあえずよろしくお願いします

  11. 補強次第で来季のビックリ降格争い参戦だな。正直がっかりだわ。
    CFGのマーウッドが推してた人なんだけどマーウッドはシティの強化部では大変微妙な仕事っぷりだったので
    信用出来んのよね。NYもメルボルンも編成に自由な割に失点多いチーム作って無冠だし。

    ※5 結局お宅らもナベさんがポゼッションに舵を切って今があるという皮肉。

  12. 不安と期待とポゼッションや!
    去年から取り組んでることを進化させる人選。CFGの狙いもはっきりしてるし、感謝しかない!

  13. このレベルで知名度・実績のある外国人監督がJ1に来るの、久しぶりじゃないか?
    Jに新しい風をもたらしてくれそうで楽しみ!

  14. そしてマガトが来るんでしたっけ(すっとぼけ)

  15. ポステコは割と面白い人選だとは思う
    諸刃っぽいが、Aでも代表でも実績充分だからアーノルドみたいなことにゃならんだろう

  16. 監督本人の戦闘力は高そう
    ゴール裏のチンピラもひと睨みでビビるな

  17. ポステコ来るー

  18. シティグループが完全バックアップなら安心…か?
    まあ実際にチームの戦いぶりを見ないことには判断できないけども
    優勝できる監督とは思えないけどね

  19. ※7
    とりま日産スタではさっぱり勝てないってほうのベガルタ問題は継続させたいところw

  20. うちとの試合はボールの握り合いになるの?

  21. 2017→2018 ゼイワン監督交代一覧

    横浜FM ポステコグルー 【新任】
    G大阪 クルピ 元C大阪監督
    札幌 ペトロヴィッチ 元浦和監督
    FC東京 長谷川健太 元G大阪監督
    清水 ヨンソン 元広島監督
    広島 城福浩 元FC東京監督

    よし新任監督いるな!

  22. ** 削除されました **

  23. オーストラリア国内の実績は申し分ないけど、日本ではどうなんだろうなー
    ただ志向するサッカー自体はオーストラリアより日本向きかもしれん

  24. ※24
    アーノルドも豪州じゃ名将なんだよなあ

  25. ではここで本年度開幕前のマリノス評を振り返ってみましょう

  26. 育成経験あるし、モンバエルツでやろうとしてた路線継続だから楽しみ
    俊輔がいたためにできなかったこともあるし改革が遅れたのも事実としてはあるから

  27. コンフェデ見てマリノスっぽいサッカーだなと思っていたけど、どうやってポゼッションと得点力を上げるかだな。それが出来なきゃ中位か残留争いになる。

    あ、間違ってもケーヒルなんて連れてくるなよ。

  28. ポテコ美味しいよね。スナック菓子で一番好き。

  29. J初采配の監督は去年のスペイン勢もだけどリーグの活性化に期待したい
    我が軍の前監督も早々にクビ切ったからネタにされるけどメディカル面ではいいもの残してくれたしな

  30. ポステコグルーのミニオン大脱走

  31. 今年が前評判が悪くてもそこからの5位だから、なんとかなるんじゃないかな
    うまくいったらよし、うまくいかなかったとしても中澤や飯倉の活躍で失点はそこまで増えず勝ち点をもぎ取ると予想
    あとは攻撃陣、特に大怪我の学と移籍の話が出ているマルティノスのところがどうなるかといったところだと思う

  32. J1の監督ロンダリングに一石を投じる監督選考は新鮮で良いな
    結果がどっちに転ぶかは別として

  33. やっと決まった\(^-^)/
    最後の頃のオーストラリア代表のイメージが強いから不安になるサポもいるようだけど、自分は期待しか無い。現メンバーは4231で戦う為の人員なのでスタートは変更しないと思う。もともとエリク監督も今年は最終ラインから繋ぐサッカーをしてたので、現マリノスサッカーの延長になる。来シーズンこそは川崎や浦和さんのようなポゼッションに優れるチームにポゼッションで負けないサッカーで勝ちたい。

  34. 日本でいうと岡田クラスだから大物

  35. ポテコきたか

  36. ※34
    僕達はもうポゼッションサッカーじゃなくなる

  37. ポゼッションよりトランジションを仕込んで欲しい所だが、さてどうなるかな。イッキは帰ってくれば出番が増えるだろうね。こうなると、アンドリューが惜しくなる。

  38. フォーメーションが気になる

    オーストラリアのときみたく343とか3151でやるのかな?

  39. ※25
    一応、広島ブランドの指導者なんですぜ・・・
    ポポヴィッチやフォックス、コリカ、ヴィドマー、クルークとうちの豪州関係OBは指導者がやけに多い

  40. コストコが何だって?

  41. 大喜利始まってて草w

  42. ポストでズコー

  43. マリノスが来シーズン3バックとポゼッション(レーン)にチャレンジするとして、
    結果がなかなか伴わない時期があったとしたらどれだけ我慢できるんだろな

  44. マリノスがポゼッションやるのか
    オーストラリアの監督であまりいいイメージないけどどうなんだろ

  45. これはすごいと思うけど他のクラブはなぜたいして結果だしていない監督をコロコロ使うようなことしかしないのかな。下部リーグでいい成績を残してる監督なんて世界中にいるのに。安くてさ。
    それにマルティノスなんて移籍金1000万以下。

  46. ※20
    そういう事言うとニッパツ送りにするよ(^◇^)

  47. ※46
    ヒント
    シティグループ

  48. 昨年からいい方向に変わりつつあると感じていますのでこのままお願いします

  49. ミリガン獲ってくれないかなー
    ミリガン砲がまた見たいんじゃ!

  50. とりあえずこれで学の契約更新絡みの不満の一つは解消されるかな
    ポステコグルー監督には期待しています

  51. 中澤を使う限りライン上げられないんだから
    ポゼッションって言ったってそんなに大きく改善されないと思う
    中澤がいるから守れている部分もあるけど、引いて守備的な展開になる原因でもあるし

  52. ※44
    樋口の時に未勝利5とかいわれながら我慢できたしモンバエルツのときも最初躓いた上に勝てなくなるとかなり長い間勝てなかったりしたから勝ち点全く取れないとかじゃない限り我慢すると思う

  53. ポステコグルー監督、豪快にワニ捌いて食べそう

  54. 他サポ「やったぜ」

  55. ※34 Aリーグ時代の試合見ればわかるが、なかなかゴミみたいな守備組織とDFラインがほとんど
    ボール裁けなくてひたすらアンカーに渡してるという内容なんだけど、それで期待するの?

  56. 繊細そうなフランス人からこのガチムチのおっさん
    忙しいクラブだよまったく

  57. ※46
    あなたんとこはどうやって元イラン代表監督なんか連れてきたのよ
    どういう人脈持ってんのか羨ましい限り

  58. ※22
    手堅くなんていかない日産の精神が出てますね

  59. 今までと正反対のサッカーになるだろうから、結果出るまで我慢できるかね。

  60. ポッカー早く見たい

  61. マリノスさんって基本は守備のチームで勝てばよかろう打と思ったけど、CFGは変えるのか

  62. ハリル程度に為す術なく負けたチームの監督という印象しかない

  63. ポステコきたーーーー

  64. ※28
    まだメルボルンシティに所属してたらレンタルの可能性もあった
    かもしれんがもういないし、年棒的にもないだろうよ。

    クラブ、オーストラリア代表、どの時期のサッカーがベースになるのかなぁ。
    やっぱコンフェデかねぇ。

  65. >>46
    変なリーグの優勝監督より日本人監督が優秀な時代になったのよ
    まあミシャとか城福とか健太とかミウミウとかは見限って良いと思うけど

  66. 監督自体もそうだけど、CFGからスカウト、スタッフも含めてサポートがあるのが強いわな

  67. 縦に速いサッカーは継続するんじゃない?CFGがそう決めてるようだし。
    個人の足元レベルやパス精度や選択肢、トラップや身体の向きなどの向上させてほしい。
    4バックから3バックとかになるならなるで、CFGのサッカー観を信じるわ。

    期待と不安はあれどどうせ世界の果てまで応援するんだから期待しかしないぜ

  68. ぽっぽぽぽぽぽ
    ぽっぽぽぽぽぽぽっぽー

  69. 来シーズンはポゼッションスタイルを基本にするチームが増えるな。札幌(本家)、仙台、横浜M、浦和、柏、川崎、広島。

  70. ※62
    積年の課題は「今の守備力を維持しつつ得点不足を解消する」なのでスタイルは前から割と変えてます。
    ボゼッションでもカウンターでも点が入ればどっちでもいいっす。

  71. ※62
    スタイルとしては守備力を落とさず、
    数年間は俊輔がタクトを振りCFよろしくの遅攻、今季は両ウイング使ってサイドから崩す速攻型主体になりました。後ろは変わらず前線のスタイルは変えてます。
    この監督で課題とされるパスやトラップの精度が向上することを期待してますー

  72. 今シーズンもGKからパスつないでビルドアップしようとしてたよね
    監督変える意味なくない?

  73. この人が日本代表監督で
    ハリルがオージー監督だったらなあw

  74. ※69
    心がムービングし過ぎ

  75. w杯出場チームの監督を強奪

  76. オーストラリアは国策で育成年代からあのポゼッションしてるみたいだし、
    ポステコグルーがマリノスでもポゼッション志向になるかはまだわからん

  77. これまでのドン引きカウンターと新監督のポゼッションを戦況に合わせて両方できたらいいよねって話だわな

  78. ※22
    鞠の独自路線良いね
    どことは言わないけどビッグクラブが経験者はロマンがない

  79. ビルドが出来て少しスピードがあるCB2枚、左右に速いサイドチェンジ出来るアンカー1枚は補強は必要。
    でも補強した後、ボンバーと勇蔵辺りはキャンプでサヨナラ言われる可能性出るからねサポは覚悟しないといけない。
    ニールを代表から外したのはポステコだからな。レジェンドとか関係ないタイプの人です。

  80. 来季J1ポゼッション渋滞不可避

  81. 前評判が高いときほど気を付けるんだぞ(迫真

  82. ※80
    となるとアンドリューが惜しい。あと1年早ければ。捌けるCBとしてはジョンスと一耀がいるが、流石にミロシュかボンバーと併用だろうねえ。あるいはジョンスあたりをアンカーにするかも知れん。

  83. ※82
    前評判のすっごい悪かったロベルト・ファーベーク監督の残した成績ってどうでしたっけ(震え声

  84. 前回の監督選びからすでに好守ともにボール握ってイニシアチブを得るサッカー目指してた
    ポゼッションが苦手すぎて勝つためにそういう戦術になってしまっただけで
    最初からカウンターサッカーなんか目指してないから方向性は全くぶれてない
    ポステコさん頼んます

  85. 脳筋喜田が干されそう

  86. 名将が来る!
    タイトルバンバンとってクレー!

  87. ポコにゃん!

  88. ※83 喜田もそうなんだけどアンドもポジション守るより動きたがるのでアンカーは無理。
    CBも補強次第ではミロシュもジョンスも出してもいいかと思うし、ボンバーはプレーモデルに合わないからね。
    プレーモデル的に攻撃だけじゃなく守備のメカニズムも変更したいはずなんでCB、CMFは入れ替えて
    プレーモデルに合いそうな選手獲得した方が戦術浸透が早い。それは山中とか扇原見てればわかる事。

  89. 新しい監督連れてくる姿勢は素晴らしい
    それに比べてどこかのクラブは…

  90. 一耀の帰還マダー?

  91. やっと決まった。Aリーグでの成績がどれくらい通用するか未知数だけど期待してる。
    CFGになってJリーグの外から人を連れてくるのとてもワクワクする。

  92. 有能だったイメージしかない

  93. まさかのバーンズマリノス入りあるか?
    広島さんがバーンズどーするのか次第だろうけど

  94. ポステコグルーに すべてをかけて やるぞ 力の つきるまで ♪

  95. ペッカーの進化系がポッカーか

  96. 5位の監督を取りに行くところは無いのかな?

  97. ポステコとグルミット

    …しかしこの面構えで名前がアンジェか

  98. 鞠ストラリア爆誕!

    トリコロール&ユニオンジャックで配色も一緒やん(暴言

  99. ポステコにはボンバーを自分のサッカーの中に落とし込んでほしい。最近ビルドアップも挑戦してるし。
    来年は内輪もめみたいなことなくみんなで優勝目指したいよ

  100. ※97
    シティプロジェクトより魅力的なJリーグの監督って何処?モンさんはマリノスの監督は辞めるけど、シティプロジェクトからは外れ無いよ。

  101. ※99
    フランスの次はオーストラリアで青白赤継続路線か(適当

    今のマリノスのJ1で2番目に若いチームだから若手育成経験も豊富な上、クラブ、代表でも結果出してる監督とかこれ以上無い人材だなぁ
    どんなサッカーするかどうかはこれから観て判断すれば良いから今は期待しかない

  102. て、て、てめえ! グルーだったのかーっ!!

  103. コストコクルー?

  104. 実際今の鞠は若いチームで複数ポジション出来る選手をここ数年掛けて集めてた様に見える
    結構本気なんだな。勿論良い意味で

  105. 鞠ちゃんがポゼッションってのもあまりイメージ湧かないけど、浸透スピードが遅かったりしたら、案外危ないシーズンになったりするのかな

  106. ※102
    次はセルビアかな
    須藤彦一さんJ帰還

  107. シーズン進むにつれてテノヒラクルーが見られるだろうな

  108. ※106 正直CBとボランチの補強次第では危ないシーズンになる可能性高いかなと。
    ウチのCBとボランチはあんまポゼッションやる素養のある選手じゃないからね。
    ポステコさんは多分年俸高い監督さんだと思うのだけど、その資金でリカルドロドリゲスと
    岩尾と通訳さん引き抜いた方がコスパ的にも効果的な気がする・・・。

  109. 期待も不安もあるけど、長い目で見守ります。
    なので降格とかしない限りは3年とかの長いスパンでチームを担ってほしいなー

  110. 中澤はレギュラーから外すとただの不満分子になるので外す気ならいっそ放出したほうがええやろな。ほっとくとマスコミにべらべらいらんこと喋る奴やぞ

  111. https://www.targma.jp/yokohama-ex/posts/8959/
    これ読むと、3バックありきというわけではなさそうね
    (上記ページは途中から有料だけど、3バックの件は前半の無料部分に書いてある)

  112. 番記者の記事の無料の部分読む限り、フォーメーションはフレシキブルみたいだな。

  113. 今年は監督人選の保守っぷりに辟易してたからマリノスさんの挑戦は有難いところ、来年はスペインの風吹かして、その傾向を打ち破るぞ〜

  114. ※107
    えるしっているか
    ポステコグルー以外の候補として前セルビア代表監督のスラヴォルユブ・ムスリンも挙がってた

  115. ※112
    読んで見たけど、真新しい事は来シーズンの目標を優勝にするって事位かな。それ以外はずっとマリノスフロントが言ってた事のみだね。

  116. ポ ス ケ テ

  117. 指導力のある監督を求めてたから嬉しい
    補強も楽しみだ

  118. オージー代表呼べるかな?

  119. J1経験者の使いまわし人事じゃないのがちょっと嬉しい
    結果よくなる保証はないけどw

  120. 鞠のポゼッションは
    ロクな思い出がない。
    とりあえず下條だけは、
    やっつけたい。

  121. 5位は去年の大宮と同じ。家長、泉澤が抜けたのとマルティノス、学(離脱)がいないのを考えると来季に限っては下を見ながら戦うというのも必要かと思う。ACLに出れた場合は特に。

    シティがスーパーな外国人を連れてきて杞憂に終わるのが理想的だし、期待してるけどさ。

  122. うちもリティでオーストラリア選手呼んだなぁ・・・

  123. 役作りで肉体改造したトム・ハーディみたいだなあ
    ポプテピピック風の監督ゲーフラ期待

  124. 結局マーウッドが勝手にほれ込んだのを押し付けられたな。
    ソリアーノにお役御免された人だからお察しなんだけど、みんなありがたがってるのが不思議。
    期待しすぎると痛い目あうよ。

  125. ※125
    そりゃ過度な期待はね。
    ただミシャ・ネルシーニョ・関塚・井原。これらの候補?だった人から比べりゃ
    はるかにマシだよ。

  126. 社長のコメントの言わされてる感(笑)
    モンバエルツ鞠には苦汁をなめされまくったのでポステコ鞠には勝ちたいところ

  127. はぁ、ネガティブマンは2ちゃんだけじゃなくてこんなブログにまで湧くんだな
    実際に観る前からそんな負け犬根性で好きなチームを応援して何が楽しいんだか…全く理解できない人種だわ

  128. まあ、今期と同様にまずは残留を目標にするよ

  129. 金崎夢生を貰おうか

  130. 主体的なサッカーは上手くいけば選手も観客も楽しいものだしクラブ的には理想よな
    ポゼッションが目的化するようなことさえ無ければ
    この監督を踏まえてどういう補強するのか楽しみだね

  131. ※128
    2ちゃんとか気持ち悪いジジイしかいないから一切見てないけど始まる前からグジグジネガって評論家ぶる奴は
    どこでもすぐ湧いてくるもんだよね

  132. ** 削除されました **

  133. 自称評論家はおいといて

    ありがちなJリーグ経験監督使い回しではなく、新しいことに挑戦する姿勢良いね

    なるべく長いスパンでみてみたい

  134. 鞠は縦ポンの方があうと思うがな

  135. ※125
    ソリアーノにお役御免された、ってのはいつの話?
    CFGのCEOにダメだしされた人間が、CFGの提供する監督候補リストに入ってくるとは思えんのだけれど。

  136. ※135
    縦ポンっても、色々あるからなあ・・・
    ポゼッション志向するのは良いんだけど、トランジションの緩いチームにはしてほしくない所。

  137. 確かマンチーニがシティの監督時代に補強でマンチーニと揉めて、強化部から育成担当に異動だったはず。
    その後ベギリスタインが強化部に来てペジェグリーニ→ペップと招聘だったかな。

  138. ポステコの大冒険 不思議のダンジョン

  139. コストコクルー??

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ