ブログRSS

アンテナサイトRSS

FC岐阜が2020シーズン新ユニフォームを発表 2017年以来のストライプ柄を採用

FC岐阜は2日、2020シーズンの新ユニフォームを発表しました。
ユニフォームサプライヤーは昨年までと同様ニューバランスで、今回のテーマは「Classic」。2017年以来となるストライプ柄を採用しています。



[FC岐阜]2020シーズン新ユニフォームデザイン決定のお知らせ
https://www.fc-gifu.com/news_information/53941.html
(一部抜粋)
■2020シーズンユニフォーム ニューバランスクリエイティブコンセプト
2020年のニューバランスフットボールアパレルのテーマは「Classic」です。「Classic」には「伝統的な」「上品な」あるいは「一級の作品」という意味があり、ましてやフットボールでは「伝統の一戦」のように長く続いている対戦のことを表します。
ニューバランスフットボールは、1906年から続いているブランドの伝統「Classic」を守りつつ、現代のフットボールトレンドをとりいれた新たな「Classic」への挑戦を続けてまいります。
今回のユニフォームに関しては、「Classic」をテーマに「シンプル」「モダン」「新たな伝統へのモノづくり」を表現しました。シンプルなデザインベースにBoldな(太い)幅のストライプをあしらい、Boldがあわせ持つ「大胆な」「物怖じしない」という意味を表現しています。




01



ちなみに、J2リーグが22チーム制になった2012年からの8年間、FC岐阜が20位以下だったのは今年を含めて6度ありますが、ユニフォームが縦じまストライプだった2014年は17位、2017年は18位と比較的良い成績を収めています。 
J2復帰に向けて縁起がいいユニフォームかも?


01


ツイッターの反応














52 コメント

  1. 1.

    個人的にはなかなかシックで良い感じ(´∀`*)

  2. 2.

    逆に言うと22チームになって以降の8年間の最高順位で17位だったてことか…

  3. 3.

    17位をいい成績と言われるとうーん

  4. 4.

    ふむ

  5. 5.

    NGKに西濃運輸とスポンサーは優良なんだから、J2復帰に向けてがんばってくれ

  6. 6.

    昔の東急みたい

  7. 7.

    いやJ3での順位かも知れんし

  8. 8.

    シンプルに来たな。

    ※5
    大企業である西濃運輸がまたこうしてサッカー界に携わっているのはFC岐阜が地道に頑張ってきた証拠だよなぁと思ってる。

  9. 9.

    ストライイプがグラウンドみたいでいいね

  10. 10.

    1年で戻って来てね。
    頑張って下さいまし!

  11. 11.

    シンプルでセンスいいなあ。

  12. 12.

    岐阜さんみたいなのがいいよ~
    ウチの来季のユニフォームなんて雨どいの鎖だよ・・・

  13. 13.

    岐阜さんはスタの割にチケット高いんだわ

  14. 14.

    縦縞…ギッフィーのぽっこり腹対策かな

  15. 15.

    JリーグエンブレムがJ3仕様じゃない。
    そこはちゃんと変えないとな。

  16. 16.

    むかーし西濃運輸の某支店に勤めてたとき、サッカー部でキャプテン務めてたって人と一緒に働いたことがあった
    彼はスポーツ枠での入社だったが本社採用組の総合職には違いなかったので、数年したら本社に栄転していったw

  17. 17.

    今年の僕に一番似合う冬を作るためにエッジをきかせて切り取ってく

  18. 18.

    絶対上がってこいよ岐阜さん!

  19. 19.

    基本グリーン系ユニで強豪って無いよね

  20. 20.

    ※18
    あんた達もね!

  21. 21.

    2014年てナザリトとかいて藤澤マネーとかの話出てた時だっけ
    あの時の順位もっと良いと思ってたけど途中で失速してたのかな

  22. 22.

    もうちょい芝ぽさは欲しいかなあ

  23. 23.

    岐阜サポがこれでいいと思うならいいんじゃね?って感じ
    それ以上の感想はないな

  24. 24.

    なんかうちも原点回帰的なこと言ってたぞ
    デザイン同じだったりして

  25. 25.

    ※19
    ヴォルフスブルク
    パナシナイコス
    レアル・ベティス

    うーん

  26. 26.

    ※19
    昔のヴェルディやセルティックは強かったろ

  27. 27.

    この発表ツイートを牛の古橋がリツイートしてたのはなんかちょっとホロリときた

  28. 28.

    代表ユニより好き

  29. 29.

    シンプルすぎて逆にいいなこれ
    こういうのでいいんだよこういうので

  30. 30.

    なんだか、腹が減った
    ポン、ポン、パン

  31. 31.

    何で超掲示板では書き込みの全部が新ユニに批判的なんだろ

  32. 32.

    管理人さんは2012年以降の成績で出してくれてるけど
    その直前の2011年は緑と黄色の縦じまで最下位だったりする
    まあこのデザインはここ数年でもかなり好きな方なので楽しみ

  33. 33.

    シンプルでカッコイイと思う!
    個人的には結構好きだな。

    ただいつも緑色のユニフォームのチームを見て思うんだが、グラウンドに溶け込むように保護色化することで対戦相手がやり辛い…とか、ヘッドアップした瞬間に味方が見つけ辛い…とか、そういう弊害って無いのかな?

  34. 34.

    ユニフォームの話は後でしろ
    今はボインについて語る時間だ

  35. 35.

    ※31
    今あそこはなんでも否定的な超ネガティブな場所だから…

  36. 36.

    ※19
    パルメイラス
    スポルティング・リスボン

  37. 37.

    鳥取・相模原・八戸とは被らなさそうだからセーフ

  38. 38.

    胸スポンサー含めてのデザインだと2017が一番カッコ良かった

  39. 39.

    デザイン云々よりさ、ニューバランスさんがユニフォームサプライヤーを継続してくれたことが嬉しいわ。今季なんてずっと最下位で早い段階で降格予想できたから早めに見切って契約を継続しないこともできたわけで。強いチームになればユニなんてカッコよく見えてくるものよ。

  40. 40.

    写真のメンツがすごいな

  41. 41.

    ※33
    差し色とか柄で結構見えてるのかも
    まあうちはライトグリーンにブルーだから目立つし、山雅さんや岐阜さんは芝よりいい感じに濃くて見えにくさはあんまり感じないし
    観戦上そこまで感じたことはないかなあ
    ピッチレベルカメラとかある時でも割と見えるし
    でも確かにプレーしてる選手たちの実感は気になる……いつか聞いてみたい

  42. 42.

    あと個人的にはこう言うユニ好きです
    ストライプかっこいいよね

  43. 43.

    ※33
    なんか昔そんな研究してた人がいた様な…結構真面目に。
    確かピッチにいる選手から見ると黄色系統が一番見つけやすいとかなんとか…続いて赤系統で緑や黒に近づくに従って見つけにくくなる、だった様な…

  44. 44.

    芝に擬態できる

  45. 45.

    もう色々なチームの新ユニがどんどん発表されてきてワクワクが止まらない

    ウチはユニフォームサプライヤー変更の噂あるけど個人的にはヨネックスさんのままでいて欲しい

  46. 46.

    本渡楓を返してください…お願いします…返して…

  47. 47.

    ※33
    見えにくさなら鮮やかな緑より日陰に入ったときのうちのが見難そう
    何年か前の山雅だっけ?緑よりアウェーの暗めのグレーのが視認性悪く感じた
    今年の岐阜ユニはシンプルだけど芝のうえでいい感じにグラデが浮かび上がって生でみるとかっこよかったな

  48. 48.

    いっそ愛称をオールグリーンズと名乗っちゃおう
    ところでFCとかユナイテッドとかのチームにはチーム愛称ってあるのかな?

  49. 49.

    袖のJリーグロゴ…

  50. 50.

    このユニ好き「Classic」かそんな感じだね、スポンサーも全部埋まってていいなあ。

  51. 51.

    鎖骨スポンサーが余計だなぁ
    それが無ければ、胸番号も無くてなかなか良いのに

  52. 52.

    ※33
    そうだ!灰色にして相手と見分けをつかないようにしよう

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ