ブログRSS

アンテナサイトRSS

鹿島アントラーズDFブエノがアトレチコ・ミネイロへ期限付き移籍決定 「アントラーズには感謝しかありません」

鹿島アントラーズは16日、DFブエノがブラジルのアトレチコ・ミネイロへ期限付き移籍することを発表しました。
ブエノ選手はプロ7年目の24歳で、鹿島アントラーズには2016年から所属。これまでに清水エスパルス、ヴィッセル神戸、徳島ヴォルティスでもプレーしました。


01


[鹿島公式]ブエノ選手がアトレチコ・ミネイロに期限付き移籍合意
https://www.antlers.co.jp/news/release/77567
ブエノ選手のアトレチコ・ミネイロ(ブラジル)の期限付き移籍について、クラブ間の基本合意に達しましたのでお知らせいたします。
本日16日に離日し、今後は現地でのメディカルチェック等を経て、正式契約が結ばれる予定です。

<選手プロフィール>
■登録名: ブエノ(Bueno)
■本 名: Wellington Daniel BUENO
■生まれ: 1995年8月24日
■国 籍: ブラジル
■ポジション: DF
■サイズ: 182センチ、79キロ
■経 歴: ルイス アントニオFC(ブラジル)-オレ ブラジルFC(ブラジル)-ルイス アントニオFC-ボタフォゴFC(ブラジル)-千葉国際高-清水エスパルス(2014.8)-ヴィッセル神戸(2015 ※期限付き移籍)-鹿島アントラーズ(2016)-徳島ヴォルティス(2018 ※期限付き移籍)-鹿島アントラーズ(2019)

■公式戦成績:
J1リーグ通算
42試合 2得点(鹿島では27試合1得点)
J2リーグ通算
15試合 1得点
リーグカップ通算
7試合 1得点(鹿島では5試合1得点)
天皇杯通算
13試合 1得点(鹿島では8試合0得点)

■ブエノ選手コメント
「ブラジルでプレーができる機会を、非常に嬉しく思っています。アントラーズには感謝しかありません。僕を信じてくれたフロント、スタッフ、特に昨シーズン、自分を信じて起用してくれたスタッフたちには感謝でいっぱいです。どこにいても、僕は常にアントラーズとともにあり、一生僕の心に生き続けます。また皆さんの前でプレーできることを信じ、必ず成長できるよう全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします」




20200609s00002000083000p_view


関連記事:
鹿島アントラーズDFブエノがアトレチコ・ミネイロに期限付き移籍か ブラジルメディアが「決定間近」と報道
https://blog.domesoccer.jp/archives/60147732.html



ツイッターの反応














43 コメント

  1. 1.

    そんなことより賞金減額についてまとめてくれや

  2. 2.

    ブラジルでも頑張れブエノ。

  3. 3.

    いってらっしゃい
    絶対負けるなよ

  4. 4.

    やはり噂通り移籍か…
    でも期限付きだからね
    めちゃくちゃレベルアップして帰ってきておくれ

  5. 5.

    へー寝耳に水だわー
    それにしても記事にするの高速だね管理人

  6. 6.

    頑張れ~

  7. 7.

    コロナ禍の中、ブラジルに戻るのか。
    何より無事を祈りたい

  8. 8.

    去年の天王山のアウェイ鹿島戦の開始早々、観戦してた目の前でゴールされたのは忘れられない、、
    ブラジルでも頑張ってくれ、、

  9. 9.

    ※5
    横断幕掲出禁止の統一ルールの件もあるしね

  10. 10.

    うちにいた選手だし愛着ある頑張れ!

  11. 11.

    去年、ブエノを使い切れなかった清水と神戸がえらい失点重ねて
    鹿島が犬飼とブエノで堅陣を築いたのはちょっと面白かったw

  12. 12.

    母親の事とか聞くとブラジルでプレーしたいのも理解できるけれども
    ブエノに期待してユニ買った身としては辛い

    更に成長して戻ってきておくれ

  13. 13.

    ブエノ発の夜行列車降りたときから

  14. 14.

    日本でプロ選手になり母国に帰還って夢叶えたんやな
    母親がひとりで6人の子供そだててくれた恩返しできるとええな

  15. 15.

    永井のスピードとディエゴのパワーに個人で対抗出来る唯一の選手
    サンパオリの元でチャンスを掴めればもっともっと稼げる選手になれるよ
    頑張れブエノ

  16. 16.

    これセンターバックの玉突き起こるかな?
    関川君でいくの?

  17. 17.

    ふてふされボーイか

  18. 18.

    コメントが限りなく片道感だけどがんばれー!

  19. 19.

    今季は降格なしのルールだけど出していいの?

  20. 20.

    コメントがものしゅごい片道
    まぁ前から家族と一緒にいたいと言ってたしそうなのかな

  21. 21.

    これで鹿島の外人枠空いたな
    SBとか連れてくるのかな?

  22. 22.

    ※13

  23. 23.

    母国で活躍して、カイオとセレソンで活躍するんだぞ
    絶対だからな!

  24. 24.

    ※19
    逆に降格なしだから出すんだと思う

  25. 25.

    昔は「帰化してくれよ」とか「育て損」とか器の小せぇ事を思ってた。
    代表の戦力が充実化した今はブエノやバスケス・バイロンといった日本育ちの選手たちが海外でどれだけやれるのか見てみたいという期待の方が大きくなった。

  26. 26.

    無病息災を祈る。

  27. 27.

    ガンバ

  28. 28.

    ブエノ、ブラジル代表目指して頑張れー!!

  29. 29.

    母親に家を買ってあげる典型的なストリートからの成り上がり
    家族愛が強いと記事にあったし母国からオファー来たら乗りたくなるわな
    鹿島は我慢して育てたんだから何年契約残ってるかはわからないが移籍金は貰ってバチは当たらん

  30. 30.

    関川使える目処が立ったのかね
    今年スタメン取ればまず五輪代表入れる逸材

  31. 31.

    この過密日程で選手出す余裕があるのが凄い
    まぁ、コロナで鹿島ですらクラウドファンディングで寄付を求めるほどの窮地だから
    貧乏クラブの選手をかっさらう余裕もないだろうというのが我々の救い

  32. 32.

    ブエノの本名初めて見た
    へぇ、アンタもウェリントンって言うんだ

    とにかくご無事で、今は本当にこれだけが心配

  33. 33.

    ブラジルってサッカー再開の目処が立ってないのに選手獲得するのか…なんか逞しいなブラジルのクラブ

  34. 34.

    懐かしのFWブエノ。がんばれ

  35. 35.

    清水から(色々あって)世界へ!

  36. 36.

    ※30
    ないでしょw
    もうとっくに枠は埋まってる

  37. 37.

    がんばれ!

  38. 38.

    バーイ、バーイ、グッバーイ!タートルネックボーイ!
    自信がなかった過去から、自分にサヨナラ
    新しい人生が、パッと再開、きみに会いたい!
    ひとつBUENO男になれ!

  39. 39.

    完全に片道コメントだなw
    まぁ普通にステップアップだし当然なんだけど
    今のミネイロでスタメン勝ち取れたら物凄い事だから頑張ってほしいね
    そうすれば有望株がjリーグに来る機会が増える

  40. 40.

    うちに在籍したことないのに、うちのエンブレム多いのは何故なんだぜ

    何年か前に天皇杯かなんかで生で試合観た時はまだちょっと頼りないなあ…と思ってからの、昨年の※8で腰抜かしたんだった
    どうか身体に気をつけて、母国で更なるブレイクを!

  41. 41.

    ※36
    このくらいの年代はどんな逆転や状況変化があっても驚かないけどね
    CBは水本・青山・伊野波で安泰やガハハ→本大会はCB水本・吉田・森重的な
    当時とは上の層のレベルが違うかも知れんが

  42. 42.

    杉岡をCBにすればいいと思うよ。

  43. 43.

    鹿島とすれば、新トトやポルティなんぞにタダ同然で持って行かれるよりはマシな話、上田や高校生トリオだって狙われているだろうし。
    内田が「お前ら、タイトルも獲らせられないで移籍なんて100年早いよ」っていう感じじゃないから、余計ね。
    ブエノが活躍してくれれば、鹿島経由でトップに行きたいっていうブラジルの有望な若手の売り込みがジーコに来るかもしれない、それはそれで悪くない。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ