ブログRSS

アンテナサイトRSS

Jリーグに赤字補填の税制優遇を適用 プロ野球だけでなく全スポーツ団体に

国税庁は14日、Jリーグから照会されていた法人税に関する質問に回答し、企業がクラブの赤字補填のために支出した資金に対して税制上の優遇措置が与えられることが明らかになりました。
これはJリーグが木村専務理事の名前で照会していたもので、新型コロナウイルスの影響での経営難が不安視されるクラブに企業からの資金援助を受けやすくなることが期待されます。



[デイリー]Jリーグに赤字補填の税制優遇を適用 プロ野球だけでなく全スポーツ団体に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00000011-dal-socc
 Jリーグの親会社やスポンサー企業がクラブの赤字補填のために支出した資金について、税制上の優遇措置が与えられることが明らかになった。

 Jリーグが11日に木村専務理事の名前で国税庁に照会。14日に回答を得たもので、1954年にプロ野球球団へ出された通達が、Jクラブにも適用されると国税庁が認めた。

 親会社やスポンサー企業が支出した金銭が広告宣伝費として認められれば損金算入が可能となり親会社にとっては節税の効果がある。また、クラブの赤字を補填するために親会社が支出した金銭も損金として扱われる。

 これまでプロ野球球団にのみ認められていたが全てのスポーツ団体に適用されるといい、村井チェアマンは「共通の考えが通達された」と語った。コロナ渦の影響で厳しいクラブ経営を余儀なくされる中、国税庁の“お墨付き”を得た形となった。




[国税庁]取引等に係る税務上の取扱い等に関する照会(同業者団体等用)
https://www.nta.go.jp/law/bunshokaito/hojin/080256/index.htm
[Jリーグ]2020年度 第5回Jリーグ理事会後チェアマン定例会見発言録
https://www.jleague.jp/news/article/17062/



これまでJリーグクラブに対する資金投入について、企業側の広告効果がはっきりしないために広告費として認められるケースとそうでないケースが混在していたそうです。
今回はその点がばっちり認められたことになり、さらにJリーグを含む全スポーツに対しての見解となりました。

詳しくは党首こと大島和人さんのコラムをどうぞ。





この法人税解釈の照会を進めたのはファジアーノ岡山の社長からJリーグに移ったゴールドマン・サックス出身の木村正明専務理事。
村井チェアマンといい、この苦しい時期に頼もしい人物がJリーグに居たことを感謝したいですね。



12


ツイッターの反応
















174 コメント

  1. 1.

    やったぜ

  2. 2.

    ゴールドマンサックスとかヤベェな

  3. 3.

    半ば都市伝説めいてて、結構な人が存在は知ってるが詳細は誰も知らなかった「通達」が
    日の当たるところに出てきて、しかもJ含む全スポーツに適用されるのは
    マジで戦後スポーツ史の大転換点と言っても良い。
    Jリーグは日本スポーツの盟主たい!

  4. 4.

    これは朗報ですわ

  5. 5.

    今までの話だと野球適用だけだったからアウトなのかグレーだったのかよくわからんが
    これではれてホワイトになったのは良かったと思う

  6. 6.

    本当に素晴らしい!ありがとう!!

  7. 7.

    ここでするは無しでは無いのかもしれないけど、演劇とか全てのエンターテインメントに適用されれば良いなと。

  8. 8.

    ファジの頃から思ってたけど木村さんやっぱすげぇや

  9. 9.

    これはGJ

  10. 10.

    国税庁通達直法1-147職業野球団に対して支出した広告宣伝費等の取扱について

    2004年のプロ野球球界再販問題の時に当時の2ちゃんの某板でこれが盛んに議論されていたのでかなり詳しい人達は今でもいる
    絶対に動かないと思っていた山が動いた感じで今でも俄かには信じられない気分

  11. 11.

    チェアマンが言ってた「木村理事と一人の若者のおかげ」の一人の若者が誰か気になる。Jリーグのスタッフだよね?

  12. 12.

    木村さんは財務分野に限れば村井チェアマンよりもワンランク上の才能。
    フットボール分野から経営を見られる野々村さんと組ませればリーグの次世代2トップいけるな。

  13. 13.

    真面目な話、これは従来日本プロ野球に認められてた特権的な扱いが
    全てのスポーツに広がって野球がOn of themになったのと同時に、
    Jリーグも後発のBやラグビーTLと同じ土俵に乗ったわけで、
    より一層のリーグ・クラブの努力が求められる全く油断ならない状況だな。
    プロ野球もエキスパンションのハードルが下がったわけだし。

  14. 14.

    これは素直に感謝しかない

  15. 15.

    よくやった!
    何で野球だけだったの? 今までがおかしいよね

  16. 16.

    今回のはJリーグでも適用できるだけでなく他のスポーツでも適用できると認められたのがとてつもなくでかいな

    ※13
    まぁ、そうとも言えるけど
    今回のコロナ騒動がなかったらこのままだったんかな・・・とも思ったり

  17. 17.

    いつかまた、お前らと闘える日々を待ってるぜ!
    北の大地はすすきのへ行き、
    仙台で吹奏楽を聞き、
    茨城で鹿の角をへし折り、
    日立台をジャックして、
    東京のジンクスを継続させ、
    等々力迷宮を攻略して、
    横浜でシウマイを食べ、
    カズと俊輔を倒して、
    平塚でウメに再会し、
    静岡で王国浦和と叫び、
    名古屋は飛ばして、
    大阪の脚を折って、
    桜を散らして、
    神戸ビーフを堪能して、
    広島から選手をいただき、
    大分の温泉に浸かり、
    鳥栖の再起を祝いたい。
    そして、その時が来たら、お前らも埼スタに来い!
    駅から20分歩け。
    勝ち点はやらんぞ!
    ボコボコにして帰してやる!
    長くなってすまん。サッカーのある週末が恋しい。

  18. 18.

    ※7
    これって大企業の法人税を減額して国の税収を下げるって意味で、我々がサッカーファンだから納得できてるだけの話だから、あまり多岐に渡って欲しくはないな。結局は別のところで増税しなきゃいけないんだし。

  19. 19.

    大手の親会社があるクラブと小口スポンサー集めてるクラブで格差が広がるのかな

  20. 20.

    これは凄い!
    そして実運用としてこれで一番すごいことになりそうなチームはどこだ?
    神戸か名古屋か? むしろ苦しいチームが助かるメリットの方が大きい?

  21. 21.

    親会社がデカいクラブほどメリットがある

  22. 22.

    他のスポーツにまで適用させてるの有能オブ有能ですわ

  23. 23.

    鳥栖にはあまり関係ないのか

  24. 24.

    何がスゴいのかよく分かんないのでガンダムでたとえて下さい。

  25. 25.

    ※11
    塾サボらずに勉強したあの子だったりして

    ※12
    やめてーうちが取られちゃいけない人なんだから(後は三上GM)

  26. 26.

    ※24
    アナハイムが連邦やネオジオンやアクシズやカラバやティターンズにMSバラまいても怒られなくなった。

  27. 27.

    ※18
    国の予算や税金に関わる以上、スポーツや文化を救う意味を考えなきゃね。
    そして再開したら、俺たちみたいなコアなサポだけじゃなくて、ライト層や
    できれば一般市民にまで、「Jリーグがあるって良いな」って思ってもらえるぐらい
    盛り上がる試合をしなきゃね!

  28. 28.

    スポーツへのスポンサードが広告だけじゃなくて
    社会貢献の一部という認識が広まりつつあるわけだしいいことよ

  29. 29.

    コロナ禍で厳しい状況が続く日本の中で
    経営に影響が出るクラブが多いと思うけど。
    これはかなり大きなニュース。

    元ゴールドマンサックスの専務に
    元リクルートのチェアマンがいる組織。
    やはりJリーグは素晴らしいと思った瞬間です。

    木村さんへの感謝を込めてリーグ再開したら
    腹一杯ファジフーズ食べたいな。

  30. 30.

    ※24
    宇宙移民の自治権を一斉に認める旨、地球連邦政府から発表があった

  31. 31.

    逆に、野球に出してた通達を取り消しに走らなくて良かった。

  32. 32.

    視スレの大勝利だなw

  33. 33.

    ※18
    実際どうなんかねぇ?
    経済分野ではMMT論だと、消費税撤廃とインフレになるまで財政出動ってスタンスだし

    聞きかじったばかりだしスレチだからここであれこれ言うのもなんだけど

  34. 34.

    今まで野球だけ許されてたのがおかしい

  35. 35.

    記事読むとアマチュアも対象に入ってるみたいだね。
    極端な話、町の小さな少年サッカークラブでもOKなんだろうか。OKだとしたら町の優良企業がお金出しやすくなりそうじゃないか?
    サッカーに限らずいろんなスポーツクラブに恩恵がありそう。

  36. 36.

    おいおいw
    党首はこの件に関して昔からずっとデマを流し続けてるから、参考にしたらダメだぞw

  37. 37.

    今まで野球ファンに対して赤字補填は野球だけに認められていると言うと、浦和のよくわからない記事を提示しながらJリーグも認められてると野球ファンは言い張っていたが、やっぱり嘘だったんだな。
    野球もこの税制優遇がなければ高額年俸は払えていなかったし、とっくにつぶれていた。

  38. 38.

    野球ファンはサッカーの事を税リーグとバカにしていたけど、
    これまで税制優遇を一番受けていたのは野球だし、税リーグはむしろ野球の方だったとハッキリしたね

  39. 39.

    我がチームは、この優遇措置を受けられる大口スポンサーがいない・・・・・(泣)

  40. 40.

    ※17
    最後に「巨人の星を打ち落とし 飛び出せ ヤクルトスワローズ」って付けたい

  41. 41.

    党首には色々ツッコミ入れたいが、それは兎も角、大手企業の投資が増える事を期待したい

  42. 42.

    最近にしては唯一の朗報
    しかしコロナ案件がなければ今まで通りスルーされてたんだろうな

  43. 43.

    \木村!木村!/
    (´◡`)
    \岡山!岡山!/
     (´◡`)

  44. 44.

    都合の良い展開になると我が意を得たりと他所に乱入してはしゃぐのが視スレの悪い癖だぞ……

  45. 45.

    スポーツ界に革命起きた。
    村井C就任以降のJリーグ
    ①1シーズン制度復活&DAZN
    ②秋春制議論10年凍結
    ③年間平均2万人超え
    ④全スポーツに税制優遇
    バケモノ過ぎる。

  46. 46.

    鳥栖の記事で、通達は適用されてないよと言っても聴いてくれなかったが、勘違いしてた人はこれで理解してくれたのかな

  47. 47.

    これは朗報

  48. 48.

    ※37
    チェアマンの発言から一部のクラブが通達使ってのはほぼ確定してる。チェアマン自身が税理士によって解釈がこれまで違っていたって発言してる。これはクラブによっては税理士が通達利用してる所としてない所があったから言ってるはず。実際今回も今まで駄目だったけどOKになったって話ではなくてサッカーでも使えることを統一で確認したってなってる。

  49. 49.

    これ何がすごいかって、プロスポーツだけじゃなくてアマチュアスポーツも適用なんだよな。

    そしてもしかしたら、クラブチームだけじゃなく実業団チームや学生チームにも適用されるかもしれない。

    たとえば女子サッカーのノジマステラ神奈川相模原やアメフトの京都大学ギャングスターズといった、運営法人が別途にあるチームとかな。

    ※38
    >これまで税制優遇を一番受けていたのは野球だし

    アチラは事が収まるまで暫く黙ると思う。

  50. 50.

    ** 削除されました **

  51. 51.

    ※40
    芋煮、カレーパン、玉こんにゃく食って
    天童温泉に泊まって、おもてなしされたい
    早く上がっておいで、J1で待ってる!!

  52. 52.

    ※17
    浦和駅からバスはダメですか?

  53. 53.

    ※3
    プロ野球とのコロナ対策連絡会議(のちにラグビー高野連や五輪関係者など他競技も参加)を、Jリーグが主導となって働きかけたり
    歴史が動く瞬間を感じる

  54. 54.

    木村専務理事、うやむやをスッキリさせてくれてありがとう!
    岡山さんからJ本部に引き抜かれた才能は確かだったね

  55. 55.

    ※49
    大学サッカー部の法人化、クラブチーム化が進むんですかね?

  56. 56.

    ※37
    元々個別に交渉して認められてたクラブはあったんじゃないの?
    例の通達は「本来アウトだけど野球だけOK」ではなく「本来個別に検討される案件を野球だけ一括でOK」にしたものだから
    ほんとに野球以外が全部NGされてたなら大企業が親のクラブがもっと前から声を上げてそうだけど

  57. 57.

    それはいい話なんだけど、ころな「渦」が気になって気になってしょうがないw

  58. 58.

    ※50
    というか長年悪用し続けた結果、首が締まってどうにもならなくなった、ってのがプロ野球の球界再編騒動だった
    スポーツクラブは公共財という理念は素晴らしいものだから、良識をもって運用できたらいいなと思う

  59. 59.

    わざわい転じて福となすか
    この苦しい状況ならお上は理解を示してくれてすぐさま動いてくれると… 問い合わせるタイミングとして絶妙だったのかもね

  60. 60.

    ゴールドマン・サックス…!

  61. 61.

    俺が働いている会社も優遇してくんねーかなー

  62. 62.

    長年なあなあに済まされていた案件が、やっと公にケジメがついた
    村井さんと木村さんGJ
    ※46
    乙!決着ついたね
    論争の種が1つ解決して、プロアマ問わず国内スポーツ界全体がwinwin

  63. 63.

    そもそも野球界だけ適用だった今までが異常
    今後は全スポーツ界が安心して計上できるな

  64. 64.

    ※55
    第1種区分の学生サッカー部(トップチーム)そのものがクラブチーム化していくかは分からない。
    そもそもクラブチーム化していった学生系チームってサテライトチームや社会人と学生の混成チームばっかだし。
    トップチームについては何かしら納得行くキッカケがないと難しそうだな。

    法人化は有り得そうだけどね。
    フットブレインに出演したスポーツ庁の鈴木大地長官の話を聞く限りだと、大学スポーツをどうにか発展させたがってたし、その流れで何れ京都大学アメフト部(ギャングスターズ)に続くところが出てくるかも。

  65. 65.

    ※60
    三村マサカズ風に言いたかっただけなんですね分かります。

  66. 66.

    免疫力上がる朗報
    コロナに屈せずみんなで生き残るというJリーグの意志を感じた

  67. 67.

    これは野球がより衰退する展開だな
    他スポーツと平等になったら野球に流れる金はどうしても減るからな

  68. 68.

    ※67
    最高じゃん

  69. 69.

    これJ創設時から認められてたって川淵が言ってたような

  70. 70.

    木村ちゃんはゴールマンサックス勤務で年収数千万円を稼いでたのに、
    知人に頼まれたから的なノリで年収を10分の1に減らしてでも岡山に来たナイスガイ
    そこまで出来る行動力がこの成果を生んでるし、持ってるパワーが本当羨ましい

  71. 71.

    ※17
    最後に
    いいかお前ら、敗戦確実でもスタジアムを早々に出るなよ
    勝利の凱歌「WE ARE DIAMONDS」を聞いてから帰れ、
    をお忘れではないでしょうか…?

  72. 72.

    ** 削除されました **

  73. 73.

    従来のプロ野球向けの通達と今回の話って、「親会社」の解釈が違いますよね
    今回は、広告を出すだけのスポンサー明示的に含めてる。でもプロ野球向けの通達には、おそらくそれは含まれてない

  74. 74.

    もう既得権益の時代じゃないと
    ここ最近のJリーグの黒船感というか、金脈や生きる術を開拓していく姿は他競技としても頼もしい

  75. 75.

    ※17 シウマイ食べたら勝ち点6と違約金ば必須です。

  76. 76.

    村井さんの退任後が気になっていたけど後継者とされる木村さんもかなりのキレ者だね。
    運営が実績と信頼積み重ねていくに比例してもろもろ交渉もスムーズに進む。
    リーグ再開に向けて各自治体との連携やDAZNの契約が有利に運べるよう期待してます。

  77. 77.

    これ本当に歴史が大きく変わった
    少なくとも財務面においては非常に大きな前進

  78. 78.

    ※69
    実際今回のチェアマンの話が事実ならそうなんじゃないの。ただし全クラブが使ってた訳じゃなくて一部のクラブが利用してたようだけど税理士によって解釈がこれまで違ったって言ってるから。それなら浦和の広報が言ってた事と神戸の三木谷が言ってた事が矛盾してたのも一応解決する

  79. 79.

    これスポンサーにも適用されるから大きいんだよね
    誇らしいが、予定より早めにJリーグに引き抜かれた分うちに戻ってくる機会もあるかもと思ってたけど、こりゃ完全に無くなったなぁ……

  80. 80.

    ※70
    GSのMDでしょ?
    当時ならボーナスで億かそれ近くは貰ってたんじゃね

  81. 81.

    これ全てのスポーツになります、ってのがじゃあどこまでスポーツ団体なのか問題も出てくるな。
    プロレス団体は公的にスポーツなのか。競技でなければスポーツではないのか。
    そういえばeスポーツはどうなんだ。チェスとかも最近じゃIOCも絡んでマインドスポーツってなってるぞとか。そういうのが。

  82. 82.

    野球の既得権益とかいう話は置いといて、NPBに関しては企業名をチーム名に使えるから明確に広告費として解釈できるって考え方だったのかな

  83. 83.

    2年経った今でも記事なんかで見かけると「木村社長!」と
    心の中で呼び掛けてしまうのだけれども、
    木村専務からシャーレをもらう夢を叶えるべく、
    一刻でも早く世の中が通常モードに戻ってほしい…

  84. 84.

    最盛期の時のGSはボーナスの平均7000万とかだった筈
    MDだしそりゃもう凄い
    入社三年でクビがかかる仕事だから

  85. 85.

    ※82
    昭和29年の話だから、そういう細かい話はさておいて当時の実力者が強引に通しただけだと思う
    まあプロ野球くらいしか全国規模のスポーツ団体は無かったけど。

  86. 86.

    ※81
    スポーツってのは競技の事を指すからeスポーツも入る可能性高いんじゃないかな。

  87. 87.

    今回初めて野球以外に適応されたわけじゃなくて、川渕さんや浦和の広報の話から個別に確認すれば今までも適用されてたはず
    これまで適用拒否された例があるわけじゃなく、正式な形で回答を求めてなかっただけかと

  88. 88.

    これ前々から川渕さんが適用できると言ってたし著書にも書いてたのに何故か信じる人少なかったな
    今回の件の半分ぐらいは川渕さんのおかげだろうに功績をかっさらわれたようでかわいそうだけど笑える

  89. 89.

    「全てのスポーツ」ってデイリースポーツが勝手に言ってるだけで、Jリーグ側(村井さん、木村さん)も国税庁も特にそんなことは言ってないように見える。

  90. 90.

    ※88
    なんでそれがデマだと確定した後で、そのデマをまだドヤ顔で話せるんだ?w

  91. 91.

    ※90
    デマではないんじゃないの、実際にチェアマン自身がクラブによっては使ってたような発言してるし。もしどのクラブも使ってないなら今まで税理士によって解釈違うものだったって発言が可笑しくなる。税理士によってはこれまで通達を適応させてたって所もあるって読み取れる

  92. 92.

    ※85
    当時の情勢だとまだ六大学野球>プロ野球、って時期じゃないかな?プロスポーツは野球と相撲だけって時代だとは思うけど、そこまで幅を利かしていた時代では無かったと思われる。
    まあ、どっかの親会社が政治家動かしてゴリ押しした、とは思うが。

  93. 93.

    ※17
    名古屋ェ、、

  94. 94.

    ※91
    解釈が違う時点で駄目だろw
    Jリーグなり国税なりで統一してないと認められていたとは言えない

  95. 95.

    ※94
    だから今回統一で確認できたからこれまで一部クラブが使ってた通達を全クラブが使うって事でしょ。実際使ってないと税理士によって違うってならない。

  96. 96.

    野球が税リーグだったとばれてしまったか

  97. 97.

    ※91
    川淵さんが書いていたのは、親会社の補填金は通常の企業なら寄付金扱いで、クラブ側が贈与税を払わなければいけないが、広告費扱いになる事で、クラブの贈与税の支払いを免除される事。
    今回の親会社の税制優遇は、親会社の支払った広告費が損金になる事で、親会社の総収益が減り親会社にかかる税金が減ること。親会社によっては億単位の税金を減らす事ができる。こんな企業が多くなれば国の税収入に影響するので国税庁が増やすのを嫌がっていた。

  98. 98.

    サッカーと言う競技が地域密着スポーツとしての存続が危ぶまれている中(コロナ禍で人を集めづらくなり、地域振興に与しなくなっているため)、競技として企業スポーツに戻っていく、いや変わっていくのが世界的なトレンドになるかもなあ。

  99. 99.

    ※95
    広告費だけではなく会社の経費とかも税理士によっては扱いが違うこと知ってる?
    人によって対応が変わってはいけないからお上に決めて貰ったということだよ

  100. 100.

    テレビCMや新聞の折り込み広告とは違って実態がない胸スポを広告と認めさせたのが川淵な
    この流れはネーミングライツにも繋がっているのではないだろうか

  101. 101.

    国税庁のHPで木村専務理事が国税庁宛に提出した文書を読んだけど
    この程度の内容なら経験ある優秀な税理士や会計士なら誰でも出来る気がするんだけど
    なんで今まで誰もやらなかったんだろうか?
    それともこれまではずっと国税庁から却下され続けてきたけど
    今回はコロナによる危機を配慮して認めてもらえたということなのだろうか。

  102. 102.

    ※91
    野球のは親会社の支払った広告費が損金にになるという特別な税制優遇を受けていた。
    Jリーグのは寄付金扱いで、贈与税が相応額免除されてた。全然違うから。

  103. 103.

    ※99
    勘違いしてない?俺が言ってるのはクラブによっては使ってたのをこれからは統一で全クラブが使うようになるって話だよ。そもそも通達については解釈が変わったんじゃなくてあくまでもサッカーも適応されるって確認が取れたって話でしょ。チェアマンの発言的に賢い税理士は使ってただけでしょ

  104. 104.

    親会社が得する話ならJリーグがクラブに隠しておく必要がないわけでなあ
    そもそも親会社がないクラブばかりじゃないか

  105. 105.

    ※103
    サッカーに適用されるようになった=今までは適用できなかった

  106. 106.

    ※88
    これ、そもそもの国税庁長官名の通達が「職業野球団に対して支出した広告宣伝費等の取扱について」って明らかに野球前提になっていたのと、通達の「広告宣伝費の性質を有すると認められる部分」ってのが何らかの広告掲出(球団名とか胸スポンサーとか)が前提になっていたと解釈されたからじゃないかと。
    これが最初からおおっぴらに認められていたら、読売グループがヴェルディから撤退しなかったでしょ。
    で、プロ野球でも企業名外しなんかが現れて(ベイスターズとか)通達の解釈を広げた結果、今回Jクラブにも堂々と適用になったのではないかと。

  107. 107.

    連続コメ失礼しました

  108. 108.

    ※92
    読売の正力松太郎だよ
    そもそもプロ野球自体が朝日毎日の甲子園への対抗みたいなもん

  109. 109.

    ※98
    コロナの影響で人を集めたイベントがやりにくいって
    サッカーに限らないでしょ
    どんなエンタメもスポンサーが活気づかないと経済を動かすコンテンツにならないし企業スポーツに戻るって意味不明
    思考が怪しさ満点で鞠サポさんらしくない

  110. 110.

    ※52
    実際そのほうが便利なんだよなぁ…
    でも歩いてアウェイのおもてなし(洗礼)を受けてくださいな。
    ※71
    さすが東京さん!笑
    わかってらっしゃる!
    次の対戦のときも聞いてってね!
    ※75
    去年はやられたわ…今年はそうはさせねえぞ
    仲良く制裁金計400万円だなんてもう勘弁!
    ※93
    名古屋って飛ばすものでしょ!?
    昔から…(汗

  111. 111.

    これはつまりクラブ自体が損益出しても親会社からの補填有きってことかな?

  112. 112.

    グレーゾーンだった部分を国税庁のお墨付きでクリアにした。
    今後は、プロ野球以外のスポーツも正々堂々とやれる。

  113. 113.

    親会社ないしうちには関係ないな

  114. 114.

    税金関係無知だけど、詳しい方々のコメントを読んでると…
    さまざまな解釈の仕方があり、曖昧なままずるずる宙ぶらりんにしたままにしておくのは良くない状態だと分かった
    (憲法改正も早くケジメつけて)

  115. 115.

    ※113
    ここでの親会社の定義とは?
    数千万・億単位のユニスポ大口スポンサー様には適用されないのかな

  116. 116.

    なんか党首がコメント欄にいるなw

  117. 117.

    また浦和広報さんのデマかよ
    あれは今回の件で完全否定されたけど

  118. 118.

    これ前からなんで野球限定なんだよって思ってたわ

  119. 119.

    浦和が三菱自から経営独立する時に散々話題になったんだけどなこれ

  120. 120.

    親会社も大企業スポンサーも無いクラブと格差が広がるな。

  121. 121.

    ※118
    通達が出た当時は親会社の広告塔たるスポーツがプロ野球しかなかったからじゃない?
    元来はプロ野球が勝ち取った優遇措置だし野球限定でもおかしくないかと。だって企業名をチーム名に入れてるからね。
    ただJリーグも胸スポンサーでプロ野球と同等の広告宣伝効果があると見なせるから
    通達の適用が認められたみたいなことを川淵さんが言ってたはず。
    でも今回の会見聞くとと解釈が別れてたらしいから知らなかった税理士さんも多いみたいね。

  122. 122.

    ※120
    親会社と大企業のみ適用されるの?
    小口スポンサーと中小企業だけに限定した方がいい?

  123. 123.

    ※121
    適用されてないって国税庁の回答
    今回始めて適用可能という回答になった

  124. 124.

    ※121
    勝ち取ったんじゃないよ
    戦後の非常事態時のプロ野球からの親会社の撤退を防ぐための特別措置だった

  125. 125.

    ※121
    出来た当時はともかくJリーグやBリーグやらVリーグやらプロスポーツも増えて、フリューゲルスの解散や読売の撤退等ありながらも今だに野球の特権みたいになってるのがどうにも納得出来ないものが合った。

  126. 126.

    通達のキモは国税のチェック無しで計上出来る合法マネロン装置の部分よ
    今回のもそうだが、普通は国税が幾らまでが宣伝か判断する

  127. 127.

    ※123
    事実でないことが広まるとよくないので。
    「適用されてないって国税庁の回答」
    →明確に間違ってる。ソースを示してください
    「今回始めて適用可能」
    →勘違いされがちだけど今回の照会を機に国税の判断が覆ったわけじゃないんです
    税理士によって解釈が割れていた=通達の適用を認めて税務申告をする親会社(スポンサー)もあった(他方でそうしないところももちろんあった)
    つまり、今回”改めて”(←村井さんもこういう表現使ってたよね)Jも通達が適用されていることを明文化できたに過ぎないのよ
    「プロ野球以外にも通達は適用される」ていう国税の判断は一貫してるわけ
    冷静に考えてほしいんだけど、
    通達が以前から明確に適用されていないという解釈があるならそもそも照会しないでしょ?

  128. 128.

    確定したのにまだデマをまき散らす奴って知能あるの?w

  129. 129.

    ※58
    あの出来事の当時は「(プロ野球)12球団の半分以上が赤字で、その額が年間10億円を超えているチームが複数有る」なんて頃でしたからね。
    これだけの莫大な額を毎年補填していたら、そりゃ~親会社も悲鳴を上げますわ。

  130. 130.

    大島、このサイトでも荒らしてて草

  131. 131.

    ※127
    ちなみに解釈を変える場合は改正通達が必要になるので
    その点でも国税の立場は変わってないことがわかると思う

  132. 132.

    大島、なんで途中でID変えたんだ?

  133. 133.

    大島野球だけに認められていた事を認めたくなくて必死w

  134. 134.

    無知で申し訳ないんだが、、

    例えばA社がスポンサーになっているJリーグクラブに対して100億円を広告費として出し、クラブは100億円の収入を得たとする

    A社の100億のスポンサー料は損金扱いになるらしいけど、具体的に本来払うべき法人税からいくらディスカウントされるの?
    100億まるごと払わなくて良いってことはないよね?

  135. 135.

    この件だけじゃなく今回の定例会見発言集は読み応えあって、じっくり目を通すだけで疲れてしまったw
    (国税局のHPは明日チェックしてみる)
    記者もJリーグに関わるニュースを交え、踏み込んだ質問をしている印象で
    こういう中身のあるやりとりが、TV地上波の報道番組で増えてほしい
    https://www.jleague.jp/sp/news/article/17062/

  136. 136.

    今までもJリーグに適用されていないから今回照会してるんだけどなあ
    大島さん早く間違いを認めなさいよ

  137. 137.

    親会社クラブって一番わかりやすい所は日立グループに内包されてる(株)日立柏レイソルかね
    京都も京セラの持ち分法適用会社だしここもか

  138. 138.

    うちなんか会社名NTTスポーツコミュニティだからな
    アルディージャのアの字も大宮のおの字もない…

  139. 139.

    過去にどうだったのかなんてどうでもいいわ
    この後のことが大事

  140. 140.

    木村さんの活躍は嬉しいが、有能すぎて
    岡山に帰ってこないんじゃないかと危惧
    してまうわ…

  141. 141.

    ※137
    柏さんの所は地元自治体も出資していた筈。
    ただ、日立さんが50%超の出資はしていたとは思う。
    また、鯱さんや牛さんの所は確か完全子会社になっていた筈。
    ちなみにウチの場合は少し複雑で、以前自工さんが所有していた株を持ち株会社(ダイヤモンドFCパートナーズ)に移行。その持ち株会社の株を重工さんと自工さんの2社がJの規約に抵触しない様に比率を調整して保有。(更に重工さんは直接クラブに出資している分もある)

  142. 142.

    全スポーツってのがいいよな。
    Jリーグは本当に全てのスポーツのために考えてる。

  143. 143.

    これはeスポーツにも追い風だろうね。あれも今ちょうど発展していってるスポーツだから

  144. 144.

    いいからクラブははよ金返して

  145. 145.

    ※134
    その場合は法人税が100億円減るはず
    実際は100億円も認めてくれないだろうけど
    つまり本来は国に入る税収がJクラブに入ることになる
    そんな事を70年やってきたのが日本プロ野球
    これが無かったらパリーグはとっくに無くなってるよ

  146. 146.

    ID変えても言っていることが同じだから自演バレバレで草

  147. 147.

    ※17
    脚を折るだと…。
    アツアツのたこ焼きで返り討ちにしてやる!

  148. 148.

    ※140
    今回の件で木村さんが次の理事長の最有力になったかも

  149. 149.

    ※140 遅かれ早かれチェアマン候補の一人だから帰らんと思った方が・・・。

  150. 150.

    ※147
    うちの時もたこ焼きでお迎えお願いね!
    でもハーゲンダッツはもういらないんで

  151. 151.

    ガチな人がいるのは頼もしいよね
    一方で意識高い系はったり君がいるのでそういうのは気をつけてほしい

  152. 152.

    ※142 ※143
    皆がほぼ等しく困窮している状態で他者を出し抜くのは長期的に見て損だしね
    eスポーツの様な新興勢力も余さず救う事が出来れば更なる発展が期待出来る

  153. 153.

    ※140
    岡山退任とJ就任の話を見てると裏で色々あったみたいだし
    まぁ、しばらくはJを離れられんでしょう

  154. 154.

    ※17 ※55
    例えば都の西北にある学校法人が、体育局サッカー部以外に、社会人登録の傘下クラブチームを作ったとして、そこが学校法人体育局全体に対してユニフォームサプライヤー契約を結んだ大手スポーツ用品メーカーとの間で、赤字損失をメーカーと損金計上出来るようになった。というものでしょうか?
    サッカーに限らず、総ての競技で広告費扱いによる損失補填が可能になれば、地域型スポーツクラブチーム全体へのスポンサー企業の広告費扱いによる投資が盛んになりそう(なおコロナ)。

  155. 155.

    件の通達ってそもそも、「職業野球団に対して支出した広告宣伝費等の取扱について」だからねぇ。
    普通に内容確認したら、修正なしに野球以外に適用できるような内容には見えないぞ。

    それだけに本当にGJ

  156. 156.

    これは青天の霹靂レベルの凄い事だね。
    これで日本のプロスポーツは全て良くなる。

  157. 157.

    ※71 もう2chの有名なテンプレなんて知らない世代のほうが多いのかもしれない。
    レッズ?ふざけんな。粘着するのはやめて。
    もう相手じゃない。
    世界のワンチョペ、エールディーバ平山
    変態の世界、梶山 拳銃を持っていないアスプリージャ、石川
    ゾッラみーつ福西。
    層が厚すぎて、名前を挙げるときりがない。
    勘弁してくれ。
    やっと土台が出来た。他のチームなんてどうでもいい。
    今期の俺らの過程をどうか見守ってほしい

  158. 158.

    ※147 ※17
    楽しみにしてる!
    やれるもんならやってみろ!笑
    ※150
    蝗さん、ウチはこれといったスタジアム名物がなくてすまねえ。
    うなぎを絶滅させないでね?

  159. 159.

    これプロ野球にも恩恵あるんじゃ。これまでエクスパンションやらなかった理由に、球団増やすと税制優遇受ける企業が増えるんでこの古い特例が廃止される可能性があったので球団を増やすのを警戒していた古参球団があったけど、逆にすべてのスポーツで適用される逆転判決。数年後にはプロ野球もエクスパンションやっているかもね。

  160. 160.

    でもこれって親会社の金ジャブジャブの
    浦和やら柏やら鶴見やら味噌やら楽天が有利になるって話で
    地域で頑張ってるウチや田舎のクラブは更に不利になりますってことだよね

  161. 161.

    ※57
    徳島さん「呼んだ?」

  162. 162.

    ※160
    重工さんも自工さんも本業が巨額の赤字で大変な状態。
    更に損失補償契約も解除しているから、
    基本ウチはまず自力で何とか努力するのが先。

  163. 163.

    ※160
    うちは親会社から金ジャブジャブなんてそんないい思いしてないよ

  164. 164.

    ※160
    富士通のサッカー部が何言ってんだよ

  165. 165.

    ※159
    なるほど
    プロ野球も昔から好き(ゆるい応援だけど)だから門戸を開く状況は大歓迎
    一球団の発言力が強いせいかNPBは足並み揃えた改革が進みにくいので、6(12)球団ずっと同じメンツで試合繰り返すシステムに新しい風が吹いてくれたら

  166. 166.

    ※160
    海豚さんとこのクラブがどうなってんのか知らんけど、富士通さんて親会社じゃなかったっけ?たとえ今年試合が全部できなくても富士通さんがスポンサー料払えば全額広告宣伝費として認められ、もし赤字補填してくれたらその分税金払わなくて済むよ、って話なんではないんかい?

  167. 167.

    ※157
    しかもそれ書いたのうちのサポじゃなくて
    色んなクラブのスレ荒らし回ってたコテハンの某クラブサポらしいな

  168. 168.

    ※106
    それは誤解だよ。読売が撤退したのはチーム名に企業名を冠することが認められなかったから。金の問題ではない。その後のヴェルディの名前の迷走ぶりと、唯一残った日テレベレーザを見れば一目瞭然。

  169. 169.

    ※134
    簡略的にいうと(益金一損金)×実効税率=法人税なので
    損金(スポンサー料)×実効税率=法人税等支払額が減る額の筈

    多分、基準通達は今回スポーツ興行等の(シー)チケの寄付に対する税金の特例が出た=社会基盤と認められた事と連動しているのかなと

    実務的には子会社の赤黒字(収入)を調整する事で親会社の税支払い額を調整できる、しても良いという事では
    結構便利な制度だと思うけど、阿呆みたいに得な訳ではない

  170. 170.

    球界再編騒動のあと、NPBはものすごい勢いで商売に精を出し始めたんで、今となってはほとんどの球団が黒字化してるのよね。不人気と揶揄されるオリックスすら大阪ドームを買いたたいて入手したことで黒字になっちゃった。
    なんで制度としては形骸化してたんだけど、それをあらためて他のスポーツが活用できるようになったってのは面白い。やっぱでかい親のいるところが有利になるのかな。

  171. 171.

    うちの社長とは大違いやな

  172. 172.

    ※150
    ※158

    また皆で、キックオフ前にソワソワしながらスタグルに並んだり、試合中は仲良く喧嘩したり、試合後は駅前のバーで語らい合ったりしたいね。

    楽しみにしてるよ♪

  173. 173.

    とりあえずマリノスとベイスターズが優勝すればいい

  174. 174.

    ※173
    は?

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ