ブログRSS

アンテナサイトRSS

Jリーグが再開に備えて全選手対象のPCR検査を実施 きょうまでに採取を終え結果は週明け

再開まであと1週間となったJリーグは19日、全選手を対象とするPCR検査をスタートしました。
Jリーグでは5月に発表した新型コロナウイルス感染防止のガイドラインに則り、シーズン終了まで2週間に1回の検査が義務付けており、選手だけでなく監督・コーチ、スタッフも検査対象となります。



[NHK]Jリーグ公式戦再開へ 選手らがPCR検査開始
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200619/k10012477411000.html
サッカーJリーグは今月末から段階的に再開する公式戦に向けて、選手の健康状態を確認するPCR検査を始めました。

Jリーグは新型コロナウイルスの感染防止のためのガイドラインをつくり、選手などについてはPCR検査で陰性と判定されることが試合登録の条件となっています。

多くのクラブが19日、最初の検査を行い、このうち今月27日にホームで再開初戦を迎えるJ2の東京ヴェルディでは、元日本代表のベテラン、大久保嘉人選手が口の中に綿棒をいれて検体となる唾液を採取していました。

大久保選手は「安心して試合に挑める検査をやれることはよかったと思う。久々の試合で、みんなにプレーを見せられる日が来たので楽しみでしかたがない」と話していました。

検査はシーズンが終わる12月まで2週間に1回実施され、毎回、各クラブの選手やスタッフなど最大60人が対象となるほか審判などにも行われます。(以下略、全文はリンク先で)




PCR検査は鼻から綿棒つっこむ方式ではなく、唾液採取による方式で実施されました。
選手の負担が少ない方法なので、検査に対するストレスも少なそうですね。





検査結果が出るのは週明けで、そこで陽性反応が見つかった場合にどうなるのか気になるところですね。

01

001


ツイッターの反応












66 コメント

  1. 1.

    怖いっすねー

  2. 2.

    しばらく見ないうちになんか嘉人老けたなぁ

  3. 3.

    スタ来る5000人もやれよ

  4. 4.

    一人も出ないことを祈るしかない

  5. 5.

    これ続けていくと確実に誰かしら引っかかるよね…怖い怖い。

  6. 6.

    なんの意味もないっすよねえ、、と言う気持ち

  7. 7.

    試行回数が増えればコンタミの可能性も上がるよなあとは思う

  8. 8.

    ※6
    昨日の巨人が試合前ミーティングでがっつり手握っているのに、試合中ハイタッチ禁止だし、まあ対外的アピールよね

  9. 9.

    安心のためにPCR検査をするのは間違っている。陰性は何も保証しない。
    むしろ安心して自分は大丈夫と振る舞ってしまう。

  10. 10.

    0であることを祈る

  11. 11.

    実効性が無いことをアピールのためだけにやるのであれば、それは宣伝・広告のたぐいだし、コロナを軽視しているのが明らか。
    本気で考えてほしい。

  12. 12.

    ※9
    選手会長がメディアブリーフィングで何を語ったか
    全員検査が無駄だとするなら選手たちが抱える心のケアについて具体的な保証を示してほしい
    ここまで徹底してきたチーム関係者がそう振舞ってしまうという根拠は?

  13. 13.

    ただ闇雲に検査するんじゃなくて
    陽性者が出たあとどうするかを考えないと全く意味ないからな??
    野球の二の舞になるからな???

  14. 14.

    みんな無事でありますように。サッカーが見たいサッカー見たいサッカーが見たい。

  15. 15.

    週明けに陽性者でたらそのチームどうすんのかな
    2週間隔離で不戦敗?

  16. 16.

    選手も不安だろうな、社会的な意味で

  17. 17.

    ※13
    それは提言にすでに明記されてるしここまで感染の疑いがあったor陽性反応が出た4クラブの対応通りじゃないかな

  18. 18.

    ほぼ全国に散らばって同基準で管理されてた人間が検査するからデータ的にすごい興味ある
    あとこの手のニュース映像でどこが使われるかは興味ある
    大阪のTV局はガンバ宮本の映像が使いやすいのかなあ(ゲス顔

  19. 19.

    世界的な流れだし仕方ないけど、精度が良いなんて言えないPCR検査を全数検査前提で運用していくのは検査試薬と検査人員他諸々のリソースの無駄遣いとしか思えんけどな

  20. 20.

    ※19
    選手のメンタルケアに必要だと判断したJリーグは独自に検査センターを設置して医療コンサルに業務委託した
    無駄だと思うならメンタルケアはどうするんだ
    これで再開に踏み切れるならやる価値は十分あると思うが

  21. 21.

    検査精度がイマイチな状態で闇雲に検査数増やすと、偽陽性がいっぱい出てしまう恐れがある。検査のし過ぎはよくないよ。

  22. 22.

    PCR検査する→安心して試合に臨める
    ↑このロジックが分からない
    あと顎マスクは首についたウイルスをマスクの内側に付着させるから止めとけ

  23. 23.

    何がなんでも検査しろ派ではないけど
    防疫面、広報面、メンタル面、いろんな面でメリットデメリットを考慮した上での導入でしょう
    ここで突っ込まれてることも大半は検討済み
    ひとまずは全員の陰性を祈る

  24. 24.

    結果が出るまで全員ドキドキだろうね

  25. 25.

    ※8
    ま、まぁ試合前ミーティングは握手の後すぐに手が洗えるからね・・・

  26. 26.

    ※22
    迷いを断ち切り戦いに集中するためのお墨付きみたいなもんが欲しいんじゃないかな
    選手は軍人とは違うけど
    ハードスケジュールで給料削られるかもしれない
    来年どうなるか未定のまま家族を残して前線に向かい
    お国(クラブ)のために全力で戦うためのモチベ
    心理的なカウンセリングは理屈じゃないと思う

  27. 27.

    陽性の可能性ある選手・関係者を試合に関わらせないようにする為じゃないのかね?
    安心させる事を目的としてんの?

  28. 28.

    普段別メニューで練習してるGKだけ全員感染してました、とかありそうで怖い
    監督が感染してた場合S級持ちが監督しかいないチームとかどうなるんや

  29. 29.

    なにごともありませんように…

  30. 30.

    一人も陽性が出ませんように。

  31. 31.

    ※15 ロシアのロストフはトップチームに陽性6人→まるごと隔離→ユースの16〜19歳の選手起用→1-10で敗戦
    ってのを今日見た。

  32. 32.

    やった以上全員何もないことを願うよ。
    正直な話、いつ誰がなってもおかしくない話だしね。

  33. 33.

    ※30
    他意はないけど、陽性が0人だったら逆に心配になるわ
    検査体制とか精度とかの面で

  34. 34.

    ※27
    その通りだね
    見つかったからダメという話ではなくチーム内感染のリスクをちょっとでも少なくして
    リーグ中断やチームの活動中断を出来るだけ避けようっていうのが狙いだな
    検査することで選手も油断しなくなるだろうし

  35. 35.

    結果発表〜〜〜!!

  36. 36.

    微陽性()とか出たらそれはそれでおっかない

  37. 37.

    何がでるかな何がでるかな

  38. 38.

    関東エリアニュースでやるなら瓦斯さんや鞠さんとこが絵になりそうな。

  39. 39.

    陽性が出ても選手名は公開して欲しくないな、サポからバッシングを受けそう

  40. 40.

    かーーーーーーーっ ぺっ
    この方が検体の信頼性高いからな(役に立たない無駄知識)

    陽性の人が出ても活躍すりゃいいのよ
    (拒人戦を見た後で)

  41. 41.

    どうやったって何割かの確率で偽陽性、偽陰性が出るんだから
    来週の結果発表では陽性者が出ると思うよ。
    その時に対応をどうするかだな。

  42. 42.

    首都圏のクラブは夜飲みに出歩かなければリスクはそれなり低くなってるのでは?プロとしてしっかり自己管理していれば大丈夫だと思いたい

  43. 43.

    あーめっちゃドキドキする
    誰も陽性でありませんように

  44. 44.

    ※41
    もう何回も書いてるけど、PCRはコンタミ以外で偽陽性は出ない。そして、この検査体制でコンタミが出たら、その選手じゃなくて関係者が感染してるってことだから、どのみち活動停止+隔離10日コースだよ。

    偽陰性は出るだろうけど、試合で少数の偽陰性患者から感染するリスクは織り込み済み。明らかに感染してる選手が野放しにならなければ再生産率から見たらゴミみたいなもん。

  45. 45.

    陰性の選手は、背番号が掲示板に張り出されます。

  46. 46.

    読売ジャイアンツアウト

  47. 47.

    日産や味スタは観客動員しても密度が低いからリスクは少ないと思う。
    やはり選手間の対策だよね

  48. 48.

    ※28
    >普段別メニューで練習してるGKだけ全員感染してました、とかありそうで怖い

    チームに1人、長谷部が必要だな

  49. 49.

    ※22
    君がどう思うかではないのよ

    選手の中にそう思う人がそれなりにいるならそう言う人に対して精神をおちつかせる
    試合したくないと言う選手わでなくする。減らすのは意味がある事

    君の頭ロジックで全ての人が同じロジック、考えになるわけでない

  50. 50.

    精度が悪いからやる必要が無いなんて言うならば新しい検査が確立するまで自粛しないといけないからな。何年自粛する気なのか。

  51. 51.

    ※44
    理論上そうなのは分かったから、実際にそうであるというデータも提示して
    現実やってみたら理論通りいかない。みたいな事が世の中ままあるからさ

  52. 52.

    はっきり言って全く意味のない検査なんだけどな

  53. 53.

    ※51
    悪魔の証明って知ってる?論理学的に考えると、データを出さなきゃいけないのはどっちかもわかるよね。

  54. 54.

    特定の小集団なら検査の意味はあるよ
    その後家族から感染したりのガバガバリスクはあるけどね

  55. 55.

    こういう時もだけど嘉人加入以来メディアで取り上げられることが増えたな

  56. 56.

    PCR検査で陰性になっても「感染しているかどうかは分からん」やからな。いわいる悪魔の証明の典型例やし。
    なので安心してはならん。これはインフルエンザとか他の検査でもそう。
    でも感染確率が高い人を人をスクリーニング出来るので、やらないよりはやった方がいい。

  57. 57.

    ※28
    一時的な代行はS級なくてもいいんじゃないっけ?
    実際この事態でなくてもシーズン中に監督が退席処分とか食らって次の試合にS級持ちがいないってケースはあった気が

  58. 58.

    ※53
    医学ではそれをRCTなり、コホート調査なりで群間比較をして有効性や非劣性を示す必要があります。
    医学は論理学的のみで考えることでは不十分で、統計的に立証してエビデンスとして確立していきます。
    医学において論理や理屈のみではエビデンスは低いです。

    ちなみにコンタミ以外の偽陽性ですが、
    検体(患者)の取り違え、これ一定の頻度であるんですよ。
    今回のPCR検査体制だと通常の診療体制よりも遥かにリスク高かったなと感じてます。
    そして間違いがあっても発覚することは少ない。

    あと隔離は本来気軽に使うべき手法ではありません。
    重大な人権侵害であり、社会全体のために止むを得ず
    お願いしていることを忘れてはいけません。

  59. 59.

    JリーグのPCR検査についてとある人から聞いた話(補足してます。)
    まず第2波に備えて民間の検査体制の拡充が必要なのが前提。

    政府が要請したところである程度の収益が約束されないと、検査機器の整備や人材育成、配置は進まない。
    もしも第2波が来なければ民間検査会社にとっては負債を抱えこむことになる。

    そのため、定期的にかつまとまった検査を自費でやってくれる、
    そしていざ第2波が来た時には検査が不必要となる、そんな都合の良い団体は無いものかとの話があったそうです。
    医学的な理由よりも政策的な意味合いが強いと考えて頂ければと思います。
    検査を受ける側からすれば宗教的儀式に近いものがあるかもしれません。

    他にも理由はありますが、長くなって来たのでこの辺りで。
    伝聞情報で私の補足(半分以上)があるのでご注意ください。

  60. 60.

    偽陽性に翻弄されそうな気がする

  61. 61.

    韓国みたいにPCR検査で感染制御に成功したと言われてる国もあれば
    PCR検査に積極的だったのに感染拡大した国も欧州にはあったみたいだし
    PCR検査の成否はそれをどのように活用するかによって異なるのだろうか。

  62. 62.

    無症状感染者なんていてもおかしく無いんだから、うろたえたり、無闇に叩いたりしないよう心の準備はしておこう。

  63. 63.

    ※61
    韓国の場合は検査より罰則付きの徹底的な外出禁止の効果が大きいからな
    あれは日本では憲法上真似出来ない

  64. 64.

    ※61
    そもそも感染者が多いところは症状が出て検査が必要になる人が多い
    だから単純な検査数はどれぐらい抑制できたかの指標にはならない
    今の結果から見るに大事なのは感染拡大前段階での迅速な検知・接触者追跡・隔離に思える
    日本も台湾や韓国ほど徹底はできないがそこを重視した
    成否についてはその国の実情等々あって単純に評価が難しい

  65. 65.

    ※61
    韓国はここ70年ほどずっと戦争中だもの、休戦協定にサインしてないから今も公式には戦争中
    徴兵もしてるし人民の締め付けも可能
    日本は憲法改正しないと無理

  66. 66.

    ※58
    同一チームの選手,関係者に限った民間委託の検査なんだから「検体(患者)の取り違え」はその同一チームの選手,関係者に特定されるので,どちらにしてもそのチームは公式機関でのPCR検査結果が出るまで活動休止になるのだから,そこのミスはみんなが気にしている「誰も陽性がいないはずなのに偽陽性判定でチームの活動が休止になる」という問題とはズレているので大した意味はない

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ