【J1第32節 浦和×湘南】互いにチャンス作るも決められずスコアレスドロー 浦和はJ1デビューの武田英寿が見せ場作る : ドメサカブログ

ブログRSS

アンテナサイトRSS

【J1第32節 浦和×湘南】互いにチャンス作るも決められずスコアレスドロー 浦和はJ1デビューの武田英寿が見せ場作る

2020年 J1 第32節 浦和レッズ VS 湘南ベルマーレ

浦和 0-0 湘南  埼玉スタジアム2002(14847人) 

得点: 
警告・退場: 柴田壮介 宇賀神友弥

戦評(スポーツナビ): 
浦和は序盤からボールを支配してゲームを進めるものの、湘南の前線からのプレスに苦しむ。打開を狙って最終ラインの裏へ積極的に縦パスを供給するが、決定機には至らず。攻めあぐねたまま試合を折り返す。後半に入ると、相手の人数を掛けた攻撃に徐々に押し込まれる展開に。危ない場面を迎えるものの、西川が好セーブを見せてゴールを許さない。流れを変えるべく、終盤にルーキーの武田を投入したホームチームは彼を中心に猛攻を仕掛けるも、1点が遠いまま試合終了。スコアレスドローに終わり、「決定力不足」を痛感する試合となった。



[Jリーグ公式]J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

005

013

027



[YouTube]ハイライト:浦和レッズvs湘南ベルマーレ 明治安田生命J1リーグ 第32節 2020/12/12
https://www.youtube.com/watch?v=bWMfMsj0new





ツイッターの反応


















75 コメント

  1. 1.

    武田ぁん

  2. 2.

    決定機は作れてたけど、決定力不足で決めきれないのが哀しいな。
    エリア内での宇宙開発は健在だったし。

  3. 3.

    武田君よかったね。少ない時間で見せ場作ってた
    来季リカロド(になるのかな?)の元で輝けるといいね

  4. 4.

    石原直樹並の嗅覚を持つゴールゲッターがあと1人いたら、浮嶋湘南は化けると思う。かつてのウェリントン級の重戦車でも可。

    ほんっとシュート下手ばっかりでイヤんなっちゃう(‘A`)。

  5. 5.

    攻撃練習させてくれる浦和さんの優しさよ

  6. 6.

    こんなに弱いチームだったのか。
    最後、武藤と武田で少し形が見えたけど

  7. 7.

    今日は勝たなきゃいけなかったな。こんなに攻めさせてくれる浦和は記憶にない。

  8. 8.

    浦和のビルドアップが下手くそすぎてこっちまで悲しくなった

  9. 9.

    塩辛すぎてビッグ・パパ・パンプさんがベリー・トゥ・ベリーばっかり撃ってた頃を思い出した
    モチベーション低いし上がらんのは分かるけどさ……

  10. 10.

    レームダック化が著しいなぁ…

  11. 11.

    中田英寿って単語が出てこないね。似てるのに。

  12. 12.

    岩波は今年かぎりでバイバイで👋

  13. 13.

    ローマとかパルマとかW杯の時の中田英寿に憧れて、名前をつけられた選手デビューしたんだ

    ※11 似てるんではなくて、両親が同じ名前にして似せた。
    両親ともに超サッカーファンで、当時世界で活躍してた中田と同じ名前にしただけ。

  14. 14.

    武田英寿って01年9月産まれってことは、ヒデがローマでスクデット取った直後に産まれたのね。

  15. 15.

    バンバン点が取れてパスも超絶上手そうな名前だ…>武田英寿選手
    今後が楽しみですなあ。

  16. 16.

    最後、岡野がいればね。

  17. 17.

    湘南の畑と田中はいいプレイしますね。
    敵ながら見ててワクワクした。
    湘南さんは毎年のように中心選手が移籍するのに、それと同等のようにいい若手選手が台頭してくる。
    いい流れが出来てて羨ましい限りです。

  18. 18.

    武田はもう少し長い時間見たいな

  19. 19.

    この内容で勝てないのはなあ。
    後藤がめど立ちそうなのがいいね。

  20. 20.

    格上の湘南に負けなくてよかったですね、ぐらいしか内容が無い
    来年はぶっちぎりで降格だな

  21. 21.

    ひたすらボコられ続けて最後の10分間だけ光を見た

  22. 22.

    ただ降格逃れた中位クラブがやり合ってるのような試合だったな

  23. 23.

    枠内シュート1(最後の武田のやつ)ではなあ。武田自身はまあ次はもう少し時間もらえそうな感じではあるからそこには期待したい。
    岩武はSBは適正ポジションではない感じがする。マルちゃんと合わないっていうのもあるかもしれんけど、ともかく攻撃時にボールを持ってもスピードダウンしちゃうんだよなあ。
    橋岡CBは悪くなかった。むしろカバーリングの良さが見えた。課題はフィードかな。

  24. 24.

    文句すら言ってもらえない杉本…どうしてこうなってしまった(´・ω・`)

  25. 25.

    浦和さんの場合、内容が良くないのはコロナ禍でサポがチャントで後押しができないのもあるかもしれない。
    フロンターレにもUBみたいなサポグループがいてほしいと最近思う

  26. 26.

    ベテランも若手も特別悪いわけではないけど、もっと「圧倒的」じゃないとって思っちゃう。
    結果、普通に弱いとしか言えない。

    大槻さんやコーチ陣が叫んでる姿見てると何か茶番を見せられてる気がして、むなしくなる。

    何か試合見に行くと疲れるな。

  27. 27.

    ※8
    前にやったときはスローインが下手で驚いた気がするけど、改善されたのかな。

    ポゼッションとシュート数が逆なんだが、どんな試合だったんだろう

  28. 28.

    ※24
    確かに。
    少し前ならとんでもないことになってたプレー内容だけど、慣れるって、恐いね。

  29. 29.

    鹿島も浦和もACLで勝ちあがりながらリーグ戦勝つ為にリアクションサッカーしか出来なくなるのはわかりみが深い
    海外旅行込み過密日程の弊害だと思うし2017前半まで圧倒的な支配力だったサッカーがこんな形で崩壊するのかと思うとアジアの戦いは恐ろしい

  30. 30.

    残り数試合、今年積み上げたものを見せてくれるかなと思ったけど、前からプレスをハメる事すらできなかった(見せなかった)のは寂しすぎるな…。
    個人で見ると橋岡CBは守備面は及第、課題はやはりフィード面。こればっかりはいきなりはよくならんわな。
    武田は10分程度で2回くらい見せ場は作ったし、もう少し長い間で見たい。
    岩武は前がワルちゃんでは誰がやっても同じ気がするな。前半1本だけ良いクロス上げたあのタイミングでボールが出てくれば…。
    久々に出た柴戸は今年一番成長したと思う。来年はフル稼働して欲しい。

  31. 31.

    武田って名前、古参サポには読売のあいつを連想しちゃうんだよな…。前節ひとり気を吐いた涼太郎に次いで、希望の光になってくれた。まあ色々トライしてくれたけど、水曜日の川崎さん相手にCB橋岡も岩武も、武田もサンドバッグになってみればいいんじゃないかな。
     
    湘南さんフィニッシュが雑で助かった。正直な話、はよ2020年終わってほしい(涙)。こんな気持ち、ペッカーの2011年以来ですわ。

  32. 32.

    マジで未月始めみんなシュート特練必要よ……
    枠に飛ばなすぎだ、積極性は今日は本当に良かったけど、打たないよりマシだけど、枠に飛べばもっと楽しいことになるぞ……!
    特にタイガが得点取れるようになったら飛躍できる!
    無失点だったのは後藤神のセービングと杉本の最後の精度の低さのおかげ感はある、それ以外の部分で打たせないのの徹底も良かったけど。あとあの3CBやっぱなんだかんだ好きだわ……

  33. 33.

    次節は興梠と武田はベンチのほうがいいね。今日休みのレオナルドでワンチャン狙いが最適かと。
    最終節で興梠二桁ゴールと武田初スタメン見れないかなぁ…

  34. 34.

    真面目な話、武田くんが出るまでは、シラケ鳥が南の空へ飛んでいましたね。合掌(T人T)。

  35. 35.

    “見せ場作る”とか何の意味が無いよな

  36. 36.

    ※4
    そのウェリントンにJリーグ復帰報道が出てるね。

  37. 37.

    武田英寿くんは、中田英寿よりも武田英二郎に空目してしまう

  38. 38.

    岡野がいれば、武田くんのシュートをゴールキーパーが弾いたやつをきめてくれてた。今、浦和に必要なのは、岡野!(時代錯乱)

  39. 39.

    阿部選手お疲れ様でした

  40. 40.

    武田君出て来るまでは、スタジアムに行った人が凍えるのではと気の毒になる試合内容。

    ダメフロントと見た目で緩和されてるけど、結局大槻組長も相当なヘタレ。
    流出を恐れるより、一度外に出て掌返しで土下座して帰ってもらうまで待つ方がいい。
    堀さんのように、「そうでもなかった」可能性もあるが…。

  41. 41.

    阿部ちゃん引退しちゃうん?

  42. 42.

    2回目の選手交代で阿部ちゃんと武藤が出てきて結局ベテランしか使うコマが無いのかと絶望した。
    ようやく武田君が出されるまで本当に寒かった。

  43. 43.

    こうなると何故大槻さんは武田を試合に出さなかったのか?という疑問が生まれてくる。

  44. 44.

    退団組のマルティノスもエヴェルトンも、普通にスターティングメンバーなんだな。

  45. 45.

    ※27
    浦和は自陣でのボール回しにほぼ終始していて、たまにDFがロングフィードして湘南に取られて湘南がチャンスメイク
    これを武田が入るまでずっと繰り返してた

  46. 46.

    ※24
    杉本選手のプレーは凄すぎて、言葉を失ってしまいました。
    さすが有名なプロのふぉわーどだなあって思いました。
    昨日の試合はたくさん活躍したので、しばらくお休みしてもらいたいです。

  47. 47.

    田中サトシには、早くゴールを決めて「ゲットだぜ!」と言って欲しい

  48. 48.

    ずっとベンチ外だった選手がこのクオリティだと、池高はまだ浦和に帰れそうにないな。

  49. 49.

    現地で見てたけど寒い試合だった。
    橋岡のCBは守備はよくてもビルドアップが厳しいかな。
    途中から阿部ちゃんと武藤が入ってバランスが良くなった印象。
    武田君は次はもう少し長く見たいっすね。(川崎戦はあれなので札幌戦あたりで)

  50. 50.

    ※48
    せめてそちらで不動のレギュラーになってもらわないと…今まで一度もJ3の試合結果記事でそちらから「御相談」されたことがないと思うし。ちなみに細かいことを言うと池「髙」ね。

  51. 51.

    武田も涼太郎も、今のグダグダなチームで最初から出たらどうなるかは?だと思う。まあ今更だけど、やっぱり『ACL出場権&得失点差プラス10』はハードル高過ぎ。組長もそこを意識していたのは間違いないだろうからね。残り試合で新世代が自信を掴んでくれるかな?
     
    言うまでもないが、『三年計画=三連覇』はアホの極み。クラブへの余計なプレッシャーとしか(呆)。

  52. 52.

    ※50

    ウチのユース育ちが、J3にレンタルされたところで何の仕事もできないという現実ね。ただでさえ振らレッズなんだから、チームというもんを根本から見直さなきゃダメよ。今のウチには、ACLという旨みもないし、圧倒的なサポ力はコロナ禍のもとバカサポの本性が明らかになったし。新指揮官の名前で引っ張るしかないからね。
     
    ウチのことをビッグクラブと弄ってくれる人がちらほらといるけど、やっぱり育成力がなければビッグにはなれんよ。未だに慎三や槙野を脅かす存在が現れないのは、育成力のなさの表れだよ。

  53. 53.

    たけだたけだたけだ~
    って、サポはこれしかポジるポイントがねーんだよな
    来季は「No.8 武田」にしよ♪(昭和)

  54. 54.

    割とマジで浦和の若い世代、加入予定者を中心としたチーム作りを新監督が長中期的な戦略で作り上げて行ったら驚異だよね

    まぁ現実は新監督就任初戦から『最低限の目標は三冠』とかいう横断幕が出るだろうから、御伽話にもならない訳だけどw

  55. 55.

    ※52
    浦和だからこそ成長できた。みたいなの無いよね。
    元々すごい若手を戦力として使ってたら成長したみたいなパターンしかない気がする。
    ベテラン含めて他所から獲得してきた選手がフィットしなかったらそこで終わり。成長させられないから。ここ数年は特にそんなこと繰り返してる印象。

  56. 56.

    湘南の32番いい選手だったな
    田中聡、覚えておこう(⌒‐⌒)

  57. 57.

    勝ち切れないのは大いに問題だけど、積み重ねたチーム力の差は見せつけられたかな?
    目の前の結果だけを追い求めるのもプロだけど、未来への投資もプロだよ

  58. 58.

    何の収穫もない1年だったな
    ジェフコース待ったなし

  59. 59.

    ※52
    近年の埼玉だと浦和ユースより昌平高校の方が中学からの育成組織がしっかりしてそうな印象がある。
    ひとたびそう思われてしまうと、選手権やプロ行く際に好きなチーム選べる魅力に負けちゃうところがありそう。

  60. 60.

    〇田英寿には期待できそう。

    来週組長のラストマッチを見に行こうと思っているけど、社長のあいさつがブーイングだらけになりそうな悪寒

  61. 61.

    中盤でスッコンスッコン湘南がボール奪っていったのが衝撃的だった。
    湘南がすごいのか、浦和がアレなのか・・・

  62. 62.

    確かにジョホール・バルの中田を思い出すようなシュートとセーブ。岡野役がいなかった。

  63. 63.

    組長は頑なに先発経験値重視で、ベンチにも若手を入れたがらなかったよねぇ今期。
    内容も結果も出してたなら文句出ないだろうけど、どっちもだったのにね。
    武田君のデビューずっと楽しみにしてたのにここまで引っ張ったし、3年計画とは思ってまう。
    でも短い時間でもインパクト残したし、武田君の今後が楽しみや。

  64. 64.

    ※61

    アレアレアレ浦和~ \(T∇T)/

  65. 65.

    ※63
    土台作りとはいいつつ老朽化始めてる素材を敷き詰めるばっかりだった1年だったね
    3年計画って言えば2年間は結果が出なくてもサポーターに言い訳が立つってことなんじゃ?ww

  66. 66.

    土台を壊して塩を撒く

  67. 67.

    武田君、来期何番なんだろう?
    外人が空くから、いきなり8とか11とか
    現在3+7で将来の10番候補だとしたら、間にワンクッションいれるのか

  68. 68.

    ※25
    あんなのいたら大変やで
    行く先々で問題起こすし

  69. 69.

    ※43
    武田くんは体が細すぎてJ1では吹っ飛ばされちまうから、体づくりをまずしないとって話だったよ。だいぶがっしりしてきたんでGOサインが出たのではないかな

  70. 70.

    続投する浮嶋さんと退任が決まった大槻さんでオーガナイズの差が出たのかねえ・・・
    組織力の差が顕著にでてましたな。ACL圏内に食い込んでたときはもっとオーガナイズされてたのにねえ
     
    両ワイドにウィンガータイプをおいたときのレッズの攻撃の生命線は、
    相手CB前のセカンドライン中央に相手CHを追い越してCHが入れるかどうかにかかってたから、
    浦和のトップとCHの距離が離れるように組織構成した湘南に完全に詰まらされてたねえ。
    レッズがハイプレスできないように5枚をワイドに一気にあげて、
    後ろに蹴られる危険性をちらつかせて出足を鈍らせる。
    守備時には後ろに重くなりがちな配置でありながら縦20メートルの距離を維持して、
    セカンドラインへの侵入をバックがきっちり捉えられるようにした上で、
    トップの連動も捉えられるようにワイドとCB中央がカバーに回れるようにしてて浮嶋さんお見事でした。
     
    レッズは攻撃時に4-4構成でワイドに開きっぱなしだったから
    セットアップさせられると5枚と4枚の関係上、
    サイドで2VS3の劣勢になり詰まってウィンガーが無力化する。
    ワイドに開いてるので中央で相手守備組織を後手に回す距離もとれない。
    山中のレーン4からの侵入もCH右がマンツー気味に対応してそこも使えない。
    縦に圧縮したゾーンを広げようとフィードするも受け手と出し手の1対の関係になってて簡単に対処される。
    セカンドラインをうまく使える武藤が入るまでは、
    攻撃の糸口を掴むのに終始苦労してましたな。。。
     
    ハマれば強力だけどハマらなければそのままグダグダになりがちという
    ゲーム運びの柔軟性が今期の課題としてでましたね・・・

  71. 71.

    ※51
    >三年計画=三連覇』

    フロントを散々こき下ろしてるサポがこれだからね。ほんとに現実を見えてない…。

  72. 72.

    どう考えてもスタートから武藤興梠、これよりいい組み合わせは今のところ皆無ってわかりきってるのに、なぜやらないのか

  73. 73.

    ※51
    ※71
    1年目:基礎技術の向上(スタメンの変更はあるが、順位に変動は少ない)
    2年目:戦術のアップデート(カウンターで失点増)
    3年目:失点が減り、優勝争い
    イニエスタ級を引っ張ってくるならまだしも、土台作りからだとこんなスケジュールでしょう
    前任者が1年目をやってくれたら、すぐに新戦術になっただろうけど

  74. 74.

    ※70
    いつも思うけど貴方の分析力と言語化は本当に凄いな…

  75. 75.

    浦和の武田よりも、湘南の10代の左サイドの方が衝撃的だった。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

プライバシーポリシー

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ