ブログRSS

アンテナサイトRSS

V・ファーレン長崎、クラブOBの徳永悠平氏が育てたスイートコーンをスタジアムで販売へ

昨シーズン限りで現役を引退した元日本代表DF徳永悠平。
キャリアのほとんどをFC東京で過ごし、2018年から3シーズンは出身地のV・ファーレン長崎でプレーしました。


00
関連記事:
V・ファーレン長崎DF徳永悠平が今季限りでの現役引退を発表 「長崎で引退できることをすごく幸せに感じています」
https://blog.domesoccer.jp/archives/60161801.html




その徳永氏は引退後、サッカー界から離れ雲仙市で家業を継ぎ、さらに農業にもチャンレンジしているそうです。
「TOKUファーム」と名づけた畑を耕し、苗を植えて、スイートコーンを栽培。





この「TOKUファーム」で初収穫のスイートコーンが、V・ファーレン長崎のホームゲームで販売されることになりました。
元所属選手が育てた農作物をスタジアムで販売するという、なかなか珍しい催しです。


[長崎公式]【試合情報】6月26日(土)明治安田生命J2リーグ第20節vsジュビロ磐田(6/14更新)
https://www.v-varen.com/gameinfo/140259.html
■徳永悠平さんの「TOKU FARM」登場!スイートコーン販売!

2020シーズンまでV・ファーレン長崎の選手として活躍されていた徳永悠平さん。引退後は地元雲仙市の家業で働く傍ら、週末は「TOKUファーム」で農業にチャレンジされています。その徳永悠平さんが育てたスイートコーンを試合当日に数量限定で販売します!甘くて美味しいスイートコーンを是非味わってみませんか?
※当日調理をしての販売はございません。




00




遠くて長崎まで行けない!という人は、雲仙市のふるさと納税の返礼品としてゲットすることも可能だそうですので、こちら検討してみてはいかがでしょうか。


 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Yuhei Tokunaga(@yuhei02)がシェアした投稿




※情報提供ありがとうございました。


ツイッターの反応







76 コメント

  1. 1.

    これは味スタに出張店舗出さなきゃ嘘でしょ

  2. 2.

    うまそう

  3. 3.

    焼くか蒸かすか
    それが問題だ(^q^)

  4. 4.

    これを見に来た、あれ?1が蝗じゃない…

  5. 5.

    とうきびはやっぱり茹できびがいい

  6. 6.

    ※3
    もぎたてだと生でもそこそこイケるよ

  7. 7.

    どれどれ

  8. 8.

    ※4
    きっとふるさと納税のボタンをポチッとしていたんよ…(震

  9. 9.

    ※1がイナゴじゃない。よりによってトクさんなのに…。
     
    ちょっと話は逸れるけど弘前の嶽きみ天ぷらはサイコーに美味いぞ。

  10. 10.

    雲仙市役所「なんで今日は、こんなに東京からのふるさと納税申請が、増えているんだろう?」

  11. 11.

    とうもろこしは茹で派

  12. 12.

    品種改良にもチャレンジして促成栽培出来る品種を「高速ゴリラ」と命名しようや

  13. 13.

    美味しそう!

  14. 14.

    味スタでも、とは思うけど、トウモロコシは鮮度が大切って言うからなぁ。

  15. 15.

    多少鮮度落ちてもいいから味スタでも売ってくれ。

  16. 16.

    とっくんのワインとセットで売ろう

  17. 17.

    あの徳永選手は指導者にならず、農家やってんだな
    しらんかた

  18. 18.

    とうきび

  19. 19.

    ハイエース改造して、週末はスタジアムで移動焼きモロコシ屋やればいい

  20. 20.

    北斗は豆腐屋、徳永はトウモロコシ、千代反田はビールを売る
    九州は不思議たい

  21. 21.

    北斗が、福岡で長崎の大豆製品のゴチソイを移動販売してる

  22. 22.

    地元密着感あっていいよね

  23. 23.

    ええな
    おいしそう

  24. 24.

    ※10
    雲仙市の人も徳永の経歴はわかっているはず。

  25. 25.

    児だ豆思い出すな

  26. 26.

    いい話でホッコリする

  27. 27.

    ちょっと蝗さん遅いよ!

  28. 28.

    スイートコーンは俺が育てた

  29. 29.

    ※24
    むしろそれを見込んでの…

  30. 30.

    薄皮1層残して電子レンジで加熱するのが一番楽だし美味しかった

  31. 31.

    徳永ほどの知名度があれば長崎・味スタだけじゃなくどこのスタグルに出しても売れるんじゃないか。
    文字通り地に足のついた感のあるセカンドキャリアとしておもしろいな。

  32. 32.

    よし間違いなくグルメブログだな

  33. 33.

    徳永農園はじゃがいもやってないのかな
    長崎だとデストロイヤーがうまいのよね
    ふかしてバターのせたら蝗もいちころよ

  34. 34.

    メイ「メイがとったトウモコロシ お母さんにあげるの!」

  35. 35.

    調布飛行場の芝生のところにも徳永出張農園作ってくれ!

  36. 36.

    アルシンドの大豆で醤油つくって、トウミギさ塗っぺ。

  37. 37.

    雲仙でスイートコーンを育てて、うん千万円と稼ぐんですねわかります

  38. 38.

    【Jリーガー第2の人生】指導者を辞め、町のお豆腐屋さんに転身。中村北斗の1日に大密着!
    2021/06/12 那須大亮 / Daisuke Nasu
    https://www.youtube.com/watch?v=N-LRbfLEVSk

  39. 39.

    ※1
    ※9
    嬉しすぎて、瓦斯、蝗を入れ忘れたのかもしれん

  40. 40.

    普段は実家のコンクリート関連会社で社長(お父さん)にみっちり鍛えられ、週末は知り合いの農家に土地を借りて勉強しているみたい。

  41. 41.

    ※16※17
    徳さんは雲仙出身だけどもともと島原半島地域は火山による肥沃な土壌を利用した農業が盛んで県内の産出額の4割を占める
    野菜好きの都倉も長崎の野菜に興味を持ってくれて雲仙の温泉宿やレストランを何度も訪れているようだし魚だけじゃなくアピールしていきたいね

  42. 42.

    ※33
    デストロイヤーは無農薬無肥料で育てられ見た目があれだからスーパーにはほぼ出回らないけど鉄板焼きなど素材そのままで美味いよね
    (まだらな赤い皮がスターウォーズのダースモールに似てるとか似てないとか)
    赤いチームやヒールキャラみたく売りこめないかな

  43. 43.

    美味しそう(*´Д`*)
    焼きとうもろこし食べたいーーー

    生で食べられるとうもろこしってあるよね

  44. 44.

    トウモロコシは寒暖差があるとより美味しくなるから山の麓が栽培にあってるんだよね

    ※9
    弘前旅を堪能していただいたようで何よりですby弘前市民(嶽は岩木山の麓ってか中腹)

  45. 45.

    ※42
    何故デストロイヤーなんて名称に?
    と思ってググってみたら、これは確かにデストロイヤーw
    登録出願した人は間違いなく昭和を知るオッサン

    徳さん、デストロイヤーも育てて半分赤い古巣に出荷して

  46. 46.

    味スタでも頼みます。

  47. 47.

    素人の幾分ヤボな疑問なんだけどこういう企画を実行する場合
    誰何某がどこそこの土地でかくかくの仕方で栽培し収穫したものを
    これこれの仕方で搬入し陳列し販売するという内容を含んだ文書をこしらえて
    保健所やらのお役所に届け出て何らかのお墨付きをもらう必要ってあるのかな
    不特定多数の人々の口に入り得るものになるんだし

  48. 48.

    ※45
    徳さん、という呼び方に徳光和夫を思い出した人はうわさのチャンネル世代に多そう

  49. 49.

    トクさんか?

    ※10
    雲仙市に蝗害が…

  50. 50.

    コーンは本当に鮮度が命だから都内に生を持ち込むのは難しいと思うよ
    東京のスーパーで見かけるのはせいぜい北関東か長野あたりのだし
    というわけでレトルトか缶詰のコーンスープを開発してくれませんか(無茶ぶり)

  51. 51.

    J1でプレーした年数を考えるともう一般的なサラリーマンが生涯で稼ぐ以上のお金は稼いでいるよね

  52. 52.

    ※37はカサマツの砂に埋められました

  53. 53.

    八事のシェコーベでランチした時に
    魅惑のスイートコーンのスープというのが
    出てきて美味かった!
    (スイートコーンと水だけで作ったとのこと)

  54. 54.

    ※52 笠松の芝生席か(?_?)

  55. 55.

    こういうのいいですね
    引退後にサッカー以外の分野に進んだ元選手のことはいつも気になっているし、
    第二の人生がうまく行ってるといいなと思うので

  56. 56.

    育てて、加工して、調理して、売る
    セカンドキャリアの6次産業化が実現したら面白い

  57. 57.

    朝収穫して、航空便で長崎から羽田に運んで、その日のナイトゲームで味スタで売るわけにはいかんのだろうか
    普通のトウモロコシより200円くらい高くても蝗が食べるでしょ

  58. 58.

    ※20
    悠平も北斗もウチに所属していたんだけども…
    いや、まさかね

  59. 59.

    俺は蝗ではないしふるさと納税もしたことないが、
    これは欲しい。

  60. 60.

    デストロイヤじゃがいもは甘くておやつみたいなじゃがいも

  61. 61.

    新婚だったとき、嫁さんがとうもろこしご飯ってのを作って、当初はマジかよって思ったけど、これがめちゃくちゃ美味いんだわ。
    みんなに勧めたいけど、必ず無いわと言われる。

  62. 62.

    デストロイヤー調べてみたけどこれベヘリットやんけ!

  63. 63.

    福島FCが農業部で収益化してるって宇徹さんの記事で読んだが、OBがクラブに農業で貢献しているというビジネスモデルは想像できなかった。

  64. 64.

    遠州森町のとうもろこし農園に元選手が就職してくれたら

  65. 65.

    トウモロコシは茹でるよりレンチンした方が味が逃げなくてうまいよ(農家より)

  66. 66.

    近いうちに味スタで豆腐とトウモロコシを売られそう

  67. 67.

    キャップじゃなくて麦わら帽ってのがいいね。
    良う似合っとるわ

  68. 68.

    日曜に相葉マナブで
    とうもろこしやってたなぁ

  69. 69.

    ※51
    一般的なサラリーマンのレベルにもよるけど、生涯年収なら多分サラリーマンの方が多い。

  70. 70.

    ※61
    いや、アリだと思うというか自分も好き
    実を取った芯も一緒に米の上に置いて炊くと、いいダシ出て旨いよね
    無し派の意見はとうもろこしはそのまま焼いて食べるのが旨いという固定概念があるのと、わざわざ単独でご飯に炊き込む素材ではない印象が強いからだろうなと思うけれど

  71. 71.

    デストロイヤ、数年前東京のスーパーで買って、見た目も楽しく、すごく美味しかったけど、最近見ないような
    定着できなかったのか、観測点が小さすぎるのか……

    とうもろこしは、少量の水で蒸し煮とかもうまい。蒸し煮7分+予熱とかで。

  72. 72.

    水戸ホームの長崎戦の時、毎年ではないけど、結構な頻度でケーズスタで角煮万十が販売されているような気がする。
    多摩ナンバーの移動販売車だったから、フランチャイズが冷凍のやつを仕入れて出店してるんだろうか。

    (あと関係ないけど、今年の長崎戦はコープ茨城の冠マッチだった関係で、たぶん生協が長崎の物産品を仕入れて売ってた)

    そういうことをやってくれるなら次回はついでに、この徳永印のトウモロコシと、玉屋のサンドイッチと、じゃがちゃんをケーズスタに持ってくるように!

  73. 73.

    ※61
    いきなりステーキに行った時には、付け合わせのとうもろこしはステーキソースに付けた後ご飯に乗っけている。

  74. 74.

    ※20
    この3人コラボさせて冷奴と焼もろこしとビールのセットを出せばバカ売れだな

  75. 75.

    ※20 ※74
    長崎が昇格するか盟主が降格しないと……

  76. 76.

    とうもろこしと枝豆は採ったその日のうちに茹でると甘さが全然違うから
    味スタに出すなら朝どれを速攻運ぶか茹でて出荷だなw

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ