ブログRSS

アンテナサイトRSS

京都サンガがボスコ・ジュロヴスキー監督の退任を発表 J3降格危機のチームを残留に導く 

京都サンガF.C.は18日、ボスコ・ジュロヴスキー監督の退任を発表しました。
ボスコ・ジュロヴスキー監督は今シーズン始めから京都のコーチを務めていましたが、5月に前監督の布部陽功氏の退任を受け監督に昇格。
最終成績12勝7分23敗の19位でJ2残留に導きました。


img2018111809112502974900


[京都公式]ボスコ・ジュロヴスキー監督 退任のお知らせ
http://www.sanga-fc.jp/news/p/13538/
このたび京都サンガF.C.では、ボスコ・ジュロヴスキー監督が、2018シーズンをもちまして、退任することとなりましたのでお知らせいたします。

ボスコ・ジュロヴスキー/Bosko DJUROVSKI

■コメント
「フロント、選手、ファン・サポーター、サンガに関わる全ての人たちに感謝しています。J2に残留し、最後の試合も勝って終わることができたことは、私にとって、サンガでのたくさんある思い出のひとつです。サンガがJ1に戻れることを心から願っています。Good luck in the future.」

生年月日 1961年12月28日(56歳)
国籍 セルビア
選手歴
レッドスター・ベオグラード(セルビア)→セルヴェットFC(スイス)

代表歴
ユーゴスラビア代表 4試合出場(0得点)
マケドニア代表   7試合出場(3得点)

指導歴
1995~2001年 セルヴェットFC 育成部門コーチ~トップチームアシスタントコーチ(スイス)
2001~2002年 レッドスター・ベオグラード アシスタントコーチ(ユーゴスラビア)
2002年 FKラドニチュキ・オブレノヴァツ 監督(ユーゴスラビア)
2002~2003年 FKラド・ベオグラード 監督(セルビア)
2004~2006年 FKスレム 監督(セルビア)
2006~2007年 FKラドニチュキ・ニシュ 監督(セルビア)
2007~2008年 レッドスター・ベオグラード 監督(セルビア)
2008~2013年 名古屋グランパス トップチームアシスタントコーチ
2013~2015年 マケドニア代表 監督(マケドニア)
2016年 名古屋グランパス トップチームアシスタントコーチ/監督
2018~2018年5月 京都サンガF.C. トップチームフィジカルコーチ兼コーチ
2018年5月~ 京都サンガF.C. トップチーム監督



またクラブは同日、小島卓強化部長の退任も発表しました。

[京都公式]小島卓強化部長 退任のお知らせ
https://www.sanga-fc.jp/news/p/13539/


004


ツイッターの反応



















89 コメント

  1. 1.

    落ちひん

  2. 2.

    まぁ仕方ないかなぁ

  3. 3.

    残留に導くというか自爆に近いような・・・

  4. 4.

    後ろ盾がなくなった闘莉王も退団かな

  5. 5.

    小島退任リリースもセットにしないとこのトピのニュースバリュー半減でしょ

  6. 6.

    ボスコはシーズン開始からずっと練習を担当していたので、自業自得の面があって正直なところ感謝の気持ちは起きない。

  7. 7.

    値段によっては、うちのフロントがコーチに取りそう

  8. 8.

    どっちかと言えば強化担当が辞めて大喜びなサポーターが多いよね、京都さん。

  9. 9.

    小島強化部長の退任の方が影響大きいと思う

  10. 10.

    帰ってきてくれ

  11. 11.

    小島強化部長ってグランパスでスカウトしてた時チーム内でどういう存在だったの。

  12. 12.

    ボスコお疲れ

  13. 13.

    どうやら引く手あまたらしいな

  14. 14.

    ボスコ甲府の指揮してくれないかなー

  15. 15.

    残留に導くってまあそうなんだけど自作自演というか自業自得というか

  16. 16.

    キャンプから練習はボスコが見てて、布部は傍観してた。これが真相。
    実質開幕前からボスコが監督だった。

    どっちかいえばお飾りにされた布部の方が惨め。

  17. 17.

    布部に続き小島も消えて京都ようやく始まるな

  18. 18.

    岩崎をサイドじゃなくてFWで見たいんですけど

  19. 19.

    シーズン後半はそれなりに勝ち点あげてた印象なんだけど、継続してチーム任せられる感じじゃないのかな?

  20. 20.

    カイオに救われた感じする。
    監督も強化部長も後任は誰になるんだ?

  21. 21.

    今回ばかりは正直言って朗報でしかない

  22. 22.

    やっと小島を追い出せた
    ジュロヴはこんなシーズンになった責任のかなりの部分ある割にそれほど嫌いではないが、小島は本当に最悪だった

    ※19
    シーズン途中に滅茶苦茶補強して、後半はそのメンバーが主力だったんですよ
    あれだけ費用かけて補強が出来れば讃岐さんや熊本さんも残れた可能性は高いと思います

  23. 23.

    ※11
    人望はあったようだね
    選手が京都に引き抜かれたし小島を慕ってた多くの選手が出ていった田口もその一人
    小島、保坂、グランパスで検索するとウチの闇が見られるかもね

  24. 24.

    ※10
    今のチームにボスコなんて絶対いらんわ
    2016に火中の栗を拾ってくれたことには感謝してるが

  25. 25.

    開幕前から実質戦術面はボスコが担当しててこれやからね。
    ただモチベーターとしては割と優秀なので、戦力、戦術の土台が整ったクラブに繋ぎの監督として据えるならそれなりもうちょっとマシな結果は出たと思う。

    小島消えたとはいえ、社長はそのままだし、結局監督を選定してくるサイドに問題を抱えてるわけなんで、なんとかまともなサッカーをわかってるGMや強化サイドの人間が来てくれることを願うのみ。
    いきなり昇格なんて夢物語を語る前に、しっかり足元を見つめ直して、一桁順位を目指せるような土台を作ることからやな

  26. 26.

    >>20
    強化担当者が誰になるかで左右されるけど
    野見山SDがそのままスライドする場合はガンバ(正確にはJSP系列)の人材起用が濃厚
    恐らく外国人監督は無い。
    野口がクラブ復帰になるならもしかして連動して石丸を呼び戻すコースも無い事は無い
    明日以降の報道出ないと如何ともしがたい

  27. 27.

    大木さんが辞めてからずっと苦労してるイメージが

  28. 28.

    ところで新スタジアム建築は順調に進んでるのかね?
    アユモドキを守れとか、地元住民と揉めてたみたいだけど

  29. 29.

    ※23
    その人望とやらが信じられなくてね。居残りしたコアサポに対して上から目線&タメ口の失礼な態度で出てきたから、あれを見て嫌悪感持ってるサンガサポは多いと思う。今回の退任で小島についてきた元名古屋の選手もみんな出て行くんやろなと思ってるよ。

  30. 30.

    石丸さん切ったのが他サポ的には分からんかった。

  31. 31.

    後任は尹さんかな?(スポーツ紙並の思考)

  32. 32.

    まぁ、ウチへの私怨でやっていた小島ですからね
    個人的感情でチーム作りして強くなるわけがない

  33. 33.

    じゃああの監督どうしたら良いんか?

  34. 34.

    ボスコは戦術家でありながらモチベーターも備えてるから本当に良い監督だと思う

  35. 35.

    ※10

    ボスコは帰ってきて欲しいな
    小島はイラン

    ※11

    名古屋にいた時はそこまで権力渡されていたわけではないからスカウトとしての有能な能力を発揮していたよ
    ただ、在籍年数長くなるにつれて発言力大きくなった
    で、同じく権力をモノにしたい中林専務と覇権争いをしてチームを追われた
    (その後中林も同様にチーム追われたわけだが。中林は得意のマーケットの部分だけでやっていたら今も名古屋に残れた気はするが)

  36. 36.

    真面目な話、この1、2年で古くからのサポーターの心がクラブから離れていってしまっているのが、危険なことではないかと思うのです。

  37. 37.

    サンガが勝つところ見たいです。
    今年ホームで点が入ったのは9回だけです。勝ったのは4回だけです。
    J2ってもう35歳以上の選手がごまかしで出れるほど甘いリーグじゃないと思います。

  38. 38.

    ※10
    あの漢「おかのした」

  39. 39.

    ホペイロの松浦さんはどうなりますかね

  40. 40.

    大木さんの時良かったのになぁ

  41. 41.

    隣の滋賀県出身の元日本代表DFが手が空きました!

  42. 42.

    布部→ボスコ
    サポ的にはこの最悪の流れは読めてた
    最悪のシーズン
    素人腰掛け山中社長も辞めろよな

  43. 43.

    羨ましいわ。ズッ友。

  44. 44.

    はいはいおつおつ
    哀れだわ、何もかも
    まぁ落ちてたらクラブの形すらどこまで残るか怪しかったからそれに比べりゃ天国だと思おう

  45. 45.

    ボスコ続投、闘莉王残留のパラレルワールド。
    もちろん2には感謝してるけど。
    小島に引き抜かれた元名古屋の選手はどうなるのかね。

  46. 46.

    名古屋に切られたメンバーでリベンジだ!みたいな雰囲気あったけど
    結局名古屋に切られたのも納得だったなという結果に

  47. 47.

    あのズタボロの状態のチームを率いて残留まで持ってきてくれたことは素直に感謝ですが、ソレはソレとして来期続投は勘弁してって思ってた俺みたいなサポは少なくないと思う。
    正直残留できたのも監督の手腕というよりは、途中加入選手の頑張りによるものが大きいように見えてしまってるので…

  48. 48.

    これは大黒様も返却やむなしですかね…

  49. 49.

    超超超朗報
    あとはほんとに将来を見据えたビジョンが描ける人が来てくれたらいいんだけど

  50. 50.

    強化部長サヨナラの方が大きい気もする。施設管理部長(笑)にすらなれんかったんやw

  51. 51.

    京都はなんとかなるだろ。なんとかしろよ。いいかげん。
    岩崎とか福岡とか上月とかください。

  52. 52.

    遂に伝説の落ちひん名物強化部長退任か

  53. 53.

    闘莉王のスタメン起用は契約事項だったのか監督の選択だったのかわからんが足枷だった
    残留出来たのも夏の補強のおかげだからボスコの手腕とは言い難い
    来期は昇格とか夢見てないで一からやり直し

  54. 54.

    ボスコ自身もあんま良くなかったけど
    なんかダメ監督の尻拭いばっかさせられてて不憫やわ

  55. 55.

    ボスコさんとトゥーリオさんにはいまだに尊敬の念あと申し訳ないと思う 
    今期も同じような状況の名古屋、フロントが土下座して監督ボスコにトゥーリオ復帰だったら残留しそうだけど恨み深くてありえないけど妄想してしまう 名古屋の最終ラインにトゥーリオいたらなーーー鬼で魔神で神

  56. 56.

    ※30の言う通り石丸監督を切ったところから転落まっしぐら
    あれ見たら、有能な監督はわざわざ京都なんかに行って自分のキャリアを汚したくないと思うわな

  57. 57.

    京セラさんも退団しそう

  58. 58.

    ※55

    今の闘莉王にそんな力ないわ
    ウチにいた時でも晩年は衰えが顕著だったのにね
    優勝に導いてくれた感謝はあるものの晩年はやりたい放題やってチームをぶっ壊した一人なんだけどな

  59. 59.

    フロント力の差が如実に成績に現れるシーズンだったなぁ今年のJ2

  60. 60.

    ※58
    全然やりたい放題やってないだろ。無礼な切り方したチームのためにシーズン途中に戻ってきてくれた選手にそんなこと言えるやつの顔が見たい
    トゥーさんについてイメージだけで語るやつ多すぎだわ。

    まぁ今戻ってきても全然戦力にならないだろうことには同意だけど

  61. 61.

    古くはポトフを切った時点でこんなチーム愛想つかしてるよ

  62. 62.

    コーチの時からボスコの力は大きかった。そこで降格圏、監督になってからも組織的な戦術はほとんどなかったかな。夏の積極補強と闘莉王の復帰を駆使してなんとかこの成績。
    人は良いがJではもう通用しないと思う。

  63. 63.

    闘莉王は無礼な切り方されたんじゃなくてアレもしたくない、コレもしたくない、でもお金は寄越せ!って感じ見えたけどね
    で、自分の意見が通らないとクラブの悪口
    浦和の時と全く同じじゃん

  64. 64.

    ※63
    >でもお金は寄越せ!って感じ見えたけどね

    それが完全なる妄想でしかないじゃんって話。ソース皆無じゃん。
    結局悪者にしたいだけでしょ。都合よく恩も忘れてさ

  65. 65.

    次は誰が監督やるのでしょうか。
    柏のネルシーニョクラスの監督引き抜けばいいのに、お金あるんだから。でないと、下位の常連になるで。

  66. 66.

    ※56
    石丸切って連れてきたのが布部であることを考えれば、石丸解任の背後で糸引いてたのが小島(当時スカウト)であるのは明白。
    そのあと過去にここでもまとめられた「社員・スタッフが大量退職」になる。

  67. 67.

    もう、京都はOBのラモスに監督をやってもらえ。
    なんならコーチはこれまたOBの秋田と武田で。

  68. 68.

    フロントがいつまでもV字回復、一年昇格ばかり考えているからダメなんだよね。

    プレーオフ6位で昇格したクラブはすぐJ2に戻って来たし、ビジョンと資金を兼ね備えた社長が全力を尽くした長崎でさえ、あと一歩で残留出来ない世界なんだから、一からクラブのビジョンを作り直さないと。

    ここ数年の監督はあまり責めたくないな。

    豊富な運動量のショートカウンター、足りない部分は助っ人で…という、全盛期2002年コンセプトでしばらく継続してみればどうだろうか?

  69. 69.

    残留に導くってほどの働きだったか…?
    10位前後くらいまで浮上してたら凄いと思うが、結局19位は…

  70. 70.

    京都は自分の立場が全然わかってないみたいだね
    時間かけてチーム作らなきゃそろそろJ3なのに毎年監督切ってるんだからどうしようもない
    こんな毎年監督変わるチームで選手がサッカーに集中できるわけないよ

  71. 71.

    ※65
    金あるあるってよく言われてるけど3期連続赤字ギリギリ切り抜けた程度だよ。
    純資産もそんなにないから、下手に金かけると債務超過になる恐れもある。

  72. 72.

    ぶっちゃけカイオのおかげ

  73. 73.

    ※67
    OBのネームバリュー考えるともっと良い選手沢山居るやろ

  74. 74.

    森岡隆三あるじゃないか?

  75. 75.

    正直選手も大幅に入れ替えないと厳しくないか?

  76. 76.

    ユース源泉がなくなったらマジでJ3行くルートだよね、麿さん…。

  77. 77.

    落ちひん弱化部長)次はどこのクラブを堕落させましょうかね!へへへ

  78. 78.

    ※51
    もう上月福岡に目を付けてるのかよ
    小島引き取ってやったんやから勘弁してくれ
    まぁ結果やや荒らした形にはなったけど

  79. 79.

    >>75
    多分いつぞやの犬並に大量満了は避けられないだろうね
    夏の補強で7人入れてるし

  80. 80.

    京都はまずイメージ戦略からやったほうがいいんじゃね?
    この際、京都市はスルーしてまずは南北の郊外を重点的に攻める。
    現場の強化はサポーターを増やし地元企業を味方につけてからって事で。
    なんか京都と広島は見てて可哀想になってくんだよなぁ。
    ド素人がエラソーなこと書いてすいませんでした。

  81. 81.

    組織的な守備教え込むの上手いけど結局はGKの出来に左右されるからなぁ
    何にせよ降格確実だった時にサポーターの為に頑張るんだって言って、ギリギリまで頑張ってくれたことは忘れない

  82. 82.

    ※71
    お前ら金満クラブはいつもそれ言うよな
    他のクラブの予算分かってモノ言ってんのか?

  83. 83.

    ※82
    金満でも金の使い方が絶望的に下手だからどうしようもない。

  84. 84.

    森岡にヤナギをコーチにどうかな?
    ヤナギはいろいろあったし無理か!

  85. 85.

    来年も強化部には残るし実質小島体制は継続確定だゾ。出ていってほしくないトコロは出ていくけどな。震えて眠れ

  86. 86.

    今期の途中まで京都パープルサンガだと思ってました。パープル消えてて衝撃だった
    名古屋もエイトが無くなってるの知らない人いるだろうなと思う

  87. 87.

    ※64

    ソースって毎年のように金銭交渉でもめていましたが?
    浦和の時もそうじゃん
    当時の報道見ればわかるはずなんだが

  88. 88.

    金銭でも揉めたけど、決定的だっのは取り巻きのメディアを利用しての専横があまりに酷かったから。強い時は頼もしいけど、末期にどうなるかはお分かり頂けたろうか…(ため息)

  89. 89.

    >80

    サンガを地元に根付かせようって気がそんなないよ。
    バスケや女子野球のポスターが貼ってある店はあれども、サンガのポスターを見る機会はそれよか少ない。場所によっては女子サッカーの方が見る。
    店の人がポスター貼りたいってスタッフや社長に言っても一度も貼られたことない。5年前から言ってるのに。終いには貼ってもらうからポスターくれといっても面倒なことするなって言われたし(社長直々に)。

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ