ブログRSS

アンテナサイトRSS

柏レイソル、MF細貝萌がタイ1部ブリーラム・ユナイテッドFCへ完全移籍することを発表

柏レイソルは6日、MF細貝萌がタイ1部のブリーラム・ユナイテッドへ完全移籍することを発表しました。
細貝選手は2017年に柏レイソルへ移籍。2年目の今季はリーグ戦8試合、天皇杯1試合、ACL1試合に出場していました。


400854


[柏公式]細貝 萌選手 移籍のお知らせ
https://www.reysol.co.jp/news/topteam/001508.html
このたび、細貝 萌選手の、ブリーラム・ユナイテッドFC(タイ)への完全移籍が決定しましたのでお知らせいたします。

【細貝 萌(ほそがい はじめ)選手プロフィール】
■ポジション: MF
■身長・体重: 177cm・69kg
■生年月日: 1986年6月10日(32歳)
■出身地: 群馬県
■経歴:
前橋広瀬サッカークラブ-前橋南フットボールクラブ-FC前橋ジュニアユース-前橋育英高(’04浦和レッズ 特別指定選手)-’05浦和レッズ-’11バイエル・レバークーゼン(ドイツ・アウクスブルクへ期限付き移籍)-’12バイエル・レバークーゼン(ドイツ)-’13ヘルタ・ベルリン(ドイツ)-’15ブルサスポル(トルコ、期限付き移籍)-’16シュトゥットガルト(ドイツ)-’17/3柏レイソル
■コメント:
「ドイツから戻ってきて2シーズンという短い期間でしたが、小学生の頃から憧れていた選手がプレーしていた日立台でプレーできたことは非常に光栄でした。30歳を超えたベテランとしてチームに加入しておきながら、なかなか試合に出場できず、本来の自分らしいプレーを、ファン、サポーターの皆様にみせることが出来ず、直接的にチームの力になることができない状況は自分自身非常にもどかしい思いでした。

このままレイソルの選手として仲間と一緒にプレーし続けたい気持ち、若い選手が多いレイソルで自分が経験してきたことを間近で伝えていきたい気持ち、様々な思いの中で悩み、葛藤もしましたが、サッカー選手として自分自身がもっと成長し続けたい、その気持ちで新しいチャレンジをすることに決めました。

いつも雰囲気の良い日立台、そして柏の街では多くのファン・サポーターの方々から声援を送っていただきました。皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。応援していただき本当にありがとうございました」

■出場記録: 
(以下略、全文はリンク先で)




移籍先のブリーラム・ユナイテッドFCは今季タイリーグを制覇し、来季のAFCチャンピオンズリーグ本戦出場が決まっており、天皇杯優勝チーム(浦和レッズorベガルタ仙台)と同じグループGに入ります。

 
 
 
View this post on Instagram

この度、タイプレミアリーグのブリーラムユナイテッドからオファーを頂き、移籍することを決めました。 柏レイソルでの約1年8ヶ月、ベテラン選手としてチームを引っ張る立場にならなければならないのに、なかなか試合へ出場することができず、直接的にチームの力になることができなかったことに対し非常にもどかしい思いでいっぱいです。 様々な状況、そして思いの中で葛藤しましたが、やはり自分はサッカーが大好きで、サッカー選手としてもっと成長したい。自分を一番必要としてくれる場でプレーしたい。 日本という自分が生れ育った文化、環境でプレーすることはとても魅力的ですが、タイという自分にとってまた新しい文化、環境を持つ国で、新しいサッカーに出会う、その地で生活することによって自分、そして家族はもっと成長できると思っています。いつも自分の選択を誰よりも近くで尊重してくれる家族には感謝の気持ちでいっぱいです。 今回の移籍で、デビューさせていただいた浦和レッズ、ドイツに移籍してからアウクスブルク、レヴァークーゼン、ヘルタ・ベルリン、トルコのブルサスポル、そしてドイツに戻ってシュトゥットガルト、昨シーズンから所属した柏レイソルに続きプロサッカー選手として8つ目の所属クラブになります。 プロのサッカー選手として活動することで、日本でも海外でも多くの人々に出会い、応援していただき、支えていただきました。 そのすべてが自分にとってはなによりもかけがえのない財産になっています。 応援していただいてる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。 本当にいつもありがとうございます。タイでのサッカー人生を非常に楽しみにしています。 最後になりますが、今後とも細貝萌をよろしくお願いします。 本当に…ありがとうございました。 Dear all the fans of Buriram United, I am very honored to be a member of Buriram United, one of the best football clubs in Thai Premier League and Asian football. I look forward to meeting you all at the Buriram Stadium and I assure you that I will do my best to achieve the best results for Buriram United with all the experience I made in Japan, Germany and Turkey. See you soon! Hajime Hosogai.

Hajime Hosogai Officialさん(@hajime_hosogai_official)がシェアした投稿 –







ツイッターの反応























85 コメント

  1. 1.

    ぎょぎょ

  2. 2.

    天皇杯優勝したらACLで戦うことに…

  3. 3.

    細貝なら国内で欲しがるチームもあるだろうに。

  4. 4.

    正直なところ今どれぐらいやれるのかもよくわからん

  5. 5.

    挑戦者ってことでいいんじゃないか。

  6. 6.

    つい最近までドイツでやってたのにすごい落ち方だな

  7. 7.

    細貝頑張れ!
    なんかこう、タイの選手がJに来たり、Jリーガーがタイに行ったり、いいと思います。

  8. 8.

    柏から世界へ

  9. 9.

    ウチで成功して、そのままコーチ→監督になって夢叶えて欲しかった。
    柏では結局全然活かしてあげれなくて申し訳ない。
    こんなに試合出れなかったら、そりゃ出てくわな。

  10. 10.

    そろそろ時も近いだろうし、
    楽しくサッカーやってから引退してほしいなぁ。

  11. 11.

    タイからJは長い目で見てくれるけど逆は結果出さないとあっさり切られるからな。

  12. 12.

    いや、でもチャナティップやティーラトンがいたリーグだぜ、タイリーグももう侮ってはいけないだろう。

  13. 13.

    2シーズンしかいなかったんかというくらい馴染んでた
    選手できて選手やりたいうちは選手であるべき
    萌のいるブリちゃんと日立台で対戦したい

  14. 14.

    年金もらいに行ったか
    選手人生よりその後の方が長いからな

  15. 15.

    柏からタイならステップアップじゃん
    一人昇格に近い

  16. 16.

    チャナティップからタイと日本の関係がいいね
    タイの若手が日本に挑戦し、日本のベテランがタイで経験を伝える。

  17. 17.

    ムアントン→J→ブリーラム
    あっ・・・・・

  18. 18.

    35歳ぐらいで日本もどってきたらいいんじゃない

  19. 19.

    inタイ

  20. 20.

    ハジくん、柏に来てくれてありがとう。
    タイミングも含めて、うちでは本当にいろいろと、かみ合わなかったのが残念だった。
    ブリーラムは強豪だし、厳しい挑戦だと思うけど、新天地での活躍を祈ってます。

    tweetしてる人いるけど、近年うちは必ず解団式と最終練習の日があったはずなのに、今年はリーグ最終戦がラストで翌日に練習ないまま終わっちゃったんだよなぁ。(そのために11/30に集合写真を撮ってるっぽいけど。)いろいろグダグダだから今さら驚かないけど、どうしてなんだろう。

  21. 21.

    ※8
    間違ってはいないな

  22. 22.

    ずっと細貝がうちに来てくれたらと思っていた。
    まさかタイまで行ってしまうとは想像してなかった。

  23. 23.

    ブリーラムはACL同期デビュークラブで親近感がある。
    柏でブリちゃんといえば、ブリトニーではなくブリーラムの事を指す。
    ブリちゃんのチャントセンス好きです。

  24. 24.

    いや、ブリーラムはもう格下に見るべきクラブじゃないだろう。正直、うちに来てくれればと思ったことは何度もあるけど本人のサッカー人生だし

  25. 25.

    もう今更なんだけど、もし噂通り来季ネルシーニョが監督になるなら、ネルシーニョサッカーと細貝は相性良さそうだったのが残念。
    アカデミー卒の選手達はネルシーニョと相性悪そうだから、細貝の一人勝ちだった可能性もありそうだったんだよね。
    ネルが監督に決まったらアカデミー卒の子達も移籍しちゃいそうで怖いし、、、

  26. 26.

    良い移籍だ
    ブリーラムはムアントンが低迷したお陰でまた無双状態に入ってるからね
    黄金時代の再興を手伝うってのはモチベーションも高いでしょ

  27. 27.

    2年間、ありがとう。
    ケイスケホンダのPKのこぼれ球を決めたのは忘れないよ。

  28. 28.

    ※19
    懐かしいなw

    J1の外国人枠増加の煽りでタイリーグへの移籍が今後は増えるだろうな。
    偏見持ってる奴、知識無さすぎ。
    王族や資産家が大金投じてるクラブが多く、Jリーグより金稼げる可能性のあるリーグにキャリア終盤の選手が行かないはずもない。
    日本とタイの交流が増えて、今後もチャナのような素晴らしい選手が来てくれたら嬉しい。

  29. 29.

    ※24
    俺のコメント※22のことなら全くブリーラムをバカにしてないよ。
    むしろうちよりずっと強いでしょ。
    タイまでっていうのは距離的な話。

  30. 30.

    柏に来なければ上で活躍できていた
    全ては柏

  31. 31.

    いつでも帰っておいで

  32. 32.

    へえブリーラムか
    ACLで当たったんだけど、日本からアクセスしようとすると割と大変だったと聞いている

  33. 33.

    ※27
    まるで引退する選手へのコメントで草
    しかも柏の2年間のことでもないしw

  34. 34.

    ** 削除されました **

  35. 35.

    萌、がんばれよ。
    初めて買ったユニは萌の3番だった。シーズン後に移籍しちゃったけど。

  36. 36.

    美人な奥さんも今度はタイでインスタやるのか
    娘さんがバイリンガルに育つな

  37. 37.

    タニさんがキャリアハイの得点数記録したのはたぶん細貝の加入が刺激になったんだと思う
    シーズン途中に合流した外国人選手のフォローにまわってくれたり事実上指揮官不在だったり自分のことでいっぱいいっぱいになりがちなチーム状況を支えてくれたベテランに感謝したい

  38. 38.

    ザックは絶対細貝をW杯に連れて行くと思っていたのにな
    あの落選の衝撃は忘れられん
    A3で相手チームともめたときだったかに、審判の眼を盗んで密かに相手選手にガッツリ蹴りをかましたファイターだってことも忘れられん

    来年ACLで戦おうじゃないか!

  39. 39.

    柏ではなく浦和に行っていたらどうなっていたのかな

  40. 40.

    キャリア晩年にタイに行くのは良案やと思うわ。
    元清水、甲府の青山もタイで良いサラリーやったらしいし

  41. 41.

    ※39
    そんな勇気は無かったでしょう。そもそも海外移籍で浮かれ、逃げるように出て行ったので。

  42. 42.

    天皇杯獲れば細貝のいるブリーラムとACLで対戦か。こりゃますます負けられませんな!

  43. 43.

    ※39
    うちは主力が30超えが増えてて世代交代が大きなテーマだから、獲得は難しい。
    ボランチはレギュラー3人に阿部ちゃんいて、柴戸と来季入団の岩武の育成が急務だから細貝来ても難しい。
    あるとしたら槙野のバックアップ(流出含め)とかになるかな。
    俺は好きだけど、出方が悪かったからサポの中でも賛否両論だと思う。

  44. 44.

    そっちのユナイテッドか

  45. 45.

    アジア圏の相互作用になると良いよね。
    日本人のチャレンジャーは全力で応援します。

  46. 46.

    タイ側からしたらレバークーゼンにいたことある選手が来るってかなりデカイ話し盛り上がってそう

  47. 47.

    レベル差云々という話ではなく、違う国のリーグ、スタイルに移籍するって大変なんだなと実感させてくれた選手。
    レバークーゼンやヘルタベルリンでやれてた選手なのに、レイソルで出れないんだもんね。
    国外移籍って本当に難しいよね

  48. 48.

    萌ちゃん、ありがとね!
    別の形でもいいから、いつか帰ってきて欲しいな。

  49. 49.

    ヨーロッパだけが出世じゃないしな。
    Jリーガーの選択肢の一つして、新興国でレジェンドになるのもいいよね。

  50. 50.

    細貝、ありがとう
    ほとんど試合に絡めてなかったから移籍は仕方ない
    正直今のうちの財政状況では高年俸のベテランを切らなきゃ主力組をプロテクト出来ないし
    タイでも頑張ってね

  51. 51.

    同じ海外でもトルコでは内紛とかあって日常生活が大変そうだったがタイならご家族と安心して暮らせそうだな

    ※47
    水を差すようであれだがレヴァークーゼンでは今ひとつだったような
    海外でも監督がイケドン系だと重用されて戦術家だとちょっと使ってみて徐々にベンチ暖めがちだったので使われ方がハマれば活きるタイプなんだと思う

  52. 52.

    J程コンタクトにカードは出ないだろうから、悔いなくガツガツ行きたいのかな?

    昔稲本が、球際の激しさを鍛えたくてトルコに挑戦したのに、トルコのサポは日韓W杯しか観てなくて毎試合ゴールを要求されて困ったって言っていたのを思い出した。

    ゴールも狙って下さい!

  53. 53.

    アオはもう4年も向こうでやってるのか…
    まだ32歳だし今までJ1はともかくJ2からのオファーならありそうなもんだが

    岩政、和道、カレン師匠、茂庭etcと著名な選手が移籍すれば選手間でも話題にもなるし
    特に本人達から直接環境云々の話聞いたらさらに移籍が活発になるかもね

  54. 54.

    うちにいた石井もタイで頑張ってる
    ただJリーグでの助っ人ブラジル人みたいな活躍を求められるからプレッシャーも凄いらしい

  55. 55.

    まあこれぐらいの元代表の選手がタイのレベルを上げてACLで日中韓のチームを倒してほしいね
    東南アジアがレベルアップしてくれないとAFCは救いようがないから

  56. 56.

    子供の頃から憧れてたって言って来てくれたのになんかタイミング悪かったなあ
    浦和に戻れるようなタイミングでもないしいろいろもったいない感じがするけど
    健康に気をつけてタイでも頑張って欲しい

  57. 57.

    良い選択だと思う。
    タイリーグには日本人が結構在籍してるらしいし、
    ブンデスでやってた選手が来るとなると熱くなりそう。
    そしてこういうところで揉まれたタイの選手がJに来てくれる。両国、winwinだ。

  58. 58.

    これからまだまだキャリアが続く事を信じているけど、俺は最後の日まで萌を応援するよ
    熱苦しいの大好物だからな
    萌の真摯な思いによる一線超えがちな不器用な熱さは大好きだよ
    不器用な熱さってのはレッズの伝統でもあるしな
    本当に大好きだよ

  59. 59.

    ACLで戦いたい。待ってろよー

  60. 60.

    試してみたけどさすがに鰤でエンブレム出ないか 笑

  61. 61.

    ※53
    年俸的にはJじゃちょっとありえないくらい貰ってるらしいから、J2クラスのオファーじゃあっても戻ってこないんじゃないかな

  62. 62.

    天皇杯を制して、来年のACLグループステージで戦いましょう

  63. 63.

    ブリーラムならACLも出てくるだろうし、年俸もかなりもらえるだろうし、いいキャリアの過ごし方だね。
    そういえば柏は新監督の正式発表がまだないんだよね。既存選手の残留に注力した後に足りない所を
    監督と考える感じになるのかね?

  64. 64.

    ACLで浦和との対戦になるから楽しみでしょ。

  65. 65.

    怪しい株の予想屋との縁が切れるといいけど。

  66. 66.

    ※63
    違うと思いたいけど、ウチのバカフロントは何やらかすか想像できん。
    まず監督が決まらないと、選手だって残るかどうか決められないだろうに。

  67. 67.

    まあ移籍が妥当だよ。
    柏のままじゃ給料かなり下がるだろうし。

    ただ、海外帰りの日本人って2、3年はパフォーマンス悪い気がする。
    田中順也とか工藤、大津とかも。

  68. 68.

    ひそかにうちにきてくれないかと期待してたんだけどな

  69. 69.

    過去にうちの控え組からタイへ行った選手は向こうだと大物助っ人待遇で給料は数倍アップ
    温水プールとハウスキーパー付きの高級マンションと高級外車を別途支給されてたそうで
    もちろん相応の働きは要求されるだろうがハマれば相当稼げそう

    ※67
    内田だったり遠藤冨安も言ってた欧州とJのサッカーは競技そのものが違う、というやつの差異なのかな
    内田クラスでも鹿島に戻ってから慣れるのに半年かかったって言ってたし

  70. 70.

    残当
    しかしタニヘの負担が増えるなぁ

  71. 71.

    ※67
    TJ大津→試合勘
    工藤→欧州じゃなくMLS(そこでも微妙だった)

  72. 72.

    タイリーグは良いんだけど「何でこうなった?」って思う選手だなあ

  73. 73.

    โคบายาชิที่กำลังเล่นลีเมอร์คูเซนและกลายเป็นตัวแทนของประเทศญี่ปุ่นขอขอบคุณที่มาร่วมงานกับเรา!

  74. 74.

    ※71
    TJはともかく他の二人は向こうで大怪我してるからな
    あと欧州よりMLSの方がよっぽど別のサッカーやってるから
    日本サッカーに適応し直すのもよっぽど大変だぞ

  75. 75.

    仙台に勝ってタイで萌に会いに行くぞー!

  76. 76.

    タイの最上位クラブだし、普通にステップアップやん

    多分j1でも上位クラスのクラブだよ

  77. 77.

    将来のこと考えたら資金力のあるタイのクラブで指導者やれるように1度はタイ移籍しとくってのもアリなのかもしれないなぁ

  78. 78.

    しかし、いまだにブリーラムあたりを格下と看做すようなコメントが多くて草も生えない

  79. 79.

    ホントうちでは出場機会少なくて申し訳なかったわ。
    HTに入る時などに、若手に積極的に声掛けに行ってくれてた光景とか印象に残ってる。陰の功労者。
    ズッ友ブリーラムで是非活躍してほしいな。そして是非ACLで会おう。
    あの独特のリズム感のチャントもまた聴きたいし。

  80. 80.

    ティーラシン・チャナティップ・ティーラトンとタイの良い選手もどんどん来てるし逆のルートもできて交流が深まるといいね
    サポさん的にはどう思ってるのか分からないけど

  81. 81.

    一応Jとの対戦成績は柏○●(GL敗退)仙台△△(ベスト8)桜△●(GL敗退)脚△●(GL敗退)広島●●(GL敗退)セレッソ○△(ベスト16)

    勝ち越したのは今年が初かな(プレシーズンのカップ戦は知らん)

  82. 82.

    ※67 欧米で必要だからつけたフィジカルが日本だとデメリットになってもっさりすると
    高原が戻って来た時言ってたな。後はボールに群がる傾向がある日本とそうじゃないとの差。
    特に向こうはキック力と判断スピードが段違いだしね。

  83. 83.

    ※82
    まぁ普通に活躍してる選手もいるから言い訳だけどな

  84. 84.

    細貝

  85. 85.

    細貝はブリーラムの街に慣れるかどうかがカギかな。言っちゃ悪いけどかなりの田舎よ…スタジアムやその周辺の練習場やホテルはいいけど

コメントする

サイト内検索

このサイトについて

管理人への報告・連絡はメールフォームからどうぞ。 ネタ投稿もお待ちしています。(広告掲載のご依頼はお断りしています)

メールフォーム

このサイトについて

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • 更新通知を受ける

人気記事

        人気のタグ

        カテゴリ

        月別

        おすすめサッカー記事

          ページ先頭へ